FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

出会いと知り合いと。

昨日はブログをお休みさせて頂きました。
すみません。

関西地方 大雨・雷雨で警報が出まくっている中
アンテ(おバカ)夫婦、お出かけしました
もう誰にも止められません。。。。

行った先は 名古屋の新名所!!・・・・・・


・・・・・・・・・・

・・・・・・・・

すみません言い過ぎました

名古屋に新しくオープンしたあのドッグカフェ(笑)
その時の珍道中様子はまた後日 紹介させてくださいね。


さて、先週の土曜日、 「あゆとちゃんを救おうの会」の皆さんと
梅田、大阪駅前の大きな交差点角で 募金活動に参加させて頂いていたアンテ。
若い皆さんのような大きな通る声も出ないし、
あゆとちゃんのことを紹介する文も言えないし、
ただ、ただ、皆さんと一緒に「お願いします!」と 頭を下げるだけ。
自分の無力さに 少々 気遅れしていた時

ある男性が近寄って来られて 募金箱にお金を入れてくださいました。

「あ、ありがとうございます!」と ふと見たら

その方の傍らに・・・・大きな・・・・・大きな・・・

CIMG978720120811.jpg
犬・・・・?

わあ、かっこええ子やな~と思ったと同時に あれ?この子、なんか見たことが、ある。
え?と思って飼い主の方を見ると 着てらっしゃるポロシャツの胸に「RAIGA」の文字が!!

雷牙くんやっ!!

そう、ルカミエがもうかれこれ一年お世話になっている「ライガフード」の岡田さんの愛犬・・
いや、愛狼犬、雷牙くんでした。
ずっと ずっと 会いたいな、会えたらいいな~と思って憧れていたウルフドッグでした。


実はこの前日の午後 注文していたライガフードとグリーントライプが届いていたのですが
丁度 チャイナペイントのレッスンの日でメールできず、
レッスンが終ると 今度はルカミエのお散歩やら何やらでバタバタして
結局 岡田さんに「フード届いてますよ」とメールし忘れていて
翌日は翌日で オットの実家のお坊さんが来られる日で 
朝一番から お坊さん待ちしてて これまた メールできず

お昼前に オットの実家から帰ってきて すぐに岡田さんに「フード 確かに届いています。」と
連絡すると当時に つい「今から あゆとちゃんという赤ちゃんの募金活動に参加しに
梅田に行ってきます。雨が降らないといいけど」と書いたのでした。

そのメールを読んで 岡田さん 雷牙くんを連れて梅田に寄ってくださったのでした。
この時の驚きと言ったら・・・本当に嬉しくて、嬉しくて・・。
岡田さんは「いや、たまたま出かけていたからね」と仰るのですが それでも
犬を連れて車を置いて ここまで歩いて来て協力してくださったお気持ちがたまらなく嬉しい。


CIMG978820120811.jpg
ルカとご挨拶。
ルカは大きな雷牙くんが怖かったのか、最初 喉の奥で ウウゥって唸ってた

CIMG978920120811.jpg
ミエルは雷牙くんに興味津々。

雷牙くん、マズルガードをしていますが これは決して 噛んだり吠えたりするからではありません。
やはり目立つ風貌なので マズルガードをせずに人ごみの中を歩くと 怖がられるからだそうです。
実際、ものすごく大人しく穏やかな子で 本当にびっくりしました。


何よりも アンテが感動したのは
アンテが 雷牙くんの頭を撫でると それを待っていたように 
その大きな体を すうっとアンテに寄せてきて 優しく寄り添って来てくれたこと!!
その寄り添い方が 本当に優しくて控え目で 全くこちらに負担をかけさせない動きで
思わずアンテ「えっ?!」と声に出して岡田さんの顔を見てしまった。
岡田さん、「そうそう」とうなづいてらっしゃる。

その上 もっと驚いたのは

大きな雷牙くんを警戒していたルカに対しては
CIMG978620120811.jpg
雷牙くん、自分からお尻を向けて匂いを嗅がせてくれました。
うわ、すごい、と思った。

アンテの理想通りの犬がそこにいました。

犬の先祖は狼で その生態は狼に沿うところが大きいけれど
家畜化された犬と狼とでは 根本的に気質が違うから その狼の血を引いたウルフドッグは
飼うのが難しいと聞いています。
そのウルフドッグを ここまで従順で穏やかに育ててらっしゃるなんて。。。。。
本当に感動!

分かれ際に岡田さん ミエルの頭にそっと触って
「ん、柔らかい」と納得してらした

そうそう、そうなんです
「ワンダフルドッグス」さんに保護されていたミエルと名古屋のデイニーズガーデンで 初めて会って触った時
毛が硬くてゴワゴワしていたので アンテとオットはびっくりしました。
ルカの毛が 特に柔らかくて手触りが良かったので それが好きだったアンテとしては ちょっとショック。

そして それからしばらくしてミエルがうちに来たわけですが
それは 散々フードジプシーしていたルカのフードをライガフードにしてひと月ほどのことで

プードルがもう一頭我が家に来たこと、毛質が荒くて気になる事を岡田さんにメールでお話ししたら
「ライガフードを食べさせてもらっていたら 三か月で毛質が変わりますよ。
芯があるけれど柔らかい良い毛になります」と言ってくださったのです。
で、実際にそうなって いつの間にか ミエルの毛が硬いなんて思わなくなっています(笑)
今では ミエルの毛も柔らかくてセラピーに行っても「まあ、ふわふわ」って喜んで頂いています
うふふ、岡田さん、それを確かめられたんですね(笑)

ずっと会いたいな~と思っていた雷牙くん。
こんな素敵な場面で会えるとは・・・本当にありがとうございました
それまで ちょっと臆していたアンテ、なんか勇気が出て募金活動が出来ましたよ


CIMG979020120811.jpg
岡田さんと大きな雷牙くん、ゆったりと梅田のビル街に消えて行きました。
めっちゃ目立つ(笑)




嬉しい出会いって重なるもので・・・・

この日 街頭募金から帰って 夕方 いつもの公園にお散歩に出かけたら

やっぱりここのところ ずっと気になっていたワンちゃんに会えました。

CIMG981020120813.jpg
アフガンハウンドのリュウくん、14歳です。

昨年の夏に 足が立たなくなって(だったかな) 随分と弱って
ああ リュウくんもいよいよかな・・・なんて 思っていたら 秋には復活していた(笑)
リュウくん、しぶといな~なんて ママさんと笑っていたのだけれど

さすがに今年の夏はどうだろう、と暑くなり始めた頃から
オットが朝の散歩で「リュウくんに会うたで」と報告してくれるたびに
「どうやった?リュウくん、まだしっかりしてた?」と尋ねていたのでした。

そのリュウくんに、会えた!
CIMG980920120813.jpg
さすがに この公園まで歩いてくることは無理になっていて
車でそばまで連れてきてもらっていました。
頭のネットは スヌードではなくて 喉の辺りに出来た腫瘍を取ってもらったので
その傷痕を保護するためのネットなんですって。
まあ、スヌード代わりでいいわね(笑)

よろけていても さすがリュウくん。
CIMG980820120813.jpg
間違うことなく女子の後ろにつきます(ルカのことは無視・笑)

若い時は イケイケだったリュウくん
CIMG981120120813.jpg
今は 立派な”リュウじいさん”やけど まだまだ元気!!
涼しくなるまでもうちょっと、頑張りや~~!!



新しい出会い、古くからの知り合い。

そのどれもが 私にとって大切な素晴らしい財産となって
今の私を支えてくれています。

素敵な出会いに恵まれることに 感謝、感謝。。。。。




いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

Category : ワン友達
Posted by アンテ on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。