FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

彦根をぶらり・・・

間が空いてしまいました。

ルカミエと滋賀県のドギーズに一泊での旅行の途中だったのですが
もう記憶の彼方?
写真や記事をまとめようと思っても
昼間 ルカミエと出かけて楽しく過ごして帰ってくると もう余力がありません。
最近つくづく歳を取ったなあ・・・と思ふ事多々です

正直 今はインスタの方が楽ですねぇ。。。
画面の小さいスマホでポチポチは苦手だったのに やっぱり手軽
なのでインスタには ほぼその日のうちにその日の内容を、
ブログに取り上げないような日常の出来事もアップしてるかな。
それと短いけれど動画のアップも簡単なのが魅力なんですよね。

このブログはリーフの頃からの思い出や
ルカミエへと引き継がれて振り返ってみることのできる記録でもあるので
アンテにとって とてもとても、とっても大切なものです。
なので出来る限り続けて行きたいと思っているのですが
力尽きたら途切れたらごめんなさ~~い



ドギーズの朝。
IMG_865220180326.jpg
気持ち良いです

毎回書くけど なーんにもないのがここの良いところ。
だーーれにも干渉されないのもここの良いところ。

IMG_864720180326.jpg

IMG_866020180326.jpg

IMG_866220180326.jpg
初めてここに来た時の解放感と喜ぶルカミエの姿は今も健在です

朝んぽから帰ってルカミエ朝ご飯。

IMG_867120180326.jpg
ミエちゃん デザートにもらったヨーグルトがあごヒゲ(笑)


ドギーズを出て彦根城を目指す道中

ふと後ろを振り返ると
IMG_868320180326.jpg
どこぞのオッサンが・・・・

IMG_867920180326.jpg
るぅさん~~~

こちらは 驚かない・・・
IMG_868420180326.jpg
ミエゾンビ(笑)


IMG_869020180326.jpg
前にも来た彦根城です。

石の階段、この階段の幅って
IMG_869520180326.jpg
一歩には広く二歩には狭い、という微妙に人間工学を無視した幅で
アンテもオットも登るのに一苦労

早春の彦根城
IMG_869820180326.jpg

IMG_870320180326.jpg
綺麗でしたよ~
彦根城、絢爛豪華でもないし大きくもないけれど風情があって好きやな。

飛行機雲ができやすい空の状態だったみたいで
IMG_870920180326.jpg
いくつもの飛行機雲が交差していました。


彦根城では ちょうど梅が見頃・・がそのちょっと手前でした(笑)
IMG_871920180326.jpg

ここ 素敵な場所で
IMG_872520180326.jpg
左から赤、薄桃、桃、白・・・と4色の桃の花が並んで見られる場所。


IMG_872820180326.jpg

お昼を食べにキャッスルロードへ。
IMG_873820180326.jpg


IMG_873920180326.jpg
ここの一画は 風情があって そんなに広くもなくて良いところなんですが
犬連れが一緒にご飯を食べるところが少ないかな。


IMG_874220180326.jpg
結局 以前に行ったのと同じ4番町スクエアに来て
以前と同じ
IMG_874620180326.jpg
ご当地グルメのひこね丼・・・・が!!

美味しくなってた!

って驚くのも変だけど(笑)

でも 本当なの!
前に食べたときは美味しくないわけじゃないんだけど
全体に う~~~ん、美味しいのかなーこれ、なんかインパクトが足りないなあ・・・・
みたいな感じだったのが
今回は あ、美味しいって思った。
煮込んだスジ肉のお味がしっかり濃くなっていたからかな。
最後に牛のスープをかけても美味しく頂きました。
食べ終わって 足りない~もっと食べたいなって思ったくらい
うん、ひこね丼、美味しいですよ(笑)

今回も大人しくついて歩いてくれたルカミエには
IMG_874820180326.jpg
ご褒美?

IMG_874920180326.jpg
あ~~ん(笑)

IMG_875120180326.jpg

ちゃーんと順番待っている姿が大変ヨロシイ





オッサンルカをぽちっと~~
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村



Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/2930-77323350
該当の記事は見つかりませんでした。