FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

久しぶりのお山アジ練

本当に、本当に、久しぶりに タフラブ お山のアジ練に参加して来ました。

なかなか都合が合わなくて 1月のお正月以来じゃないか?アジ練

その上
DSCN546420160520.jpg
と、言うてる割りには 暑いの平気そうだったゆず丸くん。


そう、ほんま 暑かった
普通なら早朝から始まるお山のアジ練ですが
この日はボインししょーこと アズミさんのセッションの都合で
アジ練はお昼1時から・・・・と聞いた時 
これは暑くなるぞー
2リットルのペットボトルのお水を二本。
そのうち一本は凍らせて持って行ったんですが これ正解でした。


早々にルカミエには この冷水で濡らしたクールコートを着せて
DSCN549220160520.jpg
その後も 少しでも乾き始めたら(さすがのこのクールコートでも乾くのが速かった)
 じかにビシャビシャ冷水をかける、を繰り返しました。

それが功を奏したか ルカは比較的最後まで元気だった・・・ような気がする。
DSCN547820160520ab.jpg
それに ルカはここ(お山・タフラブの集まり)が大好きだもんね~

んが

問題はアンテにあり
アジの動きを すっかり忘れてる上に 暑さでぼーーーーっ
頭は動かないわ、身体は鈍っちゃってて動けないわ
全く 全然 なーんにも まともに出来ません

アズミさん
「ルカは何をしたらいいか全部分かって やろうとしてるのに
ママがちゃんとリード出来ていないどころか ルカの動きを邪魔しちゃってるから
ルカ、戸惑ってますよ~。」
ルカ すまーーん

そうなんです~、アジって ほんと難しい
飼い主がきちんとリードしてあげなきゃ 犬、走れません。
人がちゃんとコース覚えて 犬が走り抜けやすい角度から誘導してあげて
次の障害にも無理なくスムーズに走れるルートを考えてあげなきゃならない。
それを あの短時間でされる皆さんはすごい。

で、また一からの気持ちで教えてもらって なるほど、なるほど、と理屈は分かるものの 
やっぱりその場になったら頭も身体も動きましぇーん
この日 最後までこんなだったアンテですが・・・・・

いやいや、こういう日は多くは望むまい。
でも 一つでも何か得て帰るぞ、とそれだけが この日の気力。
それくらい 暑くてしんどくて集中力なんてどっか飛んじゃって息キレキレになってました


しかし この暑い中でも がっちりと犬を呼び込める
DSCN547920160520.jpg
蓮ママはさすがやわ~

あ、そうだ、この日のメンバー

DSCN547120160520.jpg
超暑そうなお顔が撮れちゃった(笑) 蓮くん

DSCN548220160520.jpg
暑さで目がとろけてるガーナちゃん。


始めましての アヅミししょーんちのボーグくん。
DSCN546620160520.jpg
ウォーブラー症候群(首の辺りにある神経が圧迫されて、 色々な部分に神経症状が出る病気の総称)
という病気を発症しながらも アズミさんの手作り食や針治療といったケアのお蔭で
9歳でもちゃんと元気で歩けています。
これ、すごいことなんですよ。
ルカとボーくん、同じ場所にいても お互いに すーっと素通りし 
相手に気付かれないよう さりげなく匂いを嗅いでいる姿は見ましたが
(アンテが知る限り)全く絡んでおりません(あ、おチッコの上書き合戦はしてたけどね・笑)
ボーくん、初対面のルカに対しても さらっと無視のできる礼儀のある子でした。
さすが ししょーんちの子

タフラブ・マスミさんのメルマガ語録

『「社交性がない」・・・・これ、勘違いしている人多いですね。
犬と仲良く遊ぶ=「社交性」ではありませんよ。
遊ばなくても、「犬は無視、無関心」でいれる犬は、「社会性がある犬」ですからね。

犬と遊べる=社交性・・・だと思っている方・・・気づいてください。
犬と遊ばない犬も、社交性があるからできることなんですよ』


アンテはこの一節を読んで ハッとして ホッとしました(笑)
そうなんです、他の犬に無関心な態度でいられる、無視できるって とっても大切なことなんです。
これ、奥深いなーーー。



さて、うちのお嬢 ミエル。
DSCN546820160520.jpg
元気だったのは 着いてしばらくだけのこと。

DSCN547520160520.jpg
アジの道具が用意されるころには すでに燃え尽きておりました・・・早いねん

DSCN547820160520.jpg
ずーーーっとこの状態で ここで倒れておりました(笑)

DSCN547420160520.jpg
ルカとは反対に ミエルはお山がキライ・・・と言うわけではないのですが
たぶん、いや、絶対に(笑) 好きではない。
走ったり飛んだりのアジリティにワクワクするタイプでもなく 
ダンスみたいにオヤツがあまり出て来ないので
ここでは 基本 テンションだだ下がっています。

でも!だからこそ!!
そんなミエルのテンションをコントロールして
指示通り走らせる事こそ!意味のあることだと分かりつつ

ほら、この日のアンテ・・・アンテ自身がカツカツの状態でありまして
どーーー考えても そこまでミエルと向かい合うにはエネルギー不足。。。。
それでも 何度かコースを走って 「逃走」スイッチの入・・・りかけたミエルを引き止め
何とか最後までランさせましたが たぶん あれ以上のことは出来なかったと思われる。。。。
ので、 
後半 ミエルは休憩に入らせて頂きました、はい

「負けそうなケンカはしたらあかん」  うん、あかん(爆) 
これもタフラブ マスミ語録より(笑)


DSCN547020160520.jpg
ミエル イケメンボーくんにも 全く無関心・・・・・

しかーし、このラン 西向いてるんですよね~
時間を追うごとに
DSCN548020160520.jpg
日差しがじりじりと伸びて

DSCN548720160520.jpg
ミエコを襲う。


DSCN549820160520a.jpg
結局 お山のランに ミエルに安住の場はないのであった。。。。。




いつも応援ありがとうございます。

暑くなってきましたねーーー!
早くも泳ぎたくなってきたねーーー


にほんブログ村

Category : タフラブ
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。