IMG_247620170819a.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

やっとスタートライン

これ、もう二週間も前のことです


トレに行く前日になって さすがにお尻に火のついたアンテ・・・・・

IMG_101120160907.jpg
まだ完成していない構成の後半部分を前に 一人 唸っておりました。
構成考えるのに 曲、何回 聞いたやろ
何回聞いても するする~っと右から左に流れちゃう不思議な曲です(あかんやん

でも 何とかかんとか 穴あき状態だった後半部分の動きを無理やり考えて

翌日 それを持って シェイクへ!

IMG_101220160907.jpg
ボル兄、トレ室の真ん中に陣取り まるで関所のようや。。。。。。(笑)

IMG_101420160907.jpg
はい、二週間前・・・ミエちゃん まだおでこくくっていましたね~。


この日、トレ室で同じだったのは
IMG_101520160907.jpg
黒柴の小次郎ちゃん。
お隣は Yトレーナーのバートくん、ニナちゃん。


IMG_101720160907.jpg
はい、小次郎くんじゃないんですよ~。
小次郎ちゃんなんですよ~。

コジちゃんのトリックは繊細で難しいー
IMG_102120160907.jpg
それを淡々とこなすコジちゃん、すごいな。
身体の動かし方が下手で 頭振りまくり、バタバタな動きのルカと練習しているので
コジちゃんの落ち着いた動きがすごく綺麗に良く見えました。
犬種による個性かなあ。
ルカにはルカの動き・・・・それも大事にしてやらないとダメなんですけど。


さて、ルカの構成ですが とりあえず先生にはOKを頂きました。
やっと これでスタートラインに立てた感じ(遅いよー、遅いよー)
(てか、まだそれでも完全に出来上がってないんですけどー

曲を流してもらって出来る所まで練習しましたが もうモタモタ・・・・・
ルカはまだ戸惑っている感じです。
これはアンテのせいです
アンテも練習してなくてスムーズに指示できないから。。。。。
また 曲が新しくなって構成が変わったら 最初はどの犬も動きに自信をなくすんだ思います。
犬自身が動きの流れを覚えてき始めたら 自信がついてきて楽しそうになるんですよ。
そうなって来たら練習も楽しいんですけどね。


二週間も前のことなので記憶が・・・・・
IMG_102220160907.jpg
この写真を見て 「暑かったんやな~」(笑)

それでも このうちの2バカ、
IMG_102320160907.jpg
走ったんやな~(笑)
 
IMG_102520160907.jpg
おうー!

IMG_102620160907.jpg
はいよー!

IMG_102920160907.jpg
うわうわうわ・・・・

IMG_102720160907.jpg
分かった、分かった


ダンスの話に戻りますが・・・・

難しいなー
犬がこちらが指示していることを分かってて 気ままで「しない」orだらけて「さっと動かない」と
まだ理解出来ていなくて「分からない」or「自信がなくて動けない」とは大きく違います。
それをとっさに見極めて コレクション(正す)を入れるか、基本に戻って根気よく繰り返すか。
(これ、タフラブ・アヅミさんのセッションでも同じことを言うてはったー!)
これが なかなか難しいんです
またそのコレクションも入れ過ぎると 尻尾が下がってダメダメになっちゃうしね。
ダンスでは 尻尾下がっちゃったら見た目に楽しくないしね。


ドッグダンスのし始めは 単純にオヤツをあげて褒めてたら良かったような気がします。
それが 回を重ねるごとに トリックの内容も難しくなって来て
遠隔が入ってきたり 犬が身体の動きで表現したり。。。。。
単純に、オヤツだけで誘導してさせるだけでは出来なくなってきて
犬にも「考えさせない」といけなくなってきます。
普段の生活で そんな「犬に考えさせる」なんて思ったことあります?(笑)
少なくとも アンテはダンスしてなかったら なかったやろうなあって思います。

そして やっぱり そこで問われるのは おごしトレーナーがダンスを始めた時から言うてはった、
「普段の犬との関係」「犬との関わり方」
最初の「オヤツでどうにか動かせる」段階の時はあんまり分からなかったけど
今は よーーー分かります。
これが ほんと、問われます。


IMG_102820160907.jpg
どんどん変化するこの子達に

IMG_103220160907.jpg
飼い主も考えなきゃなりません


思うように行かなくて焦ったりイライラしたり・・・・
なんでこんなことしてるんやろー?
普通にこの子達とお散歩・お出かけだけして暮らしていたらええやん?なんて思うこともあるのですが
でも やっぱりこちらの言うことが伝わって 「そうそうそう!」と褒められた時!
この子達も本当に自信に満ちた、良いお顔をするんですよ

それがねぇ。

可愛くてねぇ・・・・・・・




何でしないんだろ。
何で出来ないんだろ。
そこのところを考えてあげないといけないように思う。。と 今更ながら反省しております、ワタクシ。
オット、ありがとねー。
全てはハンドラー(飼い主)次第なんだよね。

あ・・・?
もしかして アンテもやっと、やっと・・・・・スタートラインに立てたのかな?

にほんブログ村  なんだかアンテ自身の忘備録のようになってしまいましたが・・・
良ければポチッとお願いします

Category : ドッグダンス
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/2372-e303532b
該当の記事は見つかりませんでした。