IMG_631320170309.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

お知らせ!と反省

いかん、いかん、日が過ぎちゃうとこだった

前にお知らせしました まさはるくんが お好み焼き「まつや」さんに来た時の様子、
明日 夜7時から BSジャパンで放送ですよ~~

DSCN482920160422.jpg
その時のまさはるくん。
男前さん

「ポチたま・ペット大集合!まさはるくんが行く」

ルカミエはどーも映ってないけど
ぐふふ、めいちゃんは映るぞ~(笑)

だって次回の予告の

「さらにお好み焼き屋さんに居たワンちゃんの特技が、何と“ナメクジ”!?」

これ、めいちゃんだもん(爆)

もちろん「まつや」さんの看板犬、メルくん・さっちゃんも映りますよ
良かったら 見てくださいね~~!


line23.gif



さて タイトルの反省ですが・・・・・

今日 朝から アンテ ルカミエを連れて かわち動物病院に向かいました。
ルカミエの狂犬病の予防注射と ルカミエの肛門絞り、
それと 少し前からルカの目で気になることがあったので まとめて診て頂こうと。

かわち動物病院に着いて 病院前の駐車場に車を停めて
ルカミエの乗っている後ろのドアを開けます。
するとルカミエが 「どこやろ、どこに着いたんやろ」と あたりをきょろきょろして匂いを嗅いでた。
きっと この時点で「あ、病院・・・」と言うことはルカもミエルも気が付いていました。

そして いつも通り 車に乗せた状態でルカミエにリードを付けて「はい、OK!」で飛び降りさせた途端、
ミエルがパッと逃げ出して 私の手からミエルのリードがスルッっと離れた。
えっ?と思った瞬間
今止めた車の横を走り抜けて すぐ目の前の道路に飛び出しました。
私 「ミエル!」と大声で叫んだことしか覚えていません。
右側から車が来るのが見えた。

道路に飛び出したミエルが走ってきた車の前輪の後ろあたりにぶつかるのが見えました。
すごい悲鳴のような鳴き声とともに転がるミエル。
ぶつかった車が少し先で止まるのが見えたけど
とにかく 片足を上げてギャーンギャーーンと悲鳴のような鳴き声をあげるミエルを抱きかかえ
その時にミエルの口から血が出てるのが見えた。
目の前の動物病院へ。
ミエルの鳴き声に何事かと奥様先生(こちらご夫婦で獣医さんです)が出てきてくださってて
入口のところでルカとミエルを預かって奥に連れて行ってくださいました。

私はとにかくドライバーさんに謝らねば・・・・と。
確か…クロネコヤマトさん、ちゃうかったかな。
車から降りて待っててくださってご自身の連絡先を渡そうとしてくださいましたが
「いえ、全く私の不注意です、そちらは何も悪くありません。
あんな飛び出しをされたら避けることなんて無理です。
本当に責任は全部 私にあります。
むしろ こんな気分の悪い思いをさせてしまって 本当に申し訳ないです」を繰り返し 
動物病院に走って戻り

ミエルはレントゲンを撮って頂くために奥に連れていかれていました。
ルカが診察室にいて・・・・・・しばらくフタリで待つ。


奥様先生が診察室に入って来られて 「どうやら 大丈夫そうですよ」と言ってくださった時は
正直 骨折は覚悟していたので 信じられなくて。

でも次に院長先生が入ってこられて
「レントゲンでも超音波でも見ましたが どこも骨折していないし腹部も大丈夫です」と言われて
初めて 涙が出ました。


検査を終わって 診察室に戻って来たミエル。
IMG_958020160620.jpg
ウソみたいにケロリ。


抱きかかえた時 口から血が出ていたのですが
アゴの先を強く打ったみたいで これもアゴの骨折はなし。

先生から説明を受けましたが 一番心配した左足ですがレントゲンを何枚も撮って 
腹部に関しては超音波の検査もしてくださって 目に見える異常がないことを確認してくださっていました。


あーーーーー、良かったーーーーーー!
IMG_960120160620.jpg


私の ほんのちょっとの気の緩み、不注意・・・
そして ほんのちょっとのタイミング(0.数秒の差で タイヤに巻き込まれていたと思う)で 
この子を失うところだったかもしれないと思うと 後から後から後悔と反省に包まれています。

それと、イヤなことからは”逃げる”ミエルの性格を どんな時ももっとしっかりと意識してないと。
ルカはイヤなこと、苦手なことを前にしても逃げたりしませんが
ミエルは「逃げる」「パニクる」
今回も 病院や!と思った瞬間 「逃げる」という選択を選んだんでしょう。
これも 普段からのこの子との関わりの薄さのせい。


弛んでいた気持ちが引き締まった。

もう絶対に こんなことはおこさない。

心に刻んだ出来事です。




骨折したかと思った左前足は
甲のあたりが打ち身の状態のようで赤くなっていて(しかし、本当にこれで済んで良かった!!)
病院を出る時は 普通に歩いて 車にも自分から飛び乗っていたのですが(たぶん 早く帰りたいため・笑)

家に帰ると やっぱり痛そうで 軽くビッコを引いているので
IMG_960920160620.jpg
冷やしたりしています。
ミエちゃん しばらくは安静ね。


そう言えば 飛びだしたミエルを追いかけて
鳴き叫ぶミエルを抱きかかえて動物病院に入るまでの間
ルカって どーしてたんかな。。。。全然 覚えてないわ。
でも ちゃんとそばに居てくれたんやね、
IMG_958820160620.jpg
ありがとね。。。。




いつも応援ありがとうございます。

今は冷えピタ貼ってます。
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : ルカミエ
Posted by アンテ on  | 18 comments  0 trackback

18 Comments

nana says...""
あ~ん。泣いてしまった。
こんな状況で、ミエちゃんが無事だったこと・・・
ミエちゃん、本当にラッキーなコです。

私たちの気の緩みや慣れってのが、一番怖いんですよね。
気を付けていることでも、やはりちょっとした緩みが出ますものね。
しかも、私たちのように多頭と暮らすって、気を付けなくちゃ
ならないことも、それだけ増えるんですよね。

アンテさんのその時の気持ち、そしてその後のこのブログを書いた時の
気持ちを考えると、このブログに書くのもお辛かったろうな~って
思います。でも、ワンコと暮らす私たちの気も引き締まりました。
ありがとうございます。これからもお互いに気を付けましょう。
私たちが守らなきゃ!
2016.06.20 17:41 | URL | #QoBbrBfg [edit]
チョコクッキー says...""
ミエちゃん本当に無事でよかったです。読みながら涙が出ました。
アンテさんも大丈夫ですか?
本当に少しの差で…と想像したら怖いですよね。
ミエちゃんの笑顔が見れて安心しました。
うちも散歩に行くのがイヤで何度か首輪を抜かれた事があります。車通りも多くその時は覚悟しました。1分1秒の差でどうなってたかと思うと怖くて涙が出ました。
しばらくはミエちゃん安静ですね。アンテさんも自分を責め続けないで下さい。
また元気なルカミエちゃんのブログ楽しみにしてますね〜♪

2016.06.20 17:59 | URL | #- [edit]
ここまま says...""
(T ^ T)(T ^ T)
涙が出る……
とにかく、ミエちゃんが大丈夫で良かったです!
で、アンテナさんは 私らが何を言っても ご自分を責めはるんでしょうね…
でも、いくつもの奇跡が重なった。
私、この記事読んで ほんまに色々思いました。
私がこんな状況だから 子供達が手があいてたら 散歩でも行ってあげてほしいな…って考えてたんです。
周りの人は、行かせたりしてるんですけど
何か犬同士の揉め事で 犬も子供も怪我したら?とか、だいなんか瞬発力があるから まあただ、体重が重いだけなんですが 手からリードが離れて 線路に入って電車にひかれたり、交通量の多い道路に行った 子供もそれを追いかける…
もう、あまりにも怖すぎて やっぱり子供達だけでは散歩はやめた方がいいなって改めて思いました。

ルカさんえらかったねー(⌒▽⌒)
心配だったねー
大丈夫だからね。おかさんとミエちゃんの側におってあげてね(⌒▽⌒)
本当に大事に至らなくて良かったです。
2016.06.20 18:19 | URL | #- [edit]
あき says...""
あ~よかった、無事で本当によかったです。
アンテさん大変でしたね…
私も涙が出ました。
コメント書いてる今でもドキドキしてます。
ミエちゃんよかったです。
私も気を付けて、気を引き締めます。
ルカくんの冷静さがスゴいです。
うちだったらと考えました。
恐らく、みんなでパニックです。
そういう時はいかに冷静になれるかですね。
このことを書くのも勇気がいたと思います、でも、書いてくれてよかったです。
ありがとうございます。
アンテさん、自分をせめないでくださいね‼
ミエちゃんもそれは望んでないから…
ミエちゃんの脚が早く良くなりますように!
お大事に‼
2016.06.20 20:50 | URL | #- [edit]
アンテ says..."nanaさん"
あ~~~ん、ありがとうーーーー!(T_T)

本当に、いつもの何気ない動作ゆえに、一瞬の気の緩みが 
大切な、大切なこの子達を失うことに繋がるんだと・・・・
強く強く実感し 心に刻み込みました。

ここに、その出来事をすぐに書いたのは
この気持ちを忘れないようにするため。
そして こうして「反省」なんて言葉で書ける結果だったことに感謝するためです。


>ありがとうございます。これからもお互いに気を付けましょう。
 私たちが守らなきゃ!

nanaちゃん ありがとうね~。
そう言ってもらえて 心が軽くなりました(*^_^*)

2016.06.21 00:07 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."チョコクッキーさん"
ありがとうございます~。
私は全然 大丈夫です(*^_^*) 
思い出すと・・・色々想像すると ふわ~っと涙が出ますが(^_^;)
でも その前後は 頭の中は”無”だったんですよ。
むしろ冷静だったかもしれません。
院長先生から「大丈夫ですよ」という言葉を頂いて やっと涙が出て感情が戻ったって感じでした。

>本当に少しの差で…と想像したら怖いですよね。

そうなんです!
この時も 本当に少しの差でミエルはタイヤに巻き込まれています。
それを考えると手が震えるんですよね。。。


チョコクッキーさん、お気遣い本当にありがとうございます。
今回のことは 本当に教訓になりました。
ミエルという子のこと、飼い主としてリードを持っている間は気を抜いてはいけないこと。
これはきっと忘れないと思います。

はい、ミエル しばらくは安静です。
本人はおうちでまったり・・・嬉しいかも(笑)

2016.06.21 00:14 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."ここままさん"
ここままさん、ありがとう~。

ほんのちょっとの気の緩み・・・・私にしたら いつもの何気ないこと。
この動物病院だって何回も来てて 
ミエルがこんな風に駐車場から逃げようという動作をしたことなんてないんですよ。
でも犬は成長する、毎回 違う感情を抱いているんですよね。

こんな状態で済んだのは 本当にラッキーだったと思っています。
神様が私に 「ええ加減な気持ちでこの子達のリード持ってたらあかんねんでー」と
教えてくださった(関西弁やけど・笑)
これはもう忘れません。

うん・・小型犬さんでよく見ます。
小学生だけで犬をお散歩させているの。
あれはーー、やっぱり怖いね。
他のワンちゃんとの接触する場合の知識もないし
ほんと、何がおきるか分からないし。。。。

ルカ!
本当にどこにいたんでしょ(笑)
ずっと私の傍にいたんだと思うんですが・・・・
奥様先生に「ルカもお願いします」ってリードを渡すまで
その存在 全く忘れていました。
小さいとは言え18キロのミエルを抱きかかえたときは やっぱり大変だった。
本当に助かりました・・・・
  
2016.06.21 00:32 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."あきさん"
あきさん、ありがとうございます。
そして 驚かせてすみません(^_^;)

でも 今回のことは 私にとって忘れてはいけない教訓となりました。
この子達 車のドアを開けても勝手に飛び降りないように教えてあるし
リードをつけて、いつも通りに下ろして・・・・と 余裕の気分だったんです。

どんな時も リードの先にはこの子達の「命」がある。
それを心に刻みつけています。


ルカは全部分かってくれていたのかも。
全く存在がなくて 奥様先生にミエルを渡して
ドライバーの方に謝りに行かなくちゃ・・・と思った時に
やっとルカのことに気が付いて「ルカもお願いします」ってリードを渡しました。
この子には本当に助けられますね。

<ミエちゃんの脚が早く良くなりますように!
 お大事に‼

ありがとうございます~。
ミエル ちょっと足に痛みが出て来てるみたい・・・・
冷やして湿布して、安静にさせています(*^_^*)

2016.06.21 00:40 | URL | #jAL4TSMI [edit]
says...""
初めましてで失礼します。
読んでいて、涙がとまらなくてコメントさせてもらいました。
ミエルちゃん、アンテさんびっくりしましたね。
診察室からでてきてお母さんの顔みてホッとしたような表情。
おうちでは「お母さんごめんね」って言ってるみたい。。。
大事に至らなくて本当によかったです。

我が家はトイプードルですが、興奮の対象(人やわんちゃん)を
見つけると、そちらに行こうと我を忘れることがあり、何度も
ヒヤッとした経験があります。
何となく、ミエルちゃんに似ているな・・・とブログも拝見させて
いただいていました。

苦手な病院の前だったから逃げたのか?
他の場所でもこういうことが起きうるのか?
とても考えさせられる内容でした。

この子達の親になったからには、いつも責任を持って行動しなくては
ならないと身に染みました。
アンテさんご自身の大変な出来事を公のブログに載せてくれたこと
感謝いたします。
2016.06.21 13:03 | URL | #- [edit]
かほちゃん says...""
読んでて、車にぶつかったと
知って、「ええええ(゚o゚;;」と
大声を出してしまいました。

大事に至らなくて、
本当によかった。

大丈夫だとわかって
私もホッとして涙がでました。

私も気をつけます。

ミエちゃんのお手手、
早く治りますように。
2016.06.21 13:32 | URL | #- [edit]
アンテ says..."雪さん"
雪さん こんな内容の記事でごめんなさいでした。

でも 自分の気持ちが素直なうちに 
正直に記事として残しておかなければ、と ただそれだけ 何故か思いました。
実際 昨日のことなのに 遠い遠い日に起きたことのように感じます。
でも 自分で昨日の記事を読めば あの時の車にぶつかるミエルの姿や
耳の底に残る悲鳴のような鳴き声や 抱きかかえた時のミエルの重さを、
院長先生に「大丈夫ですよ」と言われた時の ふぅううーーーーーっと気持ちが緩んだ感情も
全部 思い出すことが出来ます。
自分にとっての諌めの記事です。


ミエル 病院がよほど苦手になっているんでしょうねぇ・・・・
昨日も病院を出るときは 全然 普通に歩いていたのに
帰ってきた途端 足を上げ始めたんですもの(^_^;)
でも 本当に取り返しのつかない結果にならなくて良かったと心から感謝しています。

2016.06.21 23:04 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."かほさん"
はい・・・右から車が走ってくるのが見えた瞬間
「もうダメだ・・・」と思いました。

この程度の怪我で済んで 本当に私もミエルもラッキーとしか言えません。
この経験を無駄にはしてはいけませんね。
それくらい ちょっとしたタイミングでこの子は今ここにいます。

ありがとうございます~。
ミエルの足、よくなっていますよ~(*^_^*)
きっと明日には ほぼ普通に歩けているはずです。
いつもと変わらないこの子達を暮らせることに 感謝、感謝です・・・・

2016.06.21 23:09 | URL | #jAL4TSMI [edit]
柚菜 says...""
こんばんは~☆

久々にブログにお邪魔しましたら
………ビックリしました!

うちも同じような経験有ります(T_T)
大昔、西宮市にあるペットショップに行った時、むかえにあるお店にも入ろうと、おとーさんに(主人)3ワンコのリードを渡しました。
長男チワワ君、私を追っかけようとハーネスをするりと抜き走ってきたんです。
ペットショップとお店の間は道路

キッ~とすごい急ブレーキの音に振り返ると車がチワワ君のほんの手前で止まってました!

あの時の光景と、重なり涙がドバァ~

ミエルちゃん無事で本当に本当に良かったです。
目の前が病院っていうのも、良かったです。
神様が(→私はいると信じてます)みんな良い方向にむけてくれたんですね♪

検査中ルカ君が一緒にいてくれて心強かったでしょう

早く良くなりますように……
お祈りしてます!

まつやさんの放送、やっぱり見れなかったです
テレビ映らないんです(残念でした)
2016.06.22 00:11 | URL | #tBEnEzvk [edit]
アンテ says..."柚菜さん"
柚菜さんの

「神様が(→私はいると信じてます)みんな良い方向にむけてくれたんですね♪ 」

私もそう信じます。
私は無神論者ですが・・・でも神様っていらっしゃると思うんです。
それぞれの心に。
その神様が 「どんな時も油断するな」って強く教えてくださったんだなって・・・・

チワワくんが寸前で命があったこと・・
きっと意味があるんですよね。

皆さんの多くが同じような体験をされていると知って
本当に勇気づけられています。
本当に、本当に ありがとうございます。

ミエルはもう大丈夫だと思います~。
夜のお散歩でそう思って 心が軽くなりました。


ああ、まつやさんの放送!
うわあ、ルカミエもめいちゃんも映してくださってました。
もちろん メルモ・さつきちゃんも!!
ちょっと断片ですが記事に上げました。
雰囲気が伝わるといいな~~~。

2016.06.22 02:50 | URL | #jAL4TSMI [edit]
ジャッキィ says...""
ミエちゃん、本当に良かった(T_T)
私も経験があり、パパさんが帰る時に見送りで抱っこしてたのですが…ジャッキィがパパさんに対する執着心で暴れてしまい私の腕から落ちパパさんの車を追いかけました。。いつもは散歩すら嫌がる大通りに出で追いかけて。
私のストップ‼︎の声すら聞かず(T ^ T)
幸い、大通りに出た時は赤信号から青に変わったばかりで大事に至らなかったけど、数秒違えば車に巻き込まれてました。
今でも忘れられない、あの光景は今でも教訓です‼︎

ミエちゃんの可愛い顔が見れて安心♡
まだまだ、ミエちゃん&ルカくんはアンテさんと居る運命なので大丈夫‼︎
2016.06.22 22:51 | URL | #- [edit]
あろは says...""
今週忙しく、まとめて読もうとしたら…
涙でちゃいました。
よかった〜( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )

ミエルちゃんも驚いた事やと思います。
ほんと良かった…良かったぁぁ( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )

ルカくんはジッとしてたんやねぇ。
エライね〜。それにもまた涙でした。
2016.06.23 09:00 | URL | #USanPCEI [edit]
アンテ says..."ジャッキィさん"
ご心配をおかけしてすみません。

ほんと、皆さん 似たような経験されてるんですよね。
そこに ほんの偶然、運の良さで大事には至ってないだけで・・・

はい、私も今回のことは大きな教訓となりました。
これ、活かさなきゃ。


ありがとうです~(*^_^*)
ミエル 今日には殆ど分からないくらいの歩き方になってます。
まだ湿布してますし 走ったりはさせないけれど
食い意地はそのままなので 全然元気(笑)



2016.06.23 12:03 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."あろはさん"
驚かせてしまってすみません~~(^_^;)
そして ありがとうです。

ほんと、ちょっとの気の緩みが 大変な結果につながるところでした。
これ、肝に銘じます。

ほんと、ルカには助けられました。
空気を読む子だから きっと気配、消してくれていたんでしょうね(*^_^*)
2016.06.23 12:11 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/2280-1a4d2477
該当の記事は見つかりませんでした。