FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

これで一安心。

ワタクシ、朝から ちょっとワクワクでした。

なぜなら ”あれ”を発送しましたよ、というメールが前の日に来ていたから。


ルカが我が家に来て ほぼ 1ヶ月半。

あれこれやとイタズラと破壊行為はありますけれど・・・・

そんなの どーってことないんです

「形あるものは いつか壊れる」

そーなんです。
それで いいんです。


でも ルカが実際に来て

日が経つにつれて これはまずいぞ?と真剣に悩み始めたのが

ルカの「盗み食い」

ルカが来る事が決まって まず購入したのが
CIMG7627.jpg
このゲート。

ゲートを買うについて 色々とネットで調べて
最初は「オートクローズ」のゲートを見ていたのですけれど
キッチンに一番出入りする私自身が いちいち閉まって開けなきゃならないのって
面倒臭くなりそうで・・・オートクローズのゲートは見送り
で、必要な時だけ閉めることにして デザインも可愛いこのゲートにしたのですが

CIMG7628.jpg
この「ぐっと握って開ける」が とにかく固いんですよ。
こんなに力入れなきゃダメか?っていうくらい。
もともとはベビーゲートなんですけど
いくら何でも 幼児相手に ここまで固くする必要はないだろうってくらい。

固い。

で、アンテ、自慢じゃありませんが 関節が弱いたちでして・・・・
ちょっと手(指)に強い力を加えると すぐに関節炎を起こすようでして・・・

この開け閉めが苦痛で苦痛で 親指の付け根が痛くて痛くて、
ついつい開けっ放しにしてしまう

で、そのちょっとした隙をついてルカにキッチンに進入されて盗み食いされる
正直、ルカを甘く見ていた私。。。。


トライアル中のことだったので もう記事にはしませんでしたが
うちに来て3日くらいのときに 夕食の残りのトンカツを
キッチンのカウンターに置きっぱなしにしていたら
ちゃっかりそれを咥えているところを目撃。
もちろん 口から奪い返しましたが・・・

次はここでもチラッと紹介した「お昼のミートソース」(これ、お鍋からやられました)

そして おうどんに入れた ちくわの残りをお皿に置いておいて 次に見たら
あら、不思議
すっかり消えておりましたわ(爆)

その次は フライパンにあったチヂミを盗んだ。
私に取り押さえられて まるで鵜飼の鵜のごとく 
クックッと飲み込もうと必死になっていたけれど
そうはさせるもんか と口のなかから没収。

一番 最近では 牛丼の具の残りを お鍋に顔を突っ込んで食べているところを目撃。


・・・・・いや、いいんです、いいんです。
トンカツ盗まれようが牛丼食べられようが ルカがお腹を壊さなけりゃ。

でもこの子、コンロのお鍋を狙う。
さすがの食い意地王・リーフですら コンロに乗っているものには無頓着でしたのに。

我が家のコンロは IHなので ルカが顔を突っ込んでも燃える心配はないのですが
これが ぐつぐつ煮えている煮物のお鍋だったら?
180度に熱せられた油に手を突っ込んだら?その油をこぼしたら??

それを想像すると ぞっとして
これは 早急になんとかしなくちゃ、と焦っていたのでした。

で ネットで見つけて 新しく買ったのが
CIMG7625.jpg
これ

CIMG7626.jpg
オートクローズするゲート。

CIMG7631.jpg
美味しいかい?

ルカも嬉しそうに(?)
CIMG7633.jpg


CIMG7634.jpg

CIMG7635.jpg

CIMG7630.jpg
あ、はいはい、後でね(笑)

CIMG7637.jpg
これ、いいです!
メタルなので重くて 勝手に閉まるとき 「ガシャーン!」て結構大きな音を立てますが
私的には「閉めた!」って安心感があってよろしい。
開けるのも親指一つ、それも軽くて簡単です。

うちのキッチンは玄関側からも洗濯室を通って入れるので
そちら側の入り口にも このゲートを買うこと決定!

CIMG7639.jpg
さあ、もう 隙はありませんよ~

CIMG7640.jpg

お~っほっほっほ!


さて、その午後は
そんなルカのご機嫌をとるべく 前にも行った石川の河川敷に行ってきました。

CIMG7649.jpg

ロングリードをつけて ボール遊び。
CIMG7654.jpg

ボールを投げてやると
CIMG7660.jpg
すごい勢いで走りだします。
CIMG7663.jpg

CIMG7664.jpg
↑ 
この三枚は やっとこ上手くとれた写真です。


大部分は 
CIMG7662.jpg
こんなんやら

CIMG7666.jpg
こんなん・・・・・
ひどいのになったら リードしか写ってなかったりして(笑)



いつも私がカメラマンで
私とルカの写真がないっ!とオットに文句言うと
CIMG7680.jpg
やっと撮ってくれた(笑)


今日も楽しかったね~。
CIMG7678.jpg
さあ、あんな気の効かんオッサンほっといて ぼちぼち帰ろーか。



さて、この後 帰ってから
私は100年ぶりくらいの かかとの高いブーツを履き(笑)
大阪は中ノ島にオットと出かけました。

その時の様子は 次にご紹介しますね~。


Category : ワンコグッズ
Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback

10 Comments

はやとうり says...""
アンテさん・ルカ君 悪いけど可笑しくって笑いがv-356

どんだけ~~(ふるっ)
まぁまぁまぁ盗み食い大王のお名前を差し上げましょう!!
でも笑っていられない・・・お鍋に火が付いていたら大変!!大変!!
ゲート購入 物入りですなぁしみじみ・・・ でも本犬??は悪いとは思っていないv-355
アンテさんも可笑しい お口の中の物を取り上げる鵜飼の鵜って
これねぇプードルさんだからおとなしい 他の犬種だと噛まれる種類多いと思う

チワワでもあずは大丈夫 ゆきも大丈夫かな
食い意地の張ったくうは唸ると思う のんに至っては食べないくせに唸ってるし・・・

でもルカ君悪いけどほんとに面白いわ~~v-411
箱に悪さしまくってご褒美って可愛いけど ささみ下さい
一体1回の食事の量はどれくらいなのかしら 参考の為に是非お教えを・・・
2010.11.28 11:19 | URL | #- [edit]
アンテ says..."はやとうりさん"
そーーなんです!!色々と物入りなんですぅ(涙)

初めてトンカツを咥えているところを見たときは
何にも考えないで 口をぐわっと掴んで手を突っ込んで取り返していました。
リーフもあんなに食い意地が張っていても 食べている最中に触ろうと取り上げようと
平気だった子だからその感覚でしたね。
本当に今思うと 唸られて噛み付かれることもあったんですよね~。怖~。
でもチヂミの時のルカは 本当に鵜飼の鵜みたいでした。
色は黒いし 喉が長くて(笑)

ルカのご飯、まだ痩せているって言われるので大目にやっています。
今 食べさせているドッグフードでは一日に400グラム弱を目安に
一回に120グラム~130グラムを一日に3回です。

>のんに至っては食べないくせに唸ってるし・・・

うわはは、これ可笑しい~。
なんなんでしょうね。一応自分の!って主張でしょうか。
自分が食べなくても譲れないーーー、みたいな(笑)
2010.11.28 22:11 | URL | #jAL4TSMI [edit]
じゅんぴ says...""
ルカちゃんも、だいぶやらかしてますねえ~。
このような記事を見ると安心するじゅんぴです。

我が家もご存知のように、色々やられてますが、ゲートをいまだ付けてません。何故なら我が家は、あまりご飯作らない家なのです。
もっぱら、くまカフェのまかない。
私一人だと、適当にすましてしまって。
だから、そうそうミニーが食べるものもなく。。

ルカちゃん、盗み食い出来なくなって、残念だね。。

犬の走ってる写真はほんとうに大変ですよね。
アンテさんの、ブログ見ていると、一緒だ一緒だって事多いので、
うれしいです。
2010.11.29 00:54 | URL | #- [edit]
みか says..."すごい!"
毎日犬の散歩いかれてて、ほんと健康的だし、体力あるな~!て、尊敬してしまいます
(子供との散歩だって出来てない・・・)
それより、もっとすごい!て、思うのが、ボール投げてるときでも、リードをきちんとつけてみえることです。
私、子どもと公園行ったときに、リードのつけていない小型犬がきゃんきゃんほえながら、
私たちの周りを走り回ったことがあって・・・

怖くて、子供がかまれないように抱っこするのが精一杯で、動けないでいると、
飼い主のおばさんが見えて、「犬怖い?」「はい・・・」
すると、放し飼いのまま、連れて行って、まだ離れたところで遊んでました。

私は、リードなしの小型犬にうなってほえられながら自転車を追いかけられたことがあったりするので、
やっぱり、犬は怖いです。
なので、うちの子供が無邪気に犬によっていくのを見ると、怖くて、犬と関わらせるのをためらってしまいます。

やっぱり、犬噛みませんか?なんて聞いちゃ失礼ですか?
犬が好きなくせに怖がりで、ほんと、困った私です^^;

2010.11.29 14:27 | URL | #ncVW9ZjY [edit]
アンテ says..."じゅんぴさん"
>このような記事を見ると安心するじゅんぴです。

安心して頂けましたか?!(爆)
そーなんです、日夜 黒犬と知恵の格闘しておりました。
しかーし!
キッチンでの攻防は私に軍配が上がりましたよ(笑)
このゲートが来てからは キッチンには入れないと悟ったみたいで(こういうところは理解が早い)
もうキッチンに近寄ろうとしません。

>ルカちゃん、盗み食い出来なくなって、残念だね。。

なんですけどねぇ・・・・e-441
今夜はテーブルに出して後で食べようとしていた イチゴ、
テーブルの真ん中に置いてあったのを椅子に乗って食べておりましたわ・・・・
今まで 逆にテーブルの上のものには無頓着だったのに。。。
キッチンに入れなくなった途端、テーブルに意識が行ったみたいですe-43

「くまカフェ」のまかない~~~e-266美味しそう、美味しそう!いいなあ!!!
憧れます~、そんな生活。


走っている姿、可愛いんですけれどねぇ。
上手に撮れません・・・・
デジカメでも連写ができるので それすれば 一枚くらいベストショットが撮れそうだけど
いちいち操作するのが面倒くさくて 通り過ぎた写真、一杯撮ってます(笑)

2010.11.30 00:01 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."みかさん"
いや、体力はありませんe-330
もういっぱいいっぱいの状態で 元気犬に付き合ってる状態です(笑)

不思議ですよね~。
大型犬がうなって吠えて人を追いかけたら(まして子供の周りを走り回ったら)
さすがの飼い主も(普通は)慌てて捕まえるくらのことはしそうなのに
小型犬だと許されるのが。。。。
小さな犬だからと言って 皆が可愛く思うわけじゃない。
怖くないとは限らないのにね。


>やっぱり、犬噛みませんか?なんて聞いちゃ失礼ですか?

いえ、全然 失礼じゃないですよ!
相手は犬です。
大事に育てて家族の一員だと言ってても やっぱり犬です。
人間とは違う感性と思考を持っています。
そのことに対して用心するのは当然のことだと思うし
私達、犬を飼っている側の人間は 犬が怖い人はそういう「噛み付かれないか?」という
恐怖心を持って犬を見ているということを忘れて行動してはいけないと思っています。

リードを着けている、ということで 見た人に安心してもらえるし
また 先に書いたように 私達人間には分からない、
どんなことに驚いて、またどんなことに意識がいって
犬が道路に飛び出してしまうかもしれません。
ノーリードが原因での事故も多いので 
リードは 犬と飼い主を繋ぐ命綱のようなものだとも思うんですよね。


ボクちゃん達、犬に興味があるんですね~。
私としては どんどん犬と触れ合って欲しいなあ。
実は、娘のハコも小さいとき犬が怖かったんですよ。
それこそ 道でお散歩中の小さな犬に出会ったら 慌てて隠れていました(笑)
そこに逆療法で大型犬のリーフが来たわけでして・・・・(ハコ5歳)
お散歩に一緒についてきたら 他のワンちゃん達と出会うわけで・・・
最初は逃げ回っていましたが えらいもんですね。
良いワンちゃん達に恵まれたこともあって、ハコ、慣れました(爆)
ハコは自閉症だったので 
ハコの障害が分かった時、お医者さんから
「このお子さんに可愛い、とか 綺麗とかいう感情を期待してはいけませんよ」と言われました。
その時、私は ”そんな人間らしい感情がないなんて、一体 私は何を育てるんだろう?”
と思いましたが リーフや多くのワンちゃん達のお陰で ハコは犬や猫を見て
「可愛いね~e-266」と可愛がってくれる優しい子に育ちました。
そのことが私は嬉しくてなりません。
みかさん、動物とのふれあいは 決してマイナスにはなりませんよ~。

ボクちゃん達が犬に近寄りたがるのなら まず飼い主さんに
「近寄っても大丈夫ですか?」って尋ねてみてくださいな。
飼い主さんは自分の犬の性格や行動を知っているので 
フレンドリーで穏やかな犬なら 「どうぞ~」って答えてくださいますよ。

ボクちゃん達にも 飼い主さんに「「この犬 撫でていいですか?」って尋ねてから
犬に触るように教えてあげてくださいね。
大人しい犬でも 案外 子供は苦手って犬も多いですから・・・
2010.11.30 01:08 | URL | #jAL4TSMI [edit]
みか says..."ありがとうございます!"
よくわかりました。丁寧なお話、ありがとうございます!
ハコさんのお話し、とても感動しました。人って、本当に医学じゃ証明しきれない不思議で深く、わかってるようでわからない未知の存在だなと思うと同時に、犬は本当に不思議な力を持っているな~と、盲導犬や、セラピーなどを知るたびに思います。私も子どものころに、犬飼ったことがあったんですが、大人になると、もう忘れてしまったのか、苦手意識が先行してしまって・・・^^;

それとは反対に子供は大好きみたいで、次男にいたっては、おうおう言いながら犬を追いかけ、犬の尻尾を見ては触ろうとして爆笑しています。この間は、あんまり大きな声できゃっきゃ言って喜ぶので、犬に避けられてました(笑)今までは、だめ、ってとめてましたが、「近寄っても大丈夫ですか?」ってこれから聞いてみればいいんですね!まさに目からうろこでした。ありがとうございます。

小型犬の飼い主は、なぜか、周りで走る犬にはノータッチで、中にいる私も喜んでるだろうと言う勢いでした。
犬は喜んで鳴いてたんでしょうか?ちょっとよくわかりませんが、よっぽど犬のしつけに自信があるみたいでした。
アンテさんのお返事を見て、やっぱり、それは犬のためにもよくない!てことがわかりました。リードは命綱。本当にそのとおりだと思いました。犬を愛するなら、きちんと考えないといけないことですね。犬を飼うことに備えて(うちは核家族なので、余計に動物を育て(旨く書けませんが)命の営みを知るというか、関わって行きたいと頭で(まだ飼うのは不可能なので想像と言うか笑)考えています)アンテさんのブログを通して学んで教えていただきたいです。犬を飼う上での大切なことがわかっていなかったら、犬も、周囲も不幸にしてしまいますもんね。

大切なアドバイス、ありがとうございました!これからは、犬との関わり方をしっかり頭に入れておいて、うまく関わって行きたいです。
またよかったら、お話聞かせてください^^これからもよろしくお願いします
2010.11.30 05:15 | URL | #ncVW9ZjY [edit]
アンテ says..."みかさん"
いえいえe-330
なんか分かったようなエラそーなことを書いてしまった~!と
後から汗でしたe-258

でも子供の成長に 動物との関わりは本当に大切だと思っています。
あ、でもくれぐれもワンちゃんの様子には目を配っておいてくださいね。
尻尾を振っているようでも ピンと立てた小刻みな振り方で 
体を何となく固くして構えているような雰囲気だったら
大人しく見えても(吠えたりしなくても)犬が緊張しています。
そういう犬には あまり触らないよう、ボクちゃん達、近寄らないように(笑)

ボク達が犬好きで良かったです~。
良いワンちゃんに出会って いつか「犬飼いたい、僕達がお世話をするから~!」と言って欲しいな~・・・って
大抵の場合はお母さんが世話することになるんですけど(わはは)

こちらこそ こんなんで良かったらよろしくお願いしますね!
2010.11.30 22:43 | URL | #jAL4TSMI [edit]
いちごママ says..."こちらにもお邪魔しますv"
新しく買われたゲート♪
頑丈そうで、開け閉めも楽で、素敵ですねぇ♪

……でも、水を差すようですが(爆)

高さ90cmぐらいのものだと、スタンプー、助走なしで飛び越えます(爆)
多分1メートルぐらいでもちょろいんじゃないかと……★

なので、やっぱりお鍋をかけているときや、残り物をカウンター上に置いているときは注意が必要なんじゃないかと思います(汗)
犬が食べたらいけないものもありますしね(^_^;)
気を付けないといけませんよね☆

ところで、ルカ君に使っているロングリードは何メートルですか???
いちごもロングリードを持っているんですが、そんなに思いっきりダッシュできる長さじゃなかったような気がします。
だから思いっきり走らせたいときはもっぱらドッグランなのです☆
それだけ距離があると広い場所での呼び戻し訓練にもできそうですねv(いちごはこれから呼び戻し訓練します☆)
2010.12.01 13:34 | URL | #m6pSOb.I [edit]
アンテ says..."いちごママさん"
>多分1メートルぐらいでもちょろいんじゃないかと……★

ぐふふふ、やっぱり?(笑)
実は ルカがそのことにいつ気が付くか、とハラハラドキドキ・・・
ちょっぴり期待?もしている 母です(爆)

今のところは ゲートが閉まっていたら入れない、と思い込んでいるみたいで
このオートクローズのゲートに替えてから キッチンに入ろうという意思がなくなったみたいです(あくまで今のところ・笑)
その代わり 今まで気にしてなかったテーブルの上のチェックが厳しくなったみたいで やっぱり油断はできないです・・e-258

ルカのロングリードは20メートルです。
それに 普段のお散歩用の伸縮リード5メートルを繋げて 25メートルの状態で使います。
で、オットと一緒のときは オットがボールの投げ役で
私がそのリードを持ってオットから離れて立ちますから
ルカが走れる距離としてはMAXで25m+25mで50mになります。
緑地で私一人でロングリードで走らせる時は 
緑地の木(また丁度いい木があるんですよ~)にリードを繋いでリードの距離を2倍に使える状態にしてボールを投げています。
確かに この子達には 20メートルではダッシュは無理ですよね。
でも これも 周囲に他の犬や人がいるとさすがに出来ませんe-330
幸い この河川敷もよく行く近所の緑地もそんなに犬も人もいないので恵まれているなあ、と思います。

呼び戻し!
ルカも訓練したいなあ・・・・・・
うちに来てすぐは 健気なくらい呼べば飛んできていたのが
最近は 都合の悪いときは 知らん顔するんですもんe-443
ほんと、変な知恵だけは早いです(笑)

2010.12.01 23:16 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/307-15d822f9
該当の記事は見つかりませんでした。