IMG_247620170819a.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

「褒める」も使いよう。

ルカのダンストレのために DOG GYM Shake!に行くと

IMG_165620170730.jpg
おおーーー、雑草が刈り取られてランがめっちゃええ感じ

シェイクのラン、少しずつ自然に(←ここ、ポイント・笑)生えてきた芝生のお蔭で
IMG_166020170730.jpg
なんとも

爽やか~で素敵~なランに見えています・・・が
IMG_166220170730.jpg
実際はめっちゃ暑かった


ああ・・・こんな季節が来ると 本当に

IMG_166520170730.jpg
クーラーの効いた室内で練習できるのは有難いですねーー


さて、ルカのダンストレですが

まあ、ぼちぼちでんな(笑)

なーんてほんとは言うてたらあかんのだけどー


でも今回 分かって面白かったのは 実は前の課題曲の時から練習している
トリック「ヨコ」(ハンドラーと離れて 平行に横に移動する)
これが まあああああ、ルカ 出来ない。
このトリック かれこれ一年 練習してます(あはっ)

いえ、練習の時は それなりな動きは出来ているんですが。。。
だけど 本番(競技会)ではことごとく この「ヨコ」、失敗しています
なのでリベンジで今回の構成にも「ヨコ」を入れて練習しているのですが
真横に移動しなきゃならないのが やーっぱり 微妙にじわじわじわ~っと前に出てくる
この練習の時のビミョーなじわじわ~をOKにしているから本番で崩れるんだろうな、とは思っていました。



トレが始まって ルカがマテの体勢に入ってアンテと離れるとトレーナーの愛犬ボルくんが
”オデの出番~♪”とばかりにオヤツをおねだりに来ます
いくつかオヤツをあげて「はい、もうお終いやで」と言うと よー分かってはる(笑)

IMG_166320170730.jpg
ゆっくりと移動して

マテしてるルカの後ろの狭いスペースに入り込んで よいしょ。
IMG_166420170730.jpg
そう言えば そこでボルくん よくヘソ天で寝てるね(笑)



で、今回はこれをまず徹底的に直そうと思って おごし先生に相談したら
前回のトレの時に このルカの様子を見ていた先生に
「お母さん、このヨコの時に褒めないで」と言われて ほお!?

どうやらルカって アンテに褒められると ウヒョッとテンション上がって
アンテの方に意識が強くなって 無意識に前に足が出ちゃうみたい。
アンテはアンテで ルカが上手いこと足を横に運んだら
”そうそうそう、それそれ!”というつもりで褒めていたんだけど
どうやら その声かけが逆にルカの集中を途切れさせて乱していたみたいです。
この先生の指摘は面白かったー!


トレが終って あまりにも良いお天気だったので
ちょっとランに出してやろうと そのためのクールウエアを見せただけで
IMG_166620170730.jpg
ミエル ランの真ん中まで逃げよった

IMG_166720170730.jpg
おーーーい、暑くないのんーーー?


アンテ、ここに来てやっと
なんでも褒めりゃあええってもんでもないんやーー!と学びました(笑)
普通は犬が正しい動きをしたら「それが正しいよ」と伝えて
かつ自信をつけてあげるために「褒めて!もっと褒めてあげて!」と言われるのが普通なんですが
ルカみたいに飼い主に対する意識が強い子には やたら「褒め」ちゃうと
遠隔トリックでは逆効果になっちゃっていたみたいです

で、次の一週間 ヨコのトリックではやたら褒めず
とにかく「前に出てくるな!」の気を送りながら練習すると 
ルカは自信を無さげに尻尾を下げて怖々とヨコに移動していますが
前よりもうんと前に出てくることなく慎重な動きになってます。


IMG_167020170730a.jpg

でも 次のトリックに入ったら(次のトリックはある程度のテンションでないと出来ない) 
今度は一気に上げて・・・と
一つの構成の中でもルカのテンションを上げたり下げたり
ほんと、面白いなあ。

IMG_167120170730a.jpg


でも ルカの一生懸命に考えてる表情、次に褒められた時の尻尾ピコピコ、

めっちゃ 可愛いよ




ポチッとよろしくです~

にほんブログ村

Category : ドッグダンス
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/2705-dbd35d06
該当の記事は見つかりませんでした。