IMG_631320170309.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

家具のリフォーム

今日は 珍しく家具のお話です。

インテリアの好みって クラッシック、カントリー、モダン・・・色々だと思うのですが 
アンテは どっちかと言うと 暗~い雰囲気が好きなようで。。。。
この家を建てるときも 床やらドアの色調を一番濃い色のオークにしてしまいました。

すると必然的に家具も 暗~い色のを合わせることなり。
ですから 家ん中、暗いです

で、そうして何が困ったって 
イエローラブのリーフの抜け毛がよく目立ったこと(ネコも白かったし)
ちなみに ほこりもよう目立ちます。。。。

この家を建てる時には すでにリーフがいたのに 
そんな 抜け毛のことまで考えてなかったもんだから
日に何度 掃除機かけようと 常に白い毛がどこかに落ちていて
すっきりした床なんて見たこと無かった。。。。
だから 後になってモダンなナチュラルカラーのおうちを見ると
明るくて清潔そうでいいなあ、って よく思ったものです。

でも 家を建てて 家具を揃えていた頃は 濃い目濃い目の家具に目がいっていたわけで。

で、その当時の私の好みの良い例が


この ダイニングテーブルです。

CIMG0692.jpg
オランダ製で
長さ197センチ(ほぼ2メートル) 幅 90センチ と大きい。

CIMG0693.jpg
六人掛けのテーブルですが 家族が四人なので 椅子は四客しか置いていません。
(残りの2客は2階にある)


CIMG0696.jpg
この足のデザインもオランダの家具の特徴だそうで

CIMG0700.jpg
こうして 太い棒が渡されています。

天板の厚みは7センチの一枚板。 とにかく重いです!

当時のアンテ、この重厚さに惹かれてかったものの・・・・


でも 10数年経ったら 好みも生活スタイルも変わるじゃないですか?

子供達も成長し、家族4人が揃って食事をすることも少なくなってきて
このダイニングテーブルの大きさ、重さが嫌になってきた。。。。
もともと そんなに広くない我が家のダイニング。
この大きなテーブルのせいで 余計に狭くなり

その狭いダイニングのテーブルの周りを黒犬がウロウロすると
ますます狭く感じてイライラしてきちゃった。
CIMG0456.jpg
あんただよ!



それで、決心しました。

買い換えましょう!

そう、もっと 小ぶりで軽くて明るい今風のテーブルに!


でも オットは反対。
なぜなら・・・このテーブル、ちょっと高かったから。。。。
当時の(今でもだけど)我が家には 贅沢なテーブルだったのです。

で、オットは家具なんかにはとんと興味のない人なので
このテーブルを買うとき「もっと安いので ええん違うか?」と言ったのに
私が「これがいい!」と主張して買った10数年前のことを 覚えてやがるらっしゃる。


これは・・・・オットは頼れぬ、
よって水面下でものごとを運ばねばならぬ、と
一人で 何軒か 家具屋さんを見て回っていたんですが・・・

最後に寄った この辺りでは古い、良い家具を置いていることで有名な家具屋さんで 
店員さんに今のダイニングテーブルの悩みを話して 買い換えようと思っていること
を伝えたら

店「奥さん、それ、ええテーブルでしょ。高かったでしょ。」
ア「ええ、まあ。。。。よく分からへんけどオランダのって聞いて買いました。」
店「ああ、もう分かりますわ。分厚い天板としっかりした足の作りでしょ。
  奥さん、それ、簡単に捨てる家具と違いますよ。100年も150年も使える家具です。
  もう一回 家に帰って そのテーブル、大事に使うように何とか考えはったらどうですか?」

と 諭され 帰りなさい、と言われた・・・・

・・・えっえーーーーー?!

店員さんに、買わずに帰れって言われたーー!
そんなことってある?

ある意味 とても良心的な店員さんのアドバイスに驚きながらも
でも確かに・・・
実際 次のテーブルを買ったとしても この大きくて重いテーブル、
どうしようか?と頭の片隅に悩みとしてあったのです。
とてもとても 粗大ゴミで出せるシロモノではない。
第一 あまりもの重さに私達では持ち出せないし
やっぱり勿体ないと思う。

また 悩むこと数日。

そして 足を運んだのが 「家具の富士」  (河内長野店)さん。
このお店 確か 以前は輸入物の家具とかを販売してらしたと思うんですが
いつの頃からか 家具の修理やリフォームを手がけてらっしゃいます。

そうです、今のテーブル、確かに簡単に捨てれるものじゃありません。
でも、だからと言って 今の私達の生活に合っているとも思えない。
やっぱり、やっぱり もうちょっと小さなテーブルにしたい。

そこで「家具の富士」さんにお願いして 
このテーブルを もう少し小さくリフォームしてもらうことにしました。

「家具の富士」さんの  「社長のブログ」 、おもしろいですよ。
こういうのをもっと前に知っていたら ソファも捨てずに
リフォームしてもらったのに、と今更 思っています。

で、先週 「富士家具」の お兄さん二人が お店の工房に持ち帰るために
来てくださいました。
CIMG0968.jpg
手際よく 天板を取り外しにかかります。

何か お手伝いしようと うろつく黒犬。
CIMG0965.jpg
明らかに 邪魔なので リビングのアンテのそばで待機(笑)


このテーブルの天板、死ぬほど重かったそうです。
CIMG0970.jpg
それは 横で見てても分かるほどで
アンテ 「怪我しないでくださいねーー!倒れないでくださいねーーー!!」と
ずっと叫んでおりました。

ダイニングに残された
CIMG0972.jpg
手ーブルの足です(笑)
このフォルムと重厚感がいいんですよね~(←やっぱり好きなんですな・笑)

CIMG0973.jpg
これは ルカが齧った後

CIMG0977.jpg
本当に、家具が無くなれば すっきりと広く感じるんですけれどねぇ。。。
だいたい 物が多すぎるんですよ、我が家(片付けろって話ですな・笑)
あ、部屋の奥にネットで仕切ってあるのは ルカのおトイレですよ~。


出来上がってくるまで 3週間くらいかかるそうなので 
その間はテーブルを貸してくださいます。
いくら何でも テーブルなしでは生活できませんものね(笑)
CIMG0979.jpg
長さ 135センチの小ぶりのダイニングテーブルです。
周囲に空間が出来て すっとする~。


テーブルのリフォーム、もちろん お金はかかります。
アンテが 次に買おうと見て回っていた
”軽くて今風”のダイニングセット分くらいの費用が必要です。
でも 先の家具屋の店員さんが気付かせてくださったように
少なくとも まだまだ使える家具を捨てずに済みます。
そのための費用なら 納得出来て 気持ちがすっきりしました。

オットもこれには納得、賛成(笑)
良かった~

長さを短くして 圧迫感をなくすために角は丸くしてもらい
テーブル面の塗装も傷んできていたので 再塗装も頼んであります。
さて、どんな風になって帰ってくるかな?

もう家具なんて そんなに良いものは要らない!と悟っていますが
それでも やはり気に入って買った思い出のある家具が
生まれ変わって 生活に戻ってきてくれるって良いですよね。
なんか とても楽しみです。




Category : 生活
Posted by アンテ on  | 12 comments  0 trackback

クールTシャツ

ね、まだ 6月ですよね?

まだ 6月で 梅雨も明けてませんよね??

なのに・・・
CIMG1174.jpg
この青空はなんなんでしょう???

どー見ても 梅雨明けの7月末の空の青さなんですけどーーーーーー?


日曜日は ルカのしつけ教室でした。
しつけ教室の予約は前日に先生にメールでお願いするのですが・・・

正直 日曜日は もうちょっと曇ると思っていた。
もしかしたら 午前中は雨かも?と思っていた。

でも 土曜日も午後から雨が降る予報が出ていたのに
カンカン照りのお天気のまま終ったし 
そういえば 天気予報、あんまり当たってないんでしたわ。


で、 日曜日の河川敷 耐えられないくらいのカンカン照りで
もう暑いのなんのって。。。。

先に訓練していたパピヨンくんも テーブルの下の影で休んでいました。
このパピヨンくん、他の犬が近付いたら ワンワンガウガウ言っちゃう子みたいなんだけど
この暑さにそんな元気もでないか ルカがそばに行っても 知らん顔。
パピヨンくんのお母さん
「この子が 近くに犬が来て何も言わないの 初めてみたわ~。そのくらい暑いのね」って
笑ってらっしゃいました(笑)

そう、それくらい、暑かった。

ルカ、暑さ対策にギラギラコートを着せていてけど
最初から 集中に欠けて 先生が指示されても 知らん顔だったり
他に気を取られたり。
先生の指示でそんなんですもの~、私となんて もっとめちゃくちゃ
私も わちゃわちゃ

これは日が悪いわ~と 早々にしつけ教室も切り上げて
少しだけ 川で 遊んで帰ることにしました。
CIMG1166.jpg

小学生の男の子が 石を投げたら
CIMG1171.jpg
ボールだと思うのか
CIMG1172.jpg
一生懸命 見て追いかけたそうにしてました(笑)

何よりも暑さが気になったので早々に河川敷を後にして
家に帰りついて 車からルカを下ろそうと ドアを開けたら
いつもなら元気に 車から飛び降りるルカの様子がなんか変。

うぇ、うぇ、うぇ、と えづき始めたかと思うと
車の中で ほとんど消化していない朝食べたドッグフードを
ゲロっぱしてしまいました

こんなこと、初めてです。

あーーー、そうかあ。。。。ルカ、やっぱりしんどかったんだ。
河川敷での訓練の様子も 暑かったとは言え いつもと何か違うと思いました。

木曜日は金剛山、土曜日はプール&ラン。目一杯遊んで
もちろん 普段通りのお散歩もしっかり行ってます。
でも この暑さ。
ルカも疲れてたんですねぇ。

若いから、大丈夫、なんて思っていたけど 違ったかも。
もうちょっと考えてやれば良かった。
この子たち、自分では加減が出来ないと分かっていたのに
ついつい 楽しそうにする姿が嬉しくて 振り回していたのかもしれません。。。。
ごめん、ルカ。



そして、翌日の月曜日の午後6時過ぎ 
まだまだ暑くて 夕方のお散歩に出かける時間を見計らっていたら

こんなのが届きましたよ~。
CIMG1175.jpg

中身は・・・・
CIMG1178.jpg
なんだと思う?

ルカのだよ~。
CIMG1177.jpg
あ、食べ物とちゃう!!


グリーンドッグさんで買った
CIMG1179.jpg
水に濡らして着せるクールマックス、ランニングPATROL Tシャツです。
あ、歯ブラシは 例によって送料無料のために抱き合わせに買ったもの(笑)

このTシャツ、以前 お山のランでご一緒させてもらった
CIMG0722.jpg
黒ラブのバディが着ていたのと同じです。

「PATROL」の文字がおもしろくていいな~と思って
一枚はこういう濡らして着せるタイプのウェアがいると思っていたので

その時に サイズを確かめるのに
CIMG0741.jpg
バディのTシャツを着せてもらったことがあるのです。
お!バディと 同じサイズで丁度いいん違う?!と言うことで

バディと同じベージュ地のTシャツが良かったのですが
バディが このTシャツを購入したという CHELSEA'S GARDENさんでは
私が見た時点ではベージュ地の PATROL Tシャツは完売
白地のがあるのみで「6月下旬に新色が入荷します」って言葉が気になったけれど 
もういい~、とにかく この暑さに対応できるTシャツが欲しい!って思って
グリーンドッグさんで買っちゃいました。

で、派手な色はやっぱり苦手なので 地味?なカーキを選んだのですが・・・・

水で濡らすと カーキ、と言うよりも 濃いグレーに見える。。。。

CIMG1181.jpg
ちょっと地味過ぎた??
で、こんな濃い色、熱の吸収率高くて すぐ乾くんちゃうん?
クールTシャツとして効率悪いんちゃうん??と
色々と後で反省しながらも

CIMG1184.jpg
夕方の パトロールに お散歩に行ってきま~す!


CIMG1188.jpg
時々 Tシャツの下に手を入れて確かめたんだけど
確かに ひんやりしてて とっても良いです

CIMG1191.jpg
出来れば 頭にもかぶりたいねぇ(笑)


YOHさ~ん、色々と有難うございました!
Tシャツの色、こんな地味なんになりました。
殆どルカの毛の色と同化しております(笑)


何が驚いたって この商品を注文してから届くまでの早さ!

日曜日の暑さとルカがもどしたことに焦って(あ、でもその後は全然元気ですよ~
その夜(夜中)にネットで注文。

翌日(月曜日)の朝、10過ぎに グリーンドッグさんから「注文を受け付けました」って
メールが来たかと思うと
その2時間後の正午過ぎには「商品を発想しました」ってメールが来てた。

で、その4時間後の夕方6時に うちに商品が届いていたんですよ!

グリーンドッグさん、住所を見てみたら 兵庫県神戸市で確かに近いけど
注文したその日に届くなんて~。
正直 届くのは翌日だと思っていたから 一瞬 注文したのいつだっけ??と
考えてしまいました(笑)
で、歯ブラシでお値段調節したとは言え 送料も無料だなんて~。
なんて 便利な世の中なのか!


一緒に買った 歯ブラシ
CIMG1204.jpg
一回で こんなボロボロですけれども~(笑)


Category : ワンコグッズ
Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback

体力、要ります!

暑い、暑い、あづーーーーーいーーー!

もう言い飽きました?
それとも 聞き飽きました?(笑)

いやあ、実際はこれからなんですよねぇ、こんな暑さ。

クーラー入れましたよ。。

クーラーって言ったら 年齢がバレるらしいですよ?
エアコンて言わなきゃなんないらしいですけど?

私はクーラーですっ!!(威張ってどうする。。。


こんな暑い日に オット「大泉緑地でも行こうか」と言う。

アンテ 「げ?!」

オットが言うには 「あそこは木が多いから 木陰を歩ける」からなんだそうな。

そうかもしれないけど・・・・・

う~~~~~ん、こんな暑さには やっぱり

CIMG1087.jpg
プールでしょーーーーー!

オット 前回を教訓とし、ルカと一緒に入る気満々のスタイルです(笑)

プールも 奈良・橿原のミクニから数えて これで三度目。
CIMG1090.jpg
今回は 割と最初から すんなり水に入りました。

CIMG1089.jpg
けっこう ずんずんとボールに近付きます
この姿に プールサイドの 犬バカ夫婦「おお~~~!」と大喜び。

でも!
CIMG1094a.jpg
どーーーしても こっから先はダメ~ってラインがあるんですね。
引き返してきちゃう。。。。

で、今までだったら
「無理強いして 水嫌いにしちゃってもなあ・・・」と
それ以上は強いることはしなかったのですが、今日は違います。

「鳴くまで待とう ほととぎす」から
「鳴かぬなら鳴かせてみよう ほととぎす」に主義変更!

CIMG1096.jpg
オット、無理やりルカを深みに引っ張って行った~~~~

CIMG1097.jpg
もう体が殆ど浸かっています(それでも足は着いてるんだけど・笑)


で、でもっ!!

オットに押し出されて
CIMG1107.jpg
やっと ルカ、泳いだーーーーー!!
不器用にですが 前足をバタバタやって それなりに泳げました

必死で泳いで
一番深いところのプールサイドにたどり着きましたよ~。
CIMG1108.jpg
「一番深いところ」と言っても ルカが立ったら足着いてるんですけどね(笑)

しかし、さて、 ここからがルカには問題。
CIMG1109.jpg
どーやったら 陸に戻れるのかしらん、と

CIMG1110.jpg
プールサイドにしがみつきながら辺りをキョロキョロ(笑)
必死で考えてる姿が可笑しい~~~~。

でも この後 鬼かーちゃんにプールサイドから引き剥がされ
岸まで泳ぐことになるルカなのでした。。。。。
CIMG1111.jpg

ルカが ネッシーに見えた・・・・2011年、初夏。 


それからは 
CIMG1103.jpg
まあ、慣れたというか・・・・前回のプールの時よりは 確実に進歩して

CIMG1113.jpg
こーーんな不思議な遊泳姿も見せてくれたのでした。。。。。これは・・大丈夫か?


ルカがどうにかこうにか、水に入るようになった頃
こんな可愛いゴールデンの女の子もプールに来てくれました。
CIMG1115.jpg
はなちゃんです。まだ1歳5ヶ月って仰ってました。
はなちゃんも初めてのプールだそうで・・・・・
怖がってプールサイドをウロウロするだけのはなちゃんに お父さんもお母さんも
CIMG1118.jpg
なだめすかして誘ってみたり
CIMG1120.jpg
強攻策に出てみたり・・・・と

なんか どこも一緒やな~~~~~と思うと嬉しくなっちゃった(笑)

ふと気が付くと
CIMG1123a.jpg
プールに犬は1匹も入ってないのに 
人が3人も入っていたりして(注・犬用のプールです・爆)



この日、プールだけで帰るつもりで来たのですが
やっぱり ちょっとランでも遊ばせてやろーよ、と
CIMG1140.jpg
今度はボール遊びです(明らかに ルカ 活き活き・笑)
日差しは強かったんですけど ルカ 濡れているから涼しかったと思うし

ボール投げの合間に暑くなると
CIMG1134.jpg
スプリンクラーの水を浴びてクールダウンしておりました。
プールから出たときに体を拭いたのに これでまたビショビショ(笑)


ホワイトシェパードの女の子に会えましたよ。
CIMG1130.jpg
シエラちゃん、2歳(だったと思う)
めちゃくちゃ かっこよくて綺麗です。
とってもナーバスな子で 他の犬に警戒してワンワン吠えちゃうのが
飼い主さんの悩みのようでしたけど

CIMG1129.jpg
人は全然平気。
もの静かで優しい、本当に良い子です。


ルカは シエラちゃんみたいなちょっとナーバスな子に
何故か警戒されないタイプなんです。

今までも 「この子、犬が苦手なんです」ってワンちゃんが普通に近寄ってきてくれて
飼い主さんが「あら、こんなん初めて」って 驚かれるようなことが何回かあります。
きっと ルカって ぽわ~っとしているから 相手も警戒が薄れるんでしょうね。

このときも シエラちゃん、最初はルカにワンワン言ってたんだけど
そのうちルカの周囲をウロウロしてくれるようになりました。
何回か会えれば きっと仲良くなれるんだけどなあ。。。。

CIMG1147.jpg
チャラ男と キリリ女子の ツーショット。

もうこの時点で 人間の方が暑くて喉が渇いて へろへろ。

カフェで
CIMG1150.jpg
一休みして

CIMG1152.jpg

CIMG1153.jpg
オット 前のカフェで味を占めたか またビール(笑)


帰りました(笑)


もう人間、汗まみれ。
前回の金剛山でも思ったけれど 夏のワンコとの遊びには 

体力がいる。


一抹の不安を感じながらも ルカの夏は始まったのでした。

Posted by アンテ on  | 14 comments  0 trackback

あれ?川は??

今日のアンテ地方、抜けるような青空で良いお天気です。

そして・・・・暑いっ!!


昨日もお天気過ぎて 暑い~、暑い~と言いながらも・・・・


犬バカ夫婦
「今日は ルカとどこ行く?」 (笑)


かねてから オットと 近くで遊べる川を開拓しよう!と言ってたので

CIMG0987.jpg
金剛山を目指しました。

金剛山に行く途中 マス釣りの釣堀とかがあって ちょっとした観光地になっています。
子供が小さい頃行きました。釣ったマスをその場で料理して食べさせて
もらえるんですよ~(それがめちゃウマっ)

あの川沿いで どこか犬を連れて遊べるところがないか探したかったのですが・・・・

何故か・・・・

CIMG0994.jpg
金剛山ロープウェイの駅まで来ちゃった
(要するに 途中 どこで車を停めてよいか分からなかったの。。。。笑)

まあ せっかくここまで来たんだから
ロープウェイ、乗ってみるか?という話になって

CIMG0995.jpg

オット ダメ元で

CIMG0996.jpg
チケット売り場の方に聞いたら 

乗れるんですと

ケージに入れないとダメだそうですが・・・・
CIMG1000.jpg
ちゃんと 料金も張ってありました。

CIMG1001.jpg
ルカ、初めてのロープウェイ・・・・いや、それよりもケージ、大丈夫か~?

出発時間になって
CIMG1003.jpg

ロープウェイの中に用意してくださったケージにルカを入れたんですが・・・・
CIMG1004.jpg

ですが・・・・ですが・・・・

う~~~~~ん、めっちゃ後悔した

だって、だって、だって

このケージ、すごく汚かったんやもんーーーーー
扉部分はサビサビだし 中も埃?汚れ?砂?がぁ?

見た途端、え?と思っちゃいました。。。。
こんな中にルカを入れるのん?て。

6分間ほどの乗車だし、他の乗客は おじさん一人でガラガラだったし 
ルカは ケージから出ても 絶対にフセして静かにしていられる、という自信があったし
まして キャンキャン吠えたりして 周囲の人に迷惑をかけるようなことは
絶対にないし、何にも問題ないんちゃう??と思ったけど! けど!!
そこはルールはルール
守らなければなりません。


ルカ、頼む、あんまり中でガサガサせんといてぇ!と ずっと ヒヤヒヤ

CIMG1006.jpg
オット、ルカが不安にならないように横に座る (えらいぞ、オット!!
そのお陰か ルカも大人しくケージの中でいてくれました。

金剛山ロープウェイ、ワンちゃんOKです。
ちゃんと こうして各サイズのケージも用意して下さっています。
CIMG1002.jpg
有難いことです。
ただ・・・・・綺麗か(清潔か)どうかは・・分かりませんが~~~


何だか 長~~~~~く感じた6分ですが、

でも 頂上は めーーーーっちゃ涼しくて 気持ちよかったですよ!

CIMG1021.jpg
下界は 気温30度を超える勢いの暑い日だったのに ここは24度。
吹く風も冷たくて 過ごしやすいこと!

生い茂る木立にきつい日差しもさえぎられて
CIMG1009.jpg
犬の散歩にはもってこいの場所やなあ、と言いながら(すでに川辺探しからは脱線
”しゃくなげの路”というのを登ります。

CIMG1016.jpg
てっぺんにある施設 「ちはや 星と自然のミュージアム」 


ここまで来ると 景色は絶景だし 風が強くて 本当に気持ちいい。

CIMG1018.jpg
風が心地よいね~。

CIMG1022.jpg
そのそばに こんな公園があったので ボール投げをして

CIMG1027.jpg
涼しいから ルカも一杯走れましたよ。
来て良かったねぇ、ルカ。

本当に気持ちよい山頂だったので 感激していたら
オット「ルカがいなかったら こんな所まで来なかったやろうなあ。。。」って。

そうだね。
ルカのお陰だね。
ルカ、ありがとうね。



でも・・・・

お山には、危険も一杯

CIMG1020.jpg
こんな注意や

もっとアンテをビビらせた
CIMG1040.jpg
こんな注意が。。。。。。ひゃーーーー

帰りに道で チッコして(笑)
CIMG1036a.jpg


また あのケージに入って ロープウェイを下りました。


帰り道、来るときにすでに気になっていた このお店。
CIMG1074.jpg
「Woody heart」さん

これもダメ元で お店の方に「犬、一緒なんですけど・・」と尋ねたら
川側のテラスは ワンコOKだとのこと!!!(ヤターー!)

CIMG1052.jpg
ルカ、もうお店慣れしてて 入る気満々なのが可笑しい。
もう自分から どんどん入って行くんですよ(笑)


店内の風景です(但し、ここは人様エリア・笑)
CIMG1070.jpg
ログハウスって 温もりと落ち着きがあって 空間が良いですよね。
こんなん好きやな~。

ワンコOKのテラスは
CIMG1054.jpg
こっち。

真横は川が流れています。
お店は かなり高い位置にあるので
CIMG1059.jpg
とっても気持ちよい景色が広がります。

ええ所やなーとオットもアンテも とっても満足。
CIMG1056.jpg
きっとルカもね(笑)


オット、なんと、陽の明るいうちから ビールを頼んだ
CIMG1061.jpg
オット、飲める人ですけど 普段 そんなに明るいうちからは飲まないんですよ。
よほど 気持ち良かったんでしょうね~

まぁ、これで 帰りの運転はアンテに決定ですが(笑)

CIMG1062.jpg
生ハムのカルパッチョに(すみません、食べ初めてから気が付いて写真撮ってます~

アンテが注文した 
CIMG1064.jpg 
ハーブティ(レモンミント)と 奥に写るのはカボチャケーキです。
ここ、ハーブティも数種類あります。
美味しかったですよ~。

ここは残念ながら ワンコメニューはなかったのですが
カボチャケーキは 不自然に甘くなくて しっかりカボチャだったので

CIMG1067.jpg
このヒトのお腹に納まりました(笑)


いつの間にやら 「ルカと遊べる川辺探し」はどっかに行っちゃったけど
めっちゃ楽しかったです。


つくづくオットと言ったのは
「富田林、犬飼いには ええ場所やなあ。。」って。

家の近くは 遊歩道と公園に囲まれているし
ちょっと車で走ると こんな風に山や川があって自然に恵まれています。
オットに言わせると 千早赤坂~金剛山、まだまだ開拓の余地があるそうな。

ルカ、もっともっと 色んなところ行こうね~。
CIMG1069.jpg


黒もしゃ復活まで もう少し!

Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

牛に引かれて・・

関西人には

「草津温泉は とーーっても遠いってことを身をもって体験しよう!バスツアー」

後半です。


途切れることのないオバチャントークで やっと 眠りについたのが 夜中の三時半頃。



朝、睡眠不足でフラフラになりながらも

日頃の行いが功を奏したか、
CIMG0921.jpg
お天気は前日と打って変って 晴天!
雨女を自負する名古屋のじゅんぴさんが 羨ましがる良いお天気ねと 一人ほくそ笑むアンテ。。。


CIMG0922.jpg
このホテル ナウリゾートホテル、と名乗るだけあって
テニスコートあり、パターゴルフ場あり、プールもあって
きっと ヤング(←古い?)な皆さんや ご家族連れには もってこいのホテルかと思います。

また来たいなあ。。。。せめて三泊四日くらいの旅行で(笑)


CIMG0924a.jpg
ホテルの前で記念写真、撮ってもらいました。


さて、翌日は ここ 草津温泉(群馬県)から 
「牛に引かれて善光寺詣り」で有名な 善光寺(長野県)を目指します。

こーんな山道を
CIMG0937.jpg
延々と バスは登る、登る。

冬場はスキー場なんですね(白根山スキー場?)
CIMG0930.jpg
いたるところに リフトがあります。

こんな絶景が眼下に広がって
CIMG0945.jpg
群馬県と長野県の県境の山を越えているんだなあ、と実感。

お天気がよくて見晴らしがいいかと思っていると
突然 湧き上がるように霧が出てきて
CIMG0936.jpg
あっと言う間に景色を隠してしまいます。

CIMG0935.jpg
そんな霧の中から下りてきた沢山のライダー、かっこいいですねー。


長野県に入ると 途中 学生時代に皆とスキーに来た志賀高原を通り
宿泊したペンションを見つけて テンション

それにしても・・・ついこの間まで 群馬県がどこかも定かでなかった私が
群馬から長野へと移動するなんて・・・・
バスツアー、恐るべし(いや、私はただ乗っているだけなんですけれども


そして ちょっと良すぎるお天気の中 無事に到着した
CIMG0950.jpg
善光寺さん。
CIMG0951.jpg

CIMG0947.jpg
善光寺の由来などを説明してくださったガイドさん。
善光寺には宗派がなくて お参りに来た全ての方を極楽浄土に導いてくださるんだそうです。

善光寺さんに来て ぜひAKとY美ちゃんに体験してもらいたかったのが  「お戒壇巡り」 
実は アンテは結婚する前に善光寺に来たことがあって これを体験しています。

本堂横の階段を下りて真っ暗な中、壁に手を触れているだけを頼りに前に進んで
回廊を回って また 上がってくるのですが
とにかく、とにかく、真っ暗、暗黒なんです。
目をじっと凝らして いくら見ても なーーーーーんにも見えない状態って普段経験できません。
自分がその体を置いている空間、上下左右の感覚まで危うくなります。

でも この日は 高速道路1000円の最終日ということで 観光客が多かったこと!
このお戒壇巡りにも 長蛇の列が・・・・・

そこは悲しいバスツアー、この列に並んでいたら集合時間に どうも間に合わないとなって
残念だけど また 来る機会もあるよ!と 今回は諦めました。



善光寺を出たら もう後は とにかく渋滞に合わないことを祈りながら
大阪へ向けて また10時間近くのバス旅です。。。。。。

途中 トイレ休憩&お土産時間を何度もはさみ

CIMG0957.jpg
お店で こんな超長いマーブルチョコ見つけて買いたかったんだけど
バスの降車場から これ抱えて難波で電車に乗る自分を想像すると買えなかった。。。


途中 「菩提寺の辺りが25キロの渋滞」なんて情報も耳に入り
こりゃあ 最終電車がある時間に大阪に着けるか?なんて心配が出てきて

CIMG0960.jpg
きみまろの絶妙トークに時折笑いながらも

正直 この苦行 バスツアー、心身共に この頃が最高にしんどかったのですが


でも 大きな渋滞に巻き込まれることもなく なんとか大阪についたときは ほっとしました。
運転手さん、添乗員さん、長い長い運転、お疲れ様でした~。

CIMG0961.jpg
梅田で AKとY美と別れて
難波に着いたのが 10時半。

この日 途中、観光、昼食、休憩を挟んだとは言え 15時間のバス旅でありました。。。。。



「草津温泉~♪一度は~おいで~♪」
「遠くとも 一度は参れ 善光寺 救い給うぞ 弥陀の誓願」 


ほんと、草津温泉も善光寺も 良いとこでした。
一度は行ってみてください。

それに AKとY美ちゃんのお陰で 本当に本当に楽しかった!
本当にありがとうね!

けど、草津温泉・・・

遠かったなあ。。。。。。


長い長い バスツアー話にお付き合いくださいまして ありがとうございました

なんとか その日、12時前に家にたどり着くと
ルカが好き放題して 荒らされたリビングが目の前にありました。

渋滞にあって最終電車で帰れないかもしれない、その場合はアンテの実家(梅田に近い)に
連絡して泊めてもらう、と途中 バスの中からオットに電話したら
「タクシーに乗ってでも帰ってこい。」とオットが言うた その理由が分かった。

早く現実にもどれ ってことだったのね


そのルカさん、
前日にトリミングに行って 綺麗にしてもらってきました

CIMG0861.jpg
お顔は毛を伸ばしている途中。

なぜか 横山の”やっさん”(横山やすし)を思い出してしまった(笑)
CIMG0865.jpg

うわっはははは

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 14 comments  0 trackback

一度はおいで。

雨、よく降りますねぇ。
湿度が高くて ちょっと動くだけで体がベタベタ。

お庭の ルカ用 水浴びタブも

CIMG0963.jpg
雨水であふれていました。。。。。


そんな不安定なお天気の先週末、土曜日、日曜日と一泊で旅行に行ってました。



「草津温泉一泊で安いバスツアー見つけたんだけど Y美ちゃんと一緒に行かない?」と
大学時代の友人・AKがメールをくれたのが先月のこと。

「うん、行く、行くーー!!」と二つ返事で

よし、じゃあ、行こう!と 簡単に決まって

後の手続きは アンテの友人の中で 唯一 事務能力のあるAKに任せっきりで
(AK、いつもゴメンやでぇ~
”旅行か~、久しぶりだぁ。”とへらへらとその日が来るのを楽しみしていたアンテ。


でも・・・

旅行の日が近付くにつれて・・・

時折 頭の片隅に沸き起こる疑問。


はて、

草津温泉て どこ? 

『草津よいとこ~♪ 一度は~ おいで~♪』なんて フレーズは知ってても 
実際 その温泉が どこにあるのか、知らないわ。。。


で、出発する 直前になって(正確には二日前) オットに
「今度 AKとY美ちゃんと行くの、草津温泉やねんけど、

草津温泉って何県? 」と尋ねた わたし。。。
(草津温泉の皆さん、すみません、すみません

オットもその時になって 旅行先が草津温泉と聞いてびっくり。

「お前、草津温泉て言うたら群馬県やないか!そんなとこまでバスで行くんか!?」と。

「うん、だって バスツアーやもん。

で・・・・・・・群馬県て どの辺? 
(群馬県の皆さん、すみません、すみません


あきれ果てたオット、群馬がどのくらい ここから遠いかを力説する。
ごちゃごちゃ、ごちゃごちゃ、そして 7,8時間はかかるぞ!と言う。

そうかー、8時間かぁ。確かに遠いなあ。。。
でも もう行くんやもん、しゃあないやん


と、言うことで 
はるか遠く(らしい) 草津温泉を目指して
出発日の土曜日の朝 7時半に難波に集合してバスに乗り込んだアンテ。
梅田から バスに乗ってきた AK・Y美と合流し 群馬県は草津温泉を目指します。

そして

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

夕方の6時過ぎ。

CIMG0881.jpg
着きました。
宿泊場所の ナウリゾートホテル。


難波を出てから このナウリゾートホテルに着くまで
約10時間半 のバスの旅。

途中 雨の降る中 トイレ休憩に下り立った
CIMG0871.jpg
もう 今更 どこだったか思い出せないサービスエリアの写真を撮ったり

CIMG0874.jpg
ボトルの可愛さ(ワンピースのチョッパーだよん)に惹かれて買った
368円もしたミネラルウォーターの写真を撮ってみたり

CIMG0878.jpg
嬬恋の広大なキャベツ畑に 「これが嬬恋の高原キャベツかあ」と感激してみたり

えんえん、エンエン、延々、 延々と続くバスの旅を充分 満喫したことは 割愛。


10時間半の苦行のあと 長旅のあとに やっと辿り着いたホテルは
とっても綺麗で

CIMG0882.jpg
暖炉をイメージしたオブジェがあったり
(本当に火が燃えています。熱いからガラスを触るなって注意書きがあった。)

CIMG0883.jpg
鹿の頭が飾られた(分かるかな?)ラウンジがあったりと


CIMG0884.jpg
私達のテンションもあがります
良かった~、きれいなホテルで。
これで ぼろい地味なホテルだったら 私達の10時間半を返せーーーっ!と
大阪のオバチャン達、年甲斐もなく駄々をこねていたに違いない


お部屋も こじんまりとして可愛くて
CIMG0887.jpg
学生時代に戻った気分(てか この二人の姿、あの頃から変わってない気もする~


さて、お食事も美味しかったのですが 長くなるので それも割愛して

食事を済ませて ホテルの方に勧められて 夜の8時半頃から観光に出かけたのが
CIMG0898.jpg
ナウリゾートホテルからバスで5分ほどのところにある湯畑です。

ここ、すごいですよ、一面 きつい硫黄臭が立ち込めてて
CIMG0917.jpg
湯気がもうもうと あたりを包んで幻想的な光景が広がっています。


そして この湯畑の周囲って良い雰囲気なんです~。

CIMG0901.jpg
これは  「白旗の湯」 の男湯と女湯の入り口です。
無料だそうです


CIMG0910.jpg
これは ここで有名(だそう)な お饅頭屋さん、「ちちや」さん。
ここの 「栗饅頭」は美味しいそうですよ(ツアーの添乗員さんがお薦めされてた)
栗饅頭好きの父に お土産に買って帰りたかったんだけど 混んでいて
並んでいたら 帰りのバスに間に合いそうになかったので諦めました。
お父さん、ごめんねぇ

私達が かわいいねぇーーー!と写真を撮ったのが
CIMG0914.jpg
このお店。。。。。なんですけど 
あれ?あんまり その可愛さがこの写真では分からないですね。
映画の 「千と千尋の物語」の背景になった あのお風呂屋さんみたいな雰囲気で
とっても目を引いたんですけど


ここに足湯があると聞いて行ってたので 探してみると
CIMG0904.jpg
あった、あった!

早速 足を浸からせてみたんだけど
CIMG0905.jpg
これが熱い!
じっと浸けていられません。
それでも我慢して浸けていると あっと言う間にお湯に使った部分が真っ赤(笑)
でも 後 足がぽかぽかして気持ちよかった。

私達に最高にウケたのが
CIMG0908.jpg
足湯に「入浴禁止」の注意書き。
ここで 入浴しようとした人が・・・過去にいるんだろうなあ。。。。(笑)



ホテルに戻ってから
盛り上がった ガールズトーク・・・とは とても恥ずかしく言えない オバチャントーク。

三人とも 似たような歳の二人の子供の母親で 
中学受験なんぞに一生懸命になった、そこそこ教育熱心な親で。
そして 今も 自立しようとする子供との距離に悩む親で。。。。
三人とも 長男の嫁なんだけど 実家で言えば男兄弟のいない姉妹の立場。
また AKもY美ちゃんもトイプードルを飼っているのでトリミングの話やら
共通点が多くて 話題が尽きません。


缶ビールのお供は
CIMG0920.jpg
AKが持ってきてくれた ガトーラスクで有名なハラダのガトーサブレ
鳩がかぶる王冠、可愛いねぇ。

こうして 同じ立場で話が出来る友達がいてくれて本当に良かったと思いながら

そんなこんなで 延々と喋ること夜中の3時過ぎまで。。



すみません、一回でアップしようと思っていたのですが
どうも長くなってしまうので 続きは明日にしますね。


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback

お店でも ハムハム。

また雨ですね~。

午前中は陶芸教室でした。

最近 出来上がっているのは 気が付くと夏っぽい器ばかりです。
また そのうちにまとめてご紹介しますね。




さて、雨の日と言うと

CIMG0815.jpg
我が家は ここ、泉北のミクニさん。

今日もやってきました。
CIMG0814a.jpg
いや、雨だからだよ(笑)


でも 今日 一緒にここに来たのは いつものオッサン オットではなく
CIMG0820.jpg
ご近所ワン友の ハグちゃん(E・スプリンガー・スパニエル)ですよ~。


ハグちゃん、こういうお店に入るのは初めてです。
ルカも タックルタックル相手のハグちゃんが一緒、ということで
いつも以上に落ち着きません

CIMG0819.jpg
あかん、あかん、今日は我慢して~

て言うてるのに
CIMG0822.jpg
店内でお買い物途中、出会えば

ルカ ジャーンプ!
CIMG0824.jpg
皆さん、スタンプーは興奮すると こんな風に横っ飛びジャンプします。
ハイになったスタンプーの横には立ちませぬよう

とにかく遊びたくて仕方ありません。
CIMG0826.jpg
この子達の遊びの良いところ(?)は 静かなこと(笑)
動きは激しいのに どっちも無言。
店内の片隅でハムハム、ハムハム。

CIMG0825.jpg
ハグちゃん、勢い余って フレームアウト!




一通り お買い物を済ませて ドッグカフェに移動しました。

ルカは もう何度も来てるので 一応 余裕・・・て言うか
美味しいものを頂けるのを知っているので そっちに集中(笑)
CIMG0838.jpg
ルカ、ボサ男くんです。明日 トリミングです。

ハグちゃん、ドッグカフェも初体験です。
CIMG0846.jpg
最初はちょっぴり尻尾が下がってましたよ~(笑)

CIMG0831.jpg
ワンコ用プレート、ササミと野菜(だったか?)を前にして

CIMG0833.jpg
固まるハグちゃん(笑)

CIMG0834.jpg
ガン見しすぎて 目が点(爆)

CIMG0832a.jpg

ルカはあっと言う間に完食。
ハグちゃんも 上品にママにスプーンですくってもらいながら食べていました。


美味しいご飯を食べ終わると 少し余裕が出てきたか
CIMG0830.jpg
ハグちゃんも元気、元気。
勢いが戻ってきました。

で、元気になったら やっぱり
CIMG0840.jpg
タックルタックル

あんたら、ややこしーーーーー!


なんだかんだで 楽しく過ごせた雨の日でした。
ハグママ、付き合ってくれてありがと~。

今度は ラン&プールやね。

楽しみにしてるよ~~!


Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback

犬とスイカ

よく降りましたねぇ。

週末 ずっと雨が降り続いて・・・・
大阪は 豪雨の予報も出ていたので心配していたのですが
日曜日は アテモレさんに誘ってもらって
お山のランに行ってきました。


午後から雨の予報なのに

アンテ 寝坊した

起きたら 9時前だった・・・・・9時過ぎには家を出たかったのに。。。


こりゃ 着いた途端 雨!ってこともあるなあ、と思いつつ
また、前日にあれだけ雨が降ったので 
地面がドロドロでないかい?という不安もあったので
一瞬 どーしようかと悩んでしまった。。。。。。

でも考えてみたら プールで泳がせたいと思っているんだもの
少々雨に濡れることくらい 汚れるくらい、どってことないわな、
それに 皆に会えるだけでもいいしーーーーと

慌てて用意して 雨もドロ地面も覚悟しつつ お山のランへGO!

何とか 曇り空のお山に 到着しました。


CIMG0772.jpg
前日 あんなに雨が降ったのに
アテモレさんも言うてはったけれど ここ、本当に水はけがよいですね~。
殆ど地面は 水気が残っていませんでした(これは驚き

CIMG0720.jpg
ボールに集中!
緊張感はいまひとつ、ですが 走るぞーーーーのルカです。


初めまして、のコギオくんです。
CIMG0721.jpg
うん、うん、片耳が垂れてて なんとも可愛いね~。

やっぱり 初めまして、の ちょっぴり怖がりの ぶんぶんくん。
CIMG0737.jpg
基本 活動的な子みたいなので 慣れたらルカと走れそうな気がするぶんぶんくん。
ルカ、どっちかと言うと こういう優しい雰囲気の子、好きなんですよ~。


またお会いできましたね、の しんご君。
CIMG0742.jpg
今日もお膝に抱っこさせてもらった~。やっぱり重かった~~~。

CIMG0743.jpg
しんご君のお兄ちゃん アニーくん(手前)

CIMG0754.jpg
自分のモテ度を自覚しているリタちゃん。魅力を振りまきます。


CIMG0726.jpg
お姉ちゃんに投げてもらうボールを前に 喜びの舞を披露するラブラドールチーム+黒もしゃ。

CIMG0725.jpg
ラブちゃん、バディ、ルカ、ボールを先頭に 行進。きれーに並びました!(笑)

CIMG0728.jpg
まったりルキくん。
突然 スイッチが入ってエンジン全開になって走り回るかと思いきや
すっと エンジンオフになって 静かなルキくんに戻ります。
そのタイミングがよう分からない 不思議くんです(笑)


犬が沢山だと賑やかで良いですね。
皆 それぞれ個性があって 本当に楽しい。

アテルイ兄さん、
CIMG0745.jpg
何かたくらんでないか~~~?(笑)

今日は一段とお顔が縦長に見えた
CIMG0768.jpg
ポーカーフェイスのモレくん。

CIMG0751.jpg
ラブちゃんは・・・ 自ら飲み水をこぼして

ドロパック中。
CIMG0752.jpg
いえいえ、それで充分 美人度アップでございますよ。

こっちでは・・・
CIMG0774.jpg
アニーくんとコギオくんの 内緒話。
犬が人間語を話せたら 本当に恐ろしいと 常々思うアンテであります。

で、一番 面白かったのは
CIMG0770.jpg
バディのこの表情!

CIMG0771.jpg
姉さん、姉さん、お顔が崩れてまっせ~~~~(爆)



小さな、小さな、レアくん。
CIMG0735a.jpg
レアくんが一生懸命 ハムハムしているのは スイカなんですよ~。

アテモレさんが 甘いスイカを丸々一個、持って来てくれはりました。
CIMG0757.jpg
大きなスイカ!
二匹連れて このスイカ持って、大変やったでしょう。。。
ありがとうね。

見よ、この芸術的とも言える歯形を!
CIMG0758.jpg
犬って 前歯で上手に美味しいところを食べれるんですねぇ。

ルカも頂きましたよ
でも ルカはスイカ初心者なので 皮ごとかぶりついていました(笑)
CIMG0729.jpg
ご馳走様でふ~~~!
めっちゃ甘いスイカだったね!

このスイカ、大人気で
CIMG0760.jpg
わらわらと犬が集まる その理由は・・・・

そう、スイカです(笑)
CIMG0759.jpg
ラブちゃん、鼻にシワを寄せて スイカにかぶりつく。。。。

あ、またルカももらってる・・・・
CIMG0777.jpg
でも 皆 順番待っている姿が可愛いなあ・・・あ?

怖がり・ぶんぶんくんも
CIMG0778.jpg
ちょっぴり後からチラ見(笑)


スイカ・・・リーフも好きだったな。
丁度 リーフが弱ってきた季節が夏だったから
スイカをジュースにして 飲ませたっけ・・・・・・

CIMG6608.jpg


そうかあ。。。。。もう そんな季節が来たんだ・・・なあ。




一杯 ボールを追いかけて 一杯 美味しいスイカも頂いて

ルカ~、お顔が汚れてるでぇ。
CIMG0763.jpg
??

まっ いいかあ~。

CIMG0765.jpg



2時半過ぎ頃に 雨がポツポツ来たので 解散。

その帰り道 ものすごい雨になりました。

良いタイミングで遊ばせてもらえて楽しかった~
本当にありがとうございました!

次は ぜひ、水辺でお会いしましょう~~~!!(笑)



Posted by アンテ on  | 17 comments  0 trackback

甘い、甘い。

アンテ地方 夜中から明け方にかけて ものすごい豪雨でした!

明け方、激しい雨の音に うつらうつらしながら・・・・

さすがにこの雨だと オット、朝のお散歩は無理だなーーーなんて思っていたら


オットとルカ、お散歩に  行ってた。。。。


ルカ、頭と足が濡れた状態で アンテの寝ている寝室に飛び込んで来ておりました。
ひぇ~~~~~!
一気に目の覚めるアンテ。

えへへ、そうなんです。
アンテ いつも お散歩から帰ってきたルカとオットに起こしてもらっているのです。
楽しててすみませ~~~ん



お昼から 雨も小止みになって
夕方近くには完全に止んでくれました。

CIMG0713.jpg
雨に洗われた遊歩道、すがすがしくて綺麗です。


でも ちょっと蒸し暑い。。。。

歩いていると 汗がにじんで来たので

また ジェラート屋さん「ル・グラン」に寄り道です。

CIMG0714.jpg
ルカ、私なんて見ない!(私からはもらえないこと知ってるから~)

ひたすら オットに詰め寄り ガン見。


で、実際 もらえちゃうんだな。

CIMG0716.jpg
あ、そーですか

オット、甘いっ、甘すぎるっ!!!


お店の すごく可愛いお姉さんにナデナデしてもらって
CIMG0718.jpg
この笑顔です。


うふふ、良かったねぇ。

ルカには 甘い甘いお散歩でした。


Category : お散歩
Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback

ラン&プール

ハコと ドッグカフェでランチを済ませて帰った後、
休む間もなくルカを連れてオットと向ったのは・・・・

泉北のペットランド・ミクニさんに新しく出来た ドッグランです。


この新しいドッグラン、
今ある場所よりも もう少し先(どっちの先?!)に行ったところにあります。
(天牛書店がある交差点を入って行くのですよ)

前、雨の日にミクニに行った時に その場所は確かめてあるので

オットがそこに行ってみようと言う。


暑そうだけどなあ・・・と思いながら 行ってみました。


そこは
CIMG0616.jpg
広く・・・

そして、誰もいない

CIMG0620.jpg
よって 駐車場も どこにでも 停め放題。
これだけ空いていると 逆にどこに停めようか迷いますな。


少し高台にあるので眺めも良くて めちゃ 広々としてて気持ちいいけど~~、
ちょっと 寂しいわね~~~。


でも
CIMG0622.jpg
我が家の黒犬、そんなことにはめげません!


ボールがあったら どこでも楽しいルカでございます

CIMG0625.jpg
嬉々として ボールを追いかけて走り回ります。

でも
CIMG0623.jpg
犬って けっこう目測で走ってんですね(笑)
ボールを投げる人間(オット)の方が気を使って
ルカの走る方向に向って投げてるし(笑)



ここのラン、広いし(今のところ?)空いているし こうしてボールで遊ぶには良いんですけど
ただ、足元が
CIMG0636.jpg
こういう砂なんです(帰り際に思いついて柵越しに撮った写真)
ところどころ貝のカケラや小石とかが落ちている砂浜を想像してください。
この砂の下は どーもコンクリート敷きのようでした(ところどころコンクリートが見えていた)

だから どーしてもルカが咥えたボールには砂がついて
そして そのボールを咥えるルカの口の中には砂が入るようで
時々 犬なりに お口ペッペッてしてました
途中から オット 一回一回 ボールをタオルで拭いて
砂とルカのヨダレをぬぐってから投げていましたよ・・・・

たぶん、普通に人工芝の方が飼い主は有難いと思うのですけれどね~。
何でこんな砂にしはったんだろー?


自分から 端っこに行ってフセてしまうのは 
CIMG0633.jpg
ちょっと休憩の合図です。

よく走ったものねぇ・・・

CIMG0631.jpg
ありゃりゃ、ルカ、砂だらけの顔です(笑)


あまりにも暑そうだったので
ここでアンテ、オットに「プールに行かへん?」と提案。
オットも 了解。

そこで このランを後にして(滞在時間 約20分ほど) 
次にやって来たのは

いつも行く泉北ミクニのショップのドッグランに併設されているプール。

CIMG0637.jpg
あはは

このプール オットが最初に見た時、
「こんなん水溜りやんか、狭い!」と ばっさりと切ってしまったのですが
(それで奈良の橿原のミクニのプールに行くことになった)

やっぱり 確かに 小さいです
橿原のミクニのプールはこの倍はありました。

でも!
今のルカにはここで充分!!
それに 橿原のプールは 階段状に深くなっていたので 
どーしても ルカ、次の段に足を踏み込めなかったけれど
CIMG0638.jpg
ここのプールは なだらかな坂状に深くなっているんです。
ですから 少しずつ深いところに足を運ぶのも抵抗が少ない、んじゃないか?
ねぇ、ルカよ(笑)


でも 
CIMG0658.jpg
相変わらず・・・・

全身を緊張させて
CIMG0657.jpg
必死で・・・

プールサイドから ボールを取ろうと。
CIMG0659.jpg
後ろ足が プルプル震えているのが笑えました。

この時 ルカの必死の体勢を見守るオットとアンテの心の叫びは・・・・

落ちろ、落ちろーーーー!! 




実際 1回 プールサイドから足を滑らせて

CIMG0642.jpg
こういうことも、あった(笑)
このまま 全身 プールに浸かっちゃうか、と期待したのに
日頃、お散歩・ボール投げで鍛えている脚力のせいで
ぐぐっと持ちこたえて プールサイドに戻っちゃいました。。。

この時の オットとアンテの心の叫びは・・

お、惜しいっ!! 



ただ、写真では・・・
CIMG0648.jpg
ルカ、かっこいいぞーーーーーー! 
ずんずん泳げそうだぞーーーー!!
そんなへっぴり腰のヘタレにはとても見えへんでーーーー!!(笑)



名古屋のソラくん も最初は抱きかかえてもらってお水に入ったそうだし
橿原のミクニでお会いしたライデン君も お父さんが膝まで水に入ったと仰っていたもんな~
なんて言うていると・・・・

オット、入りよった 
CIMG0649.jpg
お見苦しい足、お許しください

CIMG0651.jpg
オットの必死のお誘いにも疑心暗鬼だったルカだけど

それでも オットが水に入ってくれたお陰か??
CIMG0660.jpg
いやいや、単に少しずつ水に慣れつつあるのか
前回のプールよりも 深いところに入れるようになりました
まだまだ へっぴり腰だけど(笑)

いやあ、ちょっとずつでいいんです、ちょっとずつで。
なんやかや言いながら そんなルカの姿を楽しませてもらっている夫婦なんですから~。


このルカの様子をご覧になっていた ミクニのスタッフのお兄さんが来られて
このお兄さん、ラブラドールを飼っていらっしゃるそうなのだけど
その子、怖がりさんで やはり最初はルカと全く同じような状態だったんですって。
それを ライフジャケットを着せて リードも着けて (半ば無理やり)
水の中を泳がせるようにしたら 今は 泳ぐの大好き!
自分からプールに飛び込むようになっているそうです。

そうかあ、やっぱり ライフジャケットかあ・・・・・・


お終いは ゾービーズで
CIMG0663.jpg
ぎゅっぎゅっと握るようにしてルカの毛から水分を吸い取ります。

実は このゾービーズ、「良いですか?」と尋ねられても 正直 どうなんだろー?と
分かんなかったんですけれど

今日は はっきり これ、やっぱ便利だわ~、と思いました。


今日、オットが「新しいドッグランに行こう」と言った時
アンテは ”暑いからなあ・・・走らせた後 プールってこともあるよね”と思って
お散歩のバッグに このゾービーズのスーパーラージサイズを入れて行ったのでした。

バスタオルだったら もっと大きくてかさ張るので お散歩のバッグには入らないけど
ゾービーズは薄くて軽くて これなら 常に一枚 かばんの中に入れておけます。
それでいて充分満足できるほど 水分を吸収してくれるので 買って良かった~。


おうちに帰ると まだ湿っている足のドライイングしました。
CIMG0666.jpg
食卓の椅子を二つ合わせて作ったトリミング台(笑)

ルカを保護してくださっていたMZさんが
「乾かしたりブラッシングする時 食卓の椅子を二つ会わせて 
そこに乗せたらいいですよ
最初にそうして乾かそうとした時に 飛び降りようとして椅子ごと倒れて
それがすごく怖かったらしくて それ以来 じっとしてますよ~。」って
教えて頂いてたんです。

確かに!
ルカにしたら 簡単に飛び降りれる高さなのに 飛び降りようともせずに 大人しくしています。
これ、本当に助かります~。

この状態でドライイングを済ませて(やっぱり毛が短いのは楽
終ったら 私が抱きかかえて椅子から下ろします。

ルカにしたら 自分で簡単に飛び降りることのできる高さですが
自分で降りれないって思ってくれているほうが都合が良いですもんね(笑)

ドライイングする時に使うのが これ。
CIMG0669.jpg
A.P.D.Cのグルーミングスプレーです(あ、お値段付き・笑)

実はこれ、4月の名古屋・関西オヤバカ会でお会いできた じゅんぴさんが使ってらして
その香りの良さに それまでラファンのスプレーを使っていたのですが
絶対に次は このA.P.D.Cを買おう!と決めていたんです。

良い香りですよ~。
これを使ってブラッシングした後 お散歩で出会った小学生軍団に撫でてもらった時
「この犬、めっちゃ ええ匂いや~」とルカの背中に顔をうずめられたこと有り(笑)


やっぱり雨になりましたね・・・・
土曜日は大雨とか。

どーしよう??



Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

ドッグカフェでランチ

今日のお昼は 蒸し暑かったですねぇ。
また雨が降るんでしょうね、やだなあ。。


お昼は ドッグカフェに行ってきましたよ。


前から一度 行こうと思っていた Y's roomsさん

実はここ、まだリーフが生きていたときから
170号線(外環状線)を河内長野方面から車で帰ってくるときに見える建物で

お店の名前 + こんなイラストが描いてあるので

CIMG0594.jpg
(これは 箸袋ね・笑)

犬関係のお店なんだろーなーと漠然と意識にはあったのです。


で、ルカが来てしばらくして 錦織公園に行って
その坂のきつさに泣き(私が・・・) 帰りには大雨に降られビショビショになる、という
まさしく”泣きっ面に蜂”状態で 錦織公園の駐車場を出たところに 
このお店があるのを発見。

ああ、ここドッグカフェやったんや~と発見、納得したのでした(ただでは起きないナニワ女



錦織公園の駐車場の南出口のすぐ前にあります・・・が
CIMG0615.jpg
私、今回 よく迷わずに行けたな~って思うくらい
入り組んだ道の最後にあるお店です。
看板が一応 出ているので 看板のところを曲がって入ればよいのですけれど
建物は見えているのに どうやってたどり着くのって感じの道を行きます。

駐車場が広くないので(細長い駐車場で 縦に三台停めるようになっている)
近くのフェンス沿いに停めさせて頂きました(一応了解を頂いた)


今日のお供は 珍しいことに
CIMG0585a.jpg
ハコちゃん。
割と単独行動を好む生物 娘なのですが
「ルカと一緒にお昼食べない?」って聞いたら 喜んで着いてきました(笑)


CIMG0606.jpg
そうでふよ!(笑)

あ、ルカの鼻のハゲ。
ご覧のように すっかり綺麗に治りました
さすが 若いわね(笑)
それにしても なんで あんなハゲ、出来たのかしらん。


CIMG0571.jpg
人間用メニューを見るハコ。

CIMG0573.jpg
ワンちゃん用 メニュー。


私達の座った横はテラスになっていました。
ちょっと狭いかな?
で、横に170号線が走っているので 車の音がちょっとうるさい、かも。
CIMG0576.jpg
でも オシャレな雰囲気にされていましたよ。
(ルカのお尻が邪魔~)


お店の看板犬ちゃん?(詳しく聞かなかった・・)
CIMG0583.jpg
お店のイラストになっているのは 後のM・ダックスの子でしょうね。

この子のヘアスタイルが可愛いなーーーと思って。
CIMG0584a.jpg
あ、ありがとね。

ここは ドッグサロンもされているのです。
ですから サロンでお世話になったワンちゃんをお迎えに来た飼い主さんが
ワンちゃんと一服してお帰りになる、なんて光景もありました。

店内の様子です。
CIMG0586.jpg
あんまり広いカフェではありませんが
CIMG0592.jpg
落ち着く店内です。



アンテの頼んだ ハンバーグランチ
CIMG0593.jpg
美味しかったですよ~。
ご飯は五穀米なんです(こういうの、うれしい

ハコの頼んだ 何だっけ・・・野菜たっぷりのジャージャ丼(だったか?)
CIMG0595.jpg
ハコにしては珍しく 濃厚なのを選びました。
たぶん、”野菜たっぷり”の文字に惹かれたんだと思われ・・・
元来は ハコ、お野菜好きのあっさり派です。


ハコが食べ始めると そよそよと黒いのが寄って行き
CIMG0596.jpg

CIMG0598.jpg
鉄の女・ハコに無駄なお願いをする犬。

振り向いてももらえないと分かると

CIMG0600.jpg
お店の方に訴える。。。


お行儀が悪いので 私に睨まれて

CIMG0601.jpg

ルカのご飯も来ました。
CIMG0602.jpg
これも・・何だっけ。
砂肝と野菜・・・ミルク煮?
美味しかったんでしょうね、
床にこぼれた分も きれーに舐めておりました



デザートと飲み物が来て
CIMG0607.jpg

ハコちゃん、まだ
CIMG0611.jpg
お丼と格闘中~ (この子、食べるの遅いんですよ~)

それにしても 大きなお鉢!
こんなん見ると 絵を描きたくなってしまう。。。(笑)


さて、お腹一杯になって 家に帰りつくと
仕事が終ったオットがおりました。

で、またお出かけ。

ルカ、休んでいる暇もありません

その時の様子は また次にご紹介しますね~。




Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback

親バカ 御免!!

色々と調べたいことがあって 真夜中にパソコンしてたら・・・・

ふと見ると 

ルカが

CIMG0567.jpg
ヘソ天で爆睡していた。


CIMG0570.jpg


日々、色々とあるけれど うっとおしい気分も全部 帳消しにしてくれるこの姿。

なんか 可愛くて愛おしくて・・・・・・


一体 どーしたらいいんだろうね。


こんな”親バカ”さん、沢山いるんだろーな(笑)



Category : ルカ
Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

まだまだ遠い

お天気が良かったので


CIMG0542.jpg
庭に置いた このタライに

CIMG0543.jpg
お水を入れてみました。


CIMG0544.jpg
そうね、まず 飲んでみなきゃね


CIMG0547.jpg
すっごく興味はあるんだけれど・・・


CIMG0546.jpg
お顔にお水がかかるのも、ぜーんぜん平気なんだけど・・・・


この後 あの手この手で タライの中に入らせようとしたんですけれど
全身をタライの中に入れるのは
頑として 拒否のルカでありました・・・・・・


それでも 一応 遊び疲れたのかな?

CIMG0549.jpg


その後、家の中に入ると 白目むいて 爆睡しておりました(笑)



水遊びくらいで 白目むいていて どーする??

前途多難の 夏の予感が。。。。






Category : ルカ
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

しつけ教室・4回目

しつけ教室も 早くも4回目を迎えました。


今日は 曇天で暑い日ざしも無く ここ(河川敷)で

CIMG0551.jpg
初めて ギラギラコートも必要なく過ごせました。



やっと トレーナーの矢野先生 との写真が撮れましたよ~。

CIMG0554.jpg
矢野先生、優しくて穏やかな方です。

全然 威圧感とかそういうの無いのに
なのに どんな犬でも先生の言うことを聞くんですよね~


今日も ルカの前に訓練を受けていたパピヨンくん(男の子だったかな?)
ルカを見てワンワンワンワン吠えていたんだけれど
先生がリードを飼い主さんからもらって ちょんちょんと引いただけで 
それまでの勢いはどこへやら、
ふっと静かになって大人しくなってしまいました

それを見てて あらためて これなんだなーーーー! と感激、感心。

リードは、犬をぐいぐい引っ張るものではなく 犬の自由を束縛するものでもなく 
犬に 飼い主の意志を伝えるための道具なんですよね。

正直を言って リーフを育てている時は 今ひとつ それが分かっていませんでした。
リーフの子犬~若犬時代、引っ張りが酷かったので チョークチェーンを使っていたけれど
今 振り返って思うと そのチョークの使い方も間違っていた。
リーフが引っ張ったら 引っ張った分だけ ギリギリとチョークを締め付けていたっけ。
当時の大型犬仲間のお母さん達も大体同じで よくお母さん同士で
「この子ら、首にチェーンが食い込んだまま よう平気でそれでも前に引っ張るなあ」って
変な感心をしていたものです。
今思うと・・・皆 間違っていたな・・・



”マテ” してますね。
CIMG0555.jpg
マテは 出来るんですね(笑)


”ツイテ” 歩いてます。
CIMG0557.jpg

出来てっぽく、見えますね(笑)
CIMG0558.jpg


今日も私、何回 「ルカ、賢い~!お利口さん~」って言ったかしら??
(どなたか このバカ親、叱ってやってください。。。

でも ルカの賢さ(←まだ言う?)を感心してばかりはいられない。
私が出来なきゃならんのです、私が!

で、まあ、最初のころに比べたら 
大分 落ち着いてルカを誘導して動けるようになったかな~と思っているのですが・・・・・ 
いやあ、まだまだ もちろん 課題がいっぱい

ルカはボールが好きなので 正しい行動のときのご褒美にはボール遊びをするのですが
訓練の時間が経ってくると ボールに集中し過ぎて スワレが中腰になったり
先生や私に飛びついて 持っているボールを取ろうとしたり、
よくない行動も見えます。

でも 先生のリードさばきを見ていると 色々と勉強になるので
私にとっては それがすごく楽しい時間です。


訓練が終ったら いつものように河川敷をお散歩。
CIMG0562.jpg
と言っても 訓練もボールを投げてもらって遊びが一杯入っているから
ルカにしたら 訓練もその後のお散歩も あんまり 区別はないかも(笑)

CIMG0565.jpg
しかし、涼しい河川敷でよかったね~。


今日のお気に入り。

CIMG0553.jpg
ボールをナイスキャッチしたところ(笑)



Category : しつけ
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

夏の準備

先日の 初めてのプールでのルカの様子です。

[広告] VPS


ほんまに ウロウロ、ウロウロ・・・・
何度 後から押して 水の中に落としたろか、と思ったことか(笑)




この時 ルカのタオルとして持って行ったのが
前から ケーブルテレビのコマーシャルで
ちょっと気になっていた 吸水クロス、ゾービーズ


ジムの友達が アメリカンコッカーを二頭飼っていて 
二匹ともフルコートのゴージャスな子達なんだけど
シャンプーもトリミングも 全部自分でしているそうで(丸一日かかるそう

その友達が シャンプー後のタオルを こういう吸水クロスにしたら
後のドライイングが全然楽になるよ!って教えてくれていたのです。

で、買ってみました。

CIMG0447.jpg

今なら 1セット(スーパーラージ2枚+ラージ3枚)のお値段で 2セット買えます・・・お得??
これって どうなんだろー??
出来れば 1セットを半額にしてくれるほうが 有難いような気がするんだけど。

こういうタオルでは シャムワウが有名ですよね。
どっちの方がいいのか 分からなかったんだけど 
セイン・カミュさんのCMが目に付いたから これも縁と言うことで(笑)


仕様前の状態。
CIMG0463.jpg
薄いフェルトみたい。けっこうパリッと腰があります。

一度 水を通して 洗った状態。
CIMG0550.jpg
これはラージです。ちょっと大きめのハンカチのサイズ。
柔らかくなって頼りなげだけど このほうが使いやすい。
洗ったら ポサポサにならないかと心配してたんですけど 
案外しっかりしていて 安心した~


ミクニのプールのときにも このゾービーズのスーパーラージを
タオルとして持って行きました。
(まあ、足と耳くらいしか 拭かなくて良かったんだけど・・・・

CIMG0526a.jpg
一応 大きさ比較。
スーパーラージと言っても そんなに大きくないですよ。
ルカの全身を拭くには やっぱり このスーパーラージが2,3枚要りそうです。


ブラックラブカンパニーに 注文していた 
お耳掃除のノルバサンオチックと
新しいハーフチョークカラーです。
CIMG0452.jpg
リンプウを使うようになって オチックはあまり使わなくなったんですけれど
これの香りが好きなんですよね~、ですからたまに(笑)

新しい ハーフチョークカラー。
CIMG0503.jpg
すっきりしてて好みです

ブラックラブカンパニーのハーフチョーク、
チェーンの滑りが良くて使いやすいですよ。






さて、昨日 汗だくになって
やっと お庭を少し掃除しました。

CIMG0540.jpg
これでもか、というくらい 虫除けネットがぶら下がる庭・・・・・・おほほ。


で、
CIMG0538.jpg

こんなん置きました~(笑)


Category : ワンコグッズ
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。