IMG_247620170819a.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

雨だって降る。

爽やかな良いお天気が続きますね~

犬飼いにはほんと、嬉しい気候です。
なんたって お散歩してても汗だらだらにならない(笑)


お庭の金木犀がいっせいに咲き始め
IMG_078520151009.jpg
この香りを嗅ぐと 秋も深まったなあ。。。って思います。


お花は全然見てもらえなかったのに
(花水木って葉っぱの上に乗るようにしてお花が咲くので そばを通ってても下からは見えないんです)
IMG_078820151009.jpg
実がついた途端 あ、可愛い・・・と見てもらえる我が家の花水木。

そして

「これ」を
IMG_079120151009.jpg
いつ片づけようか ちと思案する時期にもなりました。
ちゃんと綺麗に拭いてからしまわないといけないので ちーと面倒なんですよ。。。
まだ床暖房は要らないよね、もうしばらくはこのままでいいかな?


今週は こんな良いお天気続きですが

先週のトレは また 雨でした。

それも
IMG_447820151009.jpg
家を出て シェイクに向かう途中から ポツポツ。
たぶん 私 これで連続五週くらい 雨のトレです・・・・・・・
もう、雨トレ女と呼んでやってください


シェイクに着くと
ランに
IMG_056020151006.jpg
ネットを張るためのラインが設置されていました。
これを見ると ああ、競技会のための外トレが始まるんだな・・・なんて思う。

ルカさん この日 パッカパッカの(笑) ラバーブーツを履いて来ました。
でも もう慣れてきたんでしょうねぇ。
前ほど パカパカ 足を上げなくなってますよ。
IMG_056820151006a.jpg
なんだ、つまらん(笑)


実は 小雨が降っていたんですが
「先生に 外トレします? 室内でも どっちでもいいですよ」と言って頂いて
では 「外トレ、お願いします

いずれ外でしなくちゃならないし これくらいの雨、平気だしぃ(笑)

と、言うわけで 今回の初外トレ。
IMG_057020151006.jpg
ランでポツンとマテ中のルカ。

久しぶりにマテ中のルカを撮ろうと近寄ると

IMG_057220151006.jpg
はい、失礼しますよ。

IMG_057320151006a.jpg
なかなか素敵なシルバーバックやね(笑)


さて、ダンストレですが。。。。

前にも少し書きましたが

まあ、見事にダメダメでして

ただ、この「ダメダメ」 ルカが動きができないってわけじゃないんです。
先生いわく 「動きができていないってわけじゃないです。
ルカのテンションが上がらなくて動きが悪い、 お母さんがさせれてない」


IMG_056720151006.jpg
それ、本気で考えた(爆)


ルカ、こうして オビの確認のマテまでは良いのですが
脚足歩行になった途端 テンション
後ろに後ろに下がろうとする。
これ、仕方ないんですよね。
タフラブを知って私達が納得して 後ろに下がって歩くようにしたんですもの。

その普段のお散歩では後ろに下がるテンションと 
トレとしての脚足歩行の真横に着いて歩く”形”を 
まだ区別して教えられていないアンテの責任なのです。


そういったことも含めて なんか まだ心の中がきちんと整理がついていない状態で
そんなアンテにルカのテンションを上げれるわけもなく。。。
アンテね、ほんとメンタル弱いんです

私の心の弱さがそのままルカに伝わっている感じ。
IMG_056620151006.jpg
ごめんやで、ルカ。


ただ、普段の練習は とっても楽しいんです。 
ルカも楽しそうだし 毎回 違うルカが見れて 本当におもしろい
本当に ダンスって楽しいなあって思う。

IMG_067120151009a.jpg

それがトレでは出せない、出ない。。。。のが 歯がゆい。。。。。。


けど


・・・・・・・・・まあ、いいか。。。。。しゃあないわな(笑)


マスミさんが言うてはった。
「うじうじ迷って悩んでいる上司に着いて行きたいって部下が思います?」って。

ほんま その通り!

今のアンテは”うじうじ迷って悩んでいる上司”
そんなアンテに 敏感なルカがついて来ようとするはずもない。


IMG_056920151006.jpg

うん お母さん 頼れる上司を目指すよ!

どんなことも笑いに変えてくれる仲間と
頼もしいタフラブ先輩方のお蔭で うじうじ思っていた気持ちが吹っ切れてきました。

何よりも
そんなに 私の心の持ちようでルカが変わるんか~と思うと
これまた そんなルカが愛しくて可愛くて・・・・・・・しょうがないんだな~。


あれ?
なんだか最後は 単なる親バカの記事になっちゃった






いつも応援ありがとうございます

どうぞ 頑張れー!にポチッとくださいな。

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : ドッグダンス
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ディノまま says...""
難しいですよねぇ、執着を取って、犬をリラックスさせてあげるのがタフラブ
オビや訓練って、執着を利用してするものですから、
そもそもの基本が、全く違いますモンね

欧米では、競技会の犬と家庭犬とは きっちり分けて飼われていると
聞いたことがあります

家庭犬として、問題なく飼おうとするなら タフラブがベストなんでしょう
でも、それがオビに影響してしまうと、困ってしまいます

わたしは、中途半端なまま、ダンスもトレもやめてしまったので
アンテさんに、気軽に頑張れなんて言える立場では無いし。。。

でもね、普段の練習でルカ君が楽しくやってくれるなら
それで、いいじゃないですか(笑)
細かいこと気にしても、仕方ない

ほら、セミナーで煮詰まってしまった飼い主さんに
「一回 全部忘れて、好きなようにやらせてみたら」
(多しかこんな内容だったと。。。 笑)
マスミさんが そう 言ってたじゃないですか

一生懸命やればやるほど、上手くいかないことってありますよね
肩の力 抜いてリラックスしていきましょう~

こんなコメントしかできなくて、ゴメンねーーー
2015.10.10 17:54 | URL | #tk5HCC0k [edit]
アンテ says..."ディノままさん"
いえいえ、本当に嬉しいコメントです。
だって トレもダンスも経験して いっぱい悩まれて
そしてタフラブに到達されているディノままさん、
どんな状態か 一番分かって下さっているんだと思って心強いです。

色んな感情に振り回されて負のエネルギー出しまくりの自分がお恥ずかしいです。
ほんま、マスミさん言うてはりましたよね。
「もう、ええやん?好きなようにしたら?」て(爆)

私はタフラブとダンス、別に全く違う方向だとは思っていないんです。
それなのに それが出来ない歯がゆさかなあ。。。。
もう少し 時間をかけないとダメなんでしょうね。

ほんと、一番必要なのはリラックス、気負わない心ですね。

ありがとうございます、本当に。
何のためにルカとミエルとダンスをしているのか、初心に戻って楽しみます(笑)

2015.10.11 00:58 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/2016-ac7fe8a8
該当の記事は見つかりませんでした。