FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

贅沢な一日

行ってきました。


10数年来のチャイナペイント仲間のcapriママと
201005275987.jpg


先日お知らせした堺市北野田で行われている「Sakai陶芸展」です。


先生方の作品とあって さすがに力作ばかりで見応え充分でした。
楽しかった~。

どの作品も素晴らしかったのですけれど
今回は特に
堺市と姉妹都市として提携しているニュージーランド・ウェリントンの
陶芸家の方々の作品をいくつか。。。。


CIMG5918.jpg
手前のお皿、まるで寄木造みたいです。奥のお皿の模様も面白い。。。


CIMG5923.jpg
capriママとさんざん眺めて頭をひねった作品。
この金属的な光沢は釉薬と独特な焼成の方法で出ているようなのですが
説明読んでも訳が分からない(笑)

201005275930.jpg

なんて爽やかで綺麗なんでしょ!!!
作家の方のコメントによると「海と大地を表現」されているとのこと。


CIMG5953.jpg
これも 色といい形といい うっとりして眺めてしまう。
ニュージーランドの豊かな自然を感じます。


CIMG5959.jpg
capriママのお気に入り。
大胆なデザインなのに 紙のように薄い繊細な生地で作られていて
その全体のバランスがおもしろいですよね。
これね、水差し(jug)なんです。
でも これって実用向きかな?(笑)

201005275970.jpg

これ、いいな~。
違った種類の土を重ね合わせて作ってあるのでしょうか。
すごく印象に残った作品です。
こんな器を作ってみたいなぁ。。。


NZの陶芸家さんたちの作品、
何となく 日本人との感性の違いが感じられて面白かったです。



ゆっくりと素晴らしい数々の作品を堪能してから
今度は 同じく堺市の深井にある
自然食レストラン「ナチュラルガーデン」へランチです。
SH380071.jpg
お店の前はハーブで一杯。
201005275974.jpg

いいな~、こんな風に綺麗に育つんだ。。。(←ハーブを伸び放題の雑草化させるヒト)

お料理はバイキング形式です。
制限時間は90分で大人1750円。

SH380069.jpg
品数はちょっと少ないかな、と思ったけれど 美味しかった~。
また行きたいな(道を覚えているならね・笑)

さて、「ナチュラルガーデン」でランチを済ませて今度は
sakai陶芸展に出展されている陶芸家さん達の作品が販売される「土塔庵」へGO!

201005275975.jpg

土塔庵の入り口。
CIMG5977.jpg
古い日本の旧家。     大阪ミュージアムに登録されています。
このしっとりした雰囲気いいなあ。。。。。でも全然バリアフリーじゃないなあ。。。。。

201005275981.jpg

素敵な作品が素敵な空間に展示されていました。
CIMG5979.jpg


caoriママが最後まで買おうか迷っていたカップ。
201005275982.jpg

201005275983.jpg

どっしりごつごつした感触がとても良いのです。


さんざん迷って悩んで結局何も買えずに帰ってきた私達。。。。。あかんやないの

capriママ 私にあのごつごつしたカップを作れってさ。
後 少なくとも5年待ってくれる?
桐の箱に入れて進呈しまするよ~(笑)



陶芸→ランチ→陶芸と とっても贅沢な一日でした。
やっぱり色んな作品が見れるっていいな~。
capriママ、お付き合いありがとうね。
また行こうね~!



Category : 陶芸
Posted by アンテ on  | 11 comments  0 trackback

11 Comments

はやとうり says...""
朝からすばらしい作品に巡り合えて感激~~陶芸は素人なので良く判りませんがいい物はいいです。さんざん迷って何も買えなかったってほんまあかんやないの!!でもあれもこれも欲しくなって迷うよね・・・私も最後のカップに心魅かれています
2010.05.28 07:40 | URL | #- [edit]
馬場エマ says..."ほんとに"
アンテさんとこは目の保養になるわぁ
写真の撮り方も上手なのよね

NZの最後の器
こういう感じのって
こっちの作家の方にもあるよ
2010.05.28 13:16 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.05.28 14:45 | | # [edit]
アンテ says..."はやとうりさん"
ほんま、あかんでしょ~(笑)
販売、一日だけだったんですよ。
もう一日あったらな・・・今日 もう一回行ってもう一回見て
納得して買ったかも。
ようするに決断力が足りない私、なのです。
ちょっと悔やんでいます。
最後のカップ、普段使いのコーヒーカップとしても
スープカップとしても 色々と使えそうでした。
最近は器の使い方も自由で楽しいですよね。
2010.05.28 23:01 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."エマちゃん"
わ、こういう作品を作っている作家さん、いてはるのね!
その方の作品見てみたいわ~。

やっぱりエマちゃんて常日頃から
こういうのを見る目を養っているのよねぇ。
いいなあ。。。。

どの作品も 本当はじっくり手に取ってみたかったんだけど
でも やっぱ”作品”だから「お手を触れないで下さい」でね、
残念だったわ~。
2010.05.28 23:24 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."「管理人のみ閲覧できます」さん"
はじめまして!
こんな稚拙なブログを読んで下さって本当にありがとうございます!

息子さんのことですが・・・
悩まれていると言う事は息子さんの状態は見た目にはそんなに分からないということなのかな。
それって迷いますよね。
カムアウトすることで そういう目で全て見られるのも本意じゃないし・・・・

あ、違うかも・・・・
もしかしてお母さん自身が 息子さんのことを周囲に話すことに抵抗があるということかしら。。。
(すいませんe-330ひからびた頭で色々考えています)

私自身のことをお話させて頂ければ・・・・
私は知り合って仲良くなったお母さん方には ムスメの障害のことを
「親が子に持つ悩みの一つ」として普通に話してきました。
今から思うと、障害のことをあっけらかんに話された相手の方が
戸惑われていたかもしれません(笑)
でも私の性格上 裏で色々と言われるのは嫌だったから
それならオープンに開き直ってまえ~~~と(笑)

ですから 私の個人的な意見は 胸張って
「言っちゃえ、言っちゃえ。ぜーんぶ さらけ出して相手に下駄を預けちゃえ。」です。
そこで歪んだ理解しか出来ない人は”そこまでの人”。
逆に自然に受け入れて理解しようとしてくれる人は 
これからもMさんと息子さんを支えてくれる大切な友人となりますよ。

ハコムスメを育ててきて 確かに色んなことがあったけれど
その都度 私達は周囲の方々の優しさや思いやりに助けられ守られて来ました。
人は人に対して残酷にもなるけれど その胸に飛び込んでしまえば、
人は優しい。。。ハコを育てて 私はそのことを知りました。

それと・・・・・我が子のことを受け入れるとか、そんなこと考えることないですよ~~~。
だって母親だって人間ですもん。
私の場合、こんな”やっかいな子”、死なさずに育てているだけでも
私ってなんて立派なのーーー!と本気で思っていました(いや、今も思っています・笑)
そんなことで悩まない、悩まない。
育てているだけで Mさん、立派!!

こんな荒っぽいお返事しか出来なくてごめんなさいね。
でもね、ハンデを持ちながら生きる子供の母親であることは
胸を張っても良いことではないか、と。。。。
今 やっとアンテは思えるのですよ。

でも どうぞ無理はしないでくださいね。
まあ、世の中 成る様に成ります(笑)
そして 信じていれば きっと良いように、成ります。

このメッセージをMさんだけにと思ったのですけれど 仕方が分かりません~e-444
コメント 本当にありがとうございました。
また 良かったら遊びに来てくださいね~。


2010.05.29 02:15 | URL | #jAL4TSMI [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.05.29 07:32 | | # [edit]
アンテ says..."Mさん"
Mさん、お返事ありがとうございます。
クラス会って子供さん達もその場に一緒なんですか?
それなら言えないですね。
私も娘自身に彼女の障碍のことを話したのは中学に入ってからでした。

ただ息子さんの障碍を知っている方がいらっしゃると言うことですから
これはもう、息子さんがお友達に”やんちゃ”をしたり
目立った行動をとってしまうことで 
お母さん方の間で自然に広がっていくだろうと思います。
Mさん自身の口からカミングアウトするのに勇気がいるのでしたら
無理にしなくても その自然に任せておいて良いと思いますよ。


「面識のない方には話されていないのでしょうか?」という意味が
ちょっと分からないのですが
うちは幼稚園入園時も小学校入学時も、前もってムスメの障碍を
幼稚園側、学校側に伝えました。
特別支援学級にも籍を置いていましたので
ですから私と面識のない方でも同級生のお母さん方は
娘が何らかの障碍を持っていることはご存知だったと思います。

私は 娘にはまず周囲の理解と助けが必要だと思っていましたから
進んでクラスの役員をして(毎年何かの役員をしていた・笑)
幼稚園・学校の行事には全て参加してきました。

我が子が集団行動を取れないで一人目立っている姿を見るのは 親として情けないし
ましてパニックを起こして泣き叫んで先生になだめられている姿を他のお母さん方と
見ていなければならなかったことは やっぱり辛かったです。

でも 何でやろう。。。。。。私、笑ってました。
体中 汗が吹き出て 心の中では泣いていたのに 顔はにっこり笑っていました。
当たり前のことをみるように。
まあ、単に面の皮が厚かっただけかも~(笑)

息子さんの障碍の状態をあまり分からずに言うのは良くないのですけれど
あのね、これからこんなことが一杯あります。
実際、”これから”です。
どうか 今回のクラス会もぜひ出席してくださいね。
そして どぉーんと肝を据えて開き直って微笑んでいてください。
誠意を尽くして堂々としていれば 人は悪いことは言いません。

役に立ちそうもないお返事でごめんなさい。
でも あんまり考えすぎないで、成るように成るさ、の精神で
リラックスしててくださいね。

2010.05.29 22:41 | URL | #jAL4TSMI [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.05.30 10:17 | | # [edit]
capriママ says..."リフレーッシュ!"
名前をたくさん登場させてくれてありがとう(笑)

久々に外気にふれ、目の保養ができ、美味しいランチでも楽しませてもらって
こちらこそありがとう! 
やっぱり 良い物をこの目で見ないとダメだね
機会があればまた誘ってね~
冷たい画面とにらめっこばかりではいろんな事が下降線だわ…

陶芸も奥が深くて広いっ!
全くの素人だから どんな土で、どんな手法で作られているのかすらわからなかったけど
惹かれたわ~
ものすごく興味はあるけど、手を出して嵌り込むのも恐かったり…
ま、今は身近なところへ「ごつごつカップ」を発注したからそれが届くのを待ってるね!
桐の箱はいらないよ プチプチだけでOKです

もうひとつ最後まで気になっていた細かい彫りの作品
あちらを先に作っていただいてもよくてよ!
2010.05.30 13:26 | URL | #NqNw5XB. [edit]
アンテ says..."capriママ"
楽しかったねぇ~!
capriママのお陰で(ちょっとだけ)堺に詳しくなった気分(ちゃうか)

陶芸展、良かったね。
私もつくづく色んな作品を見るって大切だな~と実感しました。
それも 同じ趣味を持っているcapriママと一緒に見ることで
楽しさが倍増してると思う。
感謝、感謝です。

確かに、陶芸はおもしろい!
でも 今 チャイナと陶芸との線引きができなくて頭の中が
ちょっと混乱しとります。
それと作りたいものが一杯ありすぎて 
それもどれが今の自分に作れそうか分からなくて混乱。
結局 同じようなお茶碗ばかり作ってたりしてね(笑)

>細かい彫りの作品
 あちらを先に作っていただいてもよくてよ!

確か 作り方 capriママも聞いてたよね?
あれ、ロクロ、要らない。
土、あげる。
後は、まかせる(爆)

2010.05.30 22:22 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/214-3b241bca
該当の記事は見つかりませんでした。