FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

想定内、想定外。

翌朝 カーテンを開けると

朝日に輝く富士山がくっきり。
IMG_621020180414.jpg
室内から写しているので照明とかがガラスに反射していますが
UFOでも心霊現象でもありませんよ

これまたテンションアップ
IMG_621620180414.jpg
ルカミエを連れて 朝のおトイレを済ませるためにランへ。
美しい富士山をバックに なぜか全く嬉しそうでないルカミエ・・・なんでや。

IMG_622620180414.jpg

気持ちのいいランだったけれど 競技会はこれから。
さすがにゆっくりはしていられません。


IMG_623420180414.jpg

IMG_623020180414.jpg
部屋に戻って荷物をまとめて

受付を済ませるためにみんなで並びます。
IMG_624520180414.jpg
こういう時間も好き~
なんか これから始まるぞーーってわくわくするんです。

ワフの広い、広い 室内ドッグラン。
IMG_629220180414.jpg
天候関係なく競技会を行うことが出来る恵まれた会場です。


普通 競技会ってビギナークラスに始まってノービスだとかアドバンスだとか
徐々に上のクラスの演技になっていくと思うのですが
このDDC(ドッグダンスコラボレーション)さんは逆で
モチベーション無しの競技会部門が先で モチベーション有りのクラスの演技が後になっています。

なので 我が家のルカとミエルとでは
モチベーション無しのクラスにエントリーしたルカの方が先の演技でした。

IMG_478920180414.jpg
またかいな・・・な写真ですよね(笑)
はい、一年間 この曲・構成・衣装で踊っております。


半年のスパンで曲・構成を変えることに比べたら一年間同じ曲・構成というのは楽な部分もあります。
だからと言って じゃ一年同じことを練習するんだから
確実に上手になって完成して行くかと言われたら決してそうではなくて。
トリックも変な癖が出てきて崩れたり
構成を覚えてしまって犬が勝手に動いてしまう”先読み”だの
”慣れ”からくる犬のテンションの維持の難しさだとか 色々と経験出来て
犬との関係をじっくりと知るのには向いている気がするので
やっぱり一年かけて作りこむのがアンテは好きやなあ。


さて、初めてのモチベーション無しのクラスでのエントリー。
ダメ元なので先輩方の胸を借りるつもりで逆に気が楽だったりして
そんなに緊張もせずに踊り出したアンテとルカですが・・・・
IMG_479720180414.jpg
途中で えっらい事に気が付いた。

ルカの曲も長いやないの・・・・

はい、これ 本当に本番、踊っている最中に気が付いたんです。
あれ・・何かおかしい・・って。

前の記事で書いたように
ミエルの曲が長いバージョンを持ってきてしまっているのは前日に気が付いたのですが
まさかルカまでとは思っていなくて(←ここが詰めが甘い)

よりによって 今回 トリックを難しくした「前へ」の部分が倍くらいの長さのを持って来てた・・・

IMG_479920180414.jpg
この状態でルカさん、ずっと前に前に・・・と進むことになります
延々とも思える(本当にそう思えた)時間の間 とにかく思ったことは

「ルカ、振り返るな!!」

この「前へ」のトリック、ルカが先を歩き、アンテが数歩後からついて歩くというトリックなのですが
犬は後ろにいるハンドラーに意識を集中しなければなりません。
ハンドラーが見えないので 犬は途中で不安になって振り返っちゃうんですよ。
なので この練習していて 特にルカに徹底したのが”前を向いて、振り返るな”と言うことでした。
振り返る姿って自信がなさそうに見えるから それだけはさせたくなかったんです。

なので 振り返ることなく前に進み 次のトリック「タッチタップ」に入れた時は
IMG_480020180414.jpg
ルカ、ようやったーーーー!
本当はちょっと早くにタッチタップしてしまっていたんですけどね、ええねん、ええねん
悪いのはおかーさん

その後も アンテ、踊りながら ”後 どこが長かったんだろう” と記憶のページをめくりめくり。
最後のバックがやったら長かった(そうやった、最後が長いバージョンやったと思い出し←意味ないけど)
ラストのキメポーズに入れた時は
IMG_480520180414.jpg
演技の出来云々よりも 踊り切れた嬉しさでいっぱい

もちろんリンクの外で見てくださっていたおごしトレーナーも途中で曲が長いことも
今回一番の課題にした「前へ」の部分が長くなってることにも気が付いてはったので
演技が終わって戻ると
「ルカ、ようあの状態でやり切ったね!凄い、これは凄いことやで!!
褒めてやって、いっぱいいっぱい褒めてやって!!」と言うて頂きました。
「お母さんもよう何事もないような顔して続けれたね~!」とも言うて頂きました~。
あはは~何で褒めて頂けるやら~~


そしてミエル。
IMG_484720180414.jpg
ミエルの場合は今回が初めての曲・構成です。

そして 前日に曲が長いことに気が付いていますので(笑)

IMG_484820180414.jpg
全て想定内。

ましてルカの想定外の出来事を経験した後となっては
IMG_485220180414.jpg
余裕のよっちゃん


こうして今回のワフの競技会、ルカミエ 無事に?終了~~

シェイクの皆さんの演技は全て動画で撮らせていただいたので写真はないんです。
でも!
本当に、本当に すごい演技ばかりで鳥肌が立つ思いで見させていただきました。


競技会部門では1位2位3位 全てがシェイクのトレーナーさん メンバーさん。
IMG_638320180414.jpg

オビディエンス賞もシェイクのトレーナーさんが受賞されて

おごし先生とエラン(えっちゃん)も
IMG_639520180414.jpg
プレジャー部門で特別賞・絆賞を受賞されました
本当に、本当に、演技が終わった瞬間 ほおおおおおってため息が出るくらい凄かった。
独特の世界に吸い込まれて見入ってしまう演技でした。

そして!ペアで出場した ランくんサムくんも
IMG_639720180414.jpg
エンタティメント賞(だったかな?)を受賞!

皆 おめでとうございます!!

ランで シェイクの皆さんと。
IMG_634420180414.jpg

皆 とってもよく頑張りました。
IMG_634020180414.jpg
・・・て真ん中で踏ん張るボルちん(15歳)

IMG_634020180414 a
いえ、あなた・・・踊ってませんから・・・・
でもね、元気で何より・・ね

IMG_634720180414.jpg

皆 みんな お疲れ様。

つくづくドッグダンスって奥が深いな、面白いな。
そして良い仲間、良い環境で勉強させてもらえてるんだな、と感謝した日。


夕暮れ 部屋から眺める富士山が
IMG_640220180414.jpg
美しく浮かび上がっていました。


良い?経験だったね~~~
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村 そうそう、でぽちっと押してね 

Category : ドッグダンス
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。