FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

行ってきます。

もう 随分と前の写真が出てきました。



日にちを見たら 1月9日。

201201095681.jpg
オット&ルカミエは ミクニのランにいました。

201201095683.jpg
そこへ やって来たのは

201201095684.jpg
ルカの大好きなアテモレさん。

そして この時 アテモレさんと一緒にやって来たのは
201201095716.jpg
ソウちゃん。

思えば この時 ソウちゃんはアテモレさんのところに来て
わずか二日目のこと。
もちろん ランも初体験の日。
そんな日にご一緒させてもらえてルカミエ、最高に光栄でござった(笑)

その時に記事としてアップするはずが 
例の?(笑) 2月4日まではアテモレさんとこの子と違う・・てな事情もあって
何となくアップしづらく、お蔵入りしそうな状態で置いていました



この日、お天気は最高に良くて
CIMG5690.jpg
ソウちゃん、初ランにふさわしい日なのでした。


このランのフェンスを隔てた向こうはミクニさんの犬舎があって
この日 ちょうど ミクニさんのワンコ達が運動のために
お外に出ていたのが

201201095706.jpg
ラブだ、ラブだ、ラブだ~~~!

201201095712.jpg
どの子も立派な体格の、ほれぼれするようなラブラドールです。

わあ!と皆でフェンス沿いで騒いでいたら・・・

あ、あら?ミエルがいない・・・・

ミエルは?と探したら

201201095711.jpg
後ろでボールを咥えたまま ラブ軍団の勢いに圧倒されて唖然としておりました(笑)


201201095709.jpg
で、この逞しい骨太ラブ軍団の中に一頭

白百合のように可憐なワンコが・・・

201201095714.jpg
ミクニ犬舎のイングリッシュセターのフェスタちゃん。

この時 同じ犬種と言うことが分かるのか
201201095707.jpg
ソウちゃんとフェスタちゃん、しんみりと顔を合わせていたのが印象的でした。


で、なんで今頃 二か月以上も前のこの日のことを記事にしているかと言うと

少し前にアテモレさんのブログで
このフェスタちゃんとソウちゃんがお父さんが一緒と言うことが分かった と読んで
わあ、すごい!!と思ったと同時に
やっぱり そういうのが分かるって素敵だなあ。。。と思ったこと。


スタンダードプードルも比較的珍しい犬種な上、
最近はこうしてブログなどで情報を交換できるので
結構 血の繋がりのあるワンコが見つかったりして
実際に顔を会わすことが出来たり
そういうのって何かとっても楽しいですよね。

でも 我が家のルカミエはご存じの通り元保護犬で、血統書なんてものはありませんから
親兄弟はもちろん 正確なお誕生日も分かりません。
まあ、犬本人はそんなの全然気にしてないし 
アンテ自身も血統がどうのなんて気にならないのですが
せっかくの今の時代 そんなサプライズ?

たとえば
「ルカの足の長さはお父さん譲りだったのね~」とか
「あら、ルカの兄弟に白い子がいる!」とか
「ああ、やっぱりミエルのお母さんはタヌキ小柄だったんだ。。。。
とかが無くてちょっと寂しかったりします。

だから ネットでルカに似た顔立ち、毛色のプードルを見つけたら
もしかしてルカと血縁の子だったりして~なんて
勝手に想像を巡らせて楽しんだりしているわけです。


ミエルは「ワンダフルドッグス」さんに保護して頂いた子なのですが
201201095689.jpg
こんな食いしん坊でヤンキーお転婆さんだとは 誰が想像しただろうか・・・


私達が ちょうど ミエルに会いに 名古屋のデイニーズガーデンに行った時、
ワンダフルドッグスさんの文四郎ママさんから
「またセンターにスタンダードプードルの女の子が保護された」と言うお話を耳にしました。

スタンプーが短期間に二頭も。
しかも 背格好、毛色がミエルと似ていたそうなので その頃の名古屋のボランティアさんの間では
ミエルとその子が 姉妹か親子か・・何か関係があるんじゃないか、と言われていると聞きました。

それから ミエルは預かってくださっていたKJさんのおうちから
我が家に来てくれることになり・・・・
その後 「ワンダフルドッグス」さんに引き出されたスタンプーの女の子、イレーネちゃんも
無事に良い里親さんが見つかって 新しいおうちに行ったと聞いていました。

ずっと 何となく気になっていたイレーネちゃん。
そのイレーネちゃんの里親になられたAさんから このブログにコメントを頂いたのは
昨年の暮れのこと。
もお、本当に嬉しかったです!
何だか ミエルの姉妹犬が見つかったような気分(笑)
連絡を下さったイレーネパパさんに感謝、感謝です


そう考えたら この子達は 本当の親兄弟は決して分からないけれど
あの頃 センターを経験した子達はみんな大切な兄弟のような気がします。


ルカが保護されたのは岐阜だけど
アンテが初めてルカに会いに行ったのは「ともnet」さんの名古屋の譲渡会。
ミエルに初めて会ったのも名古屋。
昨年 そんなこんなで せっせと通った名古屋。
アンテ家、前世は尾張徳川家の足軽だったのかも??(笑)


この子達にとって縁の深い
201201095703.jpg

思い出の場所

201201095718.jpg

そして 私達にとっては

いつも温かく迎えてくれる心優しくオモロイ友達のいる場所に

また行ってきます。




*おまけ

ちなみにーーーー
ルカで一番気になっている同窓生(?)はこの子!

minipu3s.jpg
めめちゃん!(左の子)   右はMZさんち時代のルカね(笑)
ルカと仲が良かったそうなんですよね~。
めめちゃん、元気にしてるかな??



Category : ルカミエ
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。