IMG_631320170309.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

犬のふり見て・・・・

先週 半ばに 今回のシェイクのドッグダンス競技会に向けての

合同練習会がありました。

DSCN494620160425.jpg


と、言っても 最近は平日と日曜日の二日に分けてされるようになっているので
集まるメンバーさんの数もそんなに多くなくて
一回目、二回目(までだったかな?)のような 待機のためのタープを張ったり椅子を用意して 
丸一日がかりって雰囲気ではなくなっています。


その上 この日は
DSCN495020160425.jpg
はい~。

この日のお天気予報は午後から雨・・・・のはずが
午前中10時にシェイクに行く途中から 雨がポツポツ。
いやん、雨、早まってるやん

雨が降るとなると 問題はミエコさん。

DSCN495420160425.jpg
いえ、穴があったら入れたいムスメなんですが・・・・・

普段から雨に濡れるのがキライで
その上 寒さに弱いタイプです。
濡れたまま ほって置いたら震えるだろうなあと思うので

雨足が強くなる前に 一回目 踊らせてもらおうとしたら

DSCN495120160425.jpg
ゴンマイロ兄弟の登場~

前にも書いていますが 最初の挨拶の仕方を失敗したために
ミエル、このゴンちゃん(ハスキー犬)のことが大の苦手・・・。
一時 会えば マグロの一本釣りよろしく大騒ぎしていたのが
最近はちょっとマシかな~な状態になっているのですが

それでも いざ曲が流れ始めたときに
DSCN495320160425.jpg
ゴンちゃんとマイロくんがテラスから入ってきたのが見えたミエル、
思いっきり挙動不審になりました(だはは~

ゴンちゃんがどこにいるか気になって もうダンスどころじゃない!
キョロキョロあたふたな一回目の演技となりました

ゴンマイロママ、とっても、とっても優しい方なので
「ごめんなさいねー、ごめんなさいねー」って謝ってくださったのですが
もちろん ゴンちゃんが悪いわけではありません
むしろ あのタイミングで入って来てくださって アンテ、感謝、感謝です!!

どんな気になることがあっても どんな条件でも
お母さんがコマンドを言うたら それに集中!お母さんに集中~!
それがダンスを続ける上では 絶対に必要となります。
それを「させれていない」アンテが悪い~
おごし先生も「そんなことで気が散ってるようではダメ。シェイクでは許されません~」て。
仰る通りです。
ダンスを、単にオヤツで動かすだけの芸で終らすか
犬との関係を深めるためのツールとするか、 これは本当に大切なこと。

DSCN495520160425.jpg
まだまだ修行が足らんね、私達(笑)

でも ちょっとだけ アンテが嬉しかったこと。
ミエル 前だったら ゴンちゃんを見つけたら 
アンテの傍から離れて ワンワン言いながらゴンちゃんに突進していたと思うんです。
(基本 アカンタレなので手前でワンワン言うだけなんですが)
でも この時 ゴンちゃんの動きを気にしながらも アンテの傍からは離れなかったね

この後 ミエルは2回 通して踊らせてもらったのですが
もうその時にはゴンちゃんの存在に慣れたので(これがちょっとした成長なんですよ・笑)
どちらも先生に「うん、よく集中できてますよー」と言って頂きました
まあ、あちこち 誤魔化しだらけなんですけれどね
とにかく曲のテンポが速いので ミエルの動きが間に合わない場合は
めっちゃトリック省いたりして(あはは~)

さて、ミエルの課題は・・・・・
なんで あんなアラウンドとウィーブが遅いのん。
ダンストリックを始めて まず最初に習うトリックですのに・・・・
もちろん褒める事が少なくなってしまうトリックでもありますので
意識して褒めているつもりなんですが いまだにアラウンド。。。。。分かっているんだろうか? 

でも 今回 アンテの都合で本当に練習にとりかかるのが遅かったので(4月も大きく入ってからだった)
それを考えたらミエル、本当によく頑張ってくれています。
ここまで動けるようになって お母さんは嬉しいよ



雨足は ちょっと強くなったり 弱くなったり。
DSCN495720160425.jpg



さて、こちらは 急遽 競技会参加を決めたルカさん
DSCN495920160425.jpg
ほんま、そんな顔していたね(笑)

この子、雨には強いと思っていたのですが
アイコンタクトを取ろうと上を向いたら 雨粒が目に入ったらしく
それから 上を向きながら目をシバシバ・・・・これはしゃあないねぇ

前の競技会でとりあえず完成させた構成とは言え やっぱりあちこち問題だらけです。
前に出来ていない部分はやっぱり出来てない(当たり前)

それでも 前半と後半部分のルカのテンションは良いと言ってもらえました。
問題は半ば。

これは 前から気になっていた ツイテのボジション(アンテの場合は左横)でのバックの動き。

7J8A985420160426.jpg

これが 前の時もどうにもスムーズに決めれないまま本番を終えて気になっていたので
この時に おごし先生に見てもらったら まず「後足の動きが遅い」と教えてもらいました。
なので 後ろ足を動かす強化。

それと アンテの最初の教え方がまずかったので どうやらルカは
ツイテのポジションを アンテの足に寄りかかるのが正解と思っていると気が付きました。
なので 今 それを矯正中です。
本番まで1週間も切って 間に合うかどうかは分かりませんが 
でも間違った姿勢はルカの身体に負担をかけるし
今 きちんとした姿勢に治しておかないと 
先々で絶対に困るというのが分かって来ました。

課題がいっぱい

でも 犬は本当に正直です。
正しく導いたら 必ず それに応えてくれる。
逆に言えば 犬の問題はハンドラー(飼い主)の問題でもある。。。。

「犬のふり見て 我がふり直せ」

そう思う 今日この頃・・・・・



DSCN496120160425.jpg
ランチを頂いて


家に帰って見たら
DSCN496220160425.jpg
ルカの背飛びで蹴られた背中に泥がいっぱい(笑)



いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村     はいっ、皆 出来る子、YDK!!


Category : ドッグダンス
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/2221-3c038b87
該当の記事は見つかりませんでした。