FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

老犬介護。

あの・・・・・・

「寝たきり」って どういう状態から言うのでしょう。。。?


単に自分の力で立ち上がることが出来なくなった状態?

それとも 介助してもらえば 一応 立ち上がって数歩でも歩けるけど
でも それ以外は殆ど横になっている状態も

「寝たきり」に入るのかな?


リーフは以前にお知らせしたように 後ろ足を支えてもらえば
今も食事は立って済ましているし 室内をポテポテ歩く程度は出来ます。

でも そんな リーフが体を縦にしている時間なんて
トータルしても 一日のうちの ほんの数十分ではないか、と・・・・・

後は殆どこうして 横になっているわけで・・・

それも 右を下にして。

CIMG6114.jpg
そうか。。。



これが 今の私には(リーフには)大問題でしてね。。

つまり 決まったほうばかりを下にして寝ていたら
床ずれ(褥瘡・じょくそう)が出来てしまう心配が出てきたのです。


少し前から それが気になって 
左が下になるように体勢を変えてやるのですが
どうも 寝にくいみたいで

もがいてもがいて・・なかなかくつろいだ状態になりません。

CIMG6113.jpg
この写真も 少し前まで左を下にして寝かしていたのに
もがいてもがいて、体を起こして(そんな力があるのが不思議)
結局 右を下にしてシートから体がはみ出てしまった


今夜もリハビリ的に左を下にするけれど 
どうも居心地がよくなさそう。。。
CIMG6116.jpg


変な表現ですが 中途半端に動く力はあるので
床ずれを意識てして 柔らかいクッションの上に寝かせていても

CIMG6119.jpg

次に見ると

CIMG6118.jpg

ズレてる。

う~ん・・・難しいわ。





Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 14 comments  0 trackback

14 Comments

はやとうり says...""
アンテさん・リーフ君おはようございます う~~ん大変ですね人間だと入院などした時に床ずれマットなどがあるのですが動くとなるとそれも難しい確かに床ずれができる可能性ありますよね 知り合いの看護士さんに何か良い方法がないか聞いてみます 今度の土曜日に会うのでそれまでお待ちくださいませ

何とか楽に過ごせる方法を考えたいですね

昨日はテンプレの質問に答えて頂いてありがとう 早速調べましたが全く同じ物は見つかりませんでしたが良く似たような物はありました 
2010.06.09 06:20 | URL | #- [edit]
ノーマのお世話係 says...""
床擦れ、気になりますよね~~
うちも寝っぱなしのときは、ときどき強制的にひっくり返してやりますが、
わりと同じ方を下にして寝てるんですよねえ。
本犬的にいい具合ってのがあるんでしょうね(^^;)
難しい・・・
2010.06.09 09:25 | URL | #RSPQ7UiA [edit]
wanko says..."はやとうりさんの返事が気になる"
うちのニコは未だ散歩の時に歩いてますが、やっぱりリーフ君のように同じ体制で寝ている時間が圧倒的に長いです。
今朝は自分がしたおしっこの跡に顔をのせて寝てました。v-12
床ずれ、老犬も人間も対応策が気になります。
2010.06.09 10:27 | URL | #L1QD85KM [edit]
馬場エマ says..."犬と人間の違いはあるけど"
うちの婆ちゃんは「座りきり」で
足はむくむわ、お尻が少し赤くなるわで
昼食後は反対にベッドで寝かせてます

りー君、うちアスで初めて見たときと違って
格段に衰えてしまったねー

食欲だけは衰えないってとこ
あのお方とも共通しとります
これがあるうちは、まだまだ大丈夫ですよ
リー君も長生きしてほしいなぁー

うち?
うーーーーーーーーーん(こらこら)
2010.06.09 10:49 | URL | #- [edit]
アンテ says..."はやとうりさん"
そうなんです。
とにかくもがいて中途半端に動けるものですから
オムツもズレるし 床ずれ対策も上手く行きません。。。
考えられるのは リーフが移動できる範囲を囲って狭くして
その範囲は全て柔らかい敷物にしてしまうかなんですけど。

いつも気にかけてくださって本当にありがとうございます!
プロの方のご意見、ぜひお伺いしたいです。
お手数をおかけしますけれど よろしくお願いしますe-466

あれ?
テンプレ 無かったですか??
うわあ、無くなってしまったのかな。。。。
だとしたら 私 ますます他のテンプレを試せないです~。
ずーーーっとこのままでいいかぁ?(笑)
2010.06.10 00:24 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."ノーマのお世話係さん"
リーフは何度左を下に寝かせてやっても
呆れるほどの粘り強さで のた打ち回って
結局 右を下にして落ち着いてしまいます。

これから梅雨→真夏・・・
床ずれが出来たら条件の悪い気候に突入していくので
余計に気になってます。

でも 犬自身にこちらの意図が伝わらない・・・・
そこんとこが辛いです。
2010.06.10 00:33 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."wankoさん"
もっと 足が動かなくなって自由が利かなくなったら
左を下にしても諦めてくれるのかもしれないけど
そんなリーフを想像するのも辛いんですよね~。

今 まだ自分の意思があって動こうともがいている姿さえ有難いです。
その”もがき”が色んな問題の元なんですけど(笑)

リーフも朝起きてきたら 右半身がオシッコまみれ、ってことが
多くなりました。
もう臭いのは仕方ない、と割り切っていますが・・・・
床ずれだけは作りたくないな~。。。。。
2010.06.10 00:41 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."エマちゃん"
げ、「座りきり」なんてのもあるんだ!
ほんまに、人の体って動いて健全なように出来ているのねぇ。。。

りーやん、本当に年取っちゃったね。
でも考えてみたら トラブルお嬢様が社会に一人前に出て
お給料をもらってくるほどになっているんだもの。
リーフも、私達も年を取るわけだ。
(まあリーフの場合 こんなに生きてくれるとは思っていなかったけれど・笑)

>うち?
 うーーーーーーーーーん(こらこら)

わっはっは!分かる!
そりゃ、どこもそうでしょー。。。(こらこら)
2010.06.10 00:50 | URL | #jAL4TSMI [edit]
iris says...""
リーフちゃんを支える道具はアンテさんの手作りだったんですね。
アンテさんのリーフちゃんへのたくさんの愛情を感じました。
それにしてもアイデアがすごいです!

リーフちゃんはお気に入りの体勢があるんですね。
人間は横向きで寝るとき心臓を上にしたほうがラクって何かで読んだのですが
リーフちゃんも同じなのかな?と思いました。
だけど床ずれ(?)が気になりますよね。
長く丸めたタオルケットを背中に置いちゃうとか・・・?んー・・・
何かいい方法が見つかるといいですね。
2010.06.10 13:42 | URL | #yGkdAAW2 [edit]
アンテ says..."irisさん"
何でも ”やってみたがり”なんですね、私(笑)
真剣に歩行器を作ろうかと思って図を描き始めたら
オットに「もうさすがに歩行器があっても歩くのはしんどいやろ~」と言われましたe-43
う~ん、そうかな。。。

リーフはいつも右が下になってます。
自由に動いていた時は気にならなかったけれど
こう寝ている時間が増えると 本当によくないです。
もうすでに骨格とかも歪んでいます。
まあ、もう体の歪みはしゃあないとしても
これから暑く湿気の多い季節になるから床ずれは本当に避けたいのですけれど。。。。。
リーフにはそんなこちらの意図は伝わらないところが辛いです。

2010.06.10 23:12 | URL | #jAL4TSMI [edit]
ponta says...""
アンテママ、頑張ってるねー。
手作り器具にはビックリだよ。頭下がるなー。
リーフくん、手厚い看護してもらってシアワセね。
ワンちゃんにも床ずれがあるとは知らなかったです。
そっかー。大型犬になると、介護も大変になるのね。

それにしてもここんとこ頻繁な日記アップに
なんだか時間のない時でもふら~っときては
ぷぷっっとほっこりさせてもらってます。

ふーこちゃんのジャンプ、お見事だったわ~(笑)
それにお父さんの輝くHI・TA・I!! ぷぷっ。
あ~ 今も角っこにこっそり写ってたお父さんが目の前をチラチラする~~~~!
2010.06.10 23:36 | URL | #42a.2Ue2 [edit]
あけみ says..."ふふふ"
ずれてはるんですね(笑)

頭では 大変だ と考えながらも、どうしても リーフくんを、そしてアンテさんの記事を みると ニンマリしてしまいます。まさに 癒やしですね…(なんかーごめんなさい?)

私の 友人のラブさんは リウマチで 晩年は 床ずれが ひどかったそうです…

毎日 毎日 気をつけて 気をつけて いたけれど ある日気がついたら 広範囲に広がっていたんだそうで、(うちの母もです)難しいですね…

私なんかも 同じ体形じゃないと 眠れないってこと ありますもん。

こちらとしては 違う方向を向いて欲しいとこですけど…ね
ところで 『寝たきり』って 意識の問題だと 思うんです。介護を する方も される方も…。

大変だから 横になったまま とか、痛そうだから 寝かせたままでいいか…とか。勿論、私個人の意見ですけど。

『アンテさん&リーフ君』

憧れます。


2010.06.11 00:14 | URL | #- [edit]
アンテ says..."pontaさん"
えへへ、、もともとこういうこと(色々と考えて工夫する)が好きなのかも、です。
オットは呆れてますよ~(笑)

うん、やっぱりね、大型犬のお世話は大変だわ。。。
今 つくづく実感してます。
私、健康で足腰も日頃鍛えているから(笑)苦にならないけど
飼い主さんも老齢とか、体にトラブルを抱えてらっしゃったりしたら
本当に大変だと思う。

父の”輝くHI・TA・I!! ”ね(笑)
あの写真、携帯で写したの。
写した時は全然気が付かなくてね~。
家で改めて見て げ、と思いましたわ(爆)

pontaさんも忙しそうね~。
無理しないでよ。
主婦&母は体が資本ですからね~(頭脳は二の次らしいわ・笑)
2010.06.11 01:38 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."あけみさん"
はい、いつも どっか ずれてはります(笑)
柔らかいクッションのあるところに収まっていたら良いのにねぇ。
動いてもがいて 気が付くと家具に頭を押し付けてはりますわ(笑)


>私なんかも 同じ体形じゃないと 眠れないってこと ありますもん。

そうなんですよ~~!
だから私もリーやんがどうしても右を下にしないと
落ち着かないのが分かるんですーーー。
だから 寝ている体勢を変えるのも 本当にリーフにとっては
リハビリ的な行為なんだろうな、と思います。。。。

んーー、あれーー?
お母様も床ずれ?ですか?
えっと・・・寝てはる時間が長くなっていらっしゃるのでしょうか。。。

> 『寝たきり』って 意識の問題と思うんです。

なんか分かります。
オットはね、リーフの状態は「寝たきり」だと言うんです。
自分の力では立てないし歩けないから。
でも 私、本当のところを言うと まだリーフは寝たきりの状態だとは思っていない。
ご飯も支えられながらでも立って食べているし 
私に時間のあるときは支えてもらいながら狭い範囲とポテポテ歩いているし。
リーフだって 立とう、歩こう、と頑張ってくれているし。
と言うことは まだ「寝たきり」じゃないってことかな(笑)

ふっふっふ、 どうぞニンマリしてくださいよ~。
リーフは人の笑顔が大好きな子だから 笑ってもらえてなんぼ。
あけみさんのお膝にのしかかっていきますよ~(笑)
(ほんまに大型犬のくせに人のお膝に乗ろうとする犬なんです・苦笑)


2010.06.11 02:00 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/225-779f755f
該当の記事は見つかりませんでした。