FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

「学ぶ飼い主」編 @カフェ彦

さて、NOBKOB@「カフェ彦」さんでの続きですが 
今回の内容はちょっと趣が違います。


ふと 気が付くと「カフェ彦」さんの奥の壁のテレビに映し出されていたのは

CIMG6010.jpg

わあ、アンテの大好きな 
アメリカのドッグトレーナー、シーザー・ミランさんの番組だ!!


アンテは離れたところに座っていたので どういう話の流れかは分からないのですが
どうも ラテママのACOさん、ナポママのみもとさんが
カフェ彦さんにいらした家庭犬訓練士の方とお話しをしていて 
犬のしつけについて色々と相談に乗って頂いて
シーザーさんの録画した番組を見せてもらい始めたみたい・・・(合ってる?)



CIMG6012.jpg


実は アンテ、シーザーさんが大好きなんです。
シーザー・ミランさんはメキシコ人。
「世界一のドッグトレーナーになる」という夢を抱いて
メキシコから不法に国境を越えてアメリカに入国してからの彼の人生は
彼の人間的な魅力と天賦の才によって開かれるアメリカンドリームそのものです。
シーザーさんの熱烈なファンで 彼について詳しく紹介して下さっているのが
「SMILES@LA」のあがさんのブログです。
あがさんの愛娘 ニコちゃんとニヤちゃんの美しい目を堪能して頂いて
ぜひ「シーザー・ミラン」カテゴリをご覧になってみてくださいな(あがさんに丸投げ


シーザーさんの考え方は とってもシンプルです。
 「飼い主は 犬にとって常に穏やかで毅然としたリーダーであること」

彼はよく「エネルギー」と言う言葉を使います。
で、番組を見ていると分かるのですが 彼は犬に ぺちゃぺちゃ話しかけたりしないんですよ。
初対面の場面は犬のことは完全無視、
その犬の名前で呼びかけることはもちろん 目を合わすこともしません。
たぶん、彼にとっては 「名前なんて必要ないし 犬に言葉なんて むしろ無駄」
彼は 毅然とした穏やかなエネルギーと ボディランゲージで
自分がリーダーであることを伝え、自然と犬を従わせます。
この辺になってくると やっぱカリスマ(笑)
まあ、私達が簡単にマネできれば苦労しませんね

CIMG6014.jpg
ACOさんも 真剣。

シーザーさんが いつもまず言うのは「運動・規律・愛情」の順番です。
まず 犬に必要なのは「運動」
これが十分でないと 犬のエネルギーが溜まって問題行動を大きくします。
十分な運動をさせてエネルギーを発散させておく(早い話が疲れさせておく・笑)と
その後の「規律」が受け入れやすくなります。

次に必要なのは 家の中での「規律」(ルールを設けて守らせる)
私達は 犬の嫌がることはさせず 自由にさせてあげることが
犬を大切にして可愛がっていると思って 犬は幸せだと思いがちですが
「規律」(ルール)のない生活・飼い方は 逆に犬の精神状態を不安定にしてしまって
決して犬にとっては幸せではないこと・・。

最後に やっと「愛情」です。
きちんと「運動」が足りて 「規律」を受け入れて生活している犬は
人に対しても犬に対しても穏やかで従順になります。
そこで やっと「愛情」を与えてあげて良いのだそうです。
興奮していたり 怯えて不安定になっている状態の犬をなだめようと抱き寄せたり
ついつい「ヨシヨシ」なんて撫でてしまうのは間違いなんですね~。。。

な~んて分かったように書いておりますが
アンテも シーザーさんの考え方に納得していても これがなかなかできない。。。。って言うか
徹底できません


真剣に番組に見入るみもとさんの腕中でこのヒトはしらけ顔。
CIMG6009.jpg
いやいや、ナポくん、そのうち名古屋出身「カリスマドッグトレーナーみもと」が誕生するかもよ



うちの食いしん坊さん、お料理が出てくるのが気になって仕方ない。。。
CIMG6032.jpg
KYのミエルが一生懸命 話しかけている?オレンジのベストを着た方が
家庭犬訓練士をされている先生です。

CIMG6033.jpg
ミエル、お仕事の邪魔するんじゃないよ~~


この方が 
CIMG6074.jpg
ワンズを従わせます。

CIMG6076.jpg
シーザーさんの言うところの「敬意を払う」範囲に犬が入ってきません。
犬達は静かに一定の距離を置いて待ちます。

飛びついて要求するなんて問題外なんだよ・・・>オット

CIMG6077.jpg
ニンファちゃんも 「頂いて良いのかしら?」という表情。

CIMG6079.jpg
ルカは もう一歩下がって「この人 何だろう?」という顔をしています。
ミニーちゃんなんて もっと遠くにいたのね(笑)


最初に ピッと一発くらったナポ師匠。
飛んで逃げました(笑)
CIMG6081.jpg
いやいや、これが みもとさんの未来の姿だよ、ナポくん 覚悟しな~(笑)


「出た、親バカ!」と笑って頂いて良いのですが ルカは本当に頭の良い子です(笑)
感受性も鋭いし運動神経も良い。
年齢も自我と反抗心が芽生え始める2歳前。
そこにミエルという女子が加わったことで「群れ」の意識がルカに生まれて来ているのを
時々見ることができます。
それは自然なことだし 決して悪いことだとは思わないのだけれど
この時期、私達飼い主が扱い方を間違えると コイツ、とんでもない知能犯になりそうな気がする
(でもこれはスタンプー全部に言えることですよね)
またミエルはミエルで このヒト マイペースのKYちゃん。
叱られていても叱られていると分かっていないような・・・
そして見かけによらず強気女子です。

ここのところ 微妙に変化し始めている繊細なルカの状態と
全く真逆の性格の神経の太いミエルのしつけと・・・ 
二匹いるとしつけるのも難しい~~~と少し混乱気味のアンテだったのです。

CIMG6035.jpg
見た目も真逆の二匹。

ですから この日、とっても良い経験が出来ました。

オットも何か感じたのか・・・?
お散歩で 前に出よう出ようとするルカを 気合?シーザーさんの言うところのエネルギーで
ルカを制していました。
そしたらルカ、途端にリードは「しの字」にたるませたまま、オットの後ろを歩きます

お散歩の後 オット ルカに向かって「そうや、やれば出来るやないか~」と言うてましたが
その言葉 そっくりそのまま オットに贈りたい。
オットよ、やれば出来るんじゃないか~!
ぜひ、その状態を維持してもらいたいものです。。。。


雨でランには行けず ちょっと残念だったのですが
この先生のお蔭で とっても有意義な時間が過ごせて楽しかった~。
「カフェ彦」さんにいらした先生、お世話になりました、本当にありがとうございました


さて、次は 「カフェ彦」さんで撮った ほのぼの写真を予定しています~(笑)

Category : ワン友達
Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback

10 Comments

nana says...""
あっ出た!シーザー。
私もシーザーを真似て、胸はってシュッとかやってみますが
我が家のワンコはぽか~んとしております。汗。

繊細で天才なルカちゃん(繊細で天才ってラップみたい・・)
群れの意識がでてきている。自我と反抗心がうまれる2才前・・・

わかります。わかります。我が家のベーネも賢いコ(親ばかとでも何とでも・・)
ですからルカちゃんと同じタイプ。だから、私の考えや次にすること(次の指示)なんかを
先読みして動いて・・・くれればいいものを・・・どうせこうでしょ?みたいなとこがあるんですよ。

ニーナはミエちゃんタイプですね。マイペースで私私~。
どうやってフタリを躾けていくか・・・まだまだ課題はありますねぇ。

でもやはり、性格の違うフタリだから、なんとかうまくやっていけてる?
のかなぁとも思ってます。笑
2012.01.24 19:33 | URL | #QoBbrBfg [edit]
ソラママ。 says...""
わぁ~この場に居たかった!見たかったです。聞きたかったです!
運動・規律・愛情ですか?シンプルなようでとっても複雑なような気がします。
私も二歳からが難しいと聞いていたので思わず納得。
シーザー・ミランさんですね。探して見ます~スカパーで放送しないかしら(笑)
みんなで勉強できるのは良いですよね。ランランできればそれは楽しいでしょうが
こういう時間で中々もてないですからとっても良い時間過ごされましたね。
そらも二歳!さぁ~どうしょう~!しの字のお散歩してみたいです~
2012.01.24 19:42 | URL | #eiuACf8c [edit]
みっち says...""
今日、ウールに久しぶりにガブリとされました(泣)
もちろん食べ物がらみなんですが。
ここ最近
愛情→運動→規律の順番になってるな~って感じてたんですが
やっぱり・・・な結果になってがっくり来てたところに
アンテさんのブログ読んで
そうそう、これ!これ!って改めて自分に言い聞かせました。

ルカ君、確かにかしこい気がします。
まず一歩引いてちゃんと様子をうかがう感じですよね。
怖がりではなく、しっかり見てる感じがします。

ルカ&ミエちゃん、それぞれ全く違う性格で、いいコンビですよね。
2012.01.24 20:39 | URL | #- [edit]
アンテ says...""
nanaさん


そう、出ました、シーザーミラン。
一度 記事にしたいなあ、と思いつつ・・彼の犬に対する姿勢ってなかなか表現しづらいじゃないですか。。。エネルギーとか毅然とした態度とか、シュッとか(笑)
で 面倒くさいから(笑)諦めていたんですが
今回 ここで偶然シーザーさんの番組を見ることになって 嬉しくなって良い機会だから記事にしちゃいました。

あの「シュッ」は本当に不思議ですよね~。
うちもぜ~んぜん効き目なし。
下手したらじゃれてこられます。。。。

ベネニナ姉妹もうちと同じ組み合わせなんですね。
うち あんまりミエルが鈍感だから強く叱ったら 横でルカがビビるという(笑)
そのルカのビビリ様にルカを慰めたら ミエルが自分も!と甘えてくるという・・
ほんま、リーダーになることの難しさよ~(笑)
2012.01.24 23:31 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says...""
ソラママさん


良かったですよ~、ランは残念だったけれど(たぶん犬は残念の一言だった)
飼い主的には有意義な時間でした。

「運動・規律・愛情」の順番なんですって。
スカパーで「ナショナルジオグラフィック」てチャンネルありません?
「シーザーミラン カリスマドッグトレーナー」て番組です。
土曜日と日曜日の夜9時からしてます。

うちに録画してる何話か分を みもとさんに送るつもりなので
(ただ、いつになるという確信がない・・)
また良かったら見てください~。
ほんと、ルカももうすぐ二歳。
まあ これからどんどん難しくなると思っておいて間違いはないですものね。
あ、オットの気合の「リードが”しの字”のお散歩」
もう今日にはルカ、慣れたみたいで出来ていませんでした(爆)
最初は オットの気合が珍しかっただけみたい。。。。
2012.01.24 23:41 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says...""
みっちさん


う~ん、ウールちゃん、最近お利口になってきて
さすが訓練頑張っているだけのことはあるな~!って感心していたんですよ~。

ほんと、なかなか思い通りにはいきませんよね。
でもね やっぱり諦めないことだと思うんですよ。
で、常に、常に、常に、こちらが同じ状態でなければならないってところが難しいです。
ついつい、可愛くて甘やかしてしまうから~。
ルカなんか はっきりその私達の足元見てますからね。。。
でも確か シーザーさんも「リーダーであることは常に冷静で穏やかでないといけないから大変なことです」って言ってたような気がする(笑)
食べ物で豹変する子の話があったと思うから またコピーして渡すね~。
その通りにできなくても イメージって大事やん?(笑)
2012.01.24 23:54 | URL | #jAL4TSMI [edit]
ルル&マロン says...""
こんばんは~
とっても興味深く読ませていただきました~
大も現在3歳~2歳半くらいから~何となく~上下を付けようとすることが多くなりました。運動 規律 愛情なんですね~う~~言葉は、簡単でも~なかなか手ごわい~

リーダーであることは、常に冷静でおだやかに~あ~~失格ですぅ~
いつも あたふた あたふた  ですから~

又~いろいろ お勉強させてくださいね~
2012.01.25 23:06 | URL | #e3yAsKIY [edit]
アンテ says...""
ルル&マロンさん


そうなんです「運動・規律・愛情」だそうです。
でも この順番難しいですよね~。
愛情をかけるのが一番飼い主も楽だから。。。。
で、規律を徹底して守らせるのが一番難しい。
ついつい まあ、いいか~になりがちです。

大ちゃんもそんな面が出て来ていますか?
スタンプーは頭がいいから よほどしっかりしないと舐められるよって
よく言われます。
でも セラピー犬の試験に合格する大ちゃんですもの~、
ルル&マロンさんはさすがです。
こちらこそ、お勉強させてくださいね!
2012.01.26 12:50 | URL | #jAL4TSMI [edit]
ライガパパ says..."シーザーは神?"
でた~~!シーザー!
彼は犬の言葉がわかるんですよ(笑)彼のさすらいのドッグトレーナーは全巻持っていますが、問題行動の犬達(日本の飼主さんも含め)は、共通しているのは、愛情のかけ方の間違いですね。基本的に犬には躾けをしても問題行動は起こります。いかに安定した犬に育てるか?安定させる事のできる状態、環境を作るか?です。それには、飼主が安定しないと、リードからエネルギーは伝わらないと言う事です。
2012.01.28 09:14 | URL | #- [edit]
アンテ says...""
ライガパパさん


わあ、「さすらいのドッグトレーナー」を全巻持ってらっしゃる!!
本当に彼は犬の気持ち・言葉が分かるんだと思います。
そしてものすごく犬を見てますよね。
犬からのちょっとした合図も見逃さないのがすごいな、って思います。

で、問題の原因の多くが「愛情のかけ方の間違い」・・これ本当にそう思います。
多くの飼い主にとって「ただ可愛がる」って簡単で楽だから~(反省)

>基本的に犬には躾けをしても問題行動は起こります。いかに安定した犬に育てるか?

これもすごくよく分かります。
訓練が入っていて優秀とされている子でも 意外にも普段の生活で問題のある子、
お外で他のワンちゃんとすれ違えない子、結構いますもの。
また違うんですよね。
でも 飼い主の安定・・・・これが、難しいーーーー(笑)
2012.01.28 10:58 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/592-17b0cb45
該当の記事は見つかりませんでした。