FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

凹み日

本当は 前日 ミエルとセラピードッグのボランティアに行った時のことを
記事にしてアップしたいと思っていたのですが


何というか・・・

タイトル通り 大いに凹んだことがあって
色々と考えて
気持ちがフレッシュなうちに(←表現がおかしいかもしれない)
ここに残しておきます。


さて、まず ルカトレでシェイクに行っておりました。


DSCN745220140925.jpg
ルカさんは まずオビから

台風が夜中に通過したそうで
天気予報ではお昼ごろまで雨となっていたのが
予報がずれたかして
DSCN745420140925.jpg
台風一過の 蒸し暑い晴れ
もう少し 曇ってくれればいいのに・・・・

おごし先生が「お母さん、どうします?外でします?中(室内)でします?」と聞いてくださったんだけど

「外でお願いします」と返事したアンテ。

んが、

暑かったーーーーー!
汗だらだら。

でもね、それでも 外トレしたかったんです。
なんだかんだで ルカが・・・・・・と言うよりも アンテ自身が外トレ 苦手なような気がします。
ルカとミエルで一回づつ、二回しか競技会は経験していませんが
どちらも 青天で芝生のシェイクの競技会よりも 
天井のあるウィズの競技会の方が落ち着いて演技できたような気がします。
(実際 ウィズの時の方が演技がマシだった)
オーナーさんやワンちゃんによっては 天井のある圧迫感が苦手って方も多いそうなのですが
私はどうも広すぎる空間の方が不安。。。。


DSCN745120140925.jpg
トレの休憩中 なぜかアンテの足の間に納まるゴールデンのハルくん(笑)


前回 殆ど練習もせず 一夜漬けでトレに行って グダグダだったルカとアンテ
深く反省して この一週間は さすがにコンスタントに練習はしました。
その成果は・・・・・

あったのかなあ。。。よく分からない
繰り返して練習して 出来るようになっていたところが やっぱり出来なかったり・・・

でも 何度目かに通して踊った時に 
先生に「今の、今までで一番良かったですよ。先が見えて来た!」と褒めて頂きましたから 良かった。
暑い中 ルカもよく頑張ってくれました。


課題(覚書として)
横ウィーブはハンドシグナルなし。
サイドからバックの時 ルカがバックを先読みするので サイドをしっかり認識させること。
アラウンドからツイテ、フセ⇒フセがお尻から落ちないよう。歪まないように。
ツイテ お尻が後になってきているので しっかり平行に移動するよう もう一度サイドステップ強化。
バックから後ろでフセ。ルカの動きを待たない。
頭ウィーブ 強化。ハンドシグナルなし。

・・・・て これ 殆どのトリックが課題ってことなんですよ



さて、タイトルにした、 この日 アンテが凹んだ理由ですが・・・・

ルカが神経質で他のワンちゃんに近寄られ過ぎたり
ボールで遊んでいる時に近寄られたら ワワン!と怒ることは
ここでも何度か書いていますが
この日もやってしまいました。

それが 何がきっかけなんだか 今も分かりません。
トレを終えて ボール遊びを少しして ランチを食べようとカフェに入っていて
やはりトレに来たミニピンのランくんが ランでおトイレを済ませて(だったと思う)
カフェに入って来たのですが その時ルカの足元を通った・・・だけなのに
そのランくんにワワン!と覆いかぶさりました。

ランくんとは何度も会っています。
食いしん坊さんでアンテからオヤツをもらうために ルカミエのそばに来ることもあったけど
ルカ、今まで全然 気にもせず普通だったので
ランくんがカフェに入ってくるのも 全く気にしていませんでした。

そのランくんにワワン!と怒って ランくんの背中に傷をつけてしまった。
一センチくらい、擦り傷のようになって血が出ました。
ルカの口は大きいし 歯も大きいんです。
毛のないランくんの皮膚にもろにルカの歯が当たったんだと思います。
ショックで・・・・
申し訳なくて・・・
今 これを書いていてもドキドキしてきます。

すぐに消毒をして 血はしばらくすると止まって
ランくんのママさんは「もうどこが傷か分からへんよ~」と言うてくださいましたが
それでも 申し訳なくて・・・・
もうランチなんて喉を通らなかった。。。。
「もう大丈夫だから~」と言うてくれはるママさんに 何度もお詫びして
もしも膿んで来たりしたらダメだからアンテの連絡先をお伝えしてシェイクを後にしたのですが


DSCN745920140925.jpg
気分はどよーーーーーーん。。。。。


何が悪かったのか・・・・と、言うか 
気に入らない相手の行動をエラそうに威嚇するルカのこの行為はずっと私達を悩ませていました。
今までは たまたま 体も大きくて毛もある相手だっただけ。
それに相手が怒られて引き下がらない子だったら大ゲンカに発展する可能性もあります。

ルカは もともと のんびりまったりなタイプの子ではありません。
デリケートで人の気持ちに添うことのできる賢い子だとは思うけれど すごいビビリなんだと思います。
レトリバーのリーフと暮らした私から見たら 全てにおいて神経質で過敏に思えます。

そのくせ この日の夕方のお散歩で 沢山の小型犬と出会いましたが
ワンワン キャンキャン吠えられても それは全然平気でスルーして歩けます。
基本 ルカ自身は お散歩で出会う他の犬に対して問題行動はありません。

初めて会うワンちゃんとご挨拶も普通に出来る方だと思います(ただし未去勢の子はやっぱりダメ)
あ、でも 自分は挨拶を終えたと思って離れたのに 
なお、しつこく匂いを嗅ぎに来られると怒ることはある。。。


帰ってきてから 色々と考えていたら頭が痛くなってきて
わらぷーの皆にこの出来事のことを話をしたら
皆 ルカのことをよく知ってくれているし
それぞれ悩みもあって 気持ちをよく分かってもらえてうれしかった・・・
随分と気持ちが楽になりました。
ほんと、みんな ありがとう。


気分を切り替えようと 夕方のお散歩、少し沢山あるいたら!
本当に久しぶりに シンちゃんに出会えました
DSCN746620140925.jpg
これも なんか 嬉しかった~

ルカ、シンちゃんのこともお母さんのことも覚えていたみたいで
DSCN746520140925.jpg
跳ねて喜んでいました。

シンちゃん まったりと とても元気そうでした。
DSCN746720140925.jpg
ミエちゃん 食い気に走っている間に 個人情報だだ漏れ。



なんだか だらだらと・・・・
本当は こんなこと ここに書かない方がいいのかな、とも思いましたが

DSCN743720140925.jpg
見た目がこんなだから・・・そんな面があるなんて思われないですよね。

でも これが 私達のルカだから。
どうか 知っておいてやってくださいな。


私はまだまだルカのことが分かっていないんだな・・・・・と思います。
ある程度 「あ、これはルカが怒るな」という場面が分かってきているつもりでいましたが
今回は本当に分からなかった。
こんな飼い主で申し訳ないです。。。。

DSCN746220140925.jpg
(ミエルはミエルでヤンキーですよ~。ただし この子のは見かけ倒しだけど)


何が良くて 何が悪いんだろう。
もっともっと この子達の気持ちを知りたいな。。。。






いつも応援ありがとうございます。
なんだか 楽しい話でなくて すみません。
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : ルカ
Posted by アンテ on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。