FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

心のネコ

だいぶ前から 長年使っているプリンターの調子がおかしかったんですけど
だましだまし使っていたんです。

200910214073.jpg
これ。
ヒューレットパッカードのプリンター。
当時、前から給紙できるのはこのメーカーだけだったと思います。

でも とうとう限界がきたようで・・・・・
年末の年賀状の印刷のことを考えたら 
とても”だましだまし”は無理、と重い腰をあげて
買った新しいプリンター。

200910214074.jpg
むふふ、ピクサス。

CIMG4075.jpg
前から給紙できます!
印刷も早くて音も静かです。
形も無駄が無くて綺麗 !(すごく好み、大満足です)


プリンターが新しくなったのは とっても嬉しくて快適なんですけど。。。
おかしなもので、あんなプリンターにも思い出が。


以前 うちにいたネコちゃん達。
お天気の良い日はこの古いプリンターの上がお気に入りでした。

DSCF0037.jpg
白猫、テト。

DSCF0054.jpg
トラ猫のアズ。

どちらも男の子で 生まれは捨て猫ちゃんでした。。。。。


先に我が家に来たテトは私が始めて飼うネコでした。

目も開いていない状態で公園に捨てられていたのを
リーフのお散歩のときに見つけて 哺乳瓶でミルクを飲ませ、
排泄も濡れたティッシュで促して育てたネコ。

うちに来たときは痩せたハツカネズミみたいだったんだけど
成長すると 本当に綺麗で独特の雰囲気のある子でした。

IMG_00012.jpg
アイスブルーの目がすごく綺麗だったな。
(あ、テトの頭の上の白いポチポチは押しピンの穴の後です。
ずっとコルクボードに貼っていた写真をスキャンしたのです)

テトという子は 頭が良くて気が強くて 気難しくて扱い辛い・・・・・・
いわいるinterestingな子でした。
サッシや網戸を開けるのは朝飯前、家中のドアノブも開けちゃうので
来客時、攻撃的な彼を一部屋に閉じ込めることは至難でした。


何にでも興味を持ってテレビが好きだったのも、この子。

サルを観るネコ(笑)
200910210148.jpg

特に好きだったのは サッカーのゲーム。
DSCF0174.jpg
じーーーーっといつまでも観ていました。

DSCF0175.jpg
そのうちチャンネルのリモコンを操作するんじゃないか、と(笑)


息子が食卓で勉強をすれば 横でずっと監視をしてくれていたのもこの子。
DSCF0095.jpg



一方 弟分の(一年遅れで我が家に来た)トラネコのアズは
気が良くて怖がりでおっとりさん。 
することなすことがfunnyな子でした。

DSCF0206.jpg
これは よく見たポーズ。

DSCF0364.jpg
ヘソ天はしょっちゅうで・・・

DSCF0025.jpg
伸びまでヘソ天(笑)



IMG_00022.jpg
二匹の関係を明白に物語る一枚(笑)
私の大のお気に入りの一枚です。


DSCF0380.jpg
もう こんな風景は見られない。

ソファもテーブルも買い替えたし とうとうプリンターも新しくなりました。

でも、大切な、大切な、私の、心のネコ達です。。。。。


Category : 我が家のネコ
Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

8 Comments

馬場エマ says..."ナイスショットな"
写真ばかり♪
アンさん
こんなの見てたら胸キュンになるよね

特にあの二匹の関係が如実に分る写真は
秀逸だぁ~~~

プリンターの上!!
うちもよく乗っかってました

う゛~~~~
クゥちゃん・・・・

私もクーの携帯動画をみては溜息
娘が撮ってきた近くの黒猫の写真を見ては
もしや・・・と今でも期待しちゃう
未練たらたらオバサンです

なんで居なくなっちゃう猫って
あんなに頭良いのかしら

うちには性格悪の親猫と
おどおどチキンハートの娘猫が
世に憚っております

息子君、久しぶりに見ました
頑張ってますかぁ?
2009.10.22 14:31 | URL | #7aamKCAQ [edit]
アンテ says..."エマちゃん"
この前 お友達の家で黒猫のキキちゃんを触ってから
ネコ恋しい病が勃発してるの~~~(涙)

クゥちゃんへの未練、よう分かるわ。
私も未だに道で二匹に似たネコをみたら ああ、テト・・・なんて
ほろっとくるものね。
うちははっきり最期を見ているのに これだから
お出かけ中のクゥちゃんへの思いなんてもっとだと思う。

息子もこの頃から思えば大きくなったものですわ~。
でも大きくなったのは図体だけ。
相変わらずの のんびり君のちょっとズレ太君。
焦るは親ばかり。。。。。
どーにかなりませんかね、ね?
2009.10.23 01:20 | URL | #jAL4TSMI [edit]
あけみ says...""
ちょっぴり ご無沙汰でした(笑)

新しいプリンター
いいですね~!

うちはまだ、プリン○ャル(PCなしで出来る奴)ですトホホ

んで うちにも 同じように 思い出の逸品、あります(笑)

実家の子(犬)を預かった時によく暖をとっていたビデオデッキ…捨てれずにいます。

ネコさんは、幼い時にごくごく短い間しか 暮らした事がなくて、今 ちょっぴり 怖いです(爆)

毎日 庭で お昼寝してますけど…未だ 触れず(笑)

なんだか、神秘的ですよね~

もうこれ以上 命在るものを 増やすな
と 主人に釘をさされてますが、気になる存在です…

お写真も なんだか ベストショットばっかりで、ますます気になるなぁ~

2009.10.23 14:35 | URL | #- [edit]
アンテ says..."あけみさん"
お元気でしたか~?

私もテトと出会うまでネコと暮らすなんて夢にも思っていませんでした。
単に「このままほっといたら死んでしまう」という思いだけで保護したん
だけど・・・子猫って本当に可愛いの。
で、すっかりハマったわけです(笑)

>もうこれ以上 命在るものを 増やすな

う~ん、ご主人は賢明です。
やっぱり命の在るものを預かるのは大変ですよね。
お庭に遊びに来てくれる猫ちゃんは 素敵なお客様ということで。。。
私も今、リーフのこともあるし 
ダンボールに入った「捨て猫」ちゃんに出会うのが怖い、怖い(笑)

2009.10.24 00:17 | URL | #jAL4TSMI [edit]
daisy says...""
ブログを拝見するとアンテさんの愛が伝わってきて、みんな幸せだったんだろうなと思いますv-10
うらやましいくらいです...私もアンテさんに育ててほしい~^^


プリンターおしゃれですね。
前から給紙...なんてコンパクト!
買い換えるならこんなのがいいけど、いつになるでしょうか...我が家のプリンターも丈夫です。
2009.10.24 01:06 | URL | #- [edit]
mamaponta says..."猫ちゃんも!"
アンテ家には居たんですね!?
俗に言う、「犬派」と「猫派」は真っ二つに分かれていて、
ワンちゃんを好きな人は猫はちょっとー ッてなるんだとオモッテマシタ。

テトちゃん、プリンターと一体化してる(笑)
リモコンをガン見してるショットや、2匹の上下関係ショット、
また上手くいい瞬間を撮れたもんですねー(そっちの方が関心…)
んで「テト」って名前の由来はなんですか?

おニューなプリンター、ものすごくコンパクトそうでいいですね!
来年の年賀状がこれで出来上がるんですね♪
美術系の家系だから、なんかアイディア満載の「ワザあり!」年賀状ができそう~。
住所教えますので、ぜひ一枚送ってください(笑)
2009.10.24 16:04 | URL | #b4jxZAz. [edit]
アンテ says..."daisyさん"
ピクサス、無駄な出っ張りや凹みがなくて形が綺麗です。
今回 古い写真をスキャンしてみたんですけど
前のプリンターでスキャンした時よりも画像が綺麗なので
やっぱり買い換えて良かったです。

ネコは本当におもしろい生き物なんです~(笑)
悠然と なーんでもお見通し、みたいな顔をしてました。
飼っていたときはそれなりに大変なこともあったんですけど
居なくなってしまうと どれも懐かしい良い思い出になりますね。

幸せだったのかな~、あの子たち。。。。あんまり自信はないけれど(笑) 
でも、あの子達は私達に幸せな時間をくれましたよ。
2009.10.24 22:22 | URL | #jAL4TSMI [edit]
アンテ says..."mamapontaさん"
テトの名前は 私の愛する(笑)「風の谷のナウシカ」のナウシカが
肩に乗せていたキツネリス?(だったか?)の名前からです。
アズは肉球の色がどれも綺麗な黒色で小豆みたいだったので
”アズキちゃん”になるところだったのが、男の子と分かって急遽アズになりました(笑)

うわ~、年賀状!!?
もう何年か前から面倒くさくなってお店に頼んじゃってます。
家で印刷するのは宛名だけ(期待はずれでごめんなさいっ!!・爆)
ああ・・・12月。
1年で一番嫌いな月です~(苦)
2009.10.24 22:36 | URL | #jAL4TSMI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://anteglaze.blog10.fc2.com/tb.php/112-5bd208d2
該当の記事は見つかりませんでした。