IMG_247620170819a.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

ごちゃ混ぜで走ろう! 続き

ごちゃ混ぜで集まった土曜日のラン、

どっかーんと

CIMG039120121005.jpg
元気よく現れたのは

CIMG044120121004.jpg
真面目な?顔をしていたら とってもイケメン 純白王子、ピース君です。


元気印のピースくんに
CIMG039320121004.jpg
ハグちゃんも盛り上がります。走る姿が可愛いねぇ!



そして おちゃめなピーちゃん、
CIMG039420121004.jpg
その走りは・・・・?!

CIMG035020121004.jpg
あんた、なんでそんなん知ってるの。。。。


エジソンくんが一足先にさよならになって
お昼から用事のあるアテモレさんとシンママさん、クレアちゃんファミリー
マイロ・ゴン兄弟も先に帰ってしまった後
残った飼い主は それぞれにお昼を済ませて

ワンズは オヤツタイム。
CIMG041920121005.jpg
ピースママ、いつも美味しいの持ってはんねんよ~

こうなったら 何でもかんでもオヤツに見える。。。。
CIMG040420121004ab.jpg
あんた達、残念ながら それはオヤツと違いますがな・・・・


ここで ハグちゃんもさようならして

この後 ファンキープーさん(ピースママ) kyouさん アンテは ミクニのショップでお買い物した後
ミエルの先導で(笑) ミクニのドッグカフェへ。


IMG_044820121005.jpg
ハルちゃん、ルカミエは 馬肉のポトフ。ピースくんはビーフシチュー。


そして 何故か行く先々でスタンプーに会うアンテ(最近自分でも不思議になってきた
この日もお会いしました。
IMG_044920121005.jpg
まだ五ヶ月のユリくん(男の子)です。
デジカメの電池が切れてしまっていて スマホのカメラですみません~。
まだまだふわふわのパピ毛がいいな。でも大きくなりそうな子ですねぇ。
お話してみると 先日の奈良のオフ会にも来られていたとのこと、
こんな所でまたお会いできるとは!


この日のラン、本当にたくさんの、色んな犬種のワンちゃんが集まって
それぞれの個性が見れて とっても楽しかったです。
ご一緒して下さった皆さん、本当にありがとう!!
また 集まりましょうね。
よろしくです!!


line23.gif



さて、この日 ランで こういう光景がたびたびありました。

P1080148_convert_20121001221241.jpg
仁王立ちするアンテの前には ボールを咥えて固まったルカ・・・・
(写真、kyouさんのところからお借りしました。サンキュー

これね、ルカに自分からボールを放すように要求してるんです。

ルカは「スワレ」のコマンドはよく聞きますから 座らせれば 口からボールを取ることは簡単です。
けれど それでは ルカにとっては「ボールを取られた」だけであって 自分から「渡した」ことになならない。
それでは 意味がないんです、ルカの意思で ボールを私達に渡すことが大事なんです。
取り上げられることが分かっていても、自分からボールを放さなければ。。。。

ここでも 時々 書いていますが ルカはボールへの執着が強いです。
割と前から 自分のボールに近づいてくる子に ワワン!て言うことがあって気にはしていましたが 
それが最近 特にはっきりしてきて
最近では ボールあるなしに関わらず 自分の気に入らない状態の時に顔を近づけてくる子に対しても
ワワン!て言うようになってます。
決して 攻撃の意味のワワン!とは違って、どうやら やり返してこなさそうな
自分よりも気の弱いワンちゃんに対して「寄ってくるな」の警告で言っているな、と思うのですが
それが 結構 大きな体だし大きな声だし 周囲やもちろん言われたワンちゃんもびっくりするので
申し訳なくて・・・・


以前 オーシャンパパランドに行った時 このことをオーパパさんに相談したら
オーパパさんは「そら、ある程度は言うて当り前ですよ~」と言われました。
「で、この子の場合、ケンカにはならんでしょ?相手見て言うてるでしょ?」とも。
はい、確かに。

自分と合わない相手に対してそれ以上寄ってきて欲しくないことを伝えること、
それに気が付かずに寄ってくる相手にワン!と言うことは
いわゆる ランの中での犬同士の大切なコミニュケーションなのだそうです。
そして 言われた相手は それを経験することで勉強になるそうだから
「気にしなくていい」と言われましたが・・・

 
でも、ボールに執着して ワワン!はやっぱり良くないですよね。
だって ボールはルカのものではなく 飼い主の私達のものなのだから。
ルカがエラそうに他のワンちゃんに「取るな!」と意思表示するのは間違いなんです。
ですから その間違いを教えなければなりません。


CIMG043920121004.jpg
ミエルとは ボールでもオモチャでも取り合いはOKなんですけど。


以前 深北緑地のランだったかなあ。
やっぱり ルカのボールへの執着がひどくて 他のワンちゃんが寄ってくることにピリピリしてるなと分かった時
アンテ この時のように ボールを咥えてスワレをしたルカの間に立って
「アウト」と 静かに呟きつづけました(我が家ではボールを放すことは アウトなんです)

ルカは私からは逃げれないことは分かっていますから(この段階になるまで 結構時間かかってます)
ボールを咥えて座ったまま困り顔。
この時は とーーーっても長い時間 その状態でした。
もう そうなったらルカと根比べ(笑)

その光景は 見ている人には不思議に見えたらしく
ある飼い主さんが オットに「あれ、何してはるんですか?」と尋ねられたそうです。
オットは「自分からボールを放すのを待ってるんですわ」と説明したそうですが
この時は ルカが自分からボールを放すまで4、5分かかりました(これって長かったよ~)
でも 最後には 自分から ポッとボールを私の足元に落としましたよ
これを 繰り返して どんな好きなボールであろが食べ物であろうが
「アウト」の一言で放せるようにならないとだめなんですよね。


そして この日 たぶんアンテのカバンに入っていたオヤツの匂いにつられて
ハルちゃんがアンテのカバンを覗きこもうとした時に ワワン!と言ったルカ、
アンテに押し倒されて
CIMG041420121004.jpg
服従の姿勢を取らされました(笑)



正直 人前で自分の犬を叱るのって カッコよくないし、恥ずかし~
たぶん 周りで見ている皆さんも 犬が叱られてるのを見たら可哀そうに思われるだろうし。
でも だからと言って優しく「これこれ、何してるの~、ダメよ~」なんて言うてても 犬には伝わらないし
その場で正さなければ これまた意味がない。

ルカはもともとランとかで ちゃんと周囲の状況も見ているしトラブルは自分から避けようとするし
ものすごく やりやすい子だな、と思っていました。
でも やっぱり2歳前後から 自己主張というか、我も出てきました。
困ったなあ。。。と思う反面、こういう成長の過程を見るのって面白いなあ、と思います。
犬の成長による変化は早いです、そして これからまだ10年以上一緒に暮らす子達です。
その場、その場で 飼い主である私達も頭切り替えて対応しなきゃ。。と思ってるんだけど
これがなかなか難しいです

どうか、これからもランをご一緒する皆さん、たびたびこういう場面に遭遇されるかもしれませんが
「あ、アンテ またやってるな~」と笑ってスルーしてやってくださいな。
よろしくお願いします



話が大きく、長く、逸れましたが・・・・ すみません

カフェで ピースママやkyouさんと 延々 犬談義。
楽しかった~。
基本 犬の飼い方とかしつけに関しての考え方が同じなので
話をしていても とっても居心地が良かったです。
まだまだ 喋り足りなかった・・・・・
また お喋りしょうね、よろしくね(笑)





いつもありがとうございます。
ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : ワン友達
Posted by アンテ on  | 12 comments  0 trackback

12 Comments

ルル&マロン says...""
おはようございます
ごちゃ混ぜ~ラン~~楽しそう~~皆に~会ってみたくなりました~~

それにしても~アンテさんのお気持ち痛いほどよくわかります
大と同じだからです~
カフェで私が大を叱ると~~みんなが~~わぁ~っと見ます~ある方から~~私の容姿からは想像もつかないそうです
(うそ~~~へへへ)
私もその時が感じんなので~~
でも最近ボール遊びが怖くて~~あまりしてません~知ってる仲間だと~なんだかほっとするけどね~

ルカ君は、わわん~なんですね~大は、嫌だぁ~~ガゥって言います
でも~今までに喧嘩には、なったことがないのです~それで終わります
でもでも~~みんなで~~楽しくボール遊びをしてくれたらどんなにかいいのか~~
これからの問題です

1回を許せば~~強化されますものね~~う~~~ん  頑張ります

犬は~何歳になっても変わると言います~~一生かなぁ~~?
でも私もこの歳になって~真剣に向き合えることが出来て楽しみたいと思ってますよ~

本当に~今度~一緒に~オーシャンパパのランに行きたいなぁ~~

一度~ゆっくり~犬談義がしたいです~

2012.10.06 11:03 | URL | #e3yAsKIY [edit]
nana says...""
一番最初のお写真、純白王子ピース君のお顔のところに
うまい具合にイケメンハグ王子の顔がはまってて・・・
なんだかおもしろいプードルちゃんだなぁ~。目の周りに
黒縁があってパンダちゃんみたいだわ。と真剣に見てしまった
私です。

我が家のベーネもボール離しません。わざわざ私の前に咥えてきて
目の前でピ~と鳴らして走り去る・・・こんなんじゃダメですかね?
2012.10.06 18:23 | URL | #QoBbrBfg [edit]
kyou says...""
ほんとだ~nanaさんのいわはるように、ピースくんの顔が---爆
全然純白じゃない~笑

ほんとミエちゃんとはボールの引っ張りっこまでできるのに(あの写真可愛い~♪)
やっぱり妹と、他のワンとは違うんですね。。。

アンテさんがやっぱりその場でしつけするってのはいいことだと思いますよ-。
もし、私が全然知らないワンちゃんに。ワン!って言われても、
「あっ、ちゃんと飼い主さん常識ある人や」って思ったら、全然そのあとも一緒に遊びたいと思います。
って。。。犬の飼い方について考えが似てるから、そう思うだけかな。(うふ)

ってか、私がボール出しちゃってスイマセン 汗汗
後で考えてみれば、あの状況を作らないようにアンテさんはされたかったのかもと
ちょっと反省ちうです(お許しを~)

でもでも、楽しそうに、嬉しそうに私を見つめてくれるルカくんが可愛かったんです☆
あっ、見つめてたのはボールか・・・汗
2012.10.06 21:07 | URL | #oQkvXSc. [edit]
みっち says...""
行きたかったなぁ。ごちゃまぜラン。
相変わらず、楽しそう。

私も、”これは...(`Д´)” って思うことをした時はウールの事押し倒します。
散歩中、周りの人にドン引きされることも多々ありますが、
人と犬と、一緒に生活する上で絶対大事な事だと思います。
ウールの場合、食に関しては挫折してしまった私たちなので大きなことは言えませんが(^-^;

まだまだ、発展途上の飼い主&わんこ達、毎日楽しいですよね♪

2012.10.06 21:30 | URL | #- [edit]
そらママです。 says...""
そらも!なかなか自分からは放しません。
遊んで欲しい時に渡す・・・本当はアンテさんの言うように「アウト」で放して
私主導でボール遊びもしないといけないのですよね。
やっぱり風貌で得している時が多いので・・・気をつけなければ。
反省のポーズの取らせ方また今度教えてください(^人^)
2012.10.06 23:08 | URL | #eiuACf8c [edit]
YOH says...""
バディもそういえばボールはなさなかったな~
でもね、出せば投げてもらえる!って気づいてからすぐに出すようになったよ~
出す、というか「ほれ!なげて!」ってポイっと目の前に落とすようになった。
でもやっぱり他の子に取られそうになると横目でチラチラ見ながら逃げ腰(笑)、たまに「うぅ~~」って言ってることもあるかなぁ。

自己主張、成長の過程、私も面白いな~ってすごく思う!
面白いというか愛おしいよ~
6歳くらいからかな?すごく自己主張するようになって。
それは言うこと聞かない場合っていうのも含めるんだけど、全部私の言うとおりじゃなく、自分で考えて自分で行動してるのがめ~~~っちゃ愛おしい~~!って思うようになったの~
よそ様に迷惑をかけない程度なら、自己主張なバディでok!って思ってるんだけど・・・・犬と飼い主という立場ではやっぱダメかな?汗
2012.10.06 23:54 | URL | #ecUM21Fs [edit]
アンテ says..."ルル&マロンさん"
お話を伺っていて 大ちゃんとルカって絶対に似てますよね。
慎重で繊細。 悪く言うと ちょっと気難しい。

そう、本当にその時、その時が肝心だと思います。
むしろ そういう問題行動を起こさせてでも その場で正すってことをしないと
問題から目を反らして 避けて避けて過ごしているうちに もっと犬の方が強くなって
気が付いた時には 次のステップの問題を起こしているかも、と思うと
私も今が大事だな、と思っています。

>でも~今までに喧嘩には、なったことがないのです~それで終わります

これがね、オーパパさんに言わせると ちゃんと相手を見てるって言われるんですよ。
だから 無駄なケンカにはならないんだって。
「相手を見定めずに 誰彼なしに言うタイプの子と違う、この子、賢いんやで」って言われたけど
 でも 次の相手とは喧嘩になるかもしれないやん~なんて思っちゃいますよね。

なんか 十人十色ならぬ 十犬十色、もちろん これだ!って答えはないんでしょうけれど
日々 迷いつつ、悩みつつ。飼い主も成長しなきゃなりませんね(笑)
ほんと、犬談義、したい~~~!
2012.10.07 11:48 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."nanaさん"
ほんとだ、言われて 改めてみて お顔がパンダのようなプードルになってる(爆)

>目の前でピ~と鳴らして走り去る・・・こんなんじゃダメですかね?

想像すると笑える~。
いや~、可愛いからOKです(笑)
別に誰にも迷惑かけないものね。
でも 別の犬の前で ピーて鳴らしておいて その犬が近づいて来たら ワワン!て言うのはNGです。
あまりにもツンデレ過ぎます(笑)
2012.10.07 11:52 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."kyouさん"
いやいや、こちらこそ オモチャ 次々と壊してしまってごめんなさい。

で、ボール類が出ると 確かに気を遣うんだけど
でも だからと言って それを避けていたら ずっとルカの問題行動を正せないままになるので
やっぱり ボールで遊ばせることは必要なんだと思います。
一緒に遊んでくれる皆さんには申し訳ないけど・・・・・・ルカのお勉強にお付き合いくださいな(笑)

ミエルとはボールの取り合いして それが遊びになってるのにね~。
他の犬とは どうしてダメなんだろう。
やっぱ 取られちゃう!って思うのかな。。。。

ルカといっぱい遊んでくれてありがとう~。
ルカ たぶん もう離れないよ~、しつこいぞ~~~(爆)
2012.10.07 11:59 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."みっちさん"
また集まりますよ~。
その時を楽しみにしてますね!!

この前の ダンストリックの時に生越先生と話していたんだけど
先生のマイルくん、めっちゃ食べ物への執着がきつくて 唸る、噛むの行動があったんだって。
で、今のマイちゃんからは 全然 想像できないのでびっくりしてたら
かなり徹底的に厳しくしたそうな。。。今 振り返っても ものすごく厳しかったから 他の人には薦めませんて 言われるくらい。
どんな風なんだろう~、その風景を見てみたかった と思っちゃった。
叱り方って難しいもんね。

>まだまだ、発展途上の飼い主&わんこ達、毎日楽しいですよね♪

そうそう、これも面白いな~と思ってます。
私なんて ボケ防止によさそうよ(笑)
2012.10.07 12:09 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."そらママさん"
そうなんですよね~、意外に 飼い主の言うことを聞いているように見えて
それは 逆に飼い主が言うことを聞かされている場合の方が多いんですよね(笑)

何もかも 飼い主主導で行わないと 知らず知らずのうちに犬の方が上になってるって・・
この辺のところ、シーザーさんやmasumiさんの理論(?)を聞いて、目からうろこ。
今まで思ってきたことと 全部 逆だった!

反省のポーズ・・・あら、あの時 私 どうしたのかしら?
ルカのあの大きな体をどうやって横に倒したのかしら??
あれ~?
そんなに力はないはずなのになあ。。。。(笑)

2012.10.07 12:15 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."YOHちゃん"
>よそ様に迷惑をかけない程度なら、自己主張なバディでok!って思ってるんだけど・

あ、全然 それでOKだよ~。
何にも問題なし(笑)

やっぱり 女の子と男の子とでは違うかな~。
男の子の場合は 上に立とうという主張が年齢とともに強くなる子が多いかな。
決して ケンカを好むタイプじゃないけれど 自分はしっかり主張したいしプライドがある。
たぶん ルカはそのタイプです。
で、これを まあいいわ~で許すと なまじ頭がいいだけに次のステップに移りそうなので
ちょっと警戒しています。

バディ、6歳くらいから??えらい遅い(笑)
普通は 思春期にあたる2歳半から4、5歳って聞くよ~。

でも 確かに その頃からの犬との生活っていいよね。
なんて言うか 色々と言わなくても 飼い主と犬と あ、うん、の呼吸みたいなのが生まれてきて。
好きやなあ、そういう関係。

2012.10.07 12:24 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/845-f0961e3d
該当の記事は見つかりませんでした。