FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

雨の日ボランティア

昨日は朝から雨で・・・・・

その雨の中 おトイレを済ますのも兼ねてお散歩をしたので

DSCN800920141022.jpg
若干 ボサり気味のルカミエですが

老人施設にセラピードッグのボランティアにやってきました。



代表のNさん待ちの間

すでにお顔見知りの利用者さんにご挨拶するレオンくん
DSCN801020141022.jpg

トイプーのゆずちゃんも やる気満々ね
DSCN801120141022.jpg

この施設では 
DSCN801220141022.jpg

二つの階を 30分づつで移動します。
DSCN801720141022.jpg

お話をさせて頂くと
このセラピードッグの会に参加される方は大抵 犬を飼ってらしたか 犬がとてもお好きかです。
職員の方が 
「普段 難しいお顔しかされない方がワンちゃん達が来ると表情が柔らかくなるんですよ」と
おっしゃるのを聞いてとっても嬉しくなりました。
このドッグセラピーに参加するようになって もう3年?かな。
最初は ルカの緊張した雰囲気から 
これはこの子には負担が大きいかな、無理かな、と思ったこともありましたが
でも 続けてきて良かったな。
何よりも ルカが本当によく慣れてくれたと思います。


ただ、当然のこと、犬は生き物ですから 

DSCN801320141022.jpg
こうしていても 毎回 何かしら 違います。


実は この日は
DSCN802020141022.jpg

ルカがちょっと興奮気味で いつもより落ち着きがなくて
集中が切れるのが早かった~


ので

ちょっと離れたところでフセをさせて 
DSCN801620141022.jpg
落ち着かせ中。

セラピーのこれが難しいところでして・・・
シェイクのトレで こんな風に興奮して落ち着かなかったら
「こ”らあー!   真面目にやらんかいっ!!」って バシッと怒ることも出来るのですが
利用者の皆さん そんな、ワンちゃんが叱られている姿なんて見たくないだろうし
ルカミエにとっても ここは楽しくて褒められる場所であって欲しいから。
なので セラピーの場所ではルカミエを褒めることはあっても
強く叱ったことも無理強いしたこともないんです。


ミエルは相変わらず マイペースで ルカほど協力的な状態ではありませんが
それでも だいぶ 雰囲気に慣れてきた様子です。
(最初は この子もめっちゃ不安そうだった)

ミエルの
DSCN801520141022.jpg
Dr.スランプのニコちゃん大王のようなポコポコ頭は

DSCN802120141022.jpg
こうして出来上がっております(笑)


さて、ここで
今 練習している競技会の曲のダンス、披露させて頂きました

ここの所 練習で 失敗していた部分で やっぱり失敗し
中盤は スペースの問題もあり グダグダっとなって
でも なんとか最後は バックもターンも決まったので 
見てらした方には「間違った」なんて 分からなかった、らしい・・・・
(ああ、願わくば当日もそうであ・・・)


いや~、踊らせてもらえて良かった、良かった。
ダメなところが いーーっぱい分かった。

まだ3週間・・・・もう ない?
え、2週間??(あは

DSCN801820141022.jpg
いや、でも ルカ、まだまだ!

これからやんな!!(ひーーーーん





いつも応援ありがとうございます!

そうよ、まだ二週間ある!とポチお願いします~
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : ボランティア
Posted by アンテ on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。