FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

希望。

ドッグセラピーのボランティアに行ってきました。

DSCN856220150329.jpg


思えば この施設にボランティアとして通うようになって・・・・・・・
確か ルカがうちに来た翌年の夏頃からなので

3年半・・・?

えっ  もう3年半??(今 自分で計算してびっくりしている)

その割にはいつまでも進歩がないような

いえいえ そんなことはありません。
神経質なルカが よくぞ ここまで慣れてくれました(笑)
DSCN856820150329.jpg
いつも元気で
 「よし、よし、こっち来い!」と元気系のお父さん(あんまりおじいちゃんて感じがしない方)
わしゃわしゃわしゃ!と 豪快にルカミエを可愛がってくださいます


DSCN856920150329.jpg
はい、我が家に来て 必然的にこのボランティアに参加することになったミエル。
長いこと そっぽ向いた態度で 「こりゃ あかんかも~」と思うことも多かったのですが


DSCN857420150329.jpg
ここにきて ぐんぐんと意識が変って来て
ボランティアグループの代表Nさんに「ミエルちゃんは本当にお利口になりましたねぇ」と
褒めて頂くようになりました
えへへ・・・・・実はまだまだなんですけどね


この日、職員の皆さんが ちょっと興奮気味に
「写真撮って、このお顔、写真に撮って!」と言われているので何かなと思ったら

DSCN857220150329.jpg
このおじいちゃま、普段 目を伏せて 何を話かけても全く表情のない方なんだそう。
それが 犬達を前にしたとたん とっても良いお顔で微笑まれて 
ご自分から手を伸ばして一生懸命 ルカの頭を撫でて下さったんです。
職員の皆さんが ○○さんのこんな笑顔、初めて見た~!と喜んでくださって
それならば!と周囲をワンズで固めたのが↑の写真(笑)

こんなことがあると 本当に来て良かった~と思いますね


DSCN857720150329.jpg
この方は ゴールデンを二頭飼ってらしたそう。。。。


この皆さんは ディサービスでこちらを利用されている方々なので
皆さん まだまだお元気な方が多いんです。

DSCN858420150329.jpg


でも

いつか、いつか、

私達も犬の世話が出来なくなって

犬と一緒に暮らせなくなる日がくるんだな。。。。。。


そんなことを、
ここに来るといつも考えてしまいます。


年を取った時こそ

DSCN856520150329.jpg
この子達の温もりや


DSCN857920150329.jpg
笑顔が必要なのにね。


愛犬と一緒に入れる施設や
犬や猫が普通に館内をウロウロしてるような施設ってないかな~。

”動物好き限定”老人施設。

そんなところがあれば!

アンテ 喜んで お世話になりますよ






そう思いません??

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : ボランティア
Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。