FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

しつこい性格

水曜日 おヤマ帰りの

IMG_278020180720.jpg
カール

IMG_278320180720.jpg
ルイスを・・

いや、キシコさんを(笑)ランチに誘いました。

しかし フタリ並んでいたら カールイ見分けがつくように(やっと)なったんだけど
単品(表現変?)で見てたら やっぱり見分けがつかないアンテです
色が似ていてカットが同じだとヤバいわ~。


うちの子達は見間違えようがないんだけどな。
IMG_279520180720.jpg
やね


IMG_277620180720.jpg
ファーマーズオリジンさんのその日ランチ、ビーフストロガノフ。
量がしっかりあってアンテ、食べきれませんでした。
キシコさんはよー頑張った!(笑)

急だったのに来てくれてありがとうね~
確か日曜日にピーママとおヤマの話をしてて今月キシコさんおヤマ3回って言ってたな・・・
てことは明日?と 後になって頭の中で繋がって キシコさんにラインしてみたら やっぱりそうで
おヤマの後って疲れるからなあ・・・ましてこの暑さのおヤマの後で大丈夫かなと思いつつ
お昼を誘ったら 「私は大丈夫、行くよ~」って言ってくれた!

実は この前のおヤマのアジ練から アンテ、ちょっとモヤモヤしているんです。
あ、ルカにね。
それまでもちょっと疑問に思っていたことや あの日のルカの行動に お?と意外に思ったこと。
で、とにかく色んな角度からの「犬との関わり方」やその道筋が知りたくて 
今 タフラブでオビ練を頑張って カールイの変化や成長を実感している
キシコさんとも色々と話をしたかったわけ


カールイ、おヤマで疲れてたのに
IMG_278120180720.jpg
ごめんね~


アンテ、元々 変なことにこだわる性格でして・・・・気になることにはしつこい。
あ、そう タイトルの「しつこい性格」はアンテのことです
(逆に気にしなきゃならない事はザルみたいに抜けるんですけどね・・・)
で、素直じゃないので すぐに納得出来ずに自分なりに あれやこれや考えるのが好き。
これはもう性格だろうなあ。
チャイナしていても途中で納得がいかなければ 
どんなに時間をかけてそこまで描いた作品でもスパッと消しちゃうし
今 凝っているパラシュートのリードも気に入らない部分があれば
ほぼ編みあがった状態のを全部ほどいちゃうのも平気。
そういうのは全く苦にならない性格でもあるのです(笑)


耳アップされるカール。
IMG_278620180720.jpg
これ、アンテもよくやるわ、真夏はこの状態で保てたら耳も涼しいのにねぇ(笑)


IMG_279220180720.jpg

ダンスとオビとでは 犬に対するアプローチの仕方が違うし求めることも違います。
でも、犬との楽しみ方、コミニュケーションを取る方法はれぞれ違っても
真剣に犬と向かい合っていたら ダンスもオビも、アジリティもフラボも
必ず同じところに繋がっていくんだと思うんです。
何が正解とか何が間違っているとかではなくて
その繋がっていく過程を知りたい、それをアンテなりにルカミエと実感したい。
そんな今 模索の中にいるアンテ、キシコさんのオビ話、
そしてその先に見えてくる犬と飼い主との姿、色々と聞けて興味深かった

IMG_279320180720.jpg
せっかくだからね、おかーさん あれやこれやと考えさせてもらうわ

キシコさん、色んな話を聞かせてくれてありがとう~。
まだまだ自分の中でまとまってないし、実際にはどうして良いか分からない部分も多々やけど
こうして色々と色んな角度から考えることが楽しくってしゃあないわ


この日のミエル

IMG_278420180720.jpg
相変わらず

IMG_278520180720.jpg
キリキリ

そして
IMG_278220180720.jpg
ヤバいお腹 図々しさも変わらずに健在。
なんでルカにくっつくかな~

IMG_277820180720.jpg
だれがミエコをこんなオンナにしたんでしょう・・・・


帰りの車で
IMG_279620180720.jpg
38℃・・・・



蹴るなーーーって ポチしてやって~(笑)
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村


Category : ワン友達
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/3042-f03646ef
該当の記事は見つかりませんでした。