FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

問題は性格か・・・


先日、奈良の素敵な古民家で教えて頂いた 
IMG_E302720180129a.jpg
こぎん刺しのブローチ作り。

刺繍の部分は先生(こゆきさん)のもとで終えて
その後の作業(土台にくるんでブローチにする)は家ですることにして帰ってきたのですが

夜になってアテモレさんが「ほら、出来たよ」って自分の仕上げたブローチの写真を送ってきてくれました。
IMG_330720180205a.jpg
おお、素敵でないの~

アンテ「綺麗に包めてるなあ」
アテモレ「包むの簡単やで!」

という会話の後

私も仕上たくなってやり始めたのは良いけれど
何がって この仕上げの作業に四苦八苦したアンテ
これ、実は予感しておりました。
だからアテモレさんが綺麗に包んで仕上げているのを見て余計に不安になった。
とにかくアンテ 細かい針仕事、苦手なんです・・・・

まず縫い付けるのに選んだ糸がええ加減。
周囲をぐし縫いして口をぎゅっと強く絞るので 
しっかりしたのが良いだろうと太い糸を探したら紺色しかなかった。
もの作りすと(そんな言葉あるのか)として この時点でもはやアウトぉ!だと思う。

それからまつり縫いで縫い付けるっちゅうのがどーしても下手で

こんなん・・・・
UZZM753020180205.jpg

この自称”まつり縫い”の写真をアテモレさんに送ったら

アテモレ「それは仮縫いか?(笑)」 ときた。

そう来るか・・・(笑)

アンテ「いや、本気の本縫いや・・・・

IMG_729720180205.jpg
はい
 

アテモレさんに「頼むからそのまま置いといて、私 続きを教えに行くから!」と言われているのに
やり出したら意地になっちゃって止まらないアンテ。
縫っては糸を抜いて また縫っては抜いて・・を繰り返すこと数回。
QVRI195720180129a.jpg
あんなに時間をかけて(頭も使って) ちくちく刺繍したのに

何度も縫ってほどくもんだから 目の粗い麻布、周囲がほどけてきて 
MOIU900820180205.jpg
何だか こんなコースター、見たことあるなあ・・・・(遠い目)

この時点で自分で情けなくて半泣き状態(目の前で見ていたオット、きっと呆れていたわ)

でも とにかく次のリベンジを決心しながら 作り終わらせたのが
これですが 心優しい?アテモレさんが「ステッチやんな!」と言うてくれた
IMG_306820180205.jpg
縫い目、いやステッチがちら見え。。。


翌日行ったチャイナペイントの先生が「その糸はあんまりよ~」と
IMG_729420180205.jpg
刺繍用の糸を下さったという・・・(笑)

で、こゆきさんのワークショップで買ってきたキットで
同じ模様でもう一回作ってみました。
IMG_729020180205.jpg
それがこれ。
こぎん刺し自体はね、普通にすいすい進んで楽しいんですよ~。
なのに何で 小学校で習った”まつり縫い”に苦労するんだろ

IMG_316120180205.jpg
でも 今回はめっちゃ時間かけて気合入れて(これはボタンにするつもり) ちょっとマシ?

前の”がったがたのざっくざく”ブローチも また糸をほどいて
先生に頂いた刺繍糸でやり直し。
IMG_729620180205.jpg
あ・・留めのところの糸、変えるの忘れてるわ


IMG_730020180205.jpg
・・・・・
やること雑なくせに 何でもやってみたい派・・・(たちが悪いな)

IMG_729120180205.jpg
とりあえず ずっと気になっていたの、朝から仕上げて これでスッキリした。



今日も寒かったね~~~。
IMG_329920180205.jpg
我が家では何故か ミ高ル低 の珍しい配置が見られました




寝姿見て癒されましょ
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村  ぽちっとよろしくです~。


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/2880-43473617
該当の記事は見つかりませんでした。