FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

ルカの足の記録

一昨日 夕方 河川敷のお散歩で
妙なテンションだったルカさん。
まあ、それがええのか悪いのかは こっちゃ置いといて・・・

とにかく、とにかく、 元気に飛び跳ねるルカの姿に
色々と思うことが多くて つくづくホッとしたんだけれど

そう言えば。

去年 10月 ルカが前足を痛めましたってここでご報告して
再々 良くなりそうでなかなか良くならないって嘆いていたものの
実際にどんな感じだったのか具体的には残していないはず。。。

喉元過ぎたらなんとやら、で
アンテ自身があの時のルカの状態を忘れてしまってはいけないので
記録?記憶?どっちかな・・・いや、反省、経験か。
色んな意味で残させてくださいな。


ルカが突然 左前足を上げて床につくのも痛がった夜(2018年10月18日の夜)
さすがにその時の動画は撮っていないのですが

その時とほぼ同じ状態の歩行の動画があります。

こんな感じだったんです。

普通ならこれで病院に連れて行くんでしょうが
翌朝には 床に足をついて歩くことが出来ていたので
まあ、”使い痛み”みたいなものだと思って(今までもこういうことはあったので)
2~3日で そのまま徐々に良くなると(この時は軽く)思っていました。

この二日後には山中湖のワフでの競技会に参加するべくキャンカーで移動

でね、ワフでは朝起きぬけとか クレートで寝ていて動き出しとか 
そんな時に足をかばっていたけど めちゃくちゃ気になるほどじゃなかったんです。

ワフのランでは
 
こんなに元気に走ったりー(これ、富士山効果だったんだろうなあ)


出番ではちゃんと演技してくれたし・・・

IMG_209220190220.jpg

ジャンプも決めてくれた。
IMG_208720190220.jpg


でも 今 思うと これきっと やっぱりルカも本番て分かって
気が張って 頑張ってくれていたんだろうな。。。。
多分 この時期に安静にさせていなかったことが
この後の痛みの繰り返しの原因になっていたんじゃないかなって思います。

犬は・・・犬って ほんと優しいから。
一生懸命 飼い主の気持ちに応えようとしてくれるから。
そう思うとルカに申し訳ない気持ちでいっぱい。


ただ 昼間は
2018年11月1日
こんな感じで歩けるし

走るのはこんな感じ。

シェイクの競技会のエントリーは諦めてダンスの練習完全にストップ。
タフラブのアジ練もキャンセル。
お散歩だけはコンスタントにしていたけど


この夜は(2018年11月21日)たぶん痛みで眠れなかったんだろうと思います。

痛み止めを飲ませようか迷って インテバン(消炎鎮痛剤) 塗りたくったっけ。
シュンランママさんが貸してくれはったコーケントーが写っている。
あの時はほんま皆さんにご心配をおかけしました。
一か月も経っているのに こんな状態を繰り返すのでMRIを撮ってもらう話も出た頃。

MRIを撮ってもらう前に頼ったのはリハビリのむらかみ先生でした。
まず、先生の経験豊かな手で触ってもらったら
痛めている場所と原因が分かるんじゃないか、と思ったんです。
その時に ルカが脇?のところの筋を痛めていることを突き止めてもらって
「大丈夫、これは良くなる。来年の春までに元に戻りますよ」と言ってもらえて
ホッとするやら有難いやら。
何よりアンテが精神的に楽になれました。

先生の言葉通り「あ、本当に良くなってきた」と感じ始めたのは
お正月を過ぎたあたりだったかな。
いつの間にか クレートから出てくるルカの足を気にして見ることが無くなりました(笑)

動画 ばかりですみません。
これが 今回のルカの足の記録です。
今 振り返って動画見ても ルカ 痛そうだったな・・・



今日は夕方 お池のお散歩に行ってきましたよ。

IMG_906420190220.jpg

暖かいのかと思って帽子をかぶらずに出かけたら
風が強くて寒くて・・・耳が痛かった



クマの足   こしょこしょっとしたくなりません?(笑)
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村


Category : ルカ
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。