FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

チャイナと陶芸と。

前回の陶芸で

何かが降りてきて ロクロ 絶好調だった私。

今回も その勢いを頼みに 井戸茶碗を四つ作りました。

CIMG7519.jpg

一つ目、二つ目までは順調だったのに
色々と欲が出てきて 色々と考え始めると これがまたダメでして
三つ目くらいで とうとう土をうねらせちゃいました 
でも 作れば作るほど 言葉で説明できない感覚みたいなものが
分かってきて やっぱり面白い。
今 ロクロが すごく楽しいです。


さて、行程が複雑ゆえに かなーり手順を間違えた(笑)
  「山帰来の器」 
出来ていました。

CIMG7514.jpg
が~~~ん全部の色が薄い。

CIMG7513.jpg

なんか あれだけ 手の込んだことをした割りに
報われていないような・・・気がする(涙)

この器、(悔しいので) もう一回 九谷の絵の具で色を乗せてみようかしら。


陶芸で作ったお皿に チャイナで絵付け(絵の具・呉須)したお皿 4枚。

まずは ウサギの2枚。
CIMG7517.jpg

竜の2枚。
CIMG7276.jpg

私は奥に写っているお皿の この竜がお気に入り。
DSC00206.jpg

だって・・・・

CIMG7116.jpg

似てません?(笑)


陶芸教室を出るとき 
偶然 壁に こんな影絵が。
SH380144.jpg

素敵だなあ。。。。


Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

あけみ says...""
気付かなければ、目を向けることのない影…
いや、なんとも、素敵ですね~
(私が言うと、素敵さ半減?)

出来上がるまで どうなるか分からない 焼き物って 本当に奥が深いですね
言われてみれば、薄いのかしら…(ぐらいの私が悲しい…)

うさぎの器 いいなぁ
龍の絵も…

ってか あの顔は ルカくんですね
思わず 笑っちゃいました。

うちの息子、龍の絵だけは 上手いんです。
・・・だから、なんなんだ??(笑)
2010.11.19 07:47 | URL | #- [edit]
ponta says...""
あっ!ほんと、そっくりだわ(笑)
でもまあ、よくビンゴのアングルでルカくんのポーズ決まりましたねー。
さすがアンテ家のモデル犬!

陶芸、この画像を見たら、先日ろくろを回した時の土の冷たい感触や
くるくる回るろくろの絵が出てきました。
あー いいな~。
またステキな作品が出来そうですね、なんせ何かが降りてきた「神の手」で
作った作品ですからね。
「山帰来の器」 淡い色合いがステキだけどなー。
またここからの変化が楽しみでもありますけど!




2010.11.19 22:23 | URL | #42a.2Ue2 [edit]
アンテ says..."あけみさん"
>いや、なんとも、素敵ですね~
 (私が言うと、素敵さ半減?)

いえいえ、あけみさんにも共感してもらえたら 倍増倍増(笑)
ふと 帰ろうと荷物を持って壁を見たら
綺麗な影絵になっていました。
枝が風に揺れて とっても良かったわ~。

お兄ちゃん、龍の絵がかけるん?
すごい。
私 龍を描こうとして ふと、どんなんか全く描けないことに気が付きました。
大体のイメージしかなくて・・・・(情)
で、これは他の雑誌に載っていたのを参考にさせてもらったんだけど
描きながら・・・なんかこの龍、うちの黒いのに似てるなあ。。。って。
ルカの横顔は龍っぽいよね(笑)
2010.11.19 22:53 | URL | #jAL4TSMI [edit]
文四郎ママ says...""
ぽにょ? のルカくん 可愛いーー 
なんてゆうか 穏やかな安心している顔になってきましたねe-349

物を作り出す方 絵心のある方 尊敬します
山帰来のお皿 うすい色合いが 私とっても素敵だと思うのですが・・・
これにお煮しめ盛って 蓮根 牛蒡の醤油色 人参の赤 絹さや 銀杏の緑なんて想像しちゃいました(違うかしら?)
2010.11.20 00:38 | URL | #0x/fFm0k [edit]
アンテ says..."pontaさん"
似てるでしょーーー?
龍を描きながら 「これ、アレに似てる、絶対、似てる・・・」って思いながら
描いてましたもん(笑)

うん、pontaさん、やり始めたら きっと陶芸にはまると思うです。
でも その思い、大切にしといてください~。
私がチャイナペイントを知ったのは かれこれ20年以上も前のこと。
うわあ、これ したいなーーーと強く惹かれたものの
でも色んな事情で 実際に始めることができたのは 
それから10年経っていました。
10年経って その機会が訪れたことに 正直 驚きました。
pontaさんも いきなりそんな機会に恵まれるかも(笑)
それまで 良い作品を沢山見て(私のじゃダメですよぅ・・・e-43
引き出しの中 一杯にしといてくださいね~~~!!(笑)
2010.11.20 01:21 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."文四郎ママさん"
私 絵心ないです、ないですe-330

チャイナペイントの作品を見られた方、殆どの方が「絵が描けないから~」と尻込みされるんですけれど
違うんですね~(笑)
お手本になる絵があって それを頂いているので オリジナルの絵心って必要ないんですよ、本当のところ。

「山帰来の器」 このままの方がいいですかね?
なんか文四郎ママさんの「お煮しめ」盛るのを想像したら
このままの淡い色合いの方がお料理を引き立たせて良いような気がしてきた(笑)
では、このままということで(結局 これ以上手を入れるの、面倒臭いんやーん・爆)

ルカ、表情が豊かになってきたみたいに思います。
それと平行して 悪さも目立つように(笑)
しょっちゅう 何かを咥えて わざと家族の間をウロウロ、ウロウロ。
可愛いです~~~。
2010.11.20 01:30 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/300-4af89a65
該当の記事は見つかりませんでした。