FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

うちの子

CIMG7421.jpg
ん?なあに?


CIMG7419.jpg
ああ、トリミングの時のことね。

CIMG7420.jpg
うん、そう思うんじゃないかと思って
なかなかトリミングしてもらう決心がつかなかったのよ。

でも おじちゃんとおばちゃんと二人でお迎えに行ったでしょ?
ルカ、飛び上がって喜んでくれたねぇ。
おじちゃんもおばちゃんも すごく嬉しかった。
そんなルカが可愛くて仕方なかったよ。

ルカはもう うちの子なんだからね。
どんなことがあっても ここに帰ってくるんだよ。
もうどこにも行かないよ。

だって ここがルカのおうちなんだもん。
ずっと、ずーーーーっとここがルカのおうちだよ。

CIMG7423.jpg
うん、うん、ずーーーーっと。
リーフ兄ちゃんを越すくらい。

だってね、ルカが来たときから
おじちゃんはルカの”おとーさん”で おばちゃんはルカの”おかーさん”だったんだよ。
知らなかった?
CIMG7424.jpg

そうやねんよ~

CIMG7422.jpg
うふふ、心配いらない、いらない。
ほんと、心配して損したねぇ。。。。

リーフがそばに居てくれたときも思ったけれど・・・・

この 健気で一途な存在は 一体 何だろう。

たった一匹の犬です。
言葉を喋って話し相手になるわけでもなく 
私が病気になったからと言って看病してくれるわけでもなく。
でも こんなに愛おしい。

私自身 ハコを生んで 育てるのに 夜中の授乳やオムツ替えやら夜泣きやら・・・・
睡眠不足でフラフラになりながら
そして思ったこと、

どんな命も 誰かの手によって生かされる。 


世間で、親に見捨てられた、愛されたことがない、と嘆く生い立ちの人にも
夜中にオムツを替えて、ミルクをあげて、抱き上げてくれた誰かが居たはずで。
たとえ それが愛情からの行為であろうと 義務からの行為であろうと
その苦労は同じであったはず。
その存在・行為そのものは ”愛”なんだと思う。
その人は ちゃんと”愛”を受けて育ったんだと思う。

ルカも、どんな事情で保健所に入らなければならなかったのかは分からないけれど
虐待とかされていた様子なはいから
ここまで この子が育つ”愛”を与えてくれた存在があったはずで。

ルカをこの世に生んでくれた母犬。
たとえそれが営利目的であろうとなかろうと 結果、この子を見捨てたとしても 
この子に離乳食を与え水を与えてくれた人。
硬い保健所の床の上にあって この子の命に心を痛めてくださった職員の方々。
そして この子を保護して 新しい生きるチャンスを授けてくださってた「ともnet」さん。

この、どの一つの存在が欠けても 私はルカに出会えなかったのです。

この子に関わって下さった 皆さんに、心から感謝します。
本当に有難うございます。


うちに来た当初、やっぱり緊張していたのかお利口にしていたルカだけど
段々 我が出てきてるのが分かります。
そんな 我がままも うちに慣れてきたんだな、と可愛くて仕方なかったり
いやいや、ここでちゃんとしつけしないと 後でエライことになるぞ、と
気持ちが引き締まったり(笑)

って お互いに安心していたからじゃないだろうけれど
やられた

前に 「お昼のミートソース盗み食い」で この子の早業を目の当たりにしてから
かなり用心していて 
キッチンには入らせない、キッチンに食べ物を放置しない、を徹底していたのに。

盗み食いの 天才 天災は、忘れたころに やってくる


昨日のお昼前 ルカのフードを変えてみようと思って
何が良いか パソコンで色々とフードについて調べていた私。

ちょっと小腹が空いたので そうだ、お菓子を食べようと 
冷蔵庫から お菓子の箱を出した。
生菓子タイプだったので 自分の食べる分だけを簡単に切り分け
残った分を そのままカウンターに出したままだった。

そう、確かに そのままだった。
そして キッチンに入るゲートもきっちりと閉めていなかった。


でもね。。。。
私がパソコンをしている間も、冷蔵庫からお菓子を出して切っている間も
お茶入れてお菓子を食べている間も

ルカ、自分のベッドですうすうと寝てたやん!!!

白目をむいて 手足ひくひくさせて夢まで見てたん違うの?!


おかーさんはそんなルカを起こさないように そぉーーっとトイレに行ったのよ!


なのに その後 私がトイレに行ったその1、2分の間に
起きて、キッチンに入り、カウンターの上の残りのお菓子を見つけて、食べるか?


CIMG7436.jpg
キッチンの床に落ちるお菓子の包み。

CIMG7437.jpg
箱の外にね、確かに切った残りが出してあったのが、ありません。

CIMG7435a.jpg
その「美味しいお口」がなければ
私、お菓子がなくなったことも気が付かなかったかも。。。。。。それほどの早業。


・・・トイレに行っている隙にキッチンに侵入される・・・
なんか 前にも同じ経験が、あったような。
うちの子って 変なとこ 似ますなあ。。。。

トイレ行く その前にゲートの確認

変な家(笑)



Category : ルカ
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

じゅんぴ says...""
アンテさん、昼間から私を泣かせないでください(笑)
化粧が、グダグダに崩れました。。。。

ルカちゃんは、ず~と前からアンテさんの事「おかあさん」と呼んでいたと
思います。もうこれからは、おばさんおじさんじゃなくて、おかあさんおとうさんですね!!
MZさん、きっと泣いて喜んでいると思います。

本当に、犬ってなんなんでしょうね。。
手がかかり、お金がかかり、何か手伝ってくれる訳でもなし、、、
それでも、何よりも大事で、何よりもかわいい~。
たまにやってくる天災ぐらい、なんて事ないですよね~。

アンテさんのブログ、笑わせて頂いたり、泣かせて頂いたり、さすが!!
大阪人の血が流れてますなあ~。
これからも、ルカちゃんの活躍ぶり?を楽しみにしております。
2010.11.15 15:11 | URL | #- [edit]
アンテ says..."じゅんぴさん"
はいっe-257!じゅんぴさん、ありがとう!!
なんか 最近 やっとルカに「おとうさん、おかあさん」て思ってもらえているような気がします。

あのね、MZさんとMDさんが車で帰られるのを ルカ、きょとんとして見送っていたんですけれど
その後 家に入ろうとしたら 自分から すごい勢いで家に入るので 
私は「うわ、もうここが自分の家って分かってくれたのかな?すごい!」って嬉しく思ったんだけど・・・違いました。
家の中に入って リビング、ダイニング、洗面所、せわしなくウロウロウロウロ・・・・
MZさんを探しているんだ!と すぐに気が付きました。
私が声をかけたら 大人しく側には来てくれるけれど 心細そうで、なんとも不安そうで。
その姿を見たら涙が出てね。。。。
ああ、そうだ、自分の身の上に何が起きているか何も分からないこの子にとっては
まだMZさんがお母さんなんだ、と その時 思いました。
で、確かMZさんのところに1ヶ月半ほどお世話になっていたと思うので
せめてそれを超えないと「おかあさん」の資格ないかな~、なんて勝手に思っていたんですよ(笑)
だから ルカが来てすぐに「おとうさん、おかあさんだよ~」って言えなかったんです(可笑しいですね、あははe-330

>手がかかり、お金がかかり、何か手伝ってくれる訳でもなし、、、

本当に、本当にe-441
今回 ルカには特に『お金がかかり』を実感しました(爆)
でも 可愛いんですよねぇ。この可愛さはなんなんでしょ。
忘れた頃の天災も 笑えるから不思議(笑)

>これからも、ルカちゃんの活躍ぶり?

いやいやいや、活躍せんでよろしいのよ(爆)
2010.11.15 23:16 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アテモレ says...""
前半泣いて後半笑った~
さすが泣きでは終わらせない大阪人。
ルカの邪気のない瞳をみて、マクドでコーヒータイムしてる
気楽な母は、一気にうちに帰りたくなりました。。
もちろん、なんかやっとるんちゃうか~という予感から(笑)
はよ、かえろ~
2010.11.16 18:26 | URL | #- [edit]
アンテ says..."アテモレさん"
「なんかやっとるんちゃうか~」の疑問、
私もこのところ ずっと付きまとってる(笑)

なんか食べ物 テーブルの上に置いてきてないか、とか
キッチンのゲートしめたかな、とか
ルカがガジガジしそうなもの 出してなかったかな、とか。

今朝起きてきたら 髪につけるバレッタが破壊されてたわ。。。。
ほんまにこの子 大きな悪さはしないけど
ちまちま小さなことしてるねん。

アテモレさん、
広い広いドッグラン、楽しんできてねぇ!!!!

2010.11.16 23:52 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/296-d3776184
該当の記事は見つかりませんでした。