FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

セラピーボランティア・別行動の理由

月に一度 セラピードッグのボランティアに行っています。


先日 ちょうどその日だったのですが



DSCN443020140628.jpg
ミエルはお留守番させました。

いろんな理由があるのですが

まず やっぱり 二頭一緒は 


しんどい。


それーーー?と思われるかもしれませんが

ほんと、しんどいのよ。。。。


DSCN443720140628.jpg



セラピー、結構神経使います。
で、もともと (何回か書いているかもしれませんが)
ルカもミエルも・・・・・荒っぽく書いちゃうと たぶんプードルって 
他人様に触れられるのがそんなに好きではありません。
まあ、良くて 触られるのが平気って子はいますが 
初めて会った方に 自分から撫でて撫でて撫でて・・・って行くようなスタンプーって・・・見たことあるかな?
その点が ラブラドールやゴールデン・・・・レトリバーの子達とは決定的に違うと思う。
もちろん人嫌い、人苦手のレトリバーもいるでしょうから 個体差はあるのでしょうが。


DSCN443120140628a.jpg
ゴールデンのレオンくん。
おっとり優しいレオン、人に触ってもらうのが大好き。ほんと、セラピー向きの子です



で、そんなルカミエに セラピーに行って 色んな方に触って撫でて頂くのに
横について ずっとずっとずっと「そうそうそう、それで良いのよ~」って 
プラスのオーラを送り続けなければならないので 結構エネルギーを必要とします。

で、これも前に書きましたが ミエルはとんと私のオーラも意図なども気にすることもなく
あちゃらを向いて完全お客様の状態が長かったので 逆にその状態ですと”ほおっておけた”ので
ルカに集中できて何とか出来ていたのが

やはりオビを終えダンスのトレをするようになって 私との関わり方が変わってきたからか 
「私もおかーしゃんに褒めてもらいたい」と前に出てくるようになりました。


DSCN443920140628.jpg
トイプードルのゆずちゃん、ガンバってます。
お膝に抱っこできるワンちゃんはやっぱり人気です



で、それはそれで嬉しいことですので そちらに意識が行って指示を出したりしていると
上手くしたもので(?) ルカがサボるようになった

いや、サボるんじゃないな~、途中から飽きてくると気ままを見せるようになりました。
それを制するには かなりの気合とコツがいるんですが
(セラピーの時は大きな声を出して怒ったり リードを引いて叱ったりはしません)
それがミエルがいると どーしても集中できなくて 中途半端になってしまって・・・・
これが この前からちょっと気になっていたんです。



なので これからは一頭ずつで しっかりとセラピーのお仕事を丁寧にしたかったのと

DSCN444020140628.jpg

もう一つ 気になっていることが

いつもルカミエ一緒に行動しているので 別々になると 落ち着かない風が見えてきているので
別々の状態にもやっぱり慣らせておかないと、と 少し気になり始めていたんです。

二匹一緒だと微笑ましいし可愛いんですけれどねぇ。
でも これから先 何があるか分からない。
どちらかが病気になって入院と言うこともあり得るだろうし
トレーニングにしてもダンスにしても どちらか一方だけ連れて出かけることもあるだろうし
出かける方には 一人でのお出かけに良いイメージを持って欲しいし
お留守番をする方も それが出来ないと困る。。。。。


この日 一対一だったので
DSCN444120140628.jpg
やはり ルカ ちゃんと指示に従って 順調でした。

大きな犬に慣れてない方には
背中を向けて座らせます。
DSCN444420140628.jpg
耳のふさふさに驚いて頂いて


背中を撫でて頂くと
DSCN444520140628.jpg
はい、必ず 絨毯みたいな手触りって言われます(笑)


DSCN444620140628.jpg
ドクくん、ちょっとお疲れが出てきたかな・・・・



同じ施設内で 30分、30分と 階を変えて二か所訪問させて頂きました。
さすがに後半はダレてくるので
ダンスのトリックをちょっと見て頂いたりして。

今 練習している「クロス・反対」(フセをして前足を交互に交差する) 上手に出来ました


DSCN444320140628.jpg
ルカさん、お疲れ様。




帰り道で ちょっと寄り道して

DSCN444920140628.jpg
ここ。
ミクニのカフェ(笑)


DSCN445020140628.jpg
ああ、注文してしまった・・・・

DSCN445120140628.jpg
もちろん ガンバった

DSCN445220140628.jpg
ルカの分もね。

ミエちゃんには内緒やで


帰ると・・・
IMG_531420140628a.jpg

う・・・・・




うそうそ、ミエルはお昼に帰ってきたおとさんと
カフェ・ベリーさんに行って チーズケーキを食べたんですってぇ~~~




いつも応援ありがとうございます!
クリックとても励みになります、今日もポチ、お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村  うん、丸ごと一個食べたんだってぇ?


Category : ボランティア
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

ディノまま says...""
アンテさんのおっしゃること、よーくわかります。
わたしもセラピーの後は、エネルギー使い果たしてぐったりします。
お年寄り相手だと、また余計に気を使いますね。

スタンプーって飼い主に一途ですから、他の人のこと見てないです。
触られるのもホント苦手。
でも、ウチのディノ、自分から触られに寄っていきます(笑)
あいつはスタンプーじゃないと、いつも言われてます。
かといってゴルやラブとは、ちょっと違って「俺様をなでろ」って姿勢なんですけどね。
で、勝手に触られるのは嫌い。
だからディノはセラピーには連れていきません。

ルカ君やミエルちゃんは優しい性格のようですから、
安心してセラピー活動できますね。
セラピー大変ですが、これからもがんばって続けてくださいね。
2014.06.28 06:10 | URL | #- [edit]
アンテ says..."ディノままさん"
一頭でさえちゃんとコントロールできていないのに
二頭連れて行くなんて なんておこがましいことしてたんだろうって反省です。

会の代表の方が 今 犬を連れてらっしゃらないので
ミエルのリードを持ってくださったりしていたんですが
そうなんです、全く私から目を離さず 呼ばれても振り返りもしないので
セラピーにはならなくて・・・・

ディノくん、面白いですね~。
大抵の子は 触られるのは迷惑、道で声をかけられても知らん顔ですよね。
前の子がラブで、知らない人でも目が合うだけで尻尾ブンブンだったので 
プードルの警戒心に いまだに慣れずにいる自分がいます(^_^;)

いや~、ルカもミエルも優しい性格とは言えないような・・・・
ミエルは自己中、ルカは神経質で心が狭いですよ~(笑)
人に触られることに対して悪いイメージがつかないように
毎回 ずーーーっとルカを誉めて励まし続けています。
それで疲れるのかも~(笑)
でも 本当に行くたびに何かしら勉強になるし
ルカもミエルも 少しずつ変化していく様子が嬉しくて。。。
はい、ありがとうございます!
これからも試行錯誤しながら続けて行きますね!


2014.06.28 13:59 | URL | #jAL4TSMI [edit]
ここまま says...""
ププ^^
ジュータンって(笑)確かに~~~特にトリミング後は特にですよね~。

ママさん・・・私、プードルって人好きなんだと思ってました^^;;
まあ、スタンプーちゃんとプードルって違うのかもですが 我が家のここだい。
特にここは、誰か声かけてよ~~みたいに、人が通るとクンクン言います^^;
可愛いね~なんて言われようもんなら、触って触って~~~ってなります・・・
けど、抱っこしようという素振りを相手の方が見せると、なぜかしっぽインになって、抱っこしたら、なんにもしてないのにキャンキャン~~って言うんですよ!?
なんなんでしょうね~?
家では抱っこ抱っこで、大好きなのに・・・不思議。
だいは、ヘラヘラして(笑)最初はだっこだっこ~~っていきますが、落ち着いたら相手の方とおんなじ方向向いてニヤニヤしながら撫でてもらうのが大好きみたいです^^
で、りんなんですが なぜか他人は怖いらしく・・・
家族命!!で・・それはそれで可愛いんですが なぜにそんな風になってしまったのか・・・べったりへばりついて震えてるんです~(汗)

ルカちゃんお利口さんだったね~~ニコニコ笑顔で出来たね~
ママさんそういう事もされてたんですね~!
素敵な事ですね!確かに気はつかわれると思いますが、飼えない方にとっては嬉しいでしょうね!

ミエちゃんもお留守番お利口さんだったね^^
なんか、いつも長々とすみません~~(汗)
2014.06.28 17:13 | URL | #- [edit]
アンテ says..."ここままさん"
三人いれば三様なんですねぇ。。。。(笑)

う~ん、基本的にプードルって他人様には淡泊なイメージがあります、私。
飼い主オンリーな子も多いですよ~。
で、スタンプー、頭も良いし大きさもある、毛も抜けなくて体臭も少ない。
どーしてこんな犬種が盲導犬としての血統にならないのかな、なんて思っていましたが
ルカミエを迎えて なんとなく分かった気がします。
この子達 飼い主がコロコロ変わることに神経が耐えれないし 
環境が変わるのに慣れるのにも時間がかかりすぎると思います。 

セラピーのボランティアに参加させて頂くようになって
そろそろ三年が経ちます。
最初はルカだけの頃です。
ボランティアの方々のお蔭で命を頂いたルカだから 
少しでもどこかでお返ししたいと思って始めたボランティアですが
ルカの心の負担になるようなら いつでも止めようと思いながら
それでも 私の目を一生懸命見ながら色んな人に撫でてもらうルカの姿に続けてきました。
今、状況にも慣れて良い笑顔を見せてくれるルカを見て
本当に続けてきて良かったと思っています。


2014.06.29 02:30 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/1513-8020ff51
該当の記事は見つかりませんでした。