FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

ココナッツの器

だいぶ前のことになりますが・・・・ 「陶芸 初めての作品」 で紹介して
口の悪い友人 くーちゃんに「ココナッツ脳天割り」と命名された器が
先日 陶芸教室に行くと 素焼きできていました。

見るからにココナッツ(爆)
CIMG3629.jpg

どうしても チャイナを意識して「絵付けありき」で作品を作ろうと思うと
せっかく陶芸教室に通っているのに 陶芸の幅が広がらないことに
気が付いたので
しばらくは陶芸では絵付けのことは考えずに器を作ることにしました。
このココナッツ器はブルーと白の釉薬をかけてもらって完成させることに
しました。



意味もあるような、ないような感じで作られた両端の凹みは
スプーンやフォークを落ち着かせる場所として利用して頂いては
いかがでしょう。
               ↑            
        (自分で言うていて恥ずかしい
200908233630.jpg
作り始めたときは「スイカ乗せて食べるのに良さそう~」なんて
思っていたけど 

夏、終わってもたがな。。。。。。





次に作っているのは 片口にした中鉢です。
200908233634.jpg
なんか酔いそうな角度の写真ですね。
首、右45度に曲げてご覧下さい(笑)


この器は鉄分の多い土で作りました。
鉄分の多い土を使うと釉薬をかけて焼いたときの変化(鉄分が酸化する)が
予想できなくて面白いそうです。
こねていても時折ジャリジャリと荒い砂状の粒が手に触ります。

CIMG3633.jpg

まだまだ、まだまだ、土のことも釉薬のことも分からなくて
「次はどんなのを作りますか?」と尋ねられても返事に戸惑って
いるような状態です。。。。。。


Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

あけみ says..."こんばんは~"
ココナッツ脳天割り
すんごい 命名ですね…思わず 笑ってしまいました
…シツレイ(笑)

陶芸は 奥が深そう! 白とブルーを かけて どのように 変化するのかしら…
楽しみですね!

アンテさんの チャイナの器も 大好きです♪

白の器に 可憐で 繊細な線の 花柄…

たまりません~

不器用だから
憧れちゃう!

出来上がったら またUPして 下さいね~♪
2009.08.24 02:58 | URL | #- [edit]
mamaponta says..."わはっ!"
いい感じじゃないですかー ココナッツの器♪
この丸みを帯びたライン、ぽってり感、好きだな~。
なるほどー。スプーンやフォークね(笑)
ワタシの貧素なイメージじゃー、
『でかいレンコン団子1個にトロンとしたあんかけ。
  上には白髪ネギがパラッと』 
みたいな~(笑)

片口とな!?
あー 欲しい!
片口鉢、好きなンですぅ~♪
たくさん作って売ってください。
どんな色になるんだろ…。 ドキドキ。(って何でワタシが?)
なんか、好きそうな気がする~♪ 
2009.08.24 18:29 | URL | #b4jxZAz. [edit]
wanko says..."早速UPアリガトウ"
ココナッツの器
面白い銘々ですね。
釉薬は先生が掛けられるんですね。
そちらの教室、粘土の種類が多そうで、これから楽しみですね。
私の通う教室は、電動ろくろがメインなので、粘土は一つに絞られて、半年単位位で変わります。
絵付けを考えずに、造形から入るのも、良い選択だと思います。
出来上がりが楽しみです。
2009.08.24 22:02 | URL | #L1QD85KM [edit]
アンテ says..."あけみさん"
本焼き後がどんな風に変化するのか、私にも分からないので ほんと、楽しみです~。
だいたい選んだ釉薬もあれで良かったのかどうかもピンと来てなくて、これが陶芸の面白さななんでしょうかね。。。。

なんだか中途半端な作品ばかり作っている感があってお恥ずかしい限りです。
チャイナの方も涼しくなったらもちょっと頑張りますね(笑)
2009.08.24 22:35 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."mamapontaさん"
レンコン団子に白髪ネギがパラッ!お、美味しそう~。下手なんで良かったら器なんぼでも作るからお料理作ってくれはらへん?(笑)
pontaさんはお料理マメそうだからなあ。。。。お皿も生きてくるってもんです。

片口の器っていいですよね。私もそう思って 今回 作らせてもらったんだけど、なんかちゃうの・・・・(爆)なんでやろ??
この器は渋い感じになる、はず、なんですけど(分かりません・笑)
まあ、色々とやって悩んでみます~(笑)
2009.08.24 22:49 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."wankoさん"
そうです、釉薬は先生が掛けられるんです。一応「こんな風にしたいんですけど・・・」とイメージはお伝えしておきますけれど。

やっぱりお教室によって色々と違うんですね。
私はまだ”ろくろ”をしたことがないんですよ、何だっけ・・・たたら作り、板作り?しか。
今回の片口の中鉢も本当ならろくろで作るのが良いそうなんですけど・・・
何故か板で作ってます(なんでやろ?)
ろくろしたいです。今度先生に言うてみようかな。

土は色々とあって(今度何種類あるか聞いてみます)、自分で好きに選ばせてもらえます。
釉薬も一応 かけて焼いた見本があって「どれにする?」って感じです。
逆に言うと土と釉薬の組み合わせ(相性の良し悪しはあるでしょうけれど)は無限にあるように思えて私のような初心者は途方にくれてしまっています。

>絵付けを考えずに、造形から入るのも、良い選択だと思います。

絵付けを念頭において作品を作ろうとすると、土も釉薬も限られるので、とりあえず絵付けはこっちゃ置いといて(笑)、好き嫌いは別として一通りの土を触ってみようか、と思っています。
どーなるんでしょうね~?
2009.08.24 23:17 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/86-54a98c07
該当の記事は見つかりませんでした。