IMG_247620170819a.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

出会っちゃったら。

一昨日のことです。

まあ、これも 出会いと言うか、縁と言うか・・・


午後に予約していた歯医者さんに行って その帰り。
ふと思いついて およそ 普段は通らない道を 抜け道のつもりで車で走っていると

住宅街を 小柄な茶色いワンちゃんが一匹でフラフラと歩いている。


午後三時過ぎ、ご想像がつくように 焼けつくようなアスファルトの上、
これまた カンカンに照りつける日差し。

なんで、なんで、なんで??
こんな暑い中、こんな犬が、一匹で、こんな所を!


えーーーっ??と思いながら 一旦は車で追い越したものの

気になって 気になって・・・・


少し先で 車を停めて 様子を見ていると
そのワンちゃん、何かにとりつかれたように前に、前に、と歩くんだけど
時折 足元がふらついて倒れそうになってる。


えらいもん見てしもうたーーーー! 


どうしよ、どうする??

そうこうしているうちに そのワンちゃん、停まっていたアンテの車を追い越して
分かってか、分かっていないのか、進んで行く・・・・
でも その進み方もなんかおかしいんです。


短時間の間に色んなこと、考えました。

迷い犬?
飼い主さん、探してはるかな??
どうしよ、連れて帰ろうか。
こんな子 連れて帰ったら ルカミエ、どうするやろ?
いや、それよりも 飼い主さんが現れなかったら??
いやいや、その場合は里親さんを探したらいいよね。
でも、里親さんが見つからなかったら??
うちで飼うことになるのか?
あらあ。。。我が家に犬 三匹?・・・ マジ?
いやいや そんな事よりも とにかくこんな暑い中を歩いてたら この子、死んでしまうよ~



その間 通り過ぎる車が何台かあって
さすがに そのワンコのよろけた歩き方と異常な雰囲気が 気になる様子で 
ちょっとスピードを落として見て行くんだけど そのまま行ってしまう


どうしよう、どうしよう。。。とその場を立ち去ることもできずに
固まっていたアンテの頭に浮かんだのは ミエルのこと。
ミエルがセンターに保護されたの7月の最初のことなんですよね。
あ・・・・そうか、ミエルも 今ほどではないにしろ 暑い中 毛玉だらけの姿で
名古屋の街の中を さまよっていたのか。。。
ルカも 保護されたのは7月か8月か、夏のことだと聞いています。
暑くて、喉が渇いて、何でか分からなくて不安だったろうな。。。
そう思うと余計に見捨てらない~~!

そしたら そのワンちゃん、またグラリとよろめいた。

もう、あかん!

思わず 車から降りて そのワンちゃんの傍に寄って行ったら
ものすごい 喉の奥からの ハアハア、ゼーゼー。
こんなん このままほっといたら熱中症になるよーーー!
死んでしまうよーーー!

でも 怖がりさんのようで 近寄ると ふらつきながらも逃げようとする。
暑くてフラフラなのに 余計に負担をかけてるようで ちょっとためらったけど
「ごめんやで!」と えいっと抱き上げて 車に乗せて はい、アンテんちへ。
すんごいモサモサちゃんで(女の子でした) アンテの身体も車ン中も毛だらけに

DSC0460220120731.jpg
暑くて喉が渇いているだろう、と冷たいお水を差しだしても飲まない~
ハアハアゼーゼーはすごい。
いつ ばったりと倒れないかと気が気じゃない。

クーラーをつけたリビングへ。

病院に連れて行った方がいいんだろうか?
その昔、捨て仔猫は保護した経験はあっても 犬は初めて~!

アンテ すぐに 「ファミーユ」代表・じゅんぴさんに電話をかけました(笑)

さすがじゅんぴさんの返事は明快
「まず 首輪を外して 名前とか連絡先がないか確かめて それから警察と保健所に連絡してください。
それと そんなに暑がっているなら全身を冷たいタオルで覆ってあげて」

はい、了解しました!!

ああ、そうだった、そうだった!
知っていたはずだったのに パニくっていました。

赤い首輪をしていたけれど どこにも連絡先はなく
すぐに 富田林の保健所と警察に電話して
「これこれこんな風のワンちゃんを保護していますが」と電話したのですが
この時点では 飼い主さんらしき方からの問い合わせは無く。
一応アンテの携帯の番号をお知らせして もしも問い合わせがあったら
直でアンテにお電話下さって結構ですから、とお願いしておきました。


その時 じゅんぴさんから「あ、ルカミエとは絶対に隔離ですよ!」ってメールが。

げ、もう対面させた後でした。。。。

じゅんぴさん「どんな病気があるか分かんないでしょーーー」

そうだった、そうだった!


慌てて 玄関エリアへ移動。
DSC0460420120731.jpg
リードはミエルのです。

玄関は暑いので 少しでも涼しいように、と足元に濡れたタオルを敷いて 
身体にも濡れたタオルをかけてやっていたら 
しばらくすると ハアハアが少しましになった、良かった。
でも どうしてもお水を飲まないので 水分を取ってもらいたくて
トライプを溶かしたお水や ヤギミルクを差し出しても 飲まない。
それを察したルカがリビングでワンワン! ほんまに心の狭いヤツ~
不思議なことにミエルは全く無関心で ソファで悠然とガム噛んでた(大物か?)


年齢はけっこう行ってるかな~、暑くてフラフラしてるんだか
お歳でフラフラしてるんだか、わからない。
でも 歯には歯石がびっしりで10歳くらいかな。
で、最初見た時はモサモサ、抜け毛がハンパない子で 
これは外飼いのほったらかしの子かな~なんて思ったんだけど
でも 不思議と臭くはなくて よく見たら 足の爪が綺麗に短く切られている。
ちゃんとお手入れされてるよ?この子。
抱き上げた時に 意外にずっしりと肥えていて重たかったし。。。



そうこうしているうちに夕方のお散歩の時間が来たので
よし、この子の写真をプリントして 保護した付近をルカミエと歩いて
ワンコのお散歩している方に渡して伝えておらおう!と パソコンの電源いれていたら
アンテの携帯が鳴りました。
警察にアンテの電話番号を教えてもらった飼い主さんからでした!!!(嬉)


アンテの住所と大体の道筋をお伝えしたら「すぐに迎えに行きます!」とのこと。

お外でお迎えを待つことにしました。
DSC0460720120731.jpg
良かったね~!お母さんがお迎えに来てくださるよ!

DSC0460820120731.jpg
まだかな~。


ほどなく お母さまとおばあちゃまがお迎えに来てくださいました。
DSC0461320120731.jpg

それがねー、びっくりなんですけど・・・この子、22歳なんですって
どうやって 家を抜け出したのやら ご家族の方にも想像がつかないそうなんですけれど
普段はクーラーの効いたお部屋でいるとのこと。
前日にシャンプーしたために 毛が浮いてモサモサになってることをとっても気にされていました。
「浮いた毛を取ろうとしたら 怒って噛むんですよ」とおばあちゃまが仰ったのでびっくり。

・・・・・この子、噛むんですか・・・?
嫌がるのを 抱き上げて 車に乗せましたがな。
暑くて弱っていたから 噛む元気もなかったか。

しかし・・22歳?ほんまに??
よく あの暑さの中、死んじゃわなかったね~。


そんなアンテの驚きと安堵を知ってか知らずか 当の超シニアワンちゃんはスタスタと(笑)
DSC0461420120731.jpg
うん、帰んなさい、帰んなさい、安心できる あなたのおうちに。。。

お礼にメロン、頂いちゃいました

嬉しかったな~。。。。あ、メロンがじゃないですよ(美味しく頂きましたけど・笑)
居なくなったことに気が付いて すぐに探してくださったこと。
そして 高齢で 大切にされていたこと。
良かった、良かった。

じゅんぴさん、お買いもの中に失礼しました、ありがとう!!



そして あらためて、保護活動される方はすごいな、と思いました。
アンテなんて お迎えが無かった時のことを色々と考えて
ドキドキのヒヤヒヤだった。


年齢分かんないけど まず ブラッシングして 歯石を取ってもらって・・
可愛いお顔をしているし 小柄で大人しそうだし 里親さんが見つかるかも、とか。
(まさか22歳とは思ってなかったからね~・笑)

でも 見つからなかったら?
うちの子か??!

何よりも いちばーーん、アンテを憂鬱にしたのは

毛の抜けないルカミエとの暮らしに慣れた今になって
DSC0461620120731.jpg
短時間で玄関を毛だらけにするこの子と暮らすのかあ?でした。。。。

小さいな、私



さて、アンテ地区、今日はPLの花火大会です。
大きな花火の音に驚いて、怖がって 失踪してしまうワンちゃんは多いです。
昨年 ルカを心配したけれど 全然 大丈夫でした。
今年は ミエルのうちに来て初めての花火。
さて、どんな反応をみせるでしょう。



DSC04652.jpg
今は白目を向いて 気持ちよく寝ておりますが・・・(笑)






いつもありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ポチッとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村
毛が抜けないプードルって やっぱりすごい~。





Category : 保護活動
Posted by アンテ on  | 20 comments  0 trackback

20 Comments

shinmama says...""
大変だったんですね(^_^;)
でも、反対にアンテさんに会えてよかったと思いますよ。
この猛暑の中では、高齢なこともあるし、熱中症は怖いから...
私も、同じ状況で同じ事できるかな。(´・_・`)
でも、アンテさんがルカ君やミエちゃんとだぶらせた様に、
シンもいろんな方の優しいさで、穏やかに昼寝ができるわけで。。

今夜はPLの花火。風情というより威勢がいい(笑)花火なので、びっくりするワンちゃん多いと思う。
何事もなく楽しい夜になりますように。。

でも、毛!そりゃびっくりですよね(^◇^;)
我が家も毎日掃除機開けて、ビックリだもん。毎日よ( ̄◇ ̄;)





2012.08.01 12:46 | URL | #yWiJTDc. [edit]
ルル&マロン says...""
22歳~~おどろきですね~
でもアンテさん~頑張っちゃったね~~私も家の近所の放浪犬は、ほとんど~~捕獲してますから~~でも結構飼い主さんが迎えに来てくれるので~~嬉しいです

いつだったか~~主人と私で温泉に行ってた時に~~迷い犬が~ ̄すると娘二人で~^保護し~~写真まで撮り~近所に配り
家で寝せていました~~私の友達が~~メールで~~なんだか犬が増えてるけど~~だって
初めて知って電話をしたら~~うん 飼い主さん見つかったよ~ ̄で終わりでした

娘たちも私の行動をいつも見てるんだなぁと思って嬉しかったことを思い出します

アンテさん~ご苦労様でしたね~~

22歳のおばあちゃん 今頃は、クーラーの中ですやすやかなぁ~~
2012.08.01 15:12 | URL | #e3yAsKIY [edit]
アミダリアンスのカメラマン says...""
結果的にすぐに見つかってよかったですね。どうやって逃げたんだろう??。
そりゃあ道すがら見てしまったら同じ行動とると思います(^^)
しかしまぁ・・22才。立派ですよねぇ。


今後アンテママが保護した時のためにちょいと余計な内容を。。

・先住犬と「いきなり」接触はさせない。(伝染病があるかも・・というのと、あとは犬種同士の相性を慎重に見極めないといけないため。)
・いきなり先住犬のテリトリーに入るわけで、保護場所は隔離する。
・先住犬との順位を人間が間違わない(かわいそう・・・という気持ちで一番に接しがちですが、縦社会は絶対に飼い主側も厳守!!)食事の順番、散歩に出る順番全て厳守って事で(^^)

あくまでもまず当初は居候さんなわけですから、先住犬の生活を乱さぬように持って行くのが大事ですー(^o^)

ちょっとの時間ですがお疲れさまでした!!一件落着良かった良かった!!。

2012.08.01 21:18 | URL | #mQop/nM. [edit]
イレーネパパ says...""
お久しぶりです。
22歳すごいですね!そんなに長く一緒に居られることはワンコも飼い主も幸せですよね!
それにしても保護活動されてる方は、凄いですよね。

話は変わりますが、23日(木)は何かご予定あります?22日にワールド牧場のコテージに泊まる予定ですので、23日遊べませんか?
2012.08.01 22:14 | URL | #- [edit]
Risa says...""
とってもかわいいわんこですね~~♪
暑い中、苦しかったでしょうに…無事で何よりです。

私も先の事ばかり考えてしまって
個人的には保護したことないんですが、
よくお店の前に迷子わんこが現れるので保護してます。
お客様のわんこがいるので、
お外で待機してもらってますが…(-ω-;)
夏に迷子ちゃんが現れたらどうしよう…
私もきっと、かなり慌てちゃうと思います(^^;)

ところで…ミエルちゃん!白目むいて寝るところも
りぼんにそっくりでビックリしてしまいました!笑

2012.08.01 22:56 | URL | #- [edit]
サリーママ says..."ハラハラドキドキ"
しましたが、無事飼い主さんの元に帰れて良かったです^^
22歳の高齢にも、びっくりです。
そんなに長生きな子もいるんですね。

私はきっとジニーとの相性とか考えて、捕獲をためらってしまうと思います。
だって、自分のテリトリーに侵入してくる輩を、許してくれそうにありません(><)
こんな時のためにも、犬の社会性はつけておかなければいけませんね(大反省)
2012.08.01 23:09 | URL | #Hu1NoZR. [edit]
みっち says...""
大事に至らなくて良かったですね。
この暑い中、アスファルトの照り返しなどで、地面近くはとんでもない温度ですもの。

とっても大切に育てられてるんでしょうね。
元気で長生き、けっこうけっこう♪

色んなこと考えたら中々、一歩を踏み出せないものですが
アンテさん、素敵です♪

うーん。この抜け毛。躊躇しますよね。
わが家もとんでもなく抜ける犬なので、これがなかったらサイコーなのに。
っていつも思います。
んっ?ウールの場合、これだけじゃなく、あれもこれも、治ったら・・・もっとサイコーなんだけど・・・
2012.08.01 23:34 | URL | #- [edit]
そらママです。 says...""
うわ~今日先にじゅんぴさんからお話を聞いていたのに・・・どきどきして記事読みました。
もし私だったらどうしただろう?なんて考えながら・・・でもアンテさんに助けてもらえてよかった!
草むらにでも倒れちゃったら見逃しちゃいますもの。
22才!まだまだ元気に過ごせそうですね♪わが子たちの目標にしましょう~

ミエルちゃん花火どうだったかなぁ?
今朝のお散歩でそらは空砲がなり・・・おく池公園の竹やぶに避難しました・・・
そらはきっと逃げた隠れちゃって見つけられないよ~(泣)
Ps・抜け毛の無いワンコ&匂いの無いワンコに慣れちゃうとラブには戻れないと私も最近思いました。
2012.08.02 02:19 | URL | #eiuACf8c [edit]
shioco says...""
おはようございます~

はらはらどきどき、あ~~でも、良かった!
アンテさん、お疲れ様でした!!
22歳て!!すごい~^^
ほんとうに、大切に大切にされているんですねぇ・・・。
無事に飼い主さんのところへ戻れてよかったね^^
彷徨ってるときに、たすけてくれたのが
アンテさんでよかったねぇ^^
熱中症にならなくてよかったねぇ^^
ふぁ~~!!
一気に読んで、ホッとしたところで、出勤してきます~!

で?
白めのミエルちゃんの結果やいかに~~(笑)
2012.08.02 08:17 | URL | #z8Ev11P6 [edit]
りきまま says...""
22歳ですかe-451
すっごい長生きですねe-420

お迎えの速さと言い
お手入れもされてたし
とっても大切にされてるんですねe-454

しかしアンテさんの行動には感服致しましたe-455
私が同じ立場ならどうしてたか・・・

炎天下の中歩いてたら
若いワンちゃんでも危ない所
アンテさんのお蔭で一命を取り留めたんですねe-446

本当に良かったですe-419
2012.08.02 09:20 | URL | #tHX44QXM [edit]
アンテ says..."shinmamaさん"
正直、えらいもんと出会ってしもうたーーーー!でしたよ(笑)
それも 普段 車では通らない道なんですよ~。
ものすごく迷いました・・・・
それだけに わざわざ保健所にワンコを引き出しに行かれるボランティアの皆さんて
やっぱりすごいなあって思ってしまった。
それと 知らないワンコに触るのって勇気いりますね。
あの毛!!
シンちゃんも あれくらい浮いてくるかなあ。。。
前のラブもすごかったんで 懐かしくは思い出したんだけど
ルカミエになって うんと掃除が楽になったのに この子がうちの子になったら~?と想像したら
めーっちゃ複雑な気持ちになりましたわ~(笑)

花火 どうでした?
シンちゃんと花火 楽しめたかな?(笑)
2012.08.02 10:56 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."ルル&マロンさん"
あはは~、お嬢様方 素晴らしいですね!
やっぱり ルル&マロンさんが普段されていることを 自然に受け継がれているんだ!
そおお話で 思いだしました。
私が 仔猫を連続して保護して里親さんを探した時期があって(でも それも出会っちゃったから、なんですよ)
そしたら 当時中学生の息子が 駅付近で鳴いていた仔猫二匹を友達と見つけて
「うちのお母さんがなんとかしてくれるから」って 連れて帰って来たことがありましたっけ・・・
いやいや、そんな遠方の仔猫までわざわざ引き受けて帰ってくることないから、ってびっくりしましたけど(爆)
(その仔猫たちも里親さんが見つかりましたよ)

22歳、すごいでしょ。
道理で 見えてるのかな~、聞こえてるのかな~って 感じではあったんです。
でも 目も白内障とかでもなかったし ふらついてても ウロウロとよく動くし
そこまでの年齢だとは まったく思いませんでした。
でも・・・・ちょっと ボケてたのかもしれない。。。。そう思うと合点の行くことがいくつか(笑)
とにかく 本当に良かったです。

2012.08.02 11:06 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."アミダリアンスのカメラマンさん"
わあ、ありがとうございます!

本当に アミダリさんが書いて下さったこと、どれも なるほど!って もっともな事なんですよね。。。。
なのに突然のことで 全部 飛んでしまっていたのと あまりのハアハアに 
いつ  ぱったりと倒れて死んじゃわないか、ドキドキビクビクしていました。

>今後アンテママが保護した時のために・・・

そうですね~、せめて ルカミエと接触しないような場所を作って決めておかないと・・・って!

もう ないです~~~~!
もう 出会いませんように~~~~~!!!e-452

2012.08.02 11:14 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."イレーネパパさん"
お久しぶりです~!
イレーネちゃん、この暑さでもお元気かな?

おお、ワールド牧場にですか?!めっちゃ近いですよ~(嬉)
了解いたしました!
また メール差し上げますね~。


2012.08.02 11:17 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."Risaさん"
可愛いお顔の子でしたよ~。でも22歳だって・・・・!

見るに見かねて 抱き上げて車に乗せましたが・・・・運転しながら毛だらけになった自分を見て
「はあ~~~、えらいことになった~~」と とっても後悔したんですよ(笑)
でも もう後には引き返せないしなあ・・・・・・と。
その上 警戒心の強い子で うちに来ても 逃げよう、逃げようとしてるのが分かったので
とにかく 飼い主さんが見つかることを祈るばかりでした。
それだけに すぐに連絡が来た時は嬉しかったですね~。

だはは、りぼんちゃんも白目剥く?
うちね、この上に 舌が出たままよく寝てます。
その状態で舌先触ると 乾いて カチカチになってます(笑)
2012.08.02 11:24 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."サリーママさん"
22歳・・・・・本当かな?って思いますよね。
何回も聞きなおしたんですけど 22歳ってお二人、声を合わせて仰ってました。
この子の前の子は17歳まで生きたんですって。
長寿ワンコのおうちなのかしら(笑)

ルカミエは ちょっと匂いが嗅いだだけで 後は知らん顔でした。
ミエルなんて 悠然としていたもんね(笑)
相当なオバアチャン犬だと分かったのかも。

保護した子を まずどこに落ち着かせるかって難しいですね~。
まさか、まさか そんなことになるとは思っていないから 本当に慌てました。
気候が良ければ 庭でも良かったんだろうけど
さすがに この時期、外は考えられなかったし・・・・・・
もう 二度と 迷い犬には出会いたくないけど(笑) 一応 考えとかなきゃ??
サリーママんとこ、おうち広いもの~!
何匹でも 連れて帰れそうよ(笑)

2012.08.02 11:35 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."みっちさん"
すんごい抜け毛だったですよ~。
この子がウロウロしたところに ポンポンと毛の固まりが落ちてました。
身体にかけてあげた濡れたタオルも毛だらけに・・・・・
ルカミエと生活するようになって そういうのが無くなったものだから
それ見た時は もしかして飼い主さんが見つからず、里親さんも見つからない場合のことを考えて
どーーーーーん、と落ち込みました(笑)


>わが家もとんでもなく抜ける犬なので、これがなかったらサイコーなのに。

そうそう、私も前のラブラドールの時に思った!
これがなきゃ サイコーのパートナーやのになあ・・・・って。

しかし・・・・22歳。
なのに あの元気さ。いまだに不思議です・・・・・ボケてたのかなあ。。。。。
2012.08.02 11:59 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."そらママさん"
だははっ、じゅんぴさんから聞きました?
何て言ってたあ?
「アンテさん パニくっちゃってねぇ~」なんて言うてませんでした?(笑)

翌日 トリックを教えて頂いている先生にお会いしたので
この子の写真を見せて 22歳ですって!ってお話したら とても信じられない!って仰ってました。
これで22歳なら30歳くらいまで生きそう~だって(笑)
もはや 妖怪の域に入ってるな。

ほんと、プードルと暮らすと 毛の抜ける犬種と暮らせなくなりますよ~。
今回 本当にそう思った・・・・
ついこの間まで わさわさと毛の抜ける犬と暮らしていたのになあ。。。
人間て勝手なもんですよね~。

そらくんが大きな音が怖いって 本当に意外です。
いっぺん 荒療治でPLの花火大会に来るかい?
この音に慣れたら どこ行っても大丈夫!!

でも・・・・・・泡吹いて 気を失いそうやな。。。。(怖)


2012.08.02 12:07 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."shiocoさん"
22歳と聞いて よくあの炎天下で死ななかったなあ!と思うと同時に
何となく 「なんかおかしいな?」と思ったことが 合点がいき始めました。

今思うと ちょっと ボケてたんじゃないかと思う~。
だから 暑いのも半分 分からずに あんなに歩いていたんじゃないかな。
あんなにハアハア言いながら お水見ても知らん顔だったし・・・・
あまりにも 全体の行動がおかしかったんですよね~。

それなのに飼い主さんが現れなければ お顔可愛いし 歯を綺麗にして ブラッシングして
8~9歳くらいと言うことで里親様を募集しようと企てていたアンテ。
こりゃ 詐欺だわな(爆)

白目のミエルちゃん、さすがでした。
ミエルはどんな場合もミエル・・・・なによりも 食への意欲が勝つようです。
2012.08.02 12:14 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."りきままさん"
そうなんです!
おうちに いないことに気が付いて すぐに警察に問い合わされたのが素晴らしいでしょ。
でなかったら お迎えまで もうちょっと時間がかかっていたと思います。

ほんと、どうやったら 22歳まで生きてくれるんでしょうねぇ。。。。。
この子の前のワンちゃんは17歳まで生きたんですよ、って仰っていました。
最初 道路で見た時は 外飼いのほったらかされた子かな~って思ったんだけど
(あんまりにもボサボサだったから)
爪が綺麗に短くされているのを見て あら?と思いました。
爪なんて 一番 気にしない部分ですものね。


>しかしアンテさんの行動には感服致しました

いやいやいや、車に乗せた途端 めーーーーーっちゃ後悔していましたから(笑)
あまり エラそうには言えません・・・・

で、飼い主さんがお迎えに来てくださった時は 飼い主さん以上にホッとしてましたから(笑)
全然 褒められたものではありません・・・・・
2012.08.02 12:23 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/769-6a7dc776
該当の記事は見つかりませんでした。