IMG_565520170125

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

行く年来る年

いつの間にか大晦日になってしまいました。

もう数時間で 新しい年になります。




IMG_155920121231.jpg

ルカは 我が家に来て三回目のお正月。

まだ、たった三回・・・・いや、もう三回?。。。。。早いなあ、と思います。

男の子の成長の面白さを実感させてくれる反面 難しさもじわじわ。
オビディエンス(服従訓練)の強化にドッグダンス、ドッグスポーツもしたいな、なんて。



IMG_156120121231.jpg
ミエルは二回目のお正月です。

我が家に来て一年を過ぎ 良くも悪くもミエルワールド爆発(笑) 本当に面白い子です。
その幼児体型(?)から  ついつい甘やかし気味のミエルですが
実は いつかは この子とドッグダンスをしたいというのが夢なんです。
さて、この夢はいつ叶うのでしょう??


この一年 写真下手、文章下手、内容バラバラ・・・・
こんな稚拙なブログにお付き合いくださいまして 本当にありがとうございました。
たくさんの素晴らしい出会いに恵まれ またお励ましを頂いて 今の私があります。。
飽き性の私が こんなに楽しくブログを続けてこれたのは皆さんのお蔭だと 心から感謝しております。
本当に、本当に、ありがとうございます。


どうぞ 皆さん、ワンちゃんも 良いお年を!

来年も愛犬と楽しく過ごしましょう!


そして たぶん さほど変わることないだろうルカミエブログを(だから反省しろって

これからも どうぞよろしくお願いします!



いつもありがとうございます。
ポチ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村    このルカミエ、やっぱり名作~




Category : ルカミエ
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

三つのありがとう。。。ビスコのこと

これまた ビスコって誰?という??が聞こえてきそうな(笑)

ビスコは 6~8歳のワイアーフォックステリアの男の子。

fox2s.jpg


ルカのお里の「ともnet」のボス、MZさん宅に もう2年半も居候している・・・いや、していた保護犬です。



大阪に住んでいらっしゃるFさんから このブログにコメントを頂いたのが10月のこと。

Fさんは15年間一緒に暮らしたワイヤーフォックスのウィリーくんを闘病の介護生活の末 天国に見送られました。
頂いたコメントには ウィリーくんを失ったどん底の悲しさと寂しさの中 
ウィリーくんにそっくりの「ともnet」の このビスコの存在を知って頭から離れなくなった。。。ということと 
愛犬を亡くして間が無いのに 次の犬を迎えたいと思っている自分に対する心の葛藤がつづられていました。
それは 2年前 リーフを亡くしてすぐにルカの存在を知った私の姿と同じでした。

けれど このブログで 私がルカに会いに名古屋に行った経緯を読んでくださって
Fさんもビスコに会いに 岐阜での「ともnet」の譲渡会に行く決心が出来ました、と書いてくださっていました。

「前に進む勇気が出ました!ありがとうございます。11月24日の譲渡会にビスコくんに会いに
とりあえず行ってみます」との言葉に胸が熱くなり 思わず涙が。
もう、嬉しくて、嬉しくて・・・・



実は 私ね、ルカに会いに名古屋の譲渡会に行った時
このビスコくん、見てるんです。


CIMG690920121230a.jpg
ちなみに名古屋・春日井の譲渡会で初めて会った時のルカ。うひゃ、幼い~~(笑)



ルカ(当時の名前はムーちゃん)を探してケージやサークルを覗きながらウロウロしているときに
ひとつのケージの中にワイヤーフォックスがいました。

今なら 保護犬にはそれこそレアな犬種も含めて色んな犬種がいることを知っていますが
当時の私は保護犬のことはそんなに知らなかったので
「あら、こんな所にワイヤーちゃんがいる、珍しい・・・・」と目に留まって
その子、ケージの近くを他のワンちゃんが通ると ガンガン吠えていたので(笑)
「やっぱりテリアやね~、威勢がいいわ~」と思ったことを はっきり覚えています。
あれが ビスコ・・・
その後も毎回譲渡会に参加するものの 全て撃沈。

ビスコ、とーーーーーっても可愛いのに 
f0177261_16344571.jpg
(すみません、めちゃくちゃ可愛いので フチゴロウ王国さんから勝手にお借りしました

ちょっと(ちょっとか??)イケイケガンガンの性格が災いしてか里親様が現れない。。。
MZさんや周囲の予想を裏切って? なんと2年半もMZさん宅に居候。。。


Fさんは大阪市内でお料理の教室をされているとっても素敵な方です。
ウィリーくんとのことを紹介したFさんのブログには 
それはそれは ウィリーくんを大切に大切に、愛して暮らしてらした日々が残されていました。
私から見ても ビスコにこれ以上のお話はない!・・・・ どころか
ビスコにこんな素晴らしい方との出会いが待っていたなんて!!!
これは、奇跡か?!

それは 私だけじゃなくて ずっとビスコのことを気にかけていた「ともnet」のボス・MZさんも 
もちろん「ともnet」のメンバー皆さんも同じ思いでした。



私は ルカの存在を知って 頭から離れなくなった時
やはり リーフが死んでこんなに早く次の子を探していいのか、と 自分の心に悩みました。
でも 今 あの時 名古屋に行ったことは後悔していない、どころか
ルカとミエルと暮らしながら 「よく行った、自分!!」とあの時の自分を誉める毎日です。
オットもこれに関してだけは否定しない(笑)

そして このFさんからコメントを頂く少し前に
「viva!ナポレオン」のみもとさんのブログで読んで深く感動した 「A dog's last will」という記事を紹介しました。




「A dog's last will・犬の遺言」


人間は死ぬとき
遺言を書いて、
愛する人に全てを残すという

ボクにもそういう事ができるなら
こう書くよ

可哀想なひとりぼっちの野良犬に
ボクの幸せなお家を譲ります

ボクのフードボールや豪華なボクのベットも
柔らかい枕もオモチャも
大好きな(飼い主の)膝の上も
ボクを優しく撫でてくれるその手も
優しい声も
今までボクが占領していたあの人(飼い主)の心も
あの人(飼い主)の愛も・・・
ボクに穏やかな最後を過ごさせてくれたその場所を
ボクをギュッと抱きしめてくれたそのぬくもりも

ボクが死んだら
「こんなに悲しい気持ちになりたくないから、もう2度とペットとは暮らさない。」
って言わないで

その代わりに、寂しくて、誰も愛してくれる人がいない犬を選んで
ボクの場所をその子にあげてちょうだい

それがボクの遺産だよ

ボクが残す愛・・・それがボク与えられる全てだから。




そして 「私達は きっとウィリーくんから、リーフから 同じ遺言を残されているんだと思いますよ」と。



そして 沢山の「ともnet」のメンバーに涙で見送られて
ビスコは大阪のFさんご夫妻のもと 今 ビスコッティくんという素敵な名前になって
それはそれは大切にされ幸せに暮らしています。


どうか こちらをご覧くださいな。 「ウィリーの気まぐれ日記」

優しいオトン(笑)とママと とってもオシャレなおうちで都会暮らし!
1212gat73.jpg
最高の幸せに巡り合ったビスコッティくんの高笑いが聞こえてきそうや~(爆)
ビスコ、この幸せに出会うために ボスんちに長くいたんやねぇ。

お客様の多いご家庭で とっても愛想よくお行儀よく 皆さんに可愛がって頂いていますよ~
もうすっかりジェントルワンコ。

それと やっぱりプロの料理家さん、素敵なパーティに次々に紹介されるお料理の美味しそうなこと!!


DSC0612720121230.jpg

あら?ミエちゃん、言うてることがよう分からへんわ・・・



Fさん コメント下さって本当にありがとうございました。
私は あの朝 ルカに会いに名古屋に行く勇気を リーフがくれたと信じています。
その勇気がリーフからルカへ、そしてビスコへ。
こんな形で繋がっていくなんて。。。。。胸がいっぱいになりました。

「ともnet」のボス、メンバーの皆さん、そしてFさん・・・・こんな素晴らしい思いを、ありがとう。

1212gat038.jpg
そして ビスコ、本当に良かったね。。。。。



あゆとちゃんも バディも そしてビスコッティくんも
沢山の方々のご協力と愛のお蔭で 新しい命を頂き 新しい生活を始めることが出来ました。
初めてのクリスマス、お正月、 これからもずっとずっと ずっと 愛する人達と過ごせる姿を想像すると 
本当に心が温かくなります。


私にとって 忘れることのできない「三つのありがとう」
どうしても ここに残しておきたかった。
本当は クリスマスまでにお伝えしたかったんですけどね、色々と伸びちゃいました 
でも年内に残せて良かった
長々とお付き合い、ありがとうございました。



さあ、あれ?気が付けば もう30日や~!
今年も今日をいれて 後二日。

DSC0700620121230
ミエル、こっち向け



で、年末て 何したらえんのん??



いつもありがとうございます。
ポチッとよろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : 保護活動
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

三つのありがとう。。。。バディのこと

バディって誰?と思っている方も多いはず。。。(YOHちゃん ドキっとしたかな?笑)

こちらもフェイスブック等で もうすでにご存じの方も多いと思うのですが(汗)

話は遡ります。
この間 交通事故にあって植え込みの中に倒れていたところを
ブランママに見つけてももらったゴールデンの男の子。
IMG_100520121107.jpg


この子、堺市の「動物指導センター」ってところに収容されたのですが
この 「動物指導センター」って 早い話が保健所です。

収容された犬猫達には そこにいられる期限があって 期限までにお迎えがなければ
殺処分の運命が待っているところです。

ブランママは助けようとするブランママに牙を剥いて噛みついてくるゴルくんに触ることも出来ず
”そこ”がそんな所とは知らず あくまで堺市で犬猫を保護活動をしている保護団体だと思って
お友達に教えてもらったそこに電話して ゴルくんを引き取ってもらったのでした。

でも ”そこ”がそんな所だと分かって ブランママ、何とかゴルくんを引き出さねば!と色々と頑張ったけれど
一旦 センターに入ってしまった子は 飼い主さんしか引き出せない。
堺市のセンターは 保護された犬を一般家庭に譲渡することを熱心にされているのですが
このゴルくんは 大怪我をしている上に、人に対して牙を剥くので譲渡対象になる可能性はゼロに等しく
飼い主さんが迎えにくる以外に生き残る道は残されていないと分かりました。

とにかく早く飼い主さんを探さなければ、と ブランママは ゴルくんが見つかった場所から 
めぼしい住宅街にボスターを張り フェイスブックで 飼い主さん探しを呼びかけて、
IMG_100920121228.jpg
 
そしてアンテも このブログでも皆さんにご協力をお願いしたのでした

で、どこから飼い主さんがセンターにいる自分の犬のことを知ったのかは分かりませんが
センターに飼い主さんから電話があってお迎えに来てもらって 
無事におうちに帰れたということは ここでもご報告しました。

良かった、良かった・・・


だったんですよ。


でもね、続きがあった。


その飼い主さん、確かにゴルくんを迎えに来られたんだけど
怪我をしてて高額の治療費がかかると分かると 
「そんなお金は払えないし 普段から噛みついてくる子だし もうこんな子 いらないから処分して欲しい」って
またセンターにその子を持ち込もうとされたんです。


間の詳しいことは割愛しますね。

で、その事を知ったブランママとブランママのお友達のトリマーをしている方が
その飼い主さんと話し合いの末 結局 その子を引き取ることになりました。


ブランママとトリマーさんが動物病院に診察に連れて行って
ゴルくんは交通事故のため 骨盤に重症を負い その手術には高額のお金がかかると分かって
その緊急性に悩んだブランママは フェイスブックで皆さんに協力をお願いしました。

その反響は ブランママ自身が驚くほどで・・・
フェイスブックで協力を呼び掛けて半日で目標の金額の半分以上の金額が集まったそうです。

もしかして このブログを見て下さっている方の中にも
ゴルくんの治療費にご協力くださった方がいらっしゃるかもしれません。
本当に ありがとうございました。
皆さんのご協力と温かい励ましの言葉が どれだけブランママを支えたことか。

ですが ブランママもトリマーさんも、皆さんの好意に心から感謝し感激すると共に
全額を皆さんの好意に甘えるのは間違えていると考え その時点で振込みの口座をストップしました。
後は自分達のお金でなんとかしようと 二人は決心します。


そして ゴルくんは、トリマーさんから「バディ」という素敵な名前をつけてもらって

多くの方々の温かいお気持ちと数々の幸運に恵まれて11月19日に 9時間にも及ぶ大きな手術をしました。

IMG_153420121228.jpg


とりあえず緊急を要した手術の後
三年間 ワクチンもフィラリア予防もしてもらわずにお外で飼われていたバディは 
フィラリアプラスになっていることも分かりました。
怪我が治ったら 今度はフィラリアとも戦わなくてはなりません。


言いたいことは いっぱいあります。
皆さんもそうだと思います。
でも どうぞ 元飼い主さんに対するコメントは控えてくださいね。
もう 言うても仕方ないし。。。。


ただ、一言。
バディは本当に運の強い子です。
見つけてくれたのが ブランママでなかったら、
また ブランママが お友達のトリマーさんに連絡してなかったら
大怪我をしているわ、牙を剥くわ、たとえ熱心なボランティアの方の目に留まったとしても
センターから引き出すことは難しく 確実に 今 この世に居ない子です。
そして その後も いくつもの幸運と偶然に助けられて今のバディがあります。

バディを家族として迎えたトリマーさんが
バディとの出会いから現在のバディの様子を綴ったブログを開いてくださっています。
 
   I am Buddy


バディを見捨てたのも人なら バディの命を救い繋いだのも人。

どんな飼い主と出会うか。。。。飼い主が どんな「犬との生活」を良しとするか。。。。
彼らの運命は ただそれに頼るしかないのだな、と思う。

「犬を飼う」ということを、いえ 「犬を家族として迎える」ということを
重い重い責任と共に もっともっと 考えなければと思うのです。



そして バディから皆さんに

IMG_152820121228.jpg

     命を ありがとう。



いつもありがとうございます。
ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村   バディ、良かったね。これからがバディの本当の犬生だよ。


Category : ワン友達
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

三つのありがとう。。。あゆとちゃんのこと

クリスマスまでに皆さんにご報告してお礼を申し上げなければ!と思いながら 
ついつい 伸びてしまっていました、すみません

もうご存知の方も多いと思いますが
心臓移植のため 皆さんに募金のご協力をお願いしていた あゆとちゃんですが
11月27日に渡米し 12月12日にはドナーが現れ無事に手術を終えて
その後 拒絶反応や感染の心配もなく 順調に退院し
現在 とても良い状態で過ごしているそうです。


12月12日の朝に 「あゆとちゃんを救う会」から
「あゆとちゃんのお父さんから ”ドナーが見つかった”と連絡が来ました」とメールが来たときは
その早い展開にびっくりし
そして その後 夜中に「無事 手術は終了したそうです」とのメールが来た時は
感動で鳥肌が立ちました。


どうか あゆとちゃんのお母様のブログ 「あゆとちゃんのブログ」をご覧になってください。
生まれて初めて 体から一本の管もついていないあゆとちゃんを抱きしめることができたお母様の喜びを思うと
涙が止まりませんでした。

今 あゆとちゃんは「胸の中の新しいお友達」と仲良くしています。 
でも同時に それは かけがえのない我が子を失われたご家族の尊い決断のお蔭だ、と思うと
言い様の無い深い思いでいっぱいになります。
どうぞ ドナーとなられたお子様のご冥福を、心よりお祈りいたします。



サリーママさん から あゆとちゃんの心臓の容体のことや ご友人方による募金活動の話をお聞きした時
不謹慎かもしれませんが 私は ルカとミエルのことを思いました。

ご存じのように ルカもミエルも 元は 保健所に収容され、一旦は命の期限を決められた保護犬です。
その子達が ボランティアの皆さんの揺るがない信念と行動のお蔭で命を助けられ
今 私達家族に素晴らしい友人と 毎日笑顔をもたらしてくれています。

病気のために命の期限を定められたあゆとちゃんも 
ボランティアのご友人方によって命を救われようとしている。。。。

ルカミエと一緒に何かお手伝いしたい。。。。とても単純な思いでした。
結局 大したお手伝いはできなかったけれど 
けれど あゆとちゃんのご両親を思うお友達の皆さんの活動はそれはそれは純粋で爽やかでまっすぐで
参加させて頂けたこと 心から感謝しています。

そして あゆとちゃんのことを応援しご協力くださった皆様に心からお礼申し上げます。
本当に、本当にありがとうございました

良いご報告が出来て良かったわ~~~! 
本当に渡米するまで あゆとちゃんの容体は一日一日違って
残された時間は長くない、と聞いていたのでタイムリミットになったらどうしよう、とずっと思っていたんですよ。
でも 本当に良かった。。。。 




さて、昨日は ルカミエと今年最後のボランティアの日で 
老人施設にセラピードッグのお仕事に行って来ました。


CIMG041020121226.jpg



CIMG041120121226.jpg
左から ブランちゃん レオンくん ラブちゃん ルカ、ミエル(ミエル、あくびしてたな~
(コーギーのミルティちゃんが写ってません。。)


ルカもミエルも まだまだ課題がいっぱいだけど よく頑張ってくれたかな。
私自身が 本当はもっともっとルカとミエルの状態をよく見てこの子達をリードしてあげないと、と
行くたびに色んなことが気になるようになりました。
う~ん、難しい。。。



あゆとちゃんのことにしろ こうしたボランティアにしろ
正直 自分がこんなことをするなんて、思ってもみませんでした。
だって 私 元々そんなタイプと違いますもん

でもね、


ルカと出会って、ミエルと出会って。

犬達の命を助けようと頑張るボランティアの方々の存在を知って。



CIMG0415a20121227.jpg

ちょっぴり 何かが変わったのかな?




いつもありがとうございます。
ポチ、よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村


Category : ボランティア
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

あっちこっちクリスマス。

今年 23日24日と連休だったため
23日にクリスマスのお祝いをした方も多かったはず・・・はず。

思いっきり そんな世間を味わいました。



オット、23日は朝からゴルフだったんですよ。
なので帰りは夕方遅くになると思っていたのに 帰ってきたのが3時半過ぎと早かった。
そうなると ルカミエを連れて出かけたいオット・・・・ほんまにこのヒト 家でじっとしてません。。。

さあ、どこに出かける??

・・・そうだ!あそこに連れて行ってもらおう

ハグちゃん のスプ仲間のクレアちゃんパパがブログで紹介してらした
新梅田シティで25日までしているという ドイツ・クリスマスマーケット!!
屋外でのイベントということで ワンコもOKと書いてくださっていたので 行きたいな~と思っていたのでした。

んがっ、基本 そういう人ごみのイベントにルカミエを連れて行くのは好きではないオット。
なので 上手にお話をしなければなりません


アンテ「最初に 大阪城でルカミエのお散歩させよう!」

(オット 大阪城は嫌いではない)


アンテ「それから 梅田でドイツクリスマスマーケット見て 帰りは中之島行って ちょっと歩いて
   この前のリバーサイドカフェでルカミエとご飯を食べて帰ってこよう!」

(オット ルカミエとご飯を食べるのは好きである)


要所要所にルカミエのお散歩が組み込まれ 〆にルカミエとご飯というのがポイント。


と、いうことで

CIMG036420121225.jpg
まずは 大阪城です(よく来てるなあ。。。。)


CIMG037220121225.jpg
梅林から見た大阪城。

CIMG037720121225.jpg
ライトアップされたお城は綺麗ですよ。


大阪城を一周 だいたい一時間くらい歩いて

ようやくお目当てのドイツクリスマスマーケットの会場、梅田を目指したのですがっ・・・


クリスマスの梅田なんかに車で来るものじゃあございません
普段 大阪市内は休日は車が少なくて 比較的移動が楽なのに この日は別。
梅田に近づくにつれ どの道も渋滞、渋滞。
そして どのパーキングも満車、満車 満車。


今更ながら・・・・・クリスマスの都会ってすごいのね

のろのろと渋滞に巻き込まれながらパーキングを探してうろうろ。
タイミングよく ウェスティンホテルの近くのパーキングに車を停めることが出来て
ルカミエと マーケットを目指したのですが

CIMG038520121225.jpg

ものすごい人、人、人・・・で とてもじゃないけれど犬と一緒になんて入れません
考えが甘かった~。

オット、「ここでルカミエと待っとくから 見て来たかったら見てこい」と言ってくれたので
ならば、とアンテだけ人ごみに向かいましたが・・・・
とにかくものすごい人で自分ひとりが移動するのも難しい。

忘れてた。
私自身がこういう人ごみ苦手やった。。。。
ものすごい人ごみに圧倒され、20秒で諦めて出てきました。


唯一撮った写真が
CIMG03842012226.jpg
これだけ。
これ 何のお店だったんだろう。


「もういいっ!来年リベンジする!」と叫び
車を停めたパーキングに戻ったら パーキング代、200円でした(あははっ)


この時点で クリスマスの梅田の威力を改めて思い出した私達。
当初の計画の中之島なんて どっかに飛び オットもアンテも「中之島どうする?」とも言葉にも出ず。
中之島の公会堂もイルミネーションしてて 人ごみでスゴイのは言わなくても分かってる。。。
第一 パーキングが見つかるかどうか。。。


急遽 オットが携帯を手にしてお部屋が空いているか確認を取ったのは
CIMG038720121225.jpg
岸和田の たるの店「山麓苑」さん。
「山麓苑」さんも沢山のお客さんでしたが なんとか一部屋空いていました。
CIMG038820121225.jpg
ルカミエはここが大好き、大喜びですよ~。


ブレないオンナ、ミエル。
CIMG039020121225.jpg
「たる」に入るなり ここを動かない いつものスタイル。


さすがに 炭火の入った”かんてき”が運ばれてくると危ないので
リードで繋がれるのですが
CIMG039120121225.jpg
このポーズです。


CIMG039320121225.jpg
ルカもマネする??(笑)

CIMG039420121225.jpg
決してお行儀が良いとは言えないけど~ あははっ、可愛いな。


ワンコには ラム肉を焼いたオヤツがサービスされますよ。
CIMG039520121225.jpg

たるの中で 「やっぱりここは落ち着くなあ。。。」とオットとほっこり。
あっちこっちウロウロしたけど 良かったね。


この日は クリスマスのサービスとしてケーキも頂けました
CIMG039720121225.jpg
あ、人間用ですよ(笑) 美味しかった~
ご馳走様でした。
来年もどうぞよろしくです~(笑)




パーキングへの帰り道
バイクで移動するサンタさん集団をはっけーーーん
CIMG038220121225.jpg
サンタさんも あっちこっち 忙しかったんだろうなあ。。。。(笑)



いつもありがとうございます。
ポチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村   あっち向いてこっち向いて・・・

Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

今年最後のトリミング!

メリークリスマス! 


なーーんちゃって  我が家 特に何もありませんけどね(笑)




DSC0694920121225.jpg
朝から 可愛い頭が二つ 並んでおります。

ミエルは全然気にしないのですが
眠るのは人とも犬とも離れた状態を好むルカ。
仲の良い二匹ですが 意外に我が家ではこういう光景は珍しいんです。


DSC0695120121225.jpg
うふふ、可愛い ネコたんみたいだ。



トリミングだったんですよ、先日。

そう、アンテが低迷している時のことです。


今回 何が不便だったって 車が運転出来なかったこと。
頭痛や肩こりもツラかったですが 目を開けると眩しくて涙、涙・・・で怖くて運転が出来ず。
て、ことは犬連れで移動ができない。
明日には治るかな、マシになるかな、運転できるかな。。。ぎりぎりまで様子をみようかな、とも思いましたが
でも 当日になってキャンセルをするよりは早めに行けないことをお伝えした方がいいと思って
まず シェイクで予約していたルカミエのトレーニングにキャンセルを入れ
その翌日に予約を取っていたドッグサロン「フランソワ」にもキャンセルの連絡を入れました

ああ、これで年末年始 ルカもミエルもボサボサ~の汚い状態で過ごすのか~と
ちょっと凹んでいたら

フランソワママさん 
「そんな、キャンセルなさらなくてもルカミエちゃん、お迎えに伺いますよ~」と ママさんの優しい言葉

いえいえいえ、なんせ遠いんです。
そんなの申し訳なくてとご辞退したら
「いえ、うち 普段から送迎もしてるんですよ。ですから全然気になさらないでください」と。

え・・・いいんですか?めちゃくちゃ助かります~~~!と そのお言葉に甘え
当日 フランソワママさんが朝早くルカミエのお迎えに来てくださいました。

何がびっくりしたって フランソワママさん「お食事の用意もままならないでしょう」と
わざわざ とても美味しいグラタンやらサラダやらをいっぱい持ってきて下さったんです!
もう恐縮するとともに とっても嬉しかったです~!
フランソワママさん、お気遣い 本当に助かりました、ありがとうございました
美味しく有難く頂きましたよ

  
ママさんの赤い車に飛び乗ったものの 唖然とした(笑)表情で連れられていくルカミエの可愛かったこと!
写真に撮れば良かった~~~~、けど その時のアンテ そんな余裕なし。

でもお蔭さまでルカミエ とっても可愛く綺麗になって帰ってきました!

どうぞ 見てやってくださいな。


ルカはお顔の毛とお耳の毛を伸ばし中です。
CIMG033220121225.jpg
そう、顔バリしたルカにも未練たっぷりなんだけど 
とりあえず(とりあえず?)お顔の毛は伸ばすことにしました。

まだまだ毛の長さが中途半端なので
CIMG034020121225.jpg
なははっ。
赤いバンダナが良く似合う・・・・やっぱりお顔に毛があると 可愛い感じになるね。





さて、ミエルは・・・













DSC0691720121225.jpg

あ、間違えました






こっちだった。
CIMG033020121225.jpg
ちょーーーーー可愛い~~~~



今回 さすがに寒いので ボディの毛は いつもより長めにしてもらいました、が
CIMG033620121225.jpg
ミエル、残念ながら足の短さは相変わらず(当たり前か)

ルカは 今どんどん毛の色が変わってきているような気がします。
DSC0692020121225.jpg
今回 ボディの毛を長めにしてもらったため ルカの毛の色はますます不思議色に。
あ、ルカの足は長いため からまっております


トリミングから帰ってくると ホッとするのと嬉しいのとで 必ずリビングで大はしゃぎするルカミエ。
CIMG034120121225.jpg
その後 やっぱり疲れてるんでしょう、二匹とも気持ちよさそうにソファで寝ます。
そんな二匹が愛しくて。


フランソワパパさん、ママさん トリマーSさん、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。
お蔭さまで とても気持ちよく年末年始 ルカミエと過ごせます。


CIMG034420121225.jpg

あんたらが気合入れてどうする・・・・・・



いつもありがとうございます。
ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村


Category : トリミング
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

メリークリスマス~!

色々とご心配をおかけして申し訳ありません。

いーーーーっぱい寝て(結局そこ・笑)元気になって 昨日あたりから普通の生活をしています。

毎日 当たり前のように電源を入れていたパソコンも三日間ほど全然使いませんでした。
たった三日間なのに なんだか めっちゃ長いことパソコンを見なかった気分です(笑)




更新もしていなかったのに覗いてくださった方、わざわざポチ押してくださった方、
本当に、本当に、ありがとうございます
なんだか とても 嬉しかったです。。。。



気が付けば クリスマス。。。。早いっ、やばいっ!


なので 遅ればせながら ルカミエからもご挨拶を。

今朝、粉雪の舞うような寒い中 大泉緑地に行ってきました。


DSC0692520121224.jpg
ここは 毎年 クリスマスのデコレーションが綺麗にされているんですよ。


ダイナミックなデコレーションが綺麗~。
これ、夜になってイルミネーションが付いたら もっと綺麗でしょうねぇ。。。。凍るほど寒いと思うけど



DSC06926.jpg
呼べども呼べども カメラ目線をくれないルカミエ


DSC0692620121224.jpg
嬉しそうな二匹の目線の先には もちろんおとさん。
なんで こんなヤツが こんなに慕われるのかと軽い嫉妬を覚えつつ・・・・


でも 可愛いやないの。。。(あはっ)




アップしたいことが いっぱいあるんですよ~。

また ぼちぼち 二匹の毎日をアップしていきますね。



DSC0694820121224.jpg

どうぞ よろしくお願いします。






いつもありがとうございます。
ぽち、よろしくお願いします~。

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村    こっち向けーーーー!




Category : ルカミエ
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

すみません。

一週間ほど ブログ お休みしようかなと思います。

肩こりと頭痛がきつくてパソコンをじっと見てるのが辛くて 
ちょっと休憩した方がいいかなと思って。。。


DSC0680320121220.jpg
すみませんでふ。。。


DSC0680520121220.jpg
ごめんなしゃい~



じきに復活して またルカミエの毎日をお伝えしますので
また よろしくお願いしますね





いつもありがとうございます。
ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村   粘りのない自分の体が情けない~~~

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 0 trackback

シンクロ

ふと 見ると 同じ姿で寝るルカミエ。



DSC0690220121217.jpg

平和でいいわ~



すみません ちょっと目の疲れがきつくて 長時間 パソコンの画面が見てられません

しばらく短い記事のアップこになると思いますがごめんなさいです

全然 体は元気やのに もどかしいわっ(笑)





いつもありがとうございます。
ポチッとよろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : ルカミエ
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

鏡の中の・・・

鏡の中のルカ。。。。








IMG_146920121218.jpg


目が合っちゃった。



なんか不思議な気分。

ルカも不思議そうでした・・・・





いつもありがとうございます。
ポチッとよろしくお願いします



にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村    短い記事アップですみません・・・ でも残しておきたかったので。。。。




Category : ルカ
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

おやすみなさい。

ねむねむのミエルです。

DSC0688720121217.jpg

はい、そうなんです。
壁が明るくなったら 天井が黒くて汚いこと。
皆に「で、天井はどうするの?」って言われます
でも さすがに今から年末にかけては時間がないしなあ。

どうしよ~、ペンキだけ買っておいて 年明け一番頑張ろうかな。

DSC0688620121217.jpg
だよねぇ。。。ミエちゃん お休み~。


ここ数日 ペンキ塗りにかかっていたので
ルカミエのブラッシングもぜんぜんしてなかったら

DSC0689120121217.jpg
ルカの頭 ぼさぼさ。
ごめんねぇ。

DSC0688920121217.jpg
お顔ももしゃもしゃね。

トリミングまで後少し。
待ち遠しいなあ。

DSC0690020121217a.jpg

うふふ ルカはそのままでも全然かまわないよねぇ。。。。 

ルカも おやすみなさい。



いつもありがとうございます。
ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村   天井、このままではアカンやろ~~~

Category : ルカミエ
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

戦い?すんで日が暮れて。

昨日は選挙の投票日でしたね。
正直 誰にどこに投票したらいいのやら まったく分からずまとまらず。
それでも投票には オットと一緒に行ってきましたよ。
私達の、そして子供達の将来を託す一票、活かされるのかしら。。。



自分から「やる!」と始めたにも関わらず
途中から これは何かの試練か、と うんざりもしたペンキ塗り。

終ってみたら やっぱり部屋は明るく (あくまでも)以前に比べたら綺麗になったので
やって良かった~と言うのが実感です。

ただ、しばらくはしたくないけど
只今 右腕 軽く筋肉痛。。
やっぱり大変です、ペンキ塗り。


いや、キッチンやダイニングをしている時は良かったんです。
リビングがしんど過ぎた。
動かす家具が多くて 塗る面積が広かったんですもん。


「壁紙屋本舗」さんの 壁紙の上に濡れるペンキ、おススメですよ。
本当に びっくりするくらい伸びがよくて 匂いがなくて 乾くのが早い。

ルカミエがウロウロする我が家でも 匂いを気にすることもなく この寒空に早く乾かそうと窓を開けて風を通すような、
そんな気遣いも必要なく 真夜中でも せっせと塗れました。

ただ、色選びは難しいですね~。
「壁紙屋本舗」さんから お色のサンプルを送ってもらって
オットに 「この色 どう思う?」と尋ねたら
オット 「オレに聞くな。オレの色彩感覚は犬レベルや」 ですと。

・・・・・久しぶりに聞いたわ、この人の名言。
深く深~く 納得。
私が悪うございました・・・


で、綺麗な色がいっぱいあるのに 悩み悩んだ末が 
結局は中途半端な白っぽい色になって リビングは失敗した・・・かも・・・
考えてみたら 白って一番難しいんですよね。
これなら いっそ 純粋な真っ白が良かった。 
優柔不断と考え過ぎが裏目にでる。
ああ、いかにも私らしい。。。

しかし、面白いものですよ。
壁が一応 綺麗になったら 他の部分の汚さ、特に天井の汚れが目立つこと!
天井も塗り替えたら ほんと、綺麗に広くなるのは分かるのですが もういやや~~~


いや、もっと 簡単な狭い空間なら またしたいかも。。。。狭い空間なら もっと思い切った色を使えるし~。
例えば洗面所とか・・・トイレ・・とか。
ちょっとハマるかも、ペンキ塗り。
あくまでも来年の話ですけど(今から始めるほどバカじゃありません・笑)




睡眠不足で少々不調ながら 昨日は お池のお散歩に行ってきました。
DSC0685720121217.jpg
夕方のお池の表情は 次々に変るので好きです。

この季節は お池にイルミネーションされるんですよ。
DSC0686120121217.jpg
残念、時間が早かったので あまり見栄えせず・・・


DSC0686320121217.jpg
薄暗くなると アンテの腕ではルカミエの写真もボケボケ。


DSC0686520121217.jpg
一周してくる頃に やっと5時。
日も落ちて イルミネーションが綺麗に見えてきました。。。って よく見ると
るぅたん、片足 上げてる??

暗いんだけど 時間はまだ5時過ぎなんで子供達がたくさん遊んでます。
DSC0687020121217.jpg



お散歩から帰ってきて 一休み。
DSC0687120121217.jpg
くつろぐルカミエの姿に癒されまくり・・・・この時間が一番好きですね~。


ほんのちょっぴり クリスマスの雰囲気も
DSC0687820121217.jpg



しかし 二日連続で 夜中の3時頃までペンキ塗り&後片付けしてさすがに疲れました。


リビング、実は違う色に塗り直したいんだけどなあ。。。当分 無理でしょね。




いつもありがとうございます。
ポチ、よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村  リビング こんな色です~。白に見えるよね?でも実は、違うんですよ。。。。


Category : お散歩
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

終った!

夜中の1時半過ぎ。



終った~~~






あ~~~~~、しんどかった~~~~。

よくやった、自分、頑張った、自分!


結果はどうあれ(どーゆー意味?) 終った、終わった






DSC0685020121216a.jpg

まだ もう一仕事あるみたいですけれども・・・・




いつもありがとうございます。
ぽちっとよろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

焦るぅ。

世間では 年賀状の受付が始まったそうな・・・・・
まあ、例年 年賀状にとりかかるのは遅いアンテですが 今年はもっとピンチ

前の記事でも書きましたように 我が家は今 それどころではありません。

とにかく ペンキ塗りを終えなければ 正常な生活もままならず・・・
なんで こんな師走に、と自分を責めたいところですが


だって したかってんもん。。。




リビングに取り掛かるべく

メーカーさんから


DSC0683920121215.jpg
新たなペンキが届きました。


DSC0684120121215.jpg
梱包材代わりの沢山の新聞紙の下に

クッションとして 入っていた発泡スチロール
DSC0684220121215.jpg
あら、可愛い

DSC0684420121215.jpg
まるで雪の結晶みたいで ちょっと ほっこり


それにしても ぐちゃぐちゃのリビングでも
ルカミエは全くおかまいなしですね(笑)
DSC0683820121215.jpg
それぞれの場所で爆睡する姿はあっぱれなり(笑)

さあ、早くもとの生活に戻らなければ!




短くてすみません
ペンキ塗りにもどりま~す!




いつもありがとうございます。
ぽちっとよろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村  もうすぐよ、もうすぐ!たぶん。。。。





Category : 生活
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback

キッチン

すっかり遅れてしまいました!

ルカのお里「ともnet」さんの今年最後の譲渡会!

12月15日 (土)  明日や~~~~!
AM11:00~PM4:00
カーズカフェ 「バービーブー」さんで!


詳しくは こちらで 「譲渡会のお知らせ」


天才わんこ料理人・みもとさん手作りのこ~んな素敵なクッキーも
o0425063812327728496.jpg
(みもとさん、ごめん 勝手にパクリました

保護ワンコ達に 素敵なクリスマス&新年を!!



よろしくお願いします~~~!




line23.gif


我が家 現在 諸事情により(ペンキ塗り)

DSC0677720121214.jpg
キッチンとダイニングとの間のゲートを取り外してあります。
あ、右側の壁紙が剥がれているのはわざとです。剥がしてる途中
もう汚い壁紙は剥がしてペンキ塗るんです。


ここにゲートがないと 広くて歩きやすいこと!!

出来れば ずっとこのままにしておきたいな~と思うけど

ゲートがなくなった途端

DSC0678220121214.jpg
おかーしゃん、何 作ってるでしゅ?

このヒト、私の料理中 ずーーーーーーっとここにいます


DSC0678420121214.jpg
お味見しゅるよ。

いりませんて。



逆に 盗み食いの前科多数のルカは 私がキッチンにいる間は まーーーったく知らん顔。
近寄りもしません。


DSC0678720121214.jpg
ミエちゃん、無駄でふよ。かーちゃんいたら絶対に盗み食いできないでふ。知ってるもんね。

全然 興味のない顔をしてて

この間は 朝 起きてきたら 食べれそうなもの入ってないから大丈夫だろうと袋に詰めて置いてたゴミと 
封を開けてないから これまた大丈夫だろうと置いてたお菓子の箱を荒らされていました。


デジャブ、デジャブ。
一瞬 リーフが戻って来たのかと思った。。。。



DSC0678820121214.jpg
ぐふふ。







いつもありがとうございます。
ポチッとよろしくおねがいします
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村    リビング、えらいことになってます。強敵なり~

Category : ルカミエ
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。