IMG_631320170309.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

またミエル。。。

2日前の記事でのミエル。

これ。
ルカトレでシェイクに行った時のミエルですが、お洋服着ています。
IMG_640220150710a.jpg
あら、珍しいなあと思われた方もいらっしゃるかしら??



実は

少し前のことになりますが

ルカミエがお世話になっている かわち動物病院さんへ。。。。


IMG_261520150711.jpg
ミエル、こちらにはあまり良い思い出はありません

鼻の腫瘍の手術
膀胱炎or尿道炎の診察・検査
春の血液検査で引っかかって再検査

・・・・て 文字に書いちゃうとたった二~三行の出来事になりますが(笑)
実際には 診察・検査・手術・抜糸・再採血・・・・・・etc とミエルにしたら
アゴまでたっぷり。

IMG_262120150711.jpg
そう言いたいところだねぇ。


この日 こちらに来たのは

IMG_261720150711.jpg
これ。

随分と前から(先生のカルテによると 去年の11月) 出来ていることに気が付いて
ちょっと気にしていたイボのようなもの。
近くにも もう一つ同じようなのが出来ていて そちらは触っているうちに白い芯のようなものが出て
あ、ニキビ?と思ったので
こっちの方もそのうち中身がムニュッと出て小さくならないかな。。。なんて期待していたのですが

IMG_262620150711.jpg

逆にどんどん大きく突き出してきて
実はバリカンかける時も気にして この部分を避けなければならなかったほど。
その上 ミエル自身がちょっと気にし始めて 舐めたりしたので

はい、取って頂きましょう。

この日は細胞診をして頂いて 
その結果は単なるイボではないけれど 悪性でもなさそうだとのこと。
でも先生も これだけ大きく突き出して来て
本人も気にし出しているなら取っておいた方がいいでしょうと仰って
手術の日を予約して頂いて帰って来たのでした。


で、このまえの火曜日(手術日)に連れて行ってきました。
IMG_269920150711.jpg

鼻の時の手術とは違って

IMG_270120150711.jpg


局所麻酔で切除できるとのことなので ちょっと気が楽だったのですが

前日 夜の10時から絶食・・・・・
もちろん 朝ごはんは抜き。
IMG_270020150711a.jpg
そう・・・・朝ごはん抜き。
ミエルはそれが一番辛かったと思われ。。。。

お母さんはね、 先生にミエルを渡して
必死で私達と一緒に帰ろうとするミエルから逃げるように診察室を出る時が
一番 辛かったよ。。。。


面白いのは 車を降りた途端
ルカが慌てたように家の中に入り

リビング、ダイニング あちこちミエルを探している。
前のミエルの手術の時もこんな風だった。
IMG_270220150711a.jpg
今 病院にミエルを置いてきたことは 今一つ 分かってないのかな。


このルカの行動を見たら いつも思い出す。
「ともnet」のボスとお友達のMDさんが岐阜からルカを連れてきてくださった時のこと。
ボスとMDさんが 「では」と車に乗って帰られるのを門の前で見送った後
不思議そうにしていたルカ、慌てて家の中に自分から入って行った。
何も分からなかったアンテは「わっ、すごい。もう自分の家って分かってくれてる!」って
一瞬 喜んだんだけど すぐに分かりました。
家の中に入ったルカはリビング、ダイニングをせわしなく動き回って
洗面所までせかせかと入って ボスとMDさん探してるってことが。


あ、ルカだけ連れて ハウオリカフェにランチに来ました(笑)
IMG_270620150711.jpg

IMG_271020150711.jpg
あの時と全く同じ行動やったね、ルカ。


さて、ミエルの手術は無事に終わって
夕方の4時に病院にお迎えに行ってきました。

IMG_271820150711.jpg
はい、お利口さん・・・・・て言いたいところですが

お迎えに行って 手術の様子と
それと この前の春の健康診断で数値が高くでたリパーゼとアミラーゼ、これの原因を探るべく 
超音波検査とレントゲンを 同時にお願いしていたので それらの結果の説明を受けている間 
奥で ウォンウォン鳴いている犬が。。。。

なんだ・・うるさい犬がいるな

が、ふと途中で ん?と思って
「すみません、あれ、ミエル?」って尋ねたら 先生笑いながら「そうです」って。
麻酔が切れたあたりから ウォンウォン鳴き始めたそうな。
うるさい犬はミエコでありました。。。。。いかんなあ。。。
でも あんなミエコの鳴き方、初めて聞いたわ。

切除したデキモノ(腫瘍)はそのまま病理に出して下さいました。

それと 今回一緒にしてもらった超音波検査、レントゲンの結果で
リパーゼ・アミラーゼの数値が高くなる原因は十二指腸にあることが分かりました。
で、ミエちゃん、十二指腸・・・・・・どうなってたんだっけ。。。。。あは

IMG_642520150711.jpg
丁寧に説明して頂きましたのに・・・・・
まるで頭に残っていないという、この申し訳なさ。

炎症や腫瘍ってものはなかったってことだけ頭に残ってる(笑)
先生に頂いた紙にも しこり(-) 膵炎(ー)てなってるし。

腸の断面に白い点点があったのよ。それ、なんだったかな。

とにかく(笑) 今のところ 下痢や嘔吐の症状がないので これ、という治療はしないそうです。
対応としては低脂肪の食事を心がける事。



と、いう事で
IMG_272420150711.jpg
珍しいお洋服姿は 傷を舐めないようにする&手術によって出来たハゲ・傷口を隠す目的でした。
ミエル、入りたければ後ろに下がれ。

IMG_272720150711a.jpg
(本当ならエリカラなのですが なるべくエリカラを避けたかったもので・・・・)


IMG_272520150711.jpg
良かったね、ルカ。


そして 切除して病理に送ってもらった腫瘍の結果ですが
昨日 先生から「詳しくは抜糸の時にまたお話しますが ”良性”という結果ですよ」と
早々にお電話頂きました
ありがとうございま~す!

前の鼻の腫瘍の時の方が いやな予感がしていて
今回のデキモノは まあ大丈夫だろうとは思っていましたが

それでもやっぱり

IMG_639720150711a.jpg
やれやれ・・・・・・・(笑)




いつも応援ありがとうございます。

手術当日の朝のミエル。

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村  ずっとこんな目で見てるんだもん。。。。。




Category : ミエル
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

ここまま says...""
うんうん・・・ミエちゃん一緒に帰りたかったよね。
ルカちゃんも、急いでお家に入ってミエちゃんおるか確認したんやね~
なんだか切ないですよね~。お泊りじゃなくてちゃんと迎えに来るからね~って言っても分かってくれないですもんね~
実は、我が家のここにもイボ?あるんですよ~最初は小さかったし、先生も大丈夫って言ってはったから放っておいたんですが、明らかに大きくなってきてます。それに触るとイヤみたい。痛いのかなぁ~?
こんな傷になるんですね~痛そう・・
10日後ぐらいにトリミングだし、その後にしようかなぁ~?
ミエちゃんお家に帰れて良かったね!^^がばったねぇ~~えらかったよ~。
2015.07.12 10:26 | URL | #- [edit]
あき says...""
アンテさん初めまして・・・
プードル大好き、2匹のトイプードルを飼っているあきと申します。
色々なスタンダードプードルさんのところのコメント欄にお邪魔はしているのですが、こちらは初めてです。
よろしくお願い致します。

わが家の2匹、ルカ君みたいな色のお姉ちゃんとミエルちゃんを薄くしたような色の妹ちゃんがいます。
ちょうど、お姉ちゃんがミエルちゃんみたいなできものが足に出来て、明日、手術予定です。
だから、ビックリして投稿してしまいました。
わが家の場合、神経質なくせして本犬は全く気が付かず、気が付かないうちに取ってしまおうというお話になったのですが・・・痛くも痒くもないみたいです、私が押しても突いても反応なし、むしろ足を触られるが嫌みたいです・・・

万が一、悪性だったときはそのときは方法が色々あるはずだから、また、相談して決めましょうという心強いお言葉を主治医の先生からは頂いています。

ただ、問題は妹ちゃん・・・ルカくんみたいな反応になるかな・・・来てから妹ちゃんは自身が何度かいないことはあってもお姉ちゃんがいて当たり前の生活だったので・・・

犬たちよりも神経質で不安症なあき、今からドキドキしています・・・


これからもお邪魔しますね~
保護犬にも興味があるんです♪
よろしくですぅ~
長文ですいません。



2015.07.12 10:52 | URL | #- [edit]
アンテ says..."ここままさん"
がばったんだろーか?
えらかったんだろーか??(笑)

ここちゃんのイボ、先生が大丈夫って言われたなら心配ないだろうけど
大きくなってくるようだったら やっぱりもう一度相談したらどうでしょ。
で、時間が許すなら 手術って涼しくなってからしてあげた方がいいかも~。
我が家 服を着なれない上に 暑い時期にやっちゃったものだから
なんか服を着せてるのが暑そうで・・・(^_^;)

ほんと、ミエルには病院はマイナスのイメージついちゃいました。
本当なら連れては行きたくないんですけどねぇ。。。。



2015.07.13 22:18 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."あきさん"
始めまして。
こちらこそ よろしくお願いします(*^_^*)

手術、無事に終わったでしょうか。
お返事が遅くなってすみません。

今回のデキモノの方は実はあんまり心配はしていなかったんです。
前の方が ちょっと悪いものかな?なんてドキドキしていました。

妹ちゃん、大丈夫だったかな。
ルカは家に帰るなり探しましたが その後はまったりしてましたよ。
見ようによっては寂しそうにも見えるし 静かな時間を味わっているようにも見えるし(笑)
まあ、どちらにしてもあまり飼い主がそれを心配しない方が良いんですよね。


ありがとうございます。
次に迎える子は保護犬からかな?
こちらこそよろしくお願いします。



2015.07.13 22:26 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/1918-15bdf35c
該当の記事は見つかりませんでした。