FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

淡路島  スルメのような。

広島の土砂災害の被害のあまりの大きさに
何となく 手が止まったようになってしまいました。

ニュースで 被害に合われた方達が
「まさか自分の身に起きるとは思っていなかった」というようなことを仰っているのを聞いて

本当にそう。

まさに 今の自分もそう。

何が起きるか分からないから 心構えと備えだけは必要だとは思いながら
それでも まさか・・と思っている自分がいます。

ただ、いつも こういうことが起きた時 強く思うのは
いつもと変わらない朝を迎えられることが どれほど有難いことか。

そして 突然に命を奪われた方々のことを思うと 
その無念さに胸が締め付けられるような思いがするのですが

もっともっと 今 生かされていることに感謝し 今を大切にしなければ・・・と思うのです。


天候が安定し 救助、捜索がスムーズに行われますように。
これ以上 犠牲になる方が増えませんように。
心から祈っております。

line23.gif



さて、なんだかんだでのんびりしていたら
私達 ブログ上では まだ淡路島にいるわけでして

そうそう、ペンション「つなの丘」
あれから もう一週間も経ってしまいました。


さあ、晩御飯。
DSCN631020140821.jpg
美味しいお造りでしたよ~(って正面から撮れてない

それに
DSCN631220140821.jpg
しゃぶしゃぶのお肉も美味しかった~~
しゃぶしゃぶのお野菜が白菜じゃなくてレタスだったんですよ(ご存じでした?)
これが 白菜よりもあっさりしゃきしゃきしてて美味しかった。

DSCN631320140821.jpg
ミエさん、相変わらず(笑)

ルカミエには ササミの湯がいたのを沢山頂きました!
DSCN631520140821.jpg


この日は 我が家も入れて 5組の宿泊客がいたのですが
子供さんのいらっしゃるご家庭には鶏のから揚げを出したり とてもアットホーム。
”お母さん”  色々と心配りをしてくださる方です。

お泊りのワンちゃんは 
チワワにトイプードル、シュナウザーにミニチュアダックス・・・・と小型犬。
皆 ルカミエみたいな大きな犬が怖いみたいで
ルカミエの姿が見えると隠れちゃうか
恐々 近寄ってはワンワン!と鳴いて ピュッと逃げちゃうような子ばかりでした。

DSCN632220140821.jpg

ルカミエはルカミエで そういう怖がっているワンちゃんに対しては全然興味がないので
足元でワンワンと吠えられようが スルー。
見事に絡むことなく過ごしました(笑)



さて、問題の夜。
アンテが一番 気にしていた夜。

周囲は真っ暗 ウロウロするところもないしぃ~、
普段からテレビも見ない夫婦だしぃ~(部屋のテレビ、まだアナログ放送のままだった・笑)
部屋狭いしぃ~、
早々に電気を消して寝ちゃうことにして 最初はルカもミエルも静かに寝ていて良かったのですが

私達がウトウトとし始めた時
下の談話室で お酒を飲みながらお喋りを楽しんでらしたご家族が 
さあ、では寝ましょうか、で 二階に上がって来られて ご自分達のお部屋に入る物音で
ルカに警戒スイッチが入ってしまいました。
(ミエルは静かだった。たぶん昼間の疲れでコテコテに眠たかったと思われ。。。。)
物音がするたびに ワン! そして ウーーー。
そのたびに「NO!」と叱るも
またしばらくしたら ワン!

連続した ワンワンワワワン!というような甲高い鳴き方ではないので
他の部屋の皆さんにはそんなに迷惑にならなかったと思うのですが
そばにいる私達は ヒヤヒヤ・・・・

オットがベッドから起き上がって ルカに何か言い聞かせている姿が見えた。
やっぱり寝られへんや~ん。。。。と思いつつ アンテの記憶はここまで。
後のことは全て オットに任せ
どうやら ワタクシ この後は爆睡していたらしいです(おほほ)


ので
DSCN632420140821.jpg
気が付いたら、朝(笑)

起きたら すでに オットとルカは朝のお散歩に出かけておりました。
(来るときに見た、牛さんのいるおうちまで歩いたらしいよ)
なぜかミエルは部屋にいた


IMG_619820140821.jpg
朝ごはんを頂いて

DSCN635020140821.jpg
チェックアウトしました。


不思議なんですよね。。。。

ペンション自体が古いこともあって
滞在している時は え?あれぇ?と思うようなところが多々あって
そして ”お母さん”一人で管理されているみたいで 手が足りない部分もあるみたいで
う~ん、失敗したかあ。。。なんて その時は思ったのですが

なのに時間が経つにつれて  あら不思議・・・・・・

「でも 良かったなあ。。。。 ルカミエも落ち着いて楽しそうだったなあ。。。」なんて

DSCN631820140821.jpg

後から じわじわ~と味が、いや、良さが分かってくると言うか。
まるで 噛むほどに味の出てくるスルメみたいなペンション(笑)

DSCN634320140821.jpg

たぶん 何よりもオーナーさんの 「ワンちゃんを自由にさせてあげて」というお気持ちが
ペンション全体に行き渡っていたからなんだと思います。
実は もう一回 行ってみたいな~なんて思っている自分が これまた一番 不思議(笑)



さあ、ここから一気に行きます。
ペンションを出て
降りそうで何とか降らない空の下

DSCN635520140821.jpg
慶野松原に来ました。

DSCN635820140821.jpg
いつも行く 二色浜とは違うよ~(笑)

沢山のキャンプやBBQをする観光客で賑わっていたけれど
DSCN635220140821.jpg
気の毒なことに ずっと雷が鳴っていて いつ降り出すか分からないような状態した。


そんな中 ルカミエを連れて散歩道を歩くと
DSCN636020140821.jpg
目につく 瓦のオブジェ?いや、こういうの なんて言うんだろう。


と、
IMG_621420140821.jpg
こんな所にハルちゃん!と 

IMG_621520140821.jpg
盛りあがり~♪

それもそのはず
IMG_621620140821.jpg
幸福子だぬきですって(七福神のコスプレしてるんですよ)

IMG_620920140821.jpg
どうやら瓦の産地のようです。

十分お散歩を楽しんで 

ぼちぼち帰り方向に走り出すと
DSCN639320140821.jpg
強く 降り出してきました。
キャンプ、BBQしてる方々 どうなったかな。。。。

来る時は 満車で立ち寄らなかった
DSCN639720140821.jpg
あわじハイウェイオアシス。

ここに着いた時には また雨が止んでいたので
DSCN640620140821.jpg
ハイウェイオアシスの 「花の谷」を 

DSCN640720140821.jpg
またまたお散歩。


本当に 今 こうして振り返っても 雨に降られず よくこれだけ歩けたもんだと思います。
二日間 ルカミエ 本当に伸び伸びと遊ばせてもらえました。
淡路島 自然がいっぱいで美味しいものもいっぱい。
何より 犬に優しい所なような気がします。

うん、やっぱり 楽しかったな。


DSCN642920140821.jpg

DSCN643120140821.jpg

うん、おかーさんも また来てもええよぉ(笑)





長々とお付き合い ありがとうございました。
なんだか だらだらと長かったですね、すみません。
でも 楽しそうなルカミエに ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ここまま says...""
なんとも不思議なペンションだったんですね~~^^
でも、また行きたくなるなんて^^
結果、良かったんでしょうね~~ウフフ。
本当にうまいこと 雨に降られずに行けましたね!
すごいわぁ~~。
ルカミエちゃんもずっと笑顔で楽しいのが伝わってきました。
お食事もおいしそう~ペンションならではの気遣いですね~から揚げとか^^

アハハ!たぬき可愛いですね。
おとさん寝不足・・・(苦笑)お疲れ様でした~~。 
2014.08.23 08:09 | URL | #- [edit]
アンテ says..."ここままさん"
そうなんです。
何ででしょうね・・・やっぱり心がこもっていたからかなあ。。。。
なんかお商売抜きみたいなお母さんでしたもん。

ずーーっと 降るかな、降るかな・・・って状態だったんですけれど
いや、逆にお天気良すぎてもこんな時期 外を歩けませんから
ある意味 もって来いの曇り空ばかりだったんですよ。
ほんとラッキーでした。

あれほど避けていたお泊りも悪くないかも~なんて 今は思っていますよ(笑)


2014.08.23 11:47 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/1573-d7987963
該当の記事は見つかりませんでした。