FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

深まる思い

滋賀県の土山市にある ドギーズパークで一泊した翌日

9月28日

名古屋の春日井のハウジングセンターで
ルカのお里である「ともnet」さんが譲渡会を開かれることは
「ともnet」さんのブログのお知らせで知っていました。
でもまあ、遠い所の話やから・・・くらいに思っていたら

オットが「名古屋はここからやったら近いで 一時間もあったら行けるで」と言ってくれた。

そして向かった

名古屋・春日井の ハウジングセンター
一宮の譲渡会には来たことがありますが 春日井はルカが我が家に来てから初めて(のはず・笑)
DSCN771420141001.jpg

あの日 何だか自分でも説明のつかない気持ちに押され
一人では大阪府外に出たこともない、
新幹線の切符の買い方もろくに知らなかったアンテ(これ、ほんと)が
新幹線に乗り 一人向かった譲渡会場。

あれから4年・・・・
周囲のモデルハウスはチェンジされているのでしょうが


DSCN771720141002.jpg
そうそう、この場所。

ドキドキしながら・・・・

本当にドキドキしながら  ムーちゃん(ルカのともnet時代の名前)を探した会場です。

DSCN772320141002.jpg

4年前の 10月2日のこと。


その時 この会場で すぐにはルカを見つけられなくて 泣きそうになりながら 最初に

「すみませんっ、ムーちゃんはどこですか?」と声をかけさせて頂いたのが、

その一年後に 我が家に迎えることになるミエルを センター(保健所)から引き出してくださった

文四郎ママさんであったという・・・・・・この偶然。


DSCN771520141002.jpg
そのミエルも ここに来ましたよ。


あの時 ともnetのボスの「ムーちゃん、とてもとても大変な子ですよ」という説明に
年老いたリーフとのまったりした生活が当たり前になっていたアンテ、
そんな子、育てられるんか?と
心が折れかけて ここからオットに電話をかけたっけ(笑)

オットの その時の返事
「迷うな。その子やと思ったんやろ?何とかなる。楽な犬なんておらへんて」という言葉がなかったら
私 ムーちゃんを諦めて帰っていたかもしれません(それくらい ボスの説明にビビったんですよ~
あの時は 「ほんまかあ~~?」と思いましたが
オットよ、よう言うた!
今のルカミエの可愛がりようといい、認めましょう
そう、この子や!と思ってん。 
私 間違ってなかったやろ?(笑)


DSCN771820141002.jpg
スタンプーかなと思ったら オーストラリアンドゥードルさんでした。
モコモコのフサフサさん


とっても残念ながら ともnetのボスは都合で来られてなくて
ワンちゃん達も今回の参加はすくなかったみたいですが・・・・


DSCN772720141002.jpg
里親さん大募集のワンちゃん達。

会場には

o0425063613065501268.jpg
みもとさん預かりのユーゴくん⇒里親様大募集中ですよ~  
(なんでマナーベルトが似合うかは みもとさんに聞いてくださ~い・笑)

の、
ライバル もとい、みもとさんもイチオシの
DSCN772420141002.jpg
トムトムくん。(ちょい 俺ちゃま気質だそうな・・)

DSCN772520141002.jpg

DSCN772820141002.jpg

皆・・・それぞれの良い所も 悪い所も 全部 受け入れて
「キミでなければならないんだよ」と言ってくれる里親さんに巡り合いますように。



今でも 

頼る者を失って どーしてよいか分からず

知らない場所を ただウロウロと放浪していたこの子達のその時の不安を思うと

DSCN772020141002.jpg
胸がしめつけられるような思いがします。


なぜなら

この子達は 本当に豊かで複雑な感受性を持っているから。。。。

見捨てられたことも分かるし傷つきもします。
逆に 愛され必要とされれば それ以上の愛情で応えてもくれます。
でも 私達が思う以上にしたたかでタフでもあります。
こんな面白くて正直な存在 ほかにあるかしら。


犬はね・・・・「飼う」んじゃないですよね。

「育てる」んですよ。

だから 子育てと同じで

楽しいこともいっぱいあるけれど
可愛い、可愛いだけでは済まなくて
悩むこともいっぱい 迷うこともいっぱい。
でも 悩んだ分だけ迷った分だけ  この子達にたいする思いは深くなるんだな・・・・って最近思います。


この子達は 簡単に捨てたり処分してしまってよいモノでは 決してありません。


DSCN772920141002.jpg
皆さん 保護活動 いつもありがとうございます。

この場所で初めてルカに会いました。
そして この場所で初めてルカに触れました。

DSCN773020141002.jpg
また 来ますね。



名古屋からの帰り道

御在所のサービスエリアで おトイレに行ったおとさんを待つ

DSCN773420141002.jpg
ルカミエ。

おとさん おトイレだよ。

なんて 座っていたら
「ルカミエちゃんですか?」と声をかけてくださった方がいらっしゃいました。

ブログを見てくださっているそうで

ご自身のワンちゃんも三重のセンターから引き取られた元保護犬で
名前が ルカと同じ


DSCN773920141002.jpg
ルカちゃん(笑)
このお名前がブログを読んでくださるようになったきっかけとか。。。

何枚か撮らせて頂いて これが一番 はっきり写っていました(後は全部 反射してた~
ミニチュアダックスとプードルかテリアのMIXかな?とおっしゃっていました。
可愛い~
シエルママさん(でいいのかな?)、お声をかけて下さってありがとうござました。
ピーママさんにも確認できましたよ~



帰り道に寄った
IMG_667720141002.jpg
信楽・陶芸の森にて。



今回の旅行 私とルカにとって大切な場所に また行くことが出来て
 たくさん、たくさん この子達の良いお顔を見ることができました。


この子達の良いお顔は
IMG_669720141002.jpg

IMG_669820141002.jpg

私達の 宝物です






いつも応援ありがとうございます!
長々とお付き合い ありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村  ルカミエ、うちに来て幸せかあ??

Posted by アンテ on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。