FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

祈り

日曜日は 良いお天気だったので

夕方のお散歩は狭山池に行ってきました。



CIMG9688.jpg

お天気が良いので沢山の方がお散歩されていましたよ。

そこには のどかで 平和な空気が流れていました。




ニュースで被災地の現実を知るにつけ

何かできることはないのか・・・と もどかしい思い。

多くの方が同じ思いでいらっしゃると思います。


夕方のニュースで
「今 関西の私達が出来ること」というテーマで解説をしていました。

今は 個人的に物資を送ることは むしろ現地の活動の妨げになるので絶対にしないこと、
ボランティアは まだ 現地がそこまでの受け入れが出来ていないので募集していないこと、
各団体が義援金を募集していること(義援金詐欺に注意!)・・・・

西日本と東日本とでは周波数が違うため 送電するためには周波数を変換しなければならず 
その容量には上限があるため 極端な節電を関西のお客様に求めてはいないこと。
そういうチェーンメールが送られてきても 次に送らないこと。
    
これは 電力不足がテレビで何度も取り上げられて”節電”を訴えられていて
関西電力地区の私達が節電することも協力することになるのかな?と疑問に思っていたので 
知れてよかったです。
でも・・被災地の方々全てに電力がまだ戻っていないことや
計画停電で 不自由される地区の方々のことを考えると 
何一つ不自由のない生活が申し訳なくて・・・・・
やっぱり 普段以上に 必要のない電気は消す生活になっています。



CIMG9691.jpg
ルカ、前の日にトリミングに行ったので 黒もふ様です。


この非常事態に、
大切な方々の命が失われた、又 不明の状況に、
犬やネコどころではないのは充分に分かるのですけれど
でも やっぱり 犬達が、ネコ達が どうなっているのか 気になる。

ニュースで 泥で汚れたイエローラブがノーリードで歩いている姿を見て
「お母さんは!?お父さんは!??この子、ちゃんと飼い主さんいるん???」と
胸がつまり涙がとまりませんでした。
避難場所で 小型犬を抱いた方を見ると
「この子はちゃんと守られている・・・良かったなあ・・・」と思い。


CIMG9689.jpg

こんな時だからこそ・・・この子達のこんな笑顔に心の癒される方もいらっしゃるでしょうに。。。



一日も早く 被害が治まり
被災地の方々に 希望の持てる一歩が踏み出せますように・・・・・・



CIMG9694.jpg

そして・・・変わらぬ日を送れることに 心から感謝を。


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

nana says..."No title"
元気です!!!

まだ断水が続いていますが私の家はラッキーな
ことに給水所が自宅隣の公園ですので大丈夫です。

隣のグラウンドにヘリが何度も離着陸し、被ばく
チェックを受ける方たちを運んできています。

政府の対応は遅かった・・とも言われていますが
原発の半径20キロ圏内の人たちには、報道で騒がれ
始まるよりだいぶ前から避難勧告が出されて
動きだしたようです。でも日々、被ばくされた方の
人数が増えているのも現状です。

宇宙服のような恰好で自衛隊の方々は夜中も
何度も避難民を運んできていますが、すぐ
隣で私たちは普通の恰好で見ているだけなので
少し不安もあります・・・

食糧、ガソリンの不足は続いており
私も、いざと言う時のガソリンを残して
今日いっぱいで行動するのはやめて
自宅待機しようと思います。

今は職場にスタッフと集まっています。

でも、私も私の家族も元気ですし
生きてるだけで十分です。

nana
2011.03.15 10:51 | URL | #- [edit]
アンテ says..."nanaさん"
nanaさん、コメントありがとう!!

nanaさんの「元気です!!!」の言葉に
胸が熱くなりました。


”生きているだけで充分です”

nanaさんが そう言われるほど 悲惨な状況をテレビの報道で見ながら
とにかく義援金をすること以外に何もできない自分が
もどかしくて仕方ありません。

被災された皆さんの 冷静で
ご自分のことよりも周囲の方々を気遣っていらっしゃる様子に
胸が打たれます。

日本中が皆さんを応援しています。
頑張って!頑張って!頑張って!!
心からのエールを皆さんに送ります!
2011.03.15 22:36 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/381-ff84246e
該当の記事は見つかりませんでした。