FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

繋がる命

前のことだけれど・・・・・
(写真の日付を見たら 丁度1ヶ月前の11月11日となっている)

その日は 
ルカがうちに来て初めてトリミングに行った日 
 

あの日は良いお天気で ルカをドッグサロンに送り届けて帰って来てから
もうそろそろかな、と リーフの朝顔を見たら

あけみさんがコメントで「もう少ししたら 茶色くなって種ができますよ」
と教えてくださっていたように

こんな風になっていました。

CIMG7354.jpg
まさしく 朝顔の種!

CIMG7355.jpg
手に取って 少し指でもむと

CIMG7356.jpg
それだけで ほろほろと中の黒い種がこぼれ落ちて出ました。

おお~~~


リーフが旅立った その翌朝から ずっと私を励まし続けてくれたリーフの朝顔。
その朝顔の種を手に取った 11月11日、


夕方 ルカがトリミングから帰ってきて すぐにお散歩に出て

いつもの公園で 黒ラブのエダくんと会ったんだっけ。。。。。


そのエダくんんが 一昨日の水曜日、虹の橋を渡って行きました。
13歳と7ヶ月だったそうです。
CIMG7370.jpg
ちょうど 1ヶ月前のエダくん。
私が 彼を写した最後の写真です。

お姉ちゃんと強い絆で結ばれ ご家族に愛され、大切にされていたエダくん。
エダくんは、本当に、本当に 幸せだった。

男気の強かったエダくんは リーフのこと、女の子みたいに思ってて 
リーフに恋してくれてたんだよね(笑)

リーフ、エダくんが そっちに行ったよ~。
ちょっとは先輩なんやから 面倒みてあげてね・・・
いや、リーフがみてもらう方か・・・(笑)



11月11日。
トリミングを終えたルカを迎えにオットと一緒に行って
飛び上がって喜んでくれたルカを見て
やっと この子の「おとーさん」「おかーさん」に成れた気がした日。

そして 同じ日、
エダくんの写真を撮った日に手に入れることが出来た リーフの朝顔の種は
CIMG7813.jpg

今 こうしてリーフの笑顔の前で 来年の咲く日を待っています。


こうして、命は繋がっていくのです。

Category : ワン友達
Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

8 Comments

あけみ says..."!!"
そうだ!そうだ!
いくつか前の記事の時から 朝顔の種 採りましたよって、言おうと思ってて 忘れてたー!

リーフくん、繋いでくれたんですね…。
そして、また 季節が変わる時 繋がっていくんだなぁ~
リーフくんの笑顔 いいですね

そして エダさん、
こちらも 何かを悟ったようないいお顔…

お友達犬が 行ってしまう時って 親御さんの気持ちまでもが 相まって 何だか 違う切なさがあります。

今頃 あちらで 談笑でも してるかしら?
(いやいや、師匠は土を食らうのに必死かと思われます。エヘ)

P.S くるさんとこ拝見してますよ。あれは いい考えですよね~ただ、うち7ヶ所あるんです…(本当に引き戸だらけ) ちょっと メンドク・・・・。(笑)
2010.12.11 02:46 | URL | #- [edit]
いちごママ says..."リーフ君の朝顔"
リーフ君の朝顔を毎年見つめながら、これからルカ君が育っていくんですね。
で、朝顔を通してルカ君の成長をリーフ君があちらで見守っていてくれるんでしょうね♪

いちごのお友達にも旅立ったワンコがいます。
私たちが彼らを思い出すように、やっぱりいちごたちも彼らのことを思い出すのでしょうか。
そうやって考えると、人生(犬生)のうちで関わった子たちって、永遠なんですよね。

仲良しのエダくんが行って、リーフ君も淋しくありませんね。
そして、エダ君もリーフ君がいるから淋しくはないですね。


さて。
狭山池公園ですが、行ったことがありません。
横を通ったことはありますが、車がどこから入れるのかも知りません(^_^;)
ご近所にそういう公園があるのが羨ましいです。
古い住宅街ないちご家の近所には犬を散歩させるような公園はないんです~★
2010.12.11 08:51 | URL | #m6pSOb.I [edit]
アンテ says..."あけみさん"
うん、そうでしょー、このリーフの笑顔 好きなのですよ。
いまだにこの写真を見ると 胸が熱くなります。

ありがとう!
種取れましたよ。
そうそう、それも あけみさんに報告しなくちゃと思いながら 1ヶ月が経っちゃった。
エダくんが旅立ってお別れをしてきてから
彼の写真を探したら 同じ日にこの朝顔の種の写真とトリミングから帰ってきたピカピカのルカの写真があって。
こうして世代は代わって行くんだなあ・・・って感慨深かったよ。

リーフ、あの世でもやっぱり土かいなーーー!(爆)
しかし、あのお陰で長生きしたのやもしれん。
だってぇ、他にはこれと言って特別なことは何もしてやってないものね~。
あの世でも流行っているかもよ(笑)

引き戸が七つも!
う~ん、大変だ。もう大らかに開けっ放しのいけいけ?(笑)



2010.12.11 17:33 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."いちごママさん"
本当に、本当に 人生(犬生)のうちで関わった子達って永遠ですよね。
みんな それぞれの個性があって 楽しかったなあ。。。。。
知らない間にみんな歳を取っていって 私達を追い越して行ってしまった。
でも そんな彼らの犬生を見届けられたことは 本当に幸せなことですよね。
彼らが今 また全員集合して 楽しそうに走り回っているかと思うと 
それだけで心が温かくなります(笑)


狭山池、お天気の良い日、いいですよ~。
一周は約3キロだそうです。
南海電車の狭山市駅側から 池に向かって入って行くと
一応 駐車場(無料!)があるんですけど 一杯の日の方が多い。。。
一度 良かったらどうぞ!!
2010.12.11 17:42 | URL | #jAL4TSMI [edit]
じゅんぴ says...""
アンテさん、また私を泣かせましたね。
アンテさんブログは、大笑いするか涙するかどちらか。。。
なのですが、、、、

エダ君とリーフ君、今頃天国で仲良く遊んでいるんでしょうね。
私は、初めて飼った犬がゆずでミニーは二匹目。
友達ワンコさんも、若い子が多くまだワンコの死に直面した事がありません。考えただけで、へんになりそうですが、アンテさんは辛い時期を乗り切っているんですよね。
まだまだ若い二匹ですので、心配はありませんが、絶対後悔しないように、この子達と毎日毎日を大切に楽しく過ごしたいと改めて思いました。

所で、私のブログでクリスマス会の案内をアップしていますが、ルカちゃんに来て欲しいと思うじゅんぴでした。。。遠いですよね。。。。
2010.12.11 19:03 | URL | #- [edit]
アンテ says..."じゅんぴさん"
はい、たぶん 今頃 エダくんはリーフに会って
リーフを守ってくれていますよ(笑)
エダくんは手術してなかったので 手術してて気の優しい(弱い?)リーフは女の子として見られていたみたいなんです。
リーフに他の男の子が近付くと さっと間に割って入ってリーフを守ろうとするような子でした。
まあ、喜んでいいのやら、ちょっと複雑でしたが・・・(笑)

ここ1、2年で あの頃の公園仲間は皆 旅立ってしまいました。
でも これだけメンバーがそろうとね、想像するのも楽しいものですよ。
また あの わちゃわちゃを虹の国でやっているのかと思うと(笑)

そうそう、ゆずちゃんとミニーちゃんと一杯楽しんでくださいね!

私がリーフを見送ってあらためて感じたのは
 「この子達、あっと言う間に私達を追い越していくんだ・・・・」ってことです。
そして 彼らのその短い一生の中で (たぶん)最も大切な人間でいれたこと、
その最期を看取ることが出来たことは 本当に幸せなことだと思いました。
ただ、私はリーフの若い時は、夢中で過ぎてしまって惜しい事をしたなあ、とそれが後悔です。
だから 今 ルカとそんな後悔をしないように毎日精一杯過ごしています(体力いるけど・・・・笑)

それから!!!!
その「くまカフェ」さんでの クリスマス会!!
前にその案内の記事を見たときは 「わああ、素敵!行きたいーーー!」と思ったけど さすがに無理ですよねぇ。。。。
う~~~ん、でも これから毎年 「くまカフェ」さんの恒例イベントになるのかな??
・・・・なる、でしょ??
いつか、行けますように・・・・e-459
2010.12.11 22:22 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アテモレ says...""
エダもみんなのところへ行っちゃったかぁ・・・
寂しいなあ。
ちっちゃいかわいいエダを今でもしっかり覚えてる。
ウンパキ連れて走ってると足元にわしゃわしゃからまってついてくるねん。可愛かったなあ。
きっと、あの公園のみんなと遊んでるやろね。
私が行ってもみんなに会えると思うとちょっと楽しみが増えるってものやわ。
2010.12.14 19:37 | URL | #- [edit]
アンテ says..."アテモレさん"
うん・・・エダくんも とうとう行っちゃった。。。。。

少し前に会ったときは「まだ全然 食欲あります!」ってお姉ちゃん、言うてはったので 
それなら 当分大丈夫!って思っていたんだけど・・・・・

だから エダくんが行った、って連絡もらった時は
ちょっと 「え?」って驚いたよ。

これで あの当時の公園仲間が殆ど勢ぞろいしたんじゃないかな。
ほんと、想像すると楽しいよね~~。
また あんな風に皆でわちゃわちゃしているかと思うと
私 涙が出るほど 嬉しいねん。
心がね、なんか温かくなるねん。
だから リーフのことも悲しくない。
むしろ 虹の国に行って 自由な身体で元気にしているリーフを想像すると嬉しい。
本当に良い犬友達に恵まれたなあ。。。。。
感謝、感謝です。

2010.12.14 23:48 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/313-4488051e
該当の記事は見つかりませんでした。