FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

幼馴染

玄関脇に植えてある金木犀が咲き始めました。

CIMG4185.jpg

ドアを開けて出入りするたびに秋の香りが漂ってきます。


今日の午後、ジェスママから「お茶しに来ない?」って
嬉しいメールをもらいました。

喜んで 高辺台のジェラート屋さん「ル・グラン」のジェラートを持って
ジェスママんちに。


ジェスはイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルの男の子、
もう14歳半だって。。。。。(まだ13歳くらいだと思ってた)

リーフとは公園でお散歩を一緒に楽しんだ幼馴染の仲です。


若い時からもともとお耳のトラブルが絶えない子で 
ジェスママはそりゃあジェスの耳では苦労しています。

でも元気な子でねー。
スプリンガー・スパニエルとはよく言ったものだと感心するほど
バネのような動き、キビキビした反応が特徴のやんちゃっこでした。

そのジェスも歳をとって もともと悪かった耳は聞こえなくなり
今は目も見えない状態で ジェスママは少し前からワンコの介護生活に
入っていたのでした。


CIMG4192.jpg
ジェス(ジェーちゃん)
前足も開いてしまって自分で立ち上がることが難しい状態です。
ジェーちゃん、久しぶりやなあ。。。。。会えてうれしいよ~
リーフのオバチャンやで。分かるかな?


さて、今日のもう一つのお楽しみ~は この子!

CIMG41931
黒猫のキキちゃん(女の子)と初対面。

一週間ほど前に ジェスママの家の周囲をウロウロしているところを
ジェス家族に保護されて そのままジェスママのおうちの子になることに
なった ラッキーなネコちゃんです。

魔性の美女らしく 年齢は不詳(笑)
小さくてスマートなので ジェスママはまだ子猫かと思って保護したそうですが
どうも 仕草や行動をみているとそんな子猫ではないような。。。。。
もしかして そこそこ年齢いってるかもしれません(笑)


この子が何ともお行儀が良くてお利口さんで
200910104196.jpg

人懐っこいのに驚きました。
2

初対面なのにお膝の上にまで乗ってきてくれるんだもん
アンテおばちゃん、もうメロメロ(笑)

うちに前にいたネコは 1匹はやたら攻撃的、もう1匹はやたら臆病で
こんな風に家族以外の人のお膝に乗ってゴロゴロくつろぐなんて
考えられなかった。
おまけに2匹とも体重も7キロ超えの子達だったので
キキちゃん(3キロないそうな)が 小さくスマートに見えて、見えて。
お膝の上に乗られても 楽で楽で。

ああ、ネコ、やっぱり いいなあ。。。。。。



ジェスママが素敵なデザートプレートを用意してくれました!

200910104194.jpg
美味しいケーキを頂きながら
二人で盛り上がるは 犬の介護話!(なんでや・・・爆)

一番最初に話題になったのは 紙オムツのサイズの問題。

以前にジェスママも体重を目安にジェーちゃんにLLサイズを買って
ガバガバで使えなかったとのこと。
その時の使えずに余っていたLLサイズのオムツをリーフにくれました。

今回買ったLサイズと比べたら
CIMG4204.jpg
こんなに違う。
この差 極端過ぎません?
この中間のサイズ、あってもいいんと思うんだけど。
絶対におかしいよねーとジェスママと二人で文句たらたら。

今まで買ったハーネスを全部持って行って 
これはこういうところが不都合で使えないねん、とか
この生地が柔らかくてワンコの体に負担が無いと思う、とか 
やいのやいの言うてるうちに
もう こうなったら自分らで作ろうか?という話まで飛び出し
でも どっちも「ミシン使われへん!」で話はいきなり頓挫・・・(爆)


時折 ジェーちゃんが目を覚ますたびに
CIMG4199.jpg
ジェスママを呼びます。
目が覚めた時におかーさんが傍にいないと不安になるからかな。

そのたびにジェスママ、ジェーちゃんにお水を飲ませたり
ご飯を上げたり お膝に抱きかかえて寝かしつけたり。。。。
私には想像もできないくらい甲斐甲斐しくお世話をするジェスママ。

ジェーちゃん、あんた 優しいおかーさんで幸せだよ。
本当に、本当に、幸せだよ。


CIMG4200.jpg
ジェーちゃん、食欲はあります!
しっかり食べます!

ジェスママ、今日は長い時間 ありがとう
一杯 喋れて本当に楽しかったよ~。
また色々と話を聞いてね!


これから まだまだ先は長い(はず)。
楽しみながらこの子達を見守って行こうね~

Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 12 comments  0 trackback

12 Comments

mamaponta says..."くりっくりん!"
おめめ、くりっくりん!
しかもちゃーんとご挨拶、なんてキキちゃんお利口さん!!
お顔がとってもキュートだね~。

>1匹はやたら攻撃的、もう1匹はやたら臆病

にゃん達って、みんなゴロ~ンと言いながらなでなでしてもらいに
来るのかと思ってたけど、そうじゃないにゃんも居るのねー。
でも2匹が対照的で、ちょっと想像して笑ってしまいました。

紙おむつ、違うメーカー?かと思いきや、同じっぽいね。
人間の女の子用のは、昔と比べてサイズや量や用途別に
びっくりするくらい出てるのにね。(ヘンなモノと比べてごめん!)
まだ歴史が浅いのかなー。

使いづらいハーネス、必要は発明の母!
ミシンがなくても手縫いでダメ?
でも同じ立場の人は絶対みんな、同じ不都合感じてるだろうね~。
作ってる人は実際にワンちゃん飼ってないのかしらん?
歯がゆいねー。

ジェスちゃん、ほんとにいい家族に囲まれてシアワセそうです。
お昼に自転車で買い物に出たら、どこからか金木犀の香りが漂ってきて、アンテさんを思い出しました(笑)
2009.10.11 16:28 | URL | #b4jxZAz. [edit]
wanko says..."キキちゃん♡"
キキちゃん、とっても人懐っこいニャンコさんですねぇ。
ひょっとすると、どこかで飼われていたのかなぁ?
陶芸教室のビルのオーナーさんが、ネコ好きで猫を数匹飼っていて、その上のらの子猫を保護して、里親探しをしたりもされているそうですが、飼い猫の中に大きなトラ猫がいて、その子がとっても人懐っこくて可愛いんです。
人懐っこい猫を見ると、ネコも飼いたくなりますね。

犬用の紙おむつ、LとLLではトンデモない違いで驚きました。
この中間サイズがほしい時は、赤ちゃん用を一部カットして使えないかなぁ?

↓アンテさんちの方、停電したんですか!
此方は無事でしたが、やっぱり、ローソク買っておこう。
2009.10.11 23:31 | URL | #L1QD85KM [edit]
アンテ says..."mamapontaさん"
キキちゃん、もう本当に可愛い子だったんですよ~。
連れて帰ろうか(拉致?)と思ったくらい。。。。。

うちにいた2匹はどっちも男の子だったけど、両極端な性格の子達だったと思うよ~。
共通点は唯一つ、デカかったことと、家族以外の人に対して全くフレンドりーじゃなかったこと!(笑)


紙オムツ、同じメーカーなんです。ユニチャーム・ペットケア。
そう!女子用のや赤ちゃん用は至れり尽くせりで開発がされているのにね~・・・って
私もリーフに必要になったから初めて気がつかされたことなんだけど(笑)
でも密かに これはユニチャームにメールして なんで中間サイズがないのか聞いてみようかと思っております。

>どこからか金木犀の香りが漂ってきて、アンテさんを思い出しました(笑)

ありがと~~~e-259pontaさん!良い香りで思い出してくれて。。。
きっとリアルアンテを知っている人は野生の匂いで私を連想していることでしょう。
最近 リーフを抱えることが多いから、なーんか犬臭いのよね、私(爆)

2009.10.12 01:22 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."wankoさん"
そうなんです。
キキちゃん、たぶん他で飼われていた経験があると思います。
子猫、と思って保護したそうだけど そんな子猫じゃありません。
毛並みもきれいだし 家の中でのくつろぎようも堂にいったもの(笑)
それに 本当のノラ生活しか知らない子だったら もっと人を警戒すると思います。
本当に静かで手のかからない良い子でしたよ~。

>この中間サイズがほしい時は、赤ちゃん用を一部カットして使えないかなぁ?

このLLとLサイズの差、極端ですよねー。

人間の赤ちゃん用をカットして・・・も考えました。。。。。

リーフの為に尻尾の穴からお尻の穴(すみません!!)を出すためにハサミで切った時、
水分を吸収する部分まで切ってしまったことがあるんです。
そしたら 吸収ポリマー?(粉状だった)がサラサラと落ちてきて使えませんでした。

たぶん、人間の赤ちゃん用って 水分吸収ポリマーが前後・全体に敷き詰めらているから 
切って使うとしたらポリマーがこぼれ落ちてこないように切り口をテープでふさぐ必要があると思います。
それは 面倒臭い~~。即 私としては却下となりました(笑)

大型犬のブームから かれこれ10年以上。。。。
同じような悩みの飼い主さん、多いと思うんですけどねぇ。
2009.10.12 01:41 | URL | #jAL4TSMI [edit]
ジェスママ says..."ありがと~"
ジェスママでぇす。
うちのことを載せてくれてありがとう。
私自身がちゃんとジェスの介護を記録に残したらいいのだけど、
なかなかそれの出来ずにいるので、今回のアンテちゃんのブログがいい記念になりそうだわ。

ほんと、楽しい時間を過ごせたよ。
久々、トーク爆裂の数時間だったわね。
(犬猫の話題のみならず、あんなことも、こんなことも・・・・・笑)

涼しくなってきたので、ジェスのストレスがたまらないように、お散歩に精をだす日々。
土の上ならすべらずに歩くことができるので、公園まで行くのだけど、
道中は抱っこ・・・・
重いのなんのって!
肩、腰、やばいです。

でも、お散歩から帰ってくると、すやすや寝てくれるので、
やっぱりお散歩って大切ね~と思います。

黒猫キキちゃんはキュートな魅力で、皆を惹きつけるのですが、
私自身が今、なかなかかまってやれない状態です・・・
ちょっとかわいそうなんだけど・・・

最近、我が家にも慣れてきたらしく、
棚の上にあがったりするようになりました。
もしかして・・・・猫かぶってたキキが、いよいよ本領発揮?おてんばに変身するのかもしれません。
戦々恐々!
2009.10.12 11:32 | URL | #- [edit]
馬場エマ says..."黒猫たん。。。。"
うぅぅぅかわゆいっ!!
クーちゃーーーん、カンバック v-395

黒猫ってさ頭良いのよね(独断と偏見)

ペットの介護話
そこには愛があり、さぞかし盛り上がったでせう
コレが人間様となると
なぜか眉間には縦シワが・・・
ん!?もともとってか?

アハハハヾ( ̄▽ ̄ )ノ。。oO("o( ∇ |||)プルプル)
2009.10.12 14:21 | URL | #7aamKCAQ [edit]
iris says...""
黒猫キキちゃん 可愛いですね。
アンテさんの膝の上で 気持ちよさそうですね。
うちの猫たちはあまり膝の上に乗ってくれないから羨ましいです。

高辺台のジェラート屋さん・・・秋になったら たしか さつまいもや栗の
ジェラートが出ますよね?
数日前から気になってたところでした(笑)
ジャスコに毛糸を買いに行くときは立ち寄ってみます。
2009.10.12 16:12 | URL | #yGkdAAW2 [edit]
アンテ says..."ジェスママ"
正直ね、ジェーちゃんが あんなに動けなくなっているとは思っていなくて・・・・
ジェスママ、これは本当に大変だ、と思ったよ。
それでもよくあれだけお世話してあげてるねー、ジェスママ、えらいっ!
公園まで抱えて行ってるの?!そりゃ、腰痛めるよ。
どっかで古いベビーカーでも探してこようか。
きっとあるよ~(それとも作る?・笑)

若いかと思っていたらそうでもなく、
しおらしいかと思っていたら結構おてんば(笑)
キキちゃん、まるでやり手のホステスみたい。。。(爆)

でもキキちゃん、本当に可愛かったよ~。
あ~、眠っていたネコ恋しい病が再び・・・・やっぱり罪なオンナね、キキちゃんて。
2009.10.12 21:31 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."エマちゃん"
そうだー、クーちゃんだーーー。
エマちゃん、たまらんでしょー!

私は黒猫って性格がいい(人懐っこい)て聞いたことがあるの。
本当にその通りのネコちゃんだったよ~。


>コレが人間様となると なぜか眉間には縦シワが・・・

そーなんよね。
ジェスママとも言ってたんだけど 
この子達(犬)のお世話するのは全然”させられている感”がないのに、
人が相手だと どーしてそうはいかないんだろうねぇって。。。。
人は・・・日ごろ いらん事、言うから??いらん事、喋るから??
2009.10.12 21:51 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."irisさん"
そうそう、季節のジェラートが出ます。
今は栗や巨峰とか、あったと思いますよ。

高辺台のジェラート屋さん、車をどこに停めたらよいのやら悩むかもしれません。
お店の左隣の広い駐車場の、右側の一番手前がル・グランさんの駐車スペースになっていますよ。

irisさんとこのネコちゃんもお膝の上にはあまりこないんですか?
うちの前にいた白猫の方が全然来なかったです。
トラネコの方は寒くなってくると寄ってきたけど これがまた重くて。。。。
このキキちゃん、初対面の私の膝にそーっと手をかけて
すっと乗ってきてくれた時は もうクラクラ(笑)
こんな人懐っこいネコがいるのねーと感激でしたよ。
2009.10.12 22:00 | URL | #jAL4TSMI [edit]
あけみ says...""
何が ビックリって
ジェスちゃんの使っている食器!

主人の実家用にと 置いてある物と一緒です♪
あぁ 長寿にあやかれそう!

たとえ 介護をしようとも、老犬との暮らしは、人生において一番の穏やかな時間…
なんの本だったかな?(この辺がダメ…泣) 読んだ事が ありますけど…
どうでしょう?

今は 犬の介護用品が 増えたとはいえ サイズがなきゃ どうにも なりませんね~
以前 コメントした 実家の子は、赤ちゃん用のに 穴開けてましたけど…

やっぱり ここは
手作りか!?(笑)
2009.10.13 05:29 | URL | #- [edit]
アンテ says..."あけみさん"
>たとえ 介護をしようとも、老犬との暮らしは、人生において一番の穏やかな時間…

ああ、なんか分かるかも、分かるかも。
リーフは比較的大人しくて物分りの良い子だったけれど
それでも若い時はそれなりに悩まされたり怒らされたりしたものです。
今は全くそういうこともなく 本当に穏やかで平和です。
お散歩をパキパキできなくて
一緒にどこも出かけることが出来ないのは寂しいけれどね(笑)

実家のワンちゃん、赤ちゃん用が使えましたか!
穴開けても大丈夫だったんでしょうか?
だんぜん人間用のオムツの方がサイズも豊富ですものね。
人間の赤ちゃん用のオムツ、バラ売りしてないやろか
(サイズを探す気でいてる。。。)


>やっぱり ここは
 手作りか!?(笑)

むふふ、やっぱり手作りね?e-440
2009.10.13 20:49 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/113-ffe144f6
該当の記事は見つかりませんでした。