IMG_247620170819a.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

階段・・・階段・・・・

我が家、(犬に関しては)食べたら歩く!
もしくは 歩いた分は食べてヨシ、というルールがあります(犬に関しては。 はい、二度書きました

オットがルカミエを 日々 せっせとお散歩に連れて歩いて 十分に運動させているのは
この子達に美味しいものを 好きに食べさせてやりたいから。。。。だそうです。
まあ・・・・良いことですな。
アンテも そのルールを守っていたら こんな太ってはいませんでしたな。


と、いう事で
inukoubouさんを出た後 ルカミエがお散歩できる場所に行こうと言うことになり
車で20分ほどのところにある長野公園に向かいました。。。って
実は長野公園てアンテあまりよく知らなくて・・・
なーんかこの地域の小学生とかの遠足場所じゃなかったかなあ、くらいの記憶です。

で、とりあえずスマホのグーグルナビに頼ったら
延命寺さんの駐車場に辿り着いた。
長野公園の駐車場も兼ねているみたいだったので
そこから 長野公園?と思われる方向を目指したのですが・・・・


これが
IMG_232920161017.jpg
なかなか うっそうとした場所でして・・・・(これ、蓮池だったみたいです)

ルカはこんな山・・・自然・・・
IMG_232820161017a.jpg
とにかく木々のある場所がだーーーい好きですから
まあ、嬉しそうなこと、嬉しそうなこと!
めっちゃ興奮してたなー。

しかし アンテは周囲がこんな感じで
足元なんて 美しい苔に覆われていて
IMG_233020161017.jpg
写真撮ってて大丈夫かいな~とちょっと恐々。。。。
なんかね、やっぱりお寺とか神社とか、後で見たら何か写ってるーなんてことにならないか、と。
ちなみにアンテはそういうのはいっさい視えないタイプなんですが


んが、すぐにそんな恐々も吹っ飛ぶ

IMG_233120161017.jpg
階段が・・・・・・

IMG_233320161017.jpg
階段がーーーー

ここ、お山を登るんですね。
きっと長野公園て お山がまるまる公園になってるんです、そうです。
で、どの方向からアプローチするかで道や勾配も違うんだと思う、きっとそう思う。

だって 
IMG_233220161017.jpg
こんな階段、

こんな階段、
IMG_233520161017.jpg
小学生、登らんやろーーー

ほんと、行けども行けども こんな階段が続いたんです。

*後で調べたら 長野公園てとっても広い範囲を言うみたいで
公園内に三つのお寺があって
河合寺 (奥河内あじさい公園)
観心寺 (奥河内楠公の里)
延命寺 (奥河内もみじ公園) となっていました。
で、私達がこの日来た延命寺って長野公園でも一番 奥に位置していました(笑)
たぶん子供達が遠足とかで来るのは もっと河内長野駅に近い さくら公園のあたりなのかな。



ルカミエはいいです。
IMG_233420161017.jpg
四輪駆動だから・・・・
めっちゃ元気に登って行く。

短い足のミエルでさえ問題なかったみたいで
IMG_233820161017.jpg
順調に登る・・・・

あかん
アンテ 諦めました。
IMG_233920161017.jpg
もう ついて登るのが精一杯・・・・・
向こう 半年分くらいの階段 登ったわ。


で、結局 最終目的地がどこかよく分からないまま

IMG_235920161017.jpg
こんな我が家の好きな雰囲気の場所に行きつきました(もっと奥があったのかもしれませんが)

IMG_234220161017.jpg

アンテはヘトヘトだったけど

ルカミエは とーっても喜んでいました。

IMG_234520161017.jpg

IMG_234920161017.jpg


相変わらず 高いところを見たら
IMG_234620161017.jpg
登らにゃならぬ、このムスメ。
ずっとこの上からルカを挑発しておりました


嬉しそうなルカミエを見たら
IMG_235620161017.jpg
ああ、しんどかったけれど登って来て良かったなあ!とは思うんですけどね、


さすがに ここは・・・・・・

次は・・・・・ないかな?(あはっ




本当にそんな日がくると面白いねぇ・・・・(笑)
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村  ポチッとお願いします。



Category : お散歩
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/2415-de1814e0
該当の記事は見つかりませんでした。