IMG_631320170309.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

セラピードッグ

今年に入って 二回 セラピードッグのボランティアに行きました。


今年最初のセラピーのお仕事には ルカだけを連れて行き ミエルはお留守番。
CIMG050220130124.jpg
写真、これしかなかった・・・・ ルカの後頭部だけ。


今年 じっくりと頑張ろう!と思ったことの一つに 
月二回 参加しているこのセラピードッグのボランティア活動があります。

去年は どちらかをお留守番にさせるのがためらわれて ルカミエの両方を連れて行って
結局 私の言うことをよく理解してくれるルカがメインになって ミエルはお付添いの立場。
最後の ご褒美を頂く時だけ ミエちゃん、張り切るぅ!! というお恥ずかしい光景が何度も。。。

で、ルカをメインにしていても やっぱりミエルのことも気になりますから ルカに集中できなかったり。
結局 どちらも中途半端に終わることが多かったような気がして反省することが多かった。。。

それに 見た目 ルカは大きくて黒いので 初めて見る方には抵抗があるけれど
ミエルは色が明るくて小さくて とっても可愛いので(あはっ) 雰囲気としてはミエルの方が向いているのに
全然知らん顔であさっての方向を向いているのが残念で
ミエルにも このお仕事を少しずつ理解させたいな~と思っていました。


と、いうことで 二回目の訪問には ルカをお留守番させて ミエルだけ連れてきました。
CIMG052020130124.jpg
最初 ミエル はっきりテンパッていました(笑)
何で自分が一人でこんなところにいるのか分からず 全然落ち着きませんでした。
おじいちゃん、おばあちゃんのお傍に寄って撫でて頂くなんて とんでもない


CIMG052120130124.jpg
ダンスを披露してくれる ボーダーのラブちゃん。


意外に思われるかもしれませんが ミエルは人懐っこくないです。
いや、ストレートに言うと オヤツを持っていない人には 非常に淡泊(笑)
入居者の方の傍に来させようとしても そっぽ向いちゃうので
アンテの手にオヤツを忍ばせて オヤツの匂いで誘って 傍に引き寄せて 撫でて頂くたびに
ミエルの耳元で呪文のように「いい子やね~、いい子やね~、ミエルはお利口さん~」とささやいてオヤツを一粒。
褒めて褒めて、まだその上褒めて(笑) これで この日は何とか乗り切りました


CIMG051220130124.jpg
大きい施設なのでエレベーターに乗って違う階へ訪問に行きますよ~。


私自身が気を付けているのは 「スワレ」や「マテ」のコマンドも 皆さんの前で
あんまりキツイ口調で「スワレ!」「マテ!」と言うのは 何だか軍隊みたいで良くないだろうと思って
小さな小さな呟く様な声で「スワレ」「マテ」
これ、普段から なるべくそうしているのですが でもルカにはちゃんと聞こえてるみたい。
(・・あ、お散歩の時に他の犬にワンワン言うた時は別。カーンと蹴っ飛ばして「スワレーーッ!」て言うてます


正直 犬の集中力と我慢が続くのって30分~長くて40分だと思います。
ルカなんて最初一生懸命言うことを聞いてくれる分 長くなってくると はっきりもうイヤイヤ~って態度を見せだします
(特に今の時期は施設は暖房がよく効いているので 犬には暑いらしくて
大抵のワンちゃんは集中が切れるの早いです)

それを 我慢させる場合 おじいちゃん、おばあちゃんの前で 大きな声で叱れませんから
これまた小さい小さい小さい声でルカの耳元で 「No」
この小さい小さい小さい「No」「ぜーったい許せへんでぇ!!!」という気迫をこめて・・・

と言いたいところですが それがなかなか難しい
いつも最後はルカのご機嫌取りに振り回されているような気がする。。。。


私達のボランティアの会は 資格のない犬の集まりですが(それは施設側もちゃんと了解されています)
皆さん とっても頑張って下さっています。
私自身 本当のセラピードッグの活動風景を見たことがないので何とも言えませんが
このセラピードッグのお仕事って 犬も人も ものすご~く疲れます。
でもね、それ以上に楽しいんですよ

本当はセラピードッグのお勉強もしっかりしたいなあ、と思うのですが
何をするにも全ての基本はやっぱりオビディエンスだと思うので まずは そっちをしっかりしないとダメですね。



1ナデナデ=1粒オヤツで 何とか 無難にやり遂げたミエル(笑)
CIMG051520130124.jpg
頭くしゃくしゃ・・・・トリミングの翌日ですのに。。。。

でもね、それはミエちゃんが頑張った証拠



いつもありがとうございます。
ポチッとよろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村    ミエル、お疲れ様。

Category : ボランティア
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

ファンキープー says...""
アンテさん、ホント良い活動されてますよね。
此処だけの話(初めて人に言いますが)、私もピースの病気が完治出来て仕事も何とかなるならピースと人のお役に立てる事がしたいと思います。ただピースは、いちびりな癖に極端なビビリ、人様に撫でて貰うなんてとんでもない仔、プードルはセラピーに向かないなんて言う声も聞くので現実になるかは難しいですが・・・

でも、今私があるのも物心付いた時から犬が傍に居てくれるからで、犬と一緒に人のお役に立てば最高かな~なんて(^^)
しかも身近に頑張ってるルカ、美恵ちゃん(←違う!?)も居るし!!笑
これもきっと、トレに通う様になって飼い犬とと気持ちを1つにする事の素晴らしさ(全然出来てませんが・・・苦笑)を
他人様のを見て感じたからだと思います。
トレーニングって重要ですね~。あ~又、お喋り会?しましょうね~笑
オトさ~ん、ゴルフは何時行かれますか~!?(←めっちゃ、小声で・・・笑)いやいや寒いのでワンコとまったりと休日を過ごして下さいませ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・何処まで続く?笑
2013.01.24 19:56 | URL | #- [edit]
ルル&マロン says...""
アンテさん~~頑張ってますね~
セラピー活動を経験して思うこと~~
犬って~本当に不意義なパワーがあると言う事~犬が状況判断ができるという事~
弱者に対しては、怖がらないということ~~続けてて~~我慢ができるようになったこと~
私自身~~とても勉強させてもらえるということ~
ほんとうに~いろいろありますね~
大は、セラピーに決して向いている犬では、ありません~でももう~~2年半も過ぎてしまいました
継続は力なりですかね~~
まだまだ~~これからも~~だいと一緒に勉強していきたいと思っていますよ~~
一緒にガンバ~~(*´∀`*)
2013.01.24 23:40 | URL | #e3yAsKIY [edit]
アンテ says..."ファンキープーさん"
いや~ん、何だか胸が熱くなって涙が出た~~e-259
ありがとう~!!

やりましょう、やりましょう!
ダンスを見て楽しんでもらうのもアリです。
実際 お仲間のボーダーのラブちゃんは撫でられるのは好きではないので
いつも いろんなトリックやダンスを見せて皆さんを楽しませてくれます。
これがいつもウケるんですよ~e-257

実際 私 プードルはセラピーには向いてないと思います。
毛が抜けなくて そういう意味では最適だと思うんですけれどねぇ。。。。
たぶん ものすごく努力と我慢を強いることになってるんだろうな・・・と。
でも 全て基本はオビに通じていることばかりなので
これもお互い(ルカミエと私)の勉強かな~と思いながら 
色々と試行錯誤しながらやって行きたいと思ってるんです。

お喋り会、しませう!! いや、したい~~~!
オット、だんだん気候が良くなってきたらゴルフの回数も増えるはず・・・はず・・・はず・・・
(小さい声で)待っててね(爆)

2013.01.25 09:39 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."ルル&マロンさん"
> アンテさん~~頑張ってますね~

いえいえ、ルルマロさんにはかないません~~!
すみません、ルルマロさんのブログ 読み逃げさせてもらってます。
施設訪問、ダンス、本当にお疲れ様です。

セラピードッグのボランティアって本当に疲れる・・・でも
その分 ものすごく勉強になるんですよね。
毎回 犬達のストレスの度合いや様子を見ながらリードするのに苦労しています。

>大は、セラピーに決して向いている犬では、ありません

いや、これ 大ちゃんに限らず 実は私自身 スタンプーってセラピードッグに向いていないと思っています。
もちろん個体差はあるけれど 環境の変化に強く、人が大好きというレトリバー系の子の方が 断然向いています。
神経質なスタンプーには 色んな人に次々と出会って体を触られたり 
人に囲まれたりするのは ストレスが大きいと。。。
それに気が付いた時 わあ、どうしよう~と この活動を続けようかどうしようか悩みましたが
でも その我慢をさせることも これからのこの子達にとって(私にとっても)絶対に良いことだと思って続けることにしました。
本当に毎回 勉強(笑)
でも ルルマロさんの存在が とっても頼もしくて励まされます!
本当にありがとうございます!!

2013.01.25 09:51 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/958-bb43d636
該当の記事は見つかりませんでした。