FC2ブログ
IMG_644520200218.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

行ってきたぜい! その2

さて、ハラハラドキドキのカインズホームを後にした
緊張したお陰でお腹ぺこぺこのアンテ夫婦+ある意味一番マイペースだった黒もしゃ犬、

次の目的地を目指して GO!GO!


目指すは大泉緑地のそばにあるという パークサイドカフェ RIAN(リアン) というカフェ。

ここ、アテモレさん も 以前ここで食事をしたと聞いたし
いちごママさん も ブログで「美味しい」と紹介されていた。

ので、行ってみたいなーとずっと思っていたのでした。


大泉緑地に沿った道を ただただ行けば見えてくるよ~と聞いていたのですが・・・・
途中で道を間違えたらしく 大泉緑地から離れて 
中環沿いの大起水産(分かる人には分かる)の方に出ちゃった。


そこで アテモレさんに道を尋ねようと 携帯に電話をかけるも応答なし。


仕方ないので ぐるっと回って もう一回 行きなおすことに。

でも オット その道沿いにあった大泉緑地の駐車場に車を入れちゃった。
オットは大泉緑地沿いにあるというそのお店のことを 駐車場のおじさんに尋ねて 
ここから歩いて行くつもりだったらしい。


がっ!!!!

その駐車場に入って 奥の方に ちらっと犬が見えた。
犬には敏感なアンテ。

シッポの感じから言って セッターのような・・・・・
うん、あれはセッターやわ~。

え、セッター??

まさかぁ。


オットに 
「もっと奥に行って、行って!あれ、セッターちゃう? わ、そうや、セッターやわ!
 まさかアレモレさんちがう??ちがう??」


で 近付いてみたら・・・・・・


CIMG9857.jpg
やっぱり アテルイくん、モレくん、アレモレさんやったーーーー!!!!

すんごい偶然  こんなことってあるのねぇ!


アテモレさん、お散歩後の 汚れたアテモレ兄弟を綺麗にしてはるところでした。
携帯が鳴ったのは気が付かなかったそう。


CIMG9859.jpg
すっごーーーい、こんなことってある??

今 一番会いたいアテモレさんと 
大泉緑地の駐車場としては裏の場所の
こんなところで こんな日(雨まじり・笑)に会えるなんて。


で、アテモレさんに リアンの場所を教えてもらって 大泉緑地の中を歩いて
苦難の末、リアンにたどり着きました(アテモレさん、ありがとーーー


店内の様子。

CIMG9862.jpg
とっても いい感じですよ~。

CIMG9863.jpg
明るくて落ち着きがあるんですよね。

CIMG9866.jpg
何よりも 窓の外は大泉緑地の緑が。
絶好のロケーションだと思う。

お料理も美味しくて・・・
CIMG9868.jpg
あ、オットのは タンタン麺。
アンテのが 「今日のご飯」の タケノコ入り肉団子の甘酢あんかけ。

アンテの注文したほうがボリュームがあるって?
あはは、許してやってください~。
お腹ぺこぺこだったの。


いいな、と思ったのは
メイン料理は中華なのに 副菜が和食なんですよ。
切干大根を使ったのとか ふきと山芋(だったかな?)をあえたものだとか。
だから しつこくなくて あっさりと食べれちゃう。

あ、ルカには 馬肉で作ったシュウマイを二個 頼みました(写真取るの忘れた)
美味しそうに食べてましたよ。


アテモレさんの情報では ロールケーキも美味しいんだそうな。
残念ながら ロールケーキまでは食べれなかったけれど
忙しいお昼時を過ぎていたからか とても静かで良い空間のカフェでした。
ゆっくり時間のあるときには とても良いお店です。


このお店 看板犬として ボストンテリアが数頭いるようなんですけれど
お店を出て お散歩がてらルカと大泉緑地を歩いていると
その子に出会いました。


CIMG9870.jpg
こんなん咥えて・・・・・・

CIMG9871.jpg
キミ、なんでや?(笑)


オーナーさんが仰るには お散歩先で 枝を見つけて咥えて帰ってくるのではなく
出かけるときから この枝を咥えてるそうな。
この大きな枝を咥えながらも 狭い柵の間も上手に通り抜けるんですって~。
小さな体でご苦労さん(笑)



この日、行ってみたかったカインズホームにも行けたし RIANで食事もできて アンテは大満足!

オットに「楽しかったねぇ~~!!」と言うと オット、首をかしげておりましたが(笑)



ただ、アテモレさん・・・・・・

RIANは オレンジ色のレンガ風の建物やのうて



CIMG9869.jpg
どっちかって言うと 緑色の建物やったわ(爆)


(解説)オレンジ色の建物は この先の隣?の隣?くらいにあった。
アテモレさん、どーも その色が印象に残っていたようです

Category : お散歩
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。