FC2ブログ
IMG_644520200218.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

お洗濯日和

いいお天気ですね~、朝からシーツ洗いまくってます(笑)


さて、金魚のお茶碗が焼きあがっています。

CIMG3029.jpg
写真が下手ですみません



こんな風に白っぽく塗られていた部分が
CIMG3018.jpg


焼くと こういう色に変わるんです。
CIMG3027.jpg


CIMG3026.jpg

西洋絵の具に比べて和絵の具は透明感があって

華やかで澄んだ雰囲気が出せます。

どの色も可愛くて素敵なんですけれど まだまだ分からずに使っているので

戸惑いながら描いているのがバレバレのお茶碗です。

しばらく和絵の具に凝りそうです(笑)

Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback

10 Comments

くめくめ says..."おぉーーー!"
焼くとこんなに変わるんですね~。
陶芸もかなり・・いやそれ以上に変わるので
どんな色が出るのやらさっぱり???でした。
あと焼く温度とかも時間も・・といろんな要素がからみ合ってるらしく
そういうのも楽しい。

今日、神戸の南京町に行って
この金魚ちゃんに似た模様発見したよーーー!
思わずこのブログ、南京町で思い出してました(笑)
夏にぴったりだね~
2009.06.14 22:33 | URL | #SFo5/nok [edit]
アンテ says..."くーちゃん"
おお、おお?おおお!!?
くーちゃん、神戸に来てたの?なんか嬉し~v-238って別に神戸が近いわけではないけれど・・・・(笑)
でも いつかグチ大会、出来るかもしれない~と急にテンション上がってしまったよ。
陶芸の方はまーーーったく知識がなくて分からないことだらけi-201 でもはまりそうで それはそれで怖いわ~(笑)



2009.06.14 23:10 | URL | #jAL4TSMI [edit]
くめくめ says..."まるで"
>おお、おお?おおお!!?
くーちゃん、神戸に来てたの?

って山奥から都会の街中にでてきた狸のような・・・

えーでもまぁ・・そんなもんかも(爆)

いつかグチ大会、出来るかもしれない~って・・なにゆえグチ大会?(笑)

えーでもまぁ・・グチにまみれてますけど(爆)

陶芸ハマレ、ハマレ、ハマるのよ~。
12万円もするクリーム(化粧品)が流行ってるという、
それに比べたら陶芸など、ハマってもよろしい(笑)
2009.06.15 13:20 | URL | #SFo5/nok [edit]
wanko says...""
金魚の絵柄、夏らしくて、季節感があっていいですね。
これは2度焼きですか?
金魚の部分は、完成していて、その後別の絵柄を加えて、再度焼いているように見えますが・・・
西洋絵の具と和絵の具って、違うんですねぇ。
チャイナペイントの知識が皆無です。
西洋画と日本画では、絵具が全く違うし、日本の伝統芸術には独自性があるんですねぇ。
2009.06.16 11:12 | URL | #L1QD85KM [edit]
アンテ says..."くーちゃん"
12万円もするクリームって何!?
12万も出すんだったら顔のパーツの配置も変えてくれるか!?(そりゃ無理か・・・・)

>それに比べたら陶芸など、ハマってもよろしい(笑)

はい、クメサ様のお墨付きを頂きました。ハマっちゃうぞ~~~!(笑)


2009.06.16 20:17 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."wankoさん"
>これは2度焼きですか?

そうです、そうです。2度焼いています。
金魚の輪郭を赤で、他の藻やお花(?)の輪郭を黒で描いて一回目の焼成。
その後 金魚の胴体の赤い部分と そのほかの色の部分を(これは描くと言うよりも)塗って、二回目の焼成です。
考えてみたら 面倒くさい作業ですよね~(笑)

絵の具、色々とあって難しいです~。 チャイナで使う西洋絵の具ですらまだ分からない部分があったりするのに 和絵の具 覚えられるかな?(はなはだ疑問)
でも和絵の具、塗ったときの色と焼きあがったときの色が違うので 楽しいです。焼きあがってきたときのワクワクがいいですよね(笑)
2009.06.16 20:38 | URL | #jAL4TSMI [edit]
daisy says...""
和絵具は透明感...そういえば和食器ってしっとりしているような。
和食器と洋食器ってそんなところも違うんですね♪
焼いたときに色がでるなんて、不思議!
実際に色を見ながら書けないところは難しいですか?

陶芸も始められて、自分で作った器にさらに絵つけをするなんて究極の楽しみですねv-10
すごく愛着が湧きそうです^^

2009.06.16 22:30 | URL | #- [edit]
くめくめ says..."12万円ってこれよー♪"

http://www.excite.co.jp/News/economy/20090610/JCast_42957.html

不況と言えどもあるとこにはあるもんだ、ウチのように(笑)


2009.06.16 22:48 | URL | #SFo5/nok [edit]
アンテ says..."daisyさん"
>実際に色を見ながら書けないところは難しいですか?

和絵の具は定番の色が割りと決まっているのと、西洋絵の具みたいに色を混ぜて使わないようなので 色を選ぶのはそんなに難しくはないみたいです(まだ先生に指示してもらいながら描いてます・笑)
ただ、すぐに白っぽく(粉っぽく)乾いてしまうので 描きながら甲斐がないかな(笑) それだけに焼きあがって取り出すときの楽しみが大きいのですけれど。
難しいなーと思うのは筆の運びでしょうか。塗るというよりも筆から絵の具を垂らして”絵の具を盛る”って感覚が近いみたい。
これがなかなかスムーズにいきませんi-201
2009.06.17 00:56 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."くーちゃん"
ただ、ただ、すごっv-12(笑)
美しくありたいという女の一途な思いってすごいねぇ。
そういえば前にどこかの高級エステサロンが取材されていたけれど「不況はあまり感じません」て言われていたっけ。「皆さん、他を節約しても美しくなるためのお金は惜しまないって仰られています」って。

良かったわねぇ~、くーちゃん。私たち、12万円も必要ない天性の美しさで(笑)
2009.06.17 01:09 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/54-f5a5e01d
該当の記事は見つかりませんでした。