IMG_247620170819a.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

大切なお仕事

先日 動物病院で受けた血液検査の結果が戻ってきています。

丁度 この前の記事の、お池のお散歩をしているときに
院長先生からアンテの携帯にお電話を頂いて 結果が届いていることと 
先に結果を言っちゃうと(笑) 気になるようなことはなかったですよ、という事を
親切に教えてくださっていたので 

気持ちも軽く

IMG_539220140604.jpg

今年の狂犬病の予防注射がまだだったので

それもして頂くことを兼ねて 午前中に行ってきました。

IMG_539620140604.jpg
ミエル、カフェじゃない上に チックンが待ち構える受難の日。

なんだか分からない項目がいっぱいだけど どれも心配ないんだって(笑)
DSCN357720140604.jpg
下の方の項目で「高」の数値がでているのがありますが
病院に来たワンちゃん、緊張で高まることが多いのだそうで
そんなに気になるほどの数値ではないそう(笑)

この項目で全てが分かるわけではないのですが

とりあえず
IMG_539520140604.jpg
健康ですよ、あなた方




この前日がルカトレでシェイクに行ってました。
DSCN343120140604.jpg
あっついランで走るルカミエ。

最近 ミエルがボールを追いかけてよく走ります。
DSCN343920140604.jpg

「Wonderful dogs」の保護犬時代に預かって頂いていたKJさんのおうちで
ボール遊びを教えてもらって我が家に来たので
最初からボールを追いかけて走る子でしたが

いかんせん体力がまだまだなかった。

それが我が家に来て二年半、
ボールバカのルカと一緒にランや公園で走りますから
やっぱり影響って大きいですね。

DSCN343620140604.jpg
脂肪筋肉もしっかりついて 走る姿も様になってきました

何よりも
DSCN344720140604.jpg
肉球がカチカチ。
いつの間にか 逞しい肉球です。

前の生活ではお散歩を全くしていなかったらしく
「Wonderful dogs」の文四郎ママさんのところでも 預かりのKJさんのところでも
普通にみんなとお散歩しただけで 肉球全部がペロリと剥けてしまったという。。。。
散歩中20130611
靴下を履かせてもらってお散歩するミエル。
しかし、足はやっぱり短いな・・・(爆)


ミエル・・・・逞しくなったねぇ。。。。
DSCN343720140604.jpg
後はジャンプ、なんとかならへんか?


師となる兄は
ボールが好き過ぎて
DSCN344320140604.jpg
まるでスパイダーマン
そこまで地面にへばりつかんでもぉ。。。。



さて、ミエルの足先のバリカンですが
DSCN344520140604.jpg
この子、爪が目立つしあまり好きではないなあと思っていたのですが

でも

前にも何回か書いたことがあるのですが
指と指の間に しこりがずっとあります。
DSCN344820140604.jpg
特別 目立つような変化はないのですが ずっとある。

この しこり、今まで二件の動物病院の先生の診察を受けて、今のところ悪性の物ではないと言われてきました。
今回の病院の先生にも診て頂きましたが 診断は同じで・・・・同じで・・・・

何だったっけ

紙に書いて とても丁寧に説明してくださったのに・・・
あの紙 もらってくれば良かった~

やはり詳しくは細胞診をしてみないと分からないということですが
今のところは 前の先生方と同じで 悪性とは考えられない、ということだけが頭に残った

どちらにしても 絶えず注意はしておいた方が良いので
今回 この足バリをしたのは 指先が良く見れるので良かったと思っています。 
DSCN344620140604.jpg
ミエちゃんは 何かあった時のために 足先しゅっきりスタイルで行こうか


今 こんなに楽しそうにランを走るミエルを見て
足の指の間のしこり、痛くないのかなー、邪魔と違うのかなー、
出来れば 全部 すっきりと取ってやりたいな、と 時々思うのですが
これ、取るとなると手術で広範囲を切り取らなければならない上に
場所が両前足の指の間なので その後の生活もしばらく大変なんだそうです。

だから まあ 注意を怠らないようにして
DSCN345120140604.jpg
上手につきあって行きましょう。



良く食べ 良く遊び 良く寝て

DSCN345620140604.jpg

とにかく

健康であること。

DSCN345820140604.jpg

それが あなた達の大切なお仕事ですよ(笑)



いつも応援ありがとうございます!
クリック とても励みになります~、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村   それはほどほどに!

Category : ルカミエ
Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

8 Comments

もみじ says...""
よく遊び、よく食べ、よく寝る。
一緒に時間を過ごせることが何よりの親孝行。
我が子達に思う2児の母です。(二人とも10代ですが!あはは)
それと同じように、わんにゃん達とも、一緒に過ごせることが何より有難いです。

ミエちゃんの足バリに気が付きませんでした。
ルカちゃんみたいな足先までモフモフが私の好みですが。
野生のプードルのフィーフィーは、ドッグランへ行く度に、
ひざ上まで泥まみれなんです…。
なので、高い位置まで足バリを入れて、バランスが悪い感じです。
ああ、こんなひどいスタイルのプードル、日本で驚かれるだろうな~。
日本のランは、どろどろにならないですよね?ね?

追伸
今朝もクロス快調に教えてます~v-238
2014.06.04 07:56 | URL | #KKhd1Ueo [edit]
ここまま says...""
ミエちゃん、ブログではそんなに大きく感じないけど肉球見たら、
やっぱり大型犬なんやね~~^^
だいのも大きいと思ってたけど、やっぱり違うわぁ~~^^
大きい肉球大好き~~!

いいなぁ~~我が家もそうしてボール遊びとかしてほしいんですよね~~~・・
なんでしてくれないんかなぁ~?
おもちゃは、まあ好きなんですよ~?
投げて~持ってきて~~ってやりたいです~(笑)
健康診断なんともなくて良かったですね!
人間はきっと後回しなんでしょうね~~^^;;
2014.06.04 09:59 | URL | #- [edit]
ミカエラ says..."こちらは初めまして"
こんにちは
サクラとゾーイの飼い主です。
小さいゾーイは昨年の1月に肥満細胞腫の手術をうけました。
ゾーイはお腹にいっぱいできていてトリマーさんがみつけてくれました。
肥満細胞腫は脚や脇の付け根や顔によくでるそうで再発が心配でいつもぴりぴりしています。

お医者さん選びは大変でした
神戸の主治医だけではなく、神戸で何軒かまわりましたがゾーイのこととなると必死の私は
パピーの時みてもらっていた東京の先生が手際よく大学病院の先生に手術していただくようにしてくれました。
まぁ、なにも東京でなくてもと今は思いますが。
でも納得できた説明でしたので、よかったと思います。
よいドクター選びは大変ですね。
ミエルちゃん、なんともないようなので安心です。
2014.06.04 13:31 | URL | #- [edit]
ジャッキィ says...""
血液検査の結果を心配してるアンテさんに連絡くれるなんて良いお医者様に出合ったんではないですか?
ジャッキィも今週に検査結果が出るんですかドキドキです。

ミエルちゃんの足バリ好きですよ~~可愛いです♪
頼もしい肉球も可愛いですね(^w^)笑
ルカ君と生活やアンテさんや旦那様の散歩の頻度の賜物ですよ☆

ジャッキィも半分??足バリに近いです。
不安分離の症状があり、自分の足を舐めて毛が少ないんです。。
これも飼い主である私の責任だと思ってます。

あと、じゅんぴさんの退院祝いのDVDをアンテさんが送ったと他のblogで拝見しましたよ!
凄く励みになると思い感動しました☆
私も同じくアンテさんのblogでいつも励みになってます(^∇^)
2014.06.04 21:11 | URL | #h4NBQ2eQ [edit]
アンテ says..."もみじさん"
本当、もうなくてはならない存在になっていますから・・・
とにかく 元気で、そしてご機嫌で毎日を過ごしてほしい、そう願いますね。

ふっふっふ、NG版 名古屋のそらくんですね(笑)
彼もランを疾走するので足バリの位置が高いんだそうです。
でも確かに汚れが少なくて済みますね~。
走り方が違うのか ルカはそんなに足元汚れないんですが
ミエルはよく汚れるので 足バリにして正解だったかもしれません。


>日本のランは、どろどろにならないですよね?ね?

いや~、ランにもよるとは思うのですが~
少なくとも 我々が毎週お世話になるシェイクのランは

ドロドロになります!

バッファローみたいな足になっていたピース君の足元 覚えてはりません?(爆)
なるんですよ、あんな風に、日本のランも(笑)


クロス、頑張ってくださいね~!
少しずつ、少しずつ、根気強く。
それが 犬とのコミニュケーションに繋がっていきますよ^^

2014.06.05 00:18 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."ここままさん"
あれ、ミエルの肉球 大きいですか?
ルカの肉球が本当に大きくて分厚いので それを見慣れている私には
ミエルの肉球 小さくて可愛いわあ。。。なんて思っていたのですが(比較するものが間違っていたのか・笑)

あれ、ここままさんのところは三頭いらっしゃいませんでした?(間違っていたらごめんなさいっ)
三頭ともボールには興味ないですか~?
ミエルはうちに来る前の預かりさんのおうちでボール投げを教えてもらったようです。
それまでは ボールで遊んだこともなかったみたいなんですよ。

ありがとうございます。
ルカミエも年齢で言うと4歳を過ぎてきましたからね~。
これから 色々と変化も起きるんだと思います。

そうそう、人間は後回し・・・・ってか 全然してませ~ん(^_^;)
2014.06.05 00:25 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."ミカエラさん"
はい~、こちらでは初めまして、です^^

肥満細胞腫・・・それは、本当に心配されたでしょうね・・・
早くに発見されて適切な手術ができて本当に良かったです。

そう、結局 飼い主が納得して治療が出来るかどうか、なんだと思います。
その為に 私は自分の気持ちや疑問を遠慮せずに素直に伝えることが出来、
またその声に飼い主の目線で耳を傾けてくれる我慢強い先生を探しています。
今回お会いした先生がそうだと良いのですが。

ミエルの出来物(しこり)は 
一件目の先生は ご覧になって毛包腫瘍だと思うと診断され
二件目の病院では細胞診をして頂いて中がタンパク質(毛)ばかりだったそうで一件目の先生と同じ診断でした。
今回の先生も同じご意見なのですが 
ただ何故か出来ているのが前足の指の間で刺激を受けることも多いので
急に大きくなったりの変化があった場合は注意が必要なようです。
今 鼻の横にもポツっと出来ていますので これも時期を見て細胞診をお願いしようと思っています。

ルカはこういう心配が殆どないのですが
ミエルはこういうのが出来易い体質なんでしょうねぇ。。。
良い先生と出会って ミエルのこんな体質とも上手に付き合って行きたいと思います。

2014.06.05 01:07 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."ジャッキィさん"
そうなんですよ~、すぐにお電話を頂けて安心しましたよ。

わあ、ジャッキィさん、よく知ってらっしゃいますねぇ~。
そう、退院祝いと言うよりも 実は入院されているときに
あまりにもヒマそうだったので(笑) 暇つぶしにと送ったのですよ。
皆さんで観て頂いたみたいで 嬉しかったですe-446

足バリ、最初はちょっと見慣れなかったんですが
でも 足が汚れないし軽やかに見えるし(?)いいかも・・・です。
ジャッキィくん、分離不安ですか?
それは飼い主もワンちゃんもツラいな。
でもプードルは多いですね、分離不安気味な子。
やっぱり繊細なのかな。。。。
2014.06.05 01:13 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/1489-caa9b52e
該当の記事は見つかりませんでした。