FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

帰ってきたテーブル

少し前にも書いたけれど
 「家具の富士」 (河内長野店)さんにリメイクのために預けていた
ダイニングテーブルが帰ってきています。





はい!

CIMG2311.jpg


いや~、やっぱりいいですね
なんか落ち着きます。



元々の状態は これ。
CIMG0705.jpg
両端はまっすぐ直線で固いイメージだったのが


すこぉしカーブに仕上げられていて
CIMG2323.jpg
柔らかく圧迫感のない感じになりました。


アンテが好きだった特徴のある足の部分は 
CIMG2318.jpg
天板を短くカットした幅に合わせて移動させて
そのまま使っていて


天板は 傷だらけだったので 少し削った上に
CIMG2315.jpg
ウレタン塗装してあるそうです(ピカピカ


特に アンテを感動させたのが
この天板の両端の 緩やかなカーブ。
CIMG2314.jpg
綺麗~~~


このテーブルを どうリメイクしてもらおうかと 
「家具の富士」さんの職人お兄さん(お若かったの・笑)に色々と相談した時、

アンテが スパッと一直線に切るのではなく(これが一番簡単なんだけど)
少し丸みのある状態にして欲しいと伝えると
職人お兄さん曰く、このカーブ一つで テーブルのイメージが
全然変わってくるので 一番慎重になる所です、と言われていました。

要するに ここのカーブの取り方で
センスのいいテーブルにも 野暮ったいテーブルにもなる、と言うこと。


ですから 正直 どんな風に出来上がってくるのかな?と心配だったんです。


でも!最高に綺麗なテーブルになって帰ってきて
めっちゃくちゃ気にいっています。

ほんの少しの膨らみと言ってもいいくらいの微妙なカーブ。。。。


天板の厚みや色、全体の雰囲気を全て考慮して決められたラインなんでしょうね。
ようこんなラインを見つけ出さはったなあ。。。。
CIMG2324.jpg
この 柔らかなカーブのラインが めちゃくちゃアンテのツボにハマっておりまして
何度見ても、何度見ても 見とれてしまう。

いや~~~~、やっぱり素敵!



天板の長さは 197センチが160センチに短くなり
CIMG2319.jpg
黒もしゃが 周囲をウロウロしても

CIMG2320.jpg
そんなに気にならなくなりました。



今日 キッチンから このテーブルをぼんやり見ていたら
CIMG2328.jpg
テーブルの天板のカーブと テーブルの足に渡されている木の角のカーブが
きれいに揃っているのに気が付いて
そんな事もまた あ、いいなあ。。。と。

このテーブル、前よりも良くなったんじゃないかしら?


本当に捨てなくて良かったぁ。。。


こんなに素敵なテーブルに生まれ変わらせてくださって
 「家具の富士」 (河内長野店)さん、有難うございます
本当にお願いして良かったです。


も一つお礼を言いたいのは
新しく買い換えようとお店に見に行ったアンテに このテーブルの話を聞いて
「その家具、簡単に捨てるような家具と違いますわ、大切に使うことを考えなさい」と
教えてくださった家具屋さんの店員さん。

その家具屋さんて 堺市にある「藤光家具」 さんです(笑)
ここ、しっかりした良い家具を扱われている家具屋さんです。
今回のことでも ただ売れば良い、という姿勢でお商売をされているんじゃない、
本当に信用のできるお店だと言うことがわかりました。

もう このテーブルを捨てようなんて思いませんよ(笑)
ずっとずっと 大切に使い続けますね。



さて!
今日は8月1日・・・・・・そうです、PLの花火大会の日です。

ここに住んで 20年近く・・・
オットと恋愛中も含めりゃ(あったのよそんな時分も)もっと。

正直 PLの花火も そう特別なものではなくなりましたけれど(それでも見るけど・笑)

今年は ちょっと違います。

このヒトにとって初めての花火大会です。
CIMG2167.jpg
ドンドン鳴るよ~~


この日は 大きな音が苦手なワンちゃんにとっては ハルマゲドンの日でもあります
(この花火の音でパニックを起こしておうちから逃げ出して
行方不明になるワンちゃん多いんです)


リーフは最初っから 花火の音は全く平気だったんだけど


さて、ルカは どんな反応を見せますやら・・・・・(ちょっぴり楽しみ~・笑)




Category : 生活
Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。