IMG_247620170819a.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

慣れてきた。

さて、先週 ドギーズに行く前にまず アンテがしたこと・・・


ソフクレートをポチりました。
IMG_763720160402.jpg
ええ、そうですよ。
ミエちゃんのせいですよ・・・・・


だって あなた

この前のシェイクの秋の競技会の時に

IMG_763820160402.jpg
クレートのファスナー、壊したんだもん。
(注:壊れたファスナー部分はアンテがグルグルと縫いました。
  はい、もう ここは開けることは出来ません・・・が家用として使っております・笑)


IMG_763620160402.jpg
はたまた脱出マジックか・・・・・・・

いやいやファスナーが壊されてるんですってー


あの時 どーなってたんだろー

アンテ その瞬間を見ていないのでよく分かってなかったのですが
まあ、でも クレートで待機させていたミエルが
静かーに、地味ーに、中からカリカリだかゴリゴリだかして
気が付いたらファスナーが壊れて 外に飛び出ていた。
壊したんですよね~、これ。
あんまり ワンワン、ヒャンヒャン言わずに 静かだったから
そんな悪さしてるなんて 気が付かなかったわ。


で、旅行にはいつもクレートは一つ 持って行くし
これからも競技会の時には必要ですし
これはもう買うしかない。


そして 今回 ちと悩んだのが
ルカミエのご飯。

手作りなんで どーしても水気が多くて気を使います。
この季節なので まだ痛んだりの心配は少なくて済んでますが
これ、真夏だったらどれも凍らせて移動するだろうなあ。

今回は いつもの色んなお野菜を一緒に煮てブレンダーをかけてペースト状にしたものと
馬肉を炒めたものと 鶏肉は茹でてその茹で汁も持って行くことにしました。
そして 腫瘍に効くとされるハーブパウダーと野菜と果物発酵パウダー。
IMG_768720160402.jpg
お野菜のペーストはビニール袋からは出しにくかったのでタッパーに入れたが良かったな。
鶏肉を茹でた茹で汁、これはアンテにとっては大事なんです。
スープ代わりに必ずご飯に使います。

ルカミエの器。
IMG_769320160402.jpg
これ、磁器で重いけど 手作りご飯になって量が多くなっているのに
軽い器では大きいのが無かったので もうこれを持って行くことにしました。

それと ドギーズはまだ今の時期は朝晩がとても冷え込むので
暖かい毛布をいっぱい。
(これ、毛布を詰め込んだイケアの袋を写メ撮ったと思うのに どこを探してもない・・・。
 イケアの大きな青いお買いものバッグ、あれは便利です~)


ルカミエと こうして旅行に行くまでは
「犬と泊りがけなんて 荷物が多くて大変だからいらーん」と思っていたアンテですが
なんだかんだで 慣れてきた(笑)



道中も もう決まりのようになった

IMG_419820160402.jpg
甲南のサービスエリアで

IMG_419720160402.jpg
休憩して

その後は一路
IMG_420120160402.jpg
ダイアモンド滋賀へ。


ほーーんとに何にもないのに
IMG_420320160402.jpg
来るたびに この景色を見て 「来て良かった~」って思う

広々、解放。


IMG_420920160402a.jpg
ルカミエも もうお泊りに慣れたね



持ってきた単焦点レンズを付けて撮ってみました。

IMG_430920160402.jpg
ミエルって

IMG_431820160402.jpg
絶対に見た目で人を騙している(ランで走った後なので あちこちにゴミがついたままやけど・笑)

IMG_431520160402.jpg


ほら・・・・
IMG_432020160402.jpg
ずっと尖ったまま(笑)


アンテの持っている単焦点レンズ、オートフォーカスが遅くて(こういう表現でいいのか分かりませんが)
ずーーっと焦点当てるために ジーコジーコ言うて時間かかってはるの(笑)
これ、動く犬なんて撮れるレンズじゃないわ~
これはアンテの腕のせいじゃないわ~


こういう動かない物は
IMG_432220160402.jpg
綺麗に撮れるんだけど・・・・


色々と慣れても

カメラには いつまでも 慣れません。。。。。





いつも応援ありがとうございます

ミエちゃん、オチリのところ皮がたぶってるー

にほんブログ村 ポチッとお願いします

Category : ルカミエ
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/2190-7c148ba9
該当の記事は見つかりませんでした。