FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

首輪あれこれ


先日 シェイクのメンバーさんに

ルカミエに
DSCN520320140718a-horz.jpg
こんな素敵な首輪を作って頂いて

自分でも作ってみたい~とウズウズしていたアンテ。

なんとなくネットやお店で材料をポツポツと集め始めておりました。



さて、犬の首輪・・・・と一言で言っても
色んな種類があります。


ハーフチョークカラー
DSCN523820140730.jpg
リーフの時代から このタイプをずっと愛用していて
ルカも最初の頃はこのハーフチョークを選んでいました。
リードを引くとチェーン部分がチャラッと音を立ててくれるので
犬に合図を送りやすかった・・・(ような気がする)

で、なんでこのタイプを使わなくなったかと言うと
当時 使っていたステンレスの食器と このチェーン部分が当って
食事のたび、水を飲むたびに カチャンカチャン音を立てるのが耳障りになってきたから。
今思えば じゃあ家の中では首輪を外してやれば良かったんだな(あは)


スリップカラー
ハーフチョークカラーの代わりに探した首輪です。
DSCN524120140730.jpg
右のライムグリーンのは有名な「ビヨルキス」(必ず一度は”ビヨルキス”か”ビヨルスキ”か調べる
驚くほど軽くてソフト。


で、似てるようでちょっと違うのが

マーチンゲールカラー
ハーフチョークカラーのチェーン部分が布になっています。
DSCN523920140730.jpg
この「if it barks」のカラー、ルカがうちに来て最初に”兄貴”と慕った 
セッターのアテルイ・モレ兄弟の形見としてアテモレさんに頂いた大切なもの。
とても気に入っています。


で、自分で首輪を作りたい~と思った時に参考にしたのは
もちろん 先日作ってもらった首輪(左)と
 DSCN524220140730.jpg
右のお花柄の。
マーチンゲールタイプなんだけど ちょっと作りが違う Roverdog8 の首輪。
これはミエルが我が家に来ると決まった時に買って用意していた首輪なんですよ。



で、一応必要な材料が揃ったので
DSCN560720140730.jpg
試しに作ってみよー!

と、いうことで 久しぶりにミシンを引っ張り出してきて


DSCN561720140730ab.jpg

直線縫いしかないんだもーーん(笑)

んが、

相変わらずの大雑把な性格が災いして
DSCN560820140730.jpg
ちょっとキツ目
目の前にサイズを確かめられる実物大本犬がいるのになんでよ。。。。。


まあ、いいや。

次っ!


ミエルの。

DSCN562120140730a.jpg


これまた なぜかキッチリ。
DSCN562520140730.jpg

これ以上 フタリとも太るな、と言うことかも(←違う)

DSCN562720140730.jpg
ルカのは5センチ幅 ミエルのは4センチ幅のリボンで作ってあります。



さあ、お散歩に行こう~♪ 
出来たてほやほやのカラーで 夕方のお散歩に出て

写真を・・・

DSCN563020140730.jpg
ありゃ


写真を撮り・・・
DSCN563120140730.jpg
あかん

写真・・・
DSCN563320140730.jpg
あ、撮れた。

DSCN563520140730.jpg
なかなかいい感じですよ

外ではぶれて写真が撮れないので

DSCN564620140730.jpg
帰って来てから

DSCN565120140730.jpg
モデルをお願いしましたが

きっとフタリは
DSCN565320140730.jpg

こう思っていたに違いない。。。。。


このカラー、パーツは手芸屋さんで見つけてきたものなので
実のところ 強度に自信がありません。

この夕方のお散歩と 夜のお散歩にもこのカラーで出かけてみて
とりあえずは問題はありませんでしたが
オットに指摘された部分を補強して 用心しながら使おうと思っています。

次は金具の部分を ちゃんとペット用の金具(つなぎ目が溶接してある)で作って
他も色々と改良してみるつもり


お散歩に出る時 真正面を覆っていた夕陽。。。。
DSCN562820140730.jpg

綺麗だなあ。

でも 明日も暑いんだろうな。






いつも応援ありがとうございます!
はあ、ほんとに毎日暑いですね。
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村  体調を崩さないように気を付けてくださいね~。

Category : ワンコグッズ
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。