FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

大阪だワン

お昼を大川沿いOAPの下のお店のテラスで食べた後


IMG_279520150327.jpg
車を停めた大阪城に戻ります。



IMG_279220150327.jpg
うん、本当だったら 梅見日和だったんだけどね(笑)


IMG_279320150327.jpg
お陰でいっぱい歩けた。


IMG_279720150327.jpg

ここに来たら 毎回

IMG_280120150327.jpg
大阪城をバックに写真を撮ってしまう~

IMG_280220150327.jpg

と・・・・

IMG_280820150327.jpg
誰だろうね(笑)
海外からの観光客さんですね。



この後 沢山の方と写真撮影。


IMG_281020150327.jpg

でも なんか・・・

IMG_281420150327.jpg

観光客さんがどんどん前に入ってきて・・・・

IMG_281620150327.jpg

アンテ、どんどんルカミエから離されて行ってる??

IMG_281220150327.jpg

ルカミエ、頑張れぇ~!動くなよーーーー!


やっとそこから移動して

おとさんが ルカミエのために 

IMG_281820150327.jpg
ソフトクリームを買いに行っている間も


IMG_281920150327a.jpg

IMG_282020150327.jpg
お写真でした(笑)

ルカミエ、お疲れ様。



さあ、おとさんがソフトクリーム買ってきてくれたよ~。

IMG_282420150327a.jpg


この後 オットを天満橋の会場で降ろして
ルカミエとアンテは おうちへと帰ったのでした。





いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村   大阪城をバックに ポチッと!


Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

3ワン2ニャン says...""
ルカミエコンビあいかわらずモテモテですねえ。
かなりの人だかりでしょうし次々撫でられたりしているのに全然動じず、おりこうでいられるのもすごいですね。

粉モンに疎い他所モンの私にとって、大阪城バックのアイスクリームにたこ焼きといえば(いまだに)「プリンセストヨトミ」!!

ヒロインの綾瀬はるかさんに玉木宏さんがたこ焼きを渡すシーンや、会計検査院担当官役の3人が並んで店先に座り、話しながらアイスクリームとたこ焼きを食べてたシーンが思い出されます。

2015.03.28 07:34 | URL | #.Ik5KOmU [edit]
ここまま says...""
すごい人ですね~~~^^;;
これ、梅見に行ってたらもっと大変な事になりますね~
ルカミエちゃんお利口さんやね~ほんまにえらいよ~。
我が家の子達もいくら人が好きでも、飼い主と離れたらきっと不安で 喜んでられないと思います(笑)
ごほうびのソフトクリームおいしいね^^
2015.03.28 15:52 | URL | #- [edit]
アンテ says..."3ワン2ニャンさん"
多きなプードルが珍しいのでしょうか。
一人の方が写真を取り始めると 皆さんこぞってカメラを向けられます(笑)
私も旅行に行ったら きっとワンちゃんに目が行っちゃうと思うから
気持ちは分かるんですけれどねぇ。
さすがにルカミエ「マテ」は出来る様になりました(笑)

たこ焼き、いいですね~。
普通だったらたこ焼きも買っていただろうな。
でも 暑かった。。。(笑)
何よりも ソフトクリームが美味しかったです。
2015.03.29 01:14 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."ここままさん"
ほんと、大阪城に着いた時の観光客の人出で梅林は無理でしたね~。
この時はお昼を大きく回っていて
たぶん朝一番に観光バスで来ていた旅行客は 次の観光地に移動したかなと思って
大阪城の中に入ったのですが それでもこんな状態でした。

ルカミエと離されても 「マテ!マテー!」というコマンドはかけ続けていましたよ(笑)
観光客さん達に足止めされるのは ちょっと面倒な時もあるけれど
でもルカミエには良い経験・練習にはなるなあなんて思いもあるんです(えへ)
2015.03.29 02:37 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/1802-6d6f4c97
該当の記事は見つかりませんでした。