FC2ブログ
IMG_2416.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

お山は涼しい~

さて、足のトゲも抜いてもらって すっきりしたルカ。


「お散歩 普通にしていいですよね?プール、どうですか?川は?」と
矢継ぎ早に聞くアンテに 

病院の先生、苦笑しながら
「本当は大人しくしておいてもらったほうがいいんですけどね~。
まあ、遊んだ後 綺麗に洗って乾燥してもらえば・・・」

アンテ「はっ!分かりました!!


そして 午後になって オットが仕事から帰ってきたので
足を浮かせていた原因が分かったこと、トゲを抜いて頂いたことを話して

ルカの足を見てみたら 血はもちろん止まって
傷跡も綺麗。
もちろんルカも元気、元気、足を気にする様子もありません。

では!と言うことで

CIMG1450.jpg
お出かけです


しつけ教室でお知り合いになったボーダーコリーのウールちゃんのママ
みっちさん に教えて頂いた川を目指します。
みっちさん、ありがとー!


少し迷ったものの、何とかたどり着けました。

先に子供さん連れのご家族が遊ばれていましたよ。

「犬 一緒ですけれど いいですか?お子様達、犬 怖くないですか?」と許可を頂いて

CIMG1451.jpg
入らせてもらいました~。

それにしても さすが金剛山、下界と気温が4、5℃ 違うんですよ。
家を出たときは 車の外気温計が36℃を示していたのに
この辺りまでくると31℃に下がっていましたから(すごい

CIMG1455.jpg
ルカ、割と自分からお水に入っていきます。
泳ごうとはしなかったけどね(笑)

懐かしい~、ハグロトンボだ。
CIMG1456.jpg
子供の頃 おばあちゃんの家の近くの川には一杯いました。
さすが 山ん中、ミクニのプールでは出会えません(笑)

CIMG1457.jpg
お水が冷たくて気持ちいいね~。

ただ、けっこう流れが強くて ルカが流されないか心配で
リードが「命綱」になってました。
本当に心配で危なっかしかったのは(この日本語、合ってる?)
私達の足元の方だったんですけどね(笑)


この後も 子供連れのご家族が来られたので
アンテ家族は 引き上げることにしました。



で、帰り道は やっぱりカフェへ(笑)

この前 金剛山でロープウェイに乗ったときの帰りに寄った
「woody heart」さんです。

CIMG1472.jpg
オットは夕方 出かけるかもしれないということで ビールではなく 
今日はコーラ(笑)& 生ハムのカルパッチョ(この前と同じ~

CIMG1473.jpg
アンテは ハーブティ レモンミント(これも前と同じ~

CIMG1474.jpg
ルカには かぼちゃケーキ(これも前と同じ~
これは人間用なので ケーキの部分だけあげてます。


前回と同じメニューばっかり注文して面白みのない夫婦やな。。。と思われた方!
そうなんです、私達(いや、私が、か)よほど前回 失敗した~!と 
後悔するようなメニューでかった限り 同じものを注文するタイプ。
せっかく来たんだから 今日は他のを注文してみよーってあんまりしない。
基本 冒険の少ないオンナなんです、はい。


でも 今回は ピザを注文してみましたよ~(得意になることでもない

「きのことベーコンのピザ」です。
CIMG1476.jpg
これが 皮が薄くてパリッとしていて めちゃ美味しかった!!
次もピザ 頼もぉっと(当分、ピザですよ・笑)

横を見ると マス釣場と 緑の濃い森林を見渡せて
CIMG1477.jpg
気持ちいいなあ、と

ふと 反対側を見ると
CIMG1479.jpg
ルカが笑っておりました~。

あ~、幸せ





Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

痛かった?

この前の 水曜日のことなんですけど・・・


夜、仕事から帰ってきたオットが 喜んで向かえに出たルカを見て

「ルカ、なんか前足上げてるで」と言う。

見ると 確かに 右前足をかばってか ふっと上げてる。
CIMG1375.jpg


あれれ、なんで~?

夕方くらいまでは 全然 普通だった記憶しかないし 
夕方のお散歩は 小雨が降っていたので短かめだったとは言え 普通に行ったしなあ。


オットが 骨やら関節やらを押さえたり 関節を曲げたり伸ばしたりして
痛がるところを探ろうとするんだけれど
CIMG1373.jpg
別にどこを触られても 特に痛がる様子もなく。。。。
オットが見る限り、肉球にも何も異常はないと言う。

ルカも 立ち止まる時は ふっと右前足を上げたりするけど 歩くときは普通に歩いてるし
どこまで 本当に痛いんだか~


オ「こいつ、変にオーバーなところがあるからなあ。」
ア「うん、言えてる。きっと また飛び跳ねてどこかで足打ったりしたんでしょ~」


ルカ なまじ足が長いからか はしゃいで飛び跳ねたりすると
どっかで 足を打ったりひねったりして単発的に痛がって足を上げたり
びっこをひいたりすることは 今までもあったんです。
で、そういう時は しばらくしたら治っていたので

だから この時点ではあんまり気にもせず
「じゃ、今夜はちょっと短めの散歩にしとこーか」と夜のお散歩も普通に行ったんですよ。

で、ルカもお散歩では普通に歩いていたのに

帰ってきたら 今度は完全に右の前足を上げて びっこを引いて歩いてる!
(あまりにも動揺したので写真、撮っていません

ここで 本当に ドキッとしました。
明日 朝もこの状態だったら動物病院に行こう!と思っていたら

翌朝(木曜日)には 前足を上げることもなく 普通に歩くようになっていて 
朝のお散歩は いつも通り 歩いてたって夫は言うし。


良かった、やっぱり ちょっとどこか筋でも痛めてたんやね、なんて言うてたんですけど
それからも ときどき ふっと 右前足を上げていたか、思うと
元気に ダダダッと階段を駆け下りてきたり ピョンピョン飛び跳ねたり、とか
全然平気でするし。。。。

CIMG1381.jpg

よう分からん。でも なんとなく気持ち悪~


で、金曜日 ミクニのプールに行ったけれど(このひとつ前の記事です)
もしも 筋とかを痛めているんなら プールの水の中ならまだ大丈夫だろうけど
ランで走るのは良くないだろうな、と (ルカはランで走りたそうにしていたけれど)
ランでは走らさずに帰ってきたのでした。

で、この日も 普通に夜のお散歩にも行き。。。
時折 ふっと前足を上げるものの そう痛そうでもなく。
その度に オットが気にして しきりに前足を調べるんだけど 何にも見つからないって言う。
(今 考えたら この時点で私が見るべきでした。。。)


で、土曜日になって 今度は ルカがしきりに右前足を舐めるようになって
朝からオットが また一生懸命にルカの足を調べてたんだけど
やっぱり何も見つけることが出来ずに仕事に行った後

ここで やっとアンテ、ルカの足を見ました。
(正直、それまでは 大したことないわって思ってたんですよ~・反省
でも 掃除機をかける横で しきりに前足を舐めているルカを見て
これは 打身でも筋違いでもないわ、何かある、と思った。

で、明るい窓際で ルカの足をじっくり見たら
肉球は何ともないんだけど 足の指の間から何かが出てる。
これ、毛?
ルカが舐めて毛が固まったもの?
でも ちょっと違う。
引っ張ってみたんだけど 抜けない。
何だか分からないけれど これが原因だ!と思って

CIMG1435.jpg
即 病院へ!

CIMG1438.jpg
待合室で名前を呼ばれるのを待ちます。

水曜日からの経過と アンテが見つけた状態をお話して
CIMG1441.jpg
浮かせる前足の指の間を見て頂いたら 

先生「あ、確かに何か刺さっていますね」

そう!
やっぱり 棘のようなものが刺さっていました!

先生がカンシで 慎重に抜いてくださって
CIMG1440.jpg
こんなのが突き刺さっていたんですよ。

一本だけじゃなくて 先生が 次々に抜いて下さる木くずのような棘を見て びっくり。

「え、こんなに刺さっていたんですか?!ああ、連れてきて良かった~」と心底言いました。


ごめんね、ルカ、痛かったやろうねーー。
CIMG1444a.jpg
よく我慢したね。

この後 化膿しないようにお注射をして頂いて

CIMG1448.jpg
うん、もうちょっとの我慢ね、お薬 頂いて帰るんだよ~。
土曜日の午前中の動物病院、満員御礼でした(笑)


棘を抜いた後が ポツっと穴のように空いていて棘を抜いた時血も出たので
先生は ルカがそこを舐めないかと気にされて
「もしも舐めるようなら エリザベスカラーになります」って仰っていたんだけど
家に帰って来てからは 全く舐めたりする様子はありません。
ささっていた棘が取れて 痛みもなくなってすっきりしたみたい。

しかし、こんなのどこで刺さったんやろう?
いつ刺さったのかも 全く思い当たらない

でも 大したことなくて良かった~。
こうしたことも経験ですねぇ。
リーフの時は 棘とかささったことも 肉球の皮がはがれたりしたこともなかったし
こんな風に肉球、まして指の間まで気にしたこと無かったです(話は聞いていたのに)
今回のことで 足に異変があれば指の間までチェックしないとダメって分かった。
もう二度と こんな見落としはしませんよ(オット任せにもしませんよ・笑)


しかし・・・あれだけ慎重にルカの足を何度も何度も、何度も見ていたオット、
なんで これが見つけられなんだ?
アンテは2分で見つけたぞ。


思わず 私がいつも楽しみにお邪魔している あがさんの 「SMAILES@LA」 
 「ドラマクィーン再び」 の記事を思い出してしまいました(笑)
なんか 父親って”我が子”を思う気持ちは人一倍なのに 
やっぱ母親の観察眼にはかなわないって言うか(笑)

で、この あがさんの記事を読んだとき 買っておこうと思っていた
レメディ レスキュークリームを 他のお買い物で後回しになっていたことも思い出しました
やっぱ 買っておこーっと。


この日の午後 アンテ夫婦 ルカを連れて川を目指します。
ルカ、大事をとってたほうがいいのかなあ~なんて言いながら

CIMG1450.jpg
ルカ もう全く足を気にする様子もないし、もちろん血も出てないので
この夏の日差しにGO!

長くなるので その時の様子は 次にご紹介しますね。
また 良かったら読んでやってくださいな~




Category : ルカ
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。