FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

笑顔が見たいから。

ちょっと日にちが遡りますが

先々週、ボランティアでドッグセラピーに行った時の写真です。

ボーダーコリーのラブちゃんが 皆さんの前でトリック技を色々と披露してくれているところです。
DSCN392720130823.jpg
左からレオンくんに 奥はミエル、手前はラブちゃん、
その奥にはトイプーのカイくんとクーちゃんがいるんですが・・・ブランちゃんとルカは写ってないですね。
ミエル、ラブちゃんのママさんが手にオヤツを持っているのを知っているからガン見(恥)
あ、レオンくんもやわ(笑)

ボランティアの会の代表のNさんを囲む レオンくんとラブちゃん。
DSCN393320130823.jpg
皆 Nさんが大好き

DSCN393020130823.jpg
トイプーとスタンプーとこうしていると 必ず「親子?」って聞かれます



と、

ここからは 一昨日 違う施設に行った時の様子です。

少しでもミエルにも経験させたくて 一緒に連れて行ってるのですが
二頭連れていると どうしても集中できなくて 何となく私が中途半端な感じになってしまうので
この日は 思い切ってミエルはお留守番。

ルカだけ連れて行ってみました。
DSCN459220130823.jpg
ルカ、ええお顔やねぇ。

不思議ですねぇ。
こんなお顔を見ていたら ルカ とってもフレンドリーで穏やか~な子に見えるでしょ。
でも ルカは決して どんな犬でもどんな人でも大丈夫、というタイプの子ではありません。
結構 人見知りするし警戒心も強いんですよ。

先代犬のラブラドールのリーフは人が好きで好きで好きで
道で出会った人に吠えるなんてことは 絶対に考えられなかったことですが 
ルカは 相手の近づき方や雰囲気、出会いのタイミングによっては吠えるし唸ります。

特に 犬好きの方に多いのですが ルカミエは見た目が大きなぬいぐるみみたいですから
「きゃーー!可愛い!!」と大きな声を出してテンション高く
正面から犬に近づいてくる方がいますが 実は これ、ルカもミエルも とても苦手です。
慣れて知っている方なら大丈夫なんですけれど
ルカは警戒して身体を硬くするのが分かりますし 
ミエルに至っては 遠くからジッと見つめてくる人に対して ワン!て吠えます 

もちろん そんな態度になるルカミエを注意しますが
実はこれ、人間側のアプローチの仕方にも 問題があるんですよね。

シーザー・ミランさんの番組を見ていたら 彼が 初めての犬に会う時のアドバイスとして必ず言うのに
「見ない、触らない、話しかけない」があります。
犬のことは全く無視しなさい、そして犬の方から近寄って来たら自由に匂いを嗅がせなさい。
その時も知らん顔してなさい。
それが 犬の存在を尊重した挨拶の仕方なんだそうです。


だいぶ前のことで もう知っている方も多いと思いますがみもとさんがブログに載せてくださっていた
「正しくない犬へのあいさつ」を紹介しておきます。「正しくない」って言うのが面白いよね(笑)

o06350820130823.png

これ 見た時は ものすごく分かりやすいのと 「面白いわ~」と感激しました。
ルカもミエルも この①~⑥までの行為、ドンピシャで とても苦手なんですもん(笑)
それを人間で言えば
「エレベーターの中で知らない人に抱きつかれたりキスされたりするのと」同じ行為!と表現したことが最高!
まさしく痴漢行為、犯罪レベルやったのね(笑)

リーフのようなフレンドリーで誰でもオッケ!な子と暮らしていたら
あまり気にならないことだと思うのですが
ルカミエのようなタイプの子達と暮らし始めて とても納得です。

アンテは昔から 基本 初めて会ったワンちゃんには自分からはあまり触りたいと思わない方だったので
(ワンちゃんの方から尻尾ふりふり、近寄ってきてくれる場合は別ですが)
でも①~⑥までの行為って「犬好き」をアピールする行為でもあるんですよね。
だから そうしない自分て (犬に対して)愛想ないて思われてるかな~と思っていたんですが
これを見て「ああ、良かった・・・」って ちょっとほっとしました。

あ、それと 同じみもとさんの記事に「イエロードッグプロジェクト」というのも紹介されています。
これは ワンちゃんが苦手なワンちゃんの目印。



と、話が逸れました

セラピードッグのボランティアとして施設に行くと
色んな方に色んな方法で撫でられたり触られたり掴まれたり(笑)します。
上に紹介した ①~⑥の「間違った挨拶の仕方」なんて通りません。
そんな所に 警戒心の強い怖がりのルカを連れて行くことは
これってルカみたいな子には 負担が大きくてしんどい事かなあと 
ボランティアに行くことを迷ったこともあるけど
ルカも 少しずつ 施設に行くことは 普段とは違うと分かってくれるようになったんでしょうね。
ここでは どんなアプローチの仕方をされても どこを触られても とてもリラックスしています。

この日は たぶん面会に来られていたお孫さん(かな?)
DSCN459920130823.jpg
ルカを大層気に入ってくれたみたいで

DSCN459820130823.jpg

ふかふか~って喜んでくれました。

DSCN460120130823.jpg
いいお顔なんですよ~、こんなお顔を見たいから ここに来るのかな。


この日、ルカが緊張したのは・・・

DSCN460320130823.jpg
部屋で飼われている カメ。
めっちゃ元気で 水槽の中でゴトンゴトン動くのが不思議&怖かったらしく

どんどん後ろずさって

DSCN460420130823.jpg
遠くから じぃーーーーっと見てました(笑)
そんなルカの様子を 皆さん 笑ってらしたですよ

Nさんを待つ
DSCN460520130823.jpg
レオンくん(左)とブランちゃん(右)
後ろ姿でごめんなさい。でも とっても可愛いでしょ


あ~、楽しかった


で、家に帰ると このお方・・・
DSCN465320130823.jpg
お留守番 ご苦労様(笑)



DSCN465620130823a.jpg
なんで そんな狭いところに・・・・





いつも応援ありがとうございます!
クリック とても励みになっています

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村   ルカ、ありがとうね!

Category : ボランティア
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。