FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

ドッグダンス 練習会

日曜日は ドッグダンス競技会に向けての練習会があったので

シェイクに行ってきました。



朝9時から町内会の総会があって(班長さんなんです~)出席していたのと
それが終ってからもお昼過ぎまでは家を出れない用事があったのですが

午前中は 前の夜から降り出した雨・・・雨・・・雨・・・・

これは練習会も雨で出来ずにいるだろうと思っていたら
なんのことない、さすがシェイクメンバー、雨の中でも普通に練習会が行われていたそうな
皆さん、さすがです


お昼過ぎ、同じく競技会に参加するピースママにメールを出したら
さすがピーママ、朝一番に来てもうすでに練習一回目を終えましたよ~とのこと。


アンテも 1時に用事を済ませて その足でシェイクにGO!
雨は小雨が降ったり止んだり・・・


シェイクにつくと
DSCN158620140407.jpg
皆さん クレートや椅子を持参しての練習会です。
アンテ、椅子持ってくるの、忘れた。。。。なーーーんにも考えずに来た
いまだに こういうイベントの用意ができません。


一回目の練習を終えて 二回目の番を待つピース。
DSCN158320140407.jpg
はい、この競技会の申し込み、この日が締切でございました(爆)


この練習会って 普段の練習とそんなに変わらないのですが
来た順番に本番と同じように曲を流してもらって 全体の流れの練習と
その中で気になった部分を取りだして練習することができます。


DSCN159720140407.jpg
これはピーちゃん、ちょっと遠いけど二回目の練習の風景です。
ピーちゃん 仕上がってきています~。いいな~。



で、

我が家は ルカはお留守番させて
DSCN158420140407a.jpg
競技会に出場するミエルだけを連れてきました。

シェイクには慣れたミエルですが いつもと違う雰囲気にちょっと勝手が違う?


で、わたくし、


夜から朝にかけて降った雨のせいで
DSCN159920140407.jpg
地面の状態が良くなかったので

ミエルに服を着せたんです・・・・

DSCN158420140407ab.jpg
これ。
(練習が始まったら写真を撮っている余裕なし)


いえ、普通だったら 地面がぬかるんでいることくらい(?)大して気にしないアンテなのですが

なんせミエルのダンスの構成の中に 「ロールオーバー」と言って
地面を ゴロゴロと転がるトリックが入っておりまして・・・
それも ロールオーバー、ロールオーバー・・・・・と二回も続けて入っておりまして・・・・

なのでミエちゃんの背中が泥でぐっしょり濡れたらいややーーん

服を着せたんです・・・

そしたら ミエル 完全に固まって どーにもこーにも動かない。
練習の番が来て ランに出ても かちこち。
フセと言うてもフセないし、スワレと言うても ぎくしゃく中腰・・・
もちろん テンションだだ下がり。

うーーーーーーん、やっぱり無理か。


おごし先生もあまりものミエルの固まりように「おかーさん、服は脱がせましょ。もういいやん、汚れたら汚れたで」

はい、その通りでございます

で、その場で はぐようにしてミエルから服を脱がせたら


ミエル、復活!! 

分かりやすいわあ、この子(爆)

で なんとか練習することができたのですが

まず、課題は山ほど。
一番の課題は バック、バック、バック・・・で下がった後 ターンで戻ってくるのですが
これが 「ターン」のコマンドをかける前にターンして戻ってくるという悪いクセがついています。
ミエル、勝手に戻ってくるなーーー!
それに 最初の出だしのツイストが甘い。ツィストがターンバックになってしまいます。
バックウィーブ、左から入る時に集中が途切れるので強化しなければなりません。
ジャンプに至っては半分諦めています もう笑って頂ければ・・・・


でも この日の練習では 尻上がりにテンションが上がって
久しぶりに ミエルの弾むようなバックウィーブを見ることが出来ました。

DSCN159620140407a.jpg

そう、この子 テンションが上がってノッてくると
動きが俄然キビキビとして 弾むようなステップ踏むんです。

ミエルの短い足でのこの動きが可愛くて アンテはとってもとっても好きなのですが


いかんせん スイッチの入りどころが分からないのと
スイッチが入った時と入っていない時の差が大きい、という。。。

なので そのミエルの様子を見てアンテが早さや動きをコントロールしないと
ミエルが動かなくてドナドナ~になって アンテ一人が必死に踊らなきゃならなくなるか 
逆にテンションが高すぎて暴走させてしまうかになってしまいます。
これが 曲が流れてダンスが始まってから とっさにアンテに出来るか~?? 

どのワンちゃんにもこの悩みと苦労はあって これがドッグダンスの面白いところ、と言えるのですが
今思うと ルカってその差がそんなにひどくなくて ある程度 安定していたような気がします。
これは 当日 ミエルを本番までどう待機させるか ルカ以上に慎重になりそうです。



それと・・・この日 雨が降るお天気の中シェイクに向かいながら
「プードルやのに・・・・こんな濡れた地面を転がるロールオーバーは向いてないわ。
次からは構成にロールオーバーは入れないでもらおう!」なんて思いながら運転していたのですが

練習が始まって 蓋を開けたら 確実に安定してこなせていたのが 
この「ロールオーバー」だけだったという事実・・・

こりゃあ このトリック、はずせませんな(あっはっは)





いつも応援ありがとうございます!

ミエちゃんのスイッチ どーーーこ?
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村      ポチッと押してね!

Category : ドッグダンス
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。