IMG_631320170309.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

遊歩道を行く。

今年も残すところ 後 二日。

世間は 年末・年始の用意で スーパーも大混雑です。

しかし アンテ、もはや悟りを開きました。
「年末」だの「新年」だの、時の流れに区切りをつけちゃあいけません。
縁起でもない←(?)

今からの一週間は 寒い時期のゴールデンウィークだと思えばよいのです。
スーパーなんて 普通に営業するもんね。
生活するのになんの不自由もないもんね。

まあ、息子がお蕎麦好きなので(毎年5杯くらい平らげる。そんなに長生きしてどーする)
大晦日のお蕎麦の用意だけすりゃいいか~、ってなわけで とっても楽です。




今日は 天気予報に反して 午前中は良いお天気だったので
このままのお天気のようなら
午後から ルカをどっかに連れて行こうか、と言ってたけれど
お昼から 雨。

途端に暇な犬バカ夫婦。

CIMG8021.jpg
オットよ、家の中ではダウンを脱げ

暇~~。

CIMG8025.jpg
犬をはさんで ごろごろ、うだうだ。


なんとか雨が止んだので 今のうちに、とお散歩に出ました。

CIMG8037.jpg
小学校の周りの 遊歩道。

CIMG8040.jpg
水溜りが多くて 失敗したかな。

CIMG8043.jpg
ずっと遊歩道を歩いて行くと

CIMG8044.jpg
広々とした津々山台公園。

CIMG8046.jpg
こういう芝生の広いところに来ると「ボールで遊ぶ?ね、遊ぶ??」と
期待して見上げてくれるんだけど・・・今日はダメ~。

CIMG8047.jpg
お散歩で会った フレンチブルドッグちゃん。
人懐っこい子で 嬉しいと「ぐ~、ぐ~」鳴いて(?)くれます。
可愛いわ~。前にも会ったよね。

CIMG8050.jpg
来た時とは違う遊歩道を伝って帰ります。

しかし、私もよく歩くようになったもんだ。。。。


夜、オットが抱き上げて体重を量ってみたら
CIMG8067.jpg

ルカ、ジャスト19キロになっていました。
10月10日、うちに来たときは 確か13,6キロって言うてはったと思うから
2ヵ月半で5キロ増えたことになります。
確かに 体がしっかりしてきたとは思うけど 
ちゃんと肋骨とか触れるし・・・・・・
太ってる・・・わけじゃないよね?

で、ふと気が付いた。
太ったプードルってどんな?

明らかに体重オーバーなラブラドール(これは結構いる・笑)
ゴールデン、コーギー、ビーグル・・・・・見たことがあるけど
トイプードルにしても 丸々と太ったプードルって見たことないような。

太りやすい犬種、太りにくい犬種ってあるのかしらん??



Category : お散歩
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

最高のプレゼント!

すみません、今日はかなり個人的な内容です。。。
私としては どうしても この思いをここに残しておきたいものですから・・・・
どうぞスルーしてください。


今日 今 真夏の国から こんなHAPPYなエアメールが届いた~!

DSC00343.jpg
素敵なカードをありがとう!

ジョッシュ! あなたがお父さんになるなんてーーーーー!

本当に、本当に、嬉しい!!!

待ちに待った知らせですよ!
ずっと気になっていたの、babyまだかな?って。
最高のクリスマスプレゼントです、ありがとう!


日本に来てすぐの頃、持ち前の明るさと心配りのできる優しさで
一生懸命に日本に馴染もうとしていたあなたに 不思議なほど
親近感と魅力を覚えたことを 今でもはっきり覚えています。

そんなに日本に不満があるなら母国に帰れよ!と言いたくなるような方が多い中(笑)
あなたは ああ、この子は日本で馴染める、と思ったんだけど。
やっぱり帰っちゃったのは ちょっと寂しかったけど。
でも ちゃっかりHkちゃんていう最高のパートナーを連れて帰っちゃったね(笑)
初めて あなたからHkちゃんの話を聞いたとき
”あ、この娘はジョッシュにとって特別の存在になる”って思った勘が当たったのは
嬉しかったわ(笑)


ジョッシュ、覚えているかな。
色んな人種が混じって世界が一つになればいいのに、って私に話してくれたこと。
世界はその方向に向かっているよ。
ジョッシュとHkちゃんもその一歩を踏み出した。
きっと素晴らしいbabyね。

Hkちゃんを大切にね~。


ps:クリスママの張り切りようが目に見えるわ~(笑)

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

これから、これから。

そこの、あなた様(誰?)! ご安心ください!!

うちも これからですよっ!!


CIMG7995.jpg

CIMG7996.jpg

CIMG7994.jpg
毎年 振り出しに戻った気分になる「筆王」・・・・

あ、そうだった~と思い出す頃には 作業は殆ど終わりって。。。
毎年 これを繰り返しているような気がする


私がじたばたしている横で お暇なルカさん。

CIMG7992.jpg

スフィンクス。。。。。。?

どこ見てるのん?(笑)



******個人連絡******

ジェイくんのママさん~、見てくれてはるかな?
ゲート、ジェイくんにお貸ししますよ~。
期間限定になると思うけれど 使ってくださいな。
偶然 公園で会うのを待ってくれはってもいいけど(いつになるやら・笑)
良かったら 鍵コメで連絡先教えてください~。

             アンテ


     

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback

ぷち掃除

寒い~~~~!

アンテ地方 お昼前には こんな みぞれ雪が降りました。

CIMG7979.jpg

寒いのは苦手なくせに この雪が降る景色は大好きです。


実は 結婚してすぐに 日本海側の冬には雪が当たり前の土地に
3年間暮らしていました(ハコはそこで生まれた)

雪空のどんよりした暗さ、
雪が降り積もると全ての音を吸収してしまう しんとした静けさ、
その静けさの中では はっきりと自分の輪郭が意識され、
精神的なものが どんどん内側に向かっていく安心感。

大阪のど真ん中に生まれ育った私には とても貴重で懐かしい3年間です。


さて、クリスマスも無事(?)に過ぎ いよいよ一気に年末です。
”大掃除”なんてものは我が家では もはや過去の遺物ですので 
さほど 気にしていないのですが
パソコン周りの乱雑な状態が気になって(早い話が自分が使うところだけ)
大掃除ならぬ ぷち掃除ってことで

ちょっと整理してみることに・・・

CIMG7984.jpg
パソコンの後ろって なんでこんなにゴチャゴチャしてるんだろう。。。
見るたびに げげっと思う。
これって我が家だけ?いや、違いますよね、ね?


CIMG7980.jpg
ルカさん、お邪魔虫。


CIMG7987.jpg
「片付ける」ために「散らかす」、「散らかす」から「片付ける」
「片付ける」とは 「散らかす」とは 類語なり。

ルカ、どさくさにまぎれて
CIMG7983.jpg
普段から目をつけているハンディモップを自分の巣(ベッドとも言う)に持ち込めど
すぐに見つかって没収される。


パソコン周りだけの狭い範囲なのに 無駄なものが一杯あって
すっごく時間がかかりました。


ハンディモップも取り上げられたルカ・・・
CIMG7988.jpg
なんか変に人間ぽいいびきをかいて寝ておりました(笑)

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

ビミョーなサンタさん。

寒いクリスマスの朝ですね~。
やっと本格的に冬になったという気がしました。

DSC00316.jpg
以前 本木先生のガラスのイベントをお手伝いしたとき に作ったキャンドルのオーナメント。
沢山作って ツリーに飾ったら絶対に綺麗です(うち、ツリー出してないけどね~



寒くても このヒトは元気です!
CIMG7863.jpg
「ぼくは今黒いヤギなんよ~」だそうです。。。。。



ルカ、寒い寒い早朝のオットとのお散歩でも
(申し訳ありません、アンテこの時点ではまだ寝てます
風に吹かれて落ち葉が舞うと 飛び上がって大喜びしていたとのこと。
どうやら この子、寒さにはめっぽう強いです。
その分、暑さに弱いんだろうなあ。
夏の暑さ対策の方が苦労しそう。。。。



昨晩は 毎年恒例の クリスマス&オットのお誕生会(エエ年してお誕生日もないだろうに

ちゃんと前もって注文しておけばバースデーケーキも用意できるのでしょうが
(いや、その前に自分で焼けば?ってことでしょうが そんなの100年も前に止めましたのでね)

この日のケーキ、といえば 問答無用でクリスマスケーキです

DSC00331.jpg
「Merry Christmas」のチョコのプレートに覆いかぶさるようにして
「お誕生日おめでとう」のプレート・・・・


そして 毎年思うのですが
DSC00330.jpg
ビミョーな立場のサンタ。
ものぐさなヨメのせいで 申し訳ありませんね(笑)

ハコムスメが切り分けるのを 横目で見る黒い陰。
CIMG7959.jpg

大きな黒い顔が だんだん近付いてきて
CIMG7963.jpg

危険距離まで近付いたので
CIMG7964.jpg

おとーさんに抱きかかえられちゃった(笑)


去年のクリスマスには リーフがいて ・・・・
やっぱりケーキの甘い香りにそわそわしてたっけ。



時が流れを止めるということはなく・・・・・
生活していると 記憶の時々に輝いている思い出がこうして巡ってきます。

懐かしく、切なく、思い起こすことの出来る大切な日があるという幸せに感謝を。。。。




ハコに頭をかじられた サンタさん。
DSC00341.jpg
ますます立場がありません

ごめんねぇ~~~、来年もよろしくね。


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

にわかトナカイ

あっと言う間にクリスマスイブになってしまいました。。。。。と言っても 
あんまり、いや、全くクリスマスっぽくも何ともない我が家です


でも これは出来ましたよ~(はあ、何とか間に合った~)

DSC00310.jpg
クリスマスプレートです。


DSC00312.jpg
小さなサンタさんが いっぱい。
描いていても楽しいプレートでした



それと キャンディトレーが三枚。
DSC00302.jpg
ちょっとシックなクリスマスのトレーです。



で 今年はこんなトナカイも作ってみた(笑)
1CIMG7946

すみませ~ん
バックが全くクリスマスらしくなくてゴチャゴチャでぇ・・・・・
その上 モデルがボーーーっとしてて やる気ゼロでぇ・・・・
でも ルゥたん、カワユイ~~~


で、このトナカイ、今朝 起きてきたら

CIMG7944.jpg
買ったばかりのチャイナの筆を こんなにしておったー!

わざわざチャイナペイントの道具の入ったバッグの中から取り出してきた模様。
もう本当に届くところに大事なものは置けません。
昨日まで見向きもしなくて安心していたら こんなことに。。。。


めっと睨むと この表情。
CIMG7945.jpg
・・・・・・・

ハグママに メールでそのことを伝えたら
「うちもよ!気が付くとあれにもこれにも歯型が・・・気を抜いたらアカンよ」と返事が来た。。
ハグママも試練の毎日なんだな(笑)


にわかトナカイさん、ご褒美の ジャーキーをもらったら 
CIMG7955.jpg
さっさと 角を 打ち捨てていた(まあ百均で買ったものだけど・・・・笑)





まぁ、気を取り直して・・・

1CIMG7951


では みなさん、 良いクリスマスをお過ごしくださいね。


Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

知恵ぇは勝つ~♪

なんか その時、その時、頭から離れなくなる歌ってないですか?

私 時々 あるんです。


リーフが旅立った日から 何故か 荒井由美の
「ち~いさい頃~は~、か~み様がいて~」って

『優しさに包まれて』が頭の中でずっとリフレインしていました。

「♪小さい頃は 神様がいて
  不思議に夢を かなえてくれた
  やさしい気持ちで 目覚めた朝は
  大人になっても 奇蹟は起こるよ♪」

リーフが側にいなくなった寂しさに 何を見ても 涙していた時、
この歌が何故か離れなくて。

ルカを「いつでも里親募集」で見つけてからも ずっとずっと口ずさんでいました。



そして、今 私の頭の中から離れないのは

KANの 「愛は勝つ」

「信じることさ、必ず最後に愛は勝つ~♪」



ルカのキッチンの侵入、そしてドアノブを開けちゃうのに困って 

CIMG7898.jpg
一時はドアノブを外してました。

CIMG7899.jpg
人間がドアを開けるときは こうして

CIMG7900.jpg
いちいちドアノブをはめて ドアを開けてました。


でも やっぱり これは面倒くさい。
それなら ドアノブを ルカが開けられないレバー式から丸ノブに変えようと思い
最初は建具屋さんに電話したんですけれど ・・・
ドアノブと一言にっても サイズとか形状が色々とあって
簡単ではないそうな。。。。。。

では 一番話が早いのは この家を建てたメーカーさんに頼むことだろうと
メーカーさんに電話しました。

ドアノブを替えたいんですけれど・・・と相談したら
さすがメーカーさん、14年前に建てたうちの家の資料が残っていて
アンテさんちのレバー式ノブから変更できる丸ノブを探してみます、ということで
連絡を待ったのだけれど

その返事がなかなか来ない。

CIMG7826.jpg
オットのスニーカーを味見中のルカ・・・・・・・ええ加減にせーよ



お昼前になって やっと電話が来た。

簡単にまとめると・・・・・・

「時代は丸ノブからレバー式ノブになっているわけでして・・・・
レバー式から丸ノブに替えたいと言うご要望は少ないわけでして・・・・
ですので 丸ノブからレバー式には交換できても
レバー式から丸ノブに交換できるノブが探してみたのですが見つかりませんで・・・
で、その場合、どうしても丸ノブにと言われる場合は
ドアごと交換して頂くということに・・・・」


はあ?ドアごと交換??ですか???


このお気楽犬のために??!
CIMG7926.jpg

ドア丸ごと交換ですかっ??



「はい・・・そういう方法しかないか、と・・・


はあぁぁぁ・・・・と ため息をつくアンテに
電話の担当の方、おずおずと申し訳なさそうに

「あの・・・・どうして丸ノブにお替えになりたいのですか?
レバー式の方が力が要らず この先も楽だと思うのですが・・・・」

ああ、理由を言わねばならぬか、と

アンテ「実は、レバー式だと犬が自由にドアを開けちゃって困るものですから」

担当者さん「ああ、やっぱり!!!」と 急に元気が出た。

「いや、レバー式から丸ノブに替えたいというお話を聞いたときから
犬か猫か・・・そうではないかと思ってはいたんです。
そういうお話が多いものですから」

そーですか、多いですか!(アンテ・喜)


担当者さん「あのですね、その場合 ドアノブを替えて頂かなくても
そのレバーをですね、縦にして頂ければ さすがのワンちゃんもネコちゃんも
操作できないか、と思うのですが・・・・」

レバーを縦に??


おおーーーーーー! 

こういう事ですか!!
CIMG7878.jpg

担当者さん「はい、それでしたら さすがのワンちゃんも操作できないか、と」


確かに、確かに!
犬も猫も ドアを開けようとする行動は 上下の動作しかしません!

これだったら 器用だったネコのテトもきっとドアを開けられなかったと思う。

あーーーー、どうして これを思いつかなかったのかーー!!!


CIMG7904.jpg
形の変わったノブに戸惑うルカ。

CIMG7905.jpg
外側はそのままですが 内側のノブを縦にしたので出てこれません。


担当者さんが仰るには こういう相談、多いそうです。
だから アンテの「レバー式から丸ノブに替えたい」という話を聞いたとき
ペットが原因かなーと思ったそうで(笑)

リビングの内側と 念のため キッチンに通じるドアの外側のノブを
この縦状態にしてあります。


これで ルカがキッチンに勝手に入ることはできなくなりました


CIMG7877.jpg

いえ、あーたほど 手間のかかる犬、岐阜のMZさんも願い下げに違いありませんから~


オットの「お前は人間やろ。犬に知恵で負けるな」という言葉。
そう、そう、人間の知恵が負けちゃいけません

と、言うことで この歌が頭の中でリフレイン中。

「信じることさ~、かならず最後に知恵は勝つ~」


ワンちゃん、ネコちゃんの勝手なドア開けに困っていらっしゃる方がいらっしゃいましたら
どうぞお試しくださいな(笑)

Category : ワンコグッズ
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback

日曜日

色々とアップしたいことが溜まっています。。。。。


まず この前の日曜日。

CIMG7906.jpg
朝からこんな状態。もちろんルカの仕業。
ルカさんや、ふうちゃんの藁を引っ張り出すのは 止めてくれません?


お天気がいいので サッシの掃除。
CIMG7907.jpg
と言っても 外側から水をかけて拭くだけ(笑)

CIMG7909.jpg
これで もう大掃除、終わった気分。。。。


夕方 オットが帰ってきたので 美原のドッグランへ。

CIMG7910.jpg
ちょっと腰の引けたルカ。

CIMG7911.jpg
ごめんなさい、お名前、全く分かりません。。。

ハスキーのオフ会があったみたいで ハスキーが10頭以上いました。
オットは ハスキーの迫力と美しさ、動きの優雅さに感激。

CIMG7912.jpg
ハスキーチーム、遊びも上手なんですよね~。

CIMG7913.jpg
ルカは ちょっと緊張するときはオットか私の足元に来ます。

CIMG7916.jpg
遊べそうな相手を見つけては 

CIMG7917.jpg
遊びに誘うのだけれど


CIMG7918.jpg
どうもフラれるようでして・・・

CIMG7919.jpg
結局 蚊帳の外・・・・(笑)

CIMG7920.jpg
それでも 楽しそうだったから・・・・・

良かったかな?

年末だというのに ルカ中心、犬三昧の我が家です。
年末年始の準備、どーするねん??

ああ、先が思いやられます。。。。。



Category : お散歩
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

単なる面倒臭がり

テンプレート、思いっきりクリスマスにしてみました。

思えば このブログをし始めてから 
まさに、一回もテンプレートを変えることもなく・・・・・


前の記事で紹介したジェラート屋さん。

暑かろうが寒かろうが年中ジェラートのみを売るお店のスタンスに
何か固いポリシーがおありなのかも?と思ったアンテですが

ふと 気が付けば このブログも 世間が盆だろうが正月だろうが、
まったく変化のないテンプレートだったわけでして

で、ふと思った。

年中ジェラートしか売らないってぇのは

 なぁーんだ、単に面倒くさいだけだったのか 

たぶん、違うと思います(笑)



ルカ、とうとうソファ、解禁になりました
人が座っていないときは 好きに乗ってます。

CIMG7867.jpg

しつけとしては、ダメなんだろうなあ。。。

CIMG7869.jpg
こんなに可愛いのに。


一発奮起して(そんな大層なことではありません)変えたクリスマスのテンプレート、
クリスマスが過ぎてもそのままだったら
笑ってやってください・・・・(←本当にやりそうで怖い



Category : 生活
Posted by アンテ on  | 12 comments  0 trackback

寒さもなんのその。

今日は寒かったですね~~~
やっと本格的な冬の寒さになった感じです。

この2、3日 プロバイダーが変わって以来 消してしまったままだった
チャイナペイントの教室 「ANTEGLAZE」 のHPをもう一度立ち上げようと 
パソコンの前で 四苦八苦、頭を抱えておりました。

ホームページビルダーを使って作るので 
そんなに難しくはないはずなのに・・・・
でも 前だって 完全に分かって作れたわけではなく・・・・
完成してなんとかアップできた時は奇跡だと思えた前HP
それが あれから2年?は経っているはず。
完全にやり方、忘れてます。。。。。(理解するのは遅いけど、忘れるのは早いわっ)


今日も 朝からパソコンにしがみついていたら

午後3時頃に 急にオットが帰ってきて
「お、散歩行こか!」

はあ?

一時間ほど 時間が空いたそうな。


まあ、どうせ行かなきゃならないし 朝からパソコンばかりしていて
目もチカチカして来たとこだし 気分転換にええですけど。
でも オットよ、空いた1時間をルカとの散歩に使いたいと思うとは・・・
あなたも変わりましたなあ。。。。。


てな わけで またお散歩。



CIMG7881.jpg
歩いているとね

CIMG7880.jpg
時々 こうやって振り返って 私がいるか確認してくれる。
なかなか カワユイのです(笑)


で、どんどん歩いて こんなところまで来ました。

CIMG7894.jpg
高辺台の 小さなジェラート屋さん「LE・GRAND」(ル・グラン)

この寒いのに オットに「入ろー」と声をかけた。

店内
CIMG7892.jpg
ジェラート屋さんなので やっぱりジェラートしかありません(笑)


でも!
CIMG7883.jpg
店内の壁に ワンちゃんの写真が一杯!

これが ここに来るたびに気になっていたのです。

で、店員さんに
「もしかして ここは犬も中に入ってもいいんですか?」と尋ねたら
「はい、どうぞ。入れてあげてください。」という嬉しいお返事。

お外にも テラス風に椅子とテーブルがあるので
そこに座って待っていたオットとルカも中に入って来ました。

店内は暖かかったですよ~。

CIMG7884.jpg
ルゥさん、舌が出てる、出てる

おとーさんに一口もらえた。
CIMG7886.jpg
美味し、美味し。

CIMG7891.jpg
首が にょーーーんと伸びます(笑)

犬好きのオーナーさんが出てきて下さって
スタッフのお姉さんがルカの写真を撮ってくださいましたよ~。

CIMG7893.jpg
ルカも 写真 貼ってもらえるのかな?

この後 ジェラートの乗っていたコーンの部分を沢山もらって
嬉しそうだったルカ。

いい所に来れたね~。
ここのジェラート、美味しいです。

このお店、これで 暖かいコーヒーもあったら最高やのになぁ、とは
帰り道でのオットとの会話(笑)

お店の雰囲気から言っても コーヒーくらいメニューに増えても良さそうな感じなのだけれど

でも 私の知る限り、このお店は季節が暑かろうが寒かろうが
ずーーーーーっとジェラートのみ。
なんかポリシーがおありなのかな。


で、不思議だったのは
この・・・・
CIMG7889.jpg
変にリアルな イグアナ

これも やっぱり・・・・なんかポリシーがあるのか・・・・・も(笑)


この後 帰ってきてから HPもなんとか完成しました。
出来上がったら やっぱり楽しかった~




Category : お散歩
Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

せっかく可愛くなったのにー。

昨日、ルカ シャンプーに行って来ました。
前に行ったのとは 別のドッグサロンです。

前回のトリミング、
ちょっと短すぎない?と言うのが オットと私の感想だったのでして
今回は カットを見送ってシャンプーとお顔のカットだけをお願いしました。

これだと お預けする時間も短いですね。
朝 9時半に預けて11時過ぎには「出来ました~」ってお電話いただきました。
早くてびっくり





で、いそいそとお迎えに行ったら・・・
そしたら・・・・・




CIMG7805.jpg

こーーーーんなに可愛くなって帰ってきた!

後々のお手入れが大変なんだろうけれど
やっぱり これくらいのふくふく感は欲しいなあ。。。。。



前回 リボンが家族にちょっと(ちょっとか?)不評だったので
今度 サロンにお願いする時は 「リボンは無しにしてください」と言うつもりが
すっかり忘れて帰ってきたアンテ。


でも 何も言わなくても
リボンじゃなくて こんなに可愛いスカーフを着けてもらってました


CIMG7804.jpg
これ 可愛い~、素敵~~~~

毛もね、ふかふか、すべすべになっていて 手触りも最高です。

CIMG7808.jpg
ルゥた~ん、あなた、そうしてると ええとこのボンに見えるわよ。
とても キッチンで鍋に顔突っ込んで盗み食いする犬には見えない(爆)



さてさて、この可愛さ、いつまでもつかしら? と思っていたら


今日(土曜日)の午後、天気予報では雨になっているのに
お昼を過ぎても まだちょっとお天気が崩れる様子がなかったものだから
オットが ルカとどっか行こうと言い出した。

「こんなにキレイにしてもらってすぐに雨に濡れたらいやだ~」とアンテが言うのに
「いや、この雲の様子だと まだしばらくくらいは大丈夫」と変な自信のオット。

私も夕方から夜にかけて 本格的に雨になったら お散歩が行けなくなるかもしれないので
それじゃあ まだ 雨の降っていない今のうちに 連れて出てやりたくなって
向かった先は いつもの狭山池公園。

狭山池の周囲 約3キロ。
一周するのに だいたい1時間程度です。

一時間、雨 降らずにいてくれるかなあ・・・と思いながら。


CIMG7815.jpg
どんよりと曇ったお池。
水鳥がいつもよりも岸に近かったのは 気のせいかな。

一抹の不安をよそに このヒトは
CIMG7818.jpg
元気、元気。
土手見りゃ 駆け下りて駆け上る。

お池を半周ほどしたところあたりで
CIMG7817.jpg
ルゥたん、楽しいねぇ、と喜んでいたら

小さな雨が 時折 ピッ ピッと顔に当たってきた。

アンテ「ね、時々 顔にピッピッて雨が当たるね・・・・・」
オット「うん、そーやな・・・」

もくもくと歩く。
その場所は 駐車場から一番遠いところ。

しばらくして 雨が・・・

アンテ「ね、雨の粒、大きくなってきてない?」
オット「せやな・・・」

そうしているうちに なんか 雨が本気になってきた。
これは、降る!

アンテ「私 濡れてもいいけど ルカ濡れたらいやや~

いざとなったら オットのダウンをむしり取ってルカに着せてやる!と思っていると


途端にオットがルカと走り出した  

おいおい!待ってくれーーー!必死で追いかける私。



オットとルカが駆け込んだのは 男子用トイレの前にある屋根の下!!

背に腹は変えられぬ、しゃあない、私も入った。

CIMG7820.jpg
知らないおじさんと しばし雨宿りです。。。。。

隣の女子用のトイレの前には 
話し声からすると どーも子供さん連れのご夫婦が雨宿りしてらした模様。
子供さんたち、雨に濡れなくて良かったね~。

そのうち 周囲が煙るくらいの ものすごい雨になってきて 
こんなところでもあってよかったなあって思いましたよ。

CIMG7821.jpg
ルカなんて くつろいじゃってるし・・・・(いや~~~ん、トイレの前だよぉ


雨は・・・5分・・10分くらい降ったでしょうか。。。。。

降り止まない場合は 一人が犠牲になる案(一人が雨の中を駐車場まで走って 
車をこの場所の近くまで運転してくる)も
オットとの間で出ましたが(お互いに雨の中を走るのは 相手だと思っている

でも 何とか 気にならない程度の小雨になって

CIMG7822.jpg
無事に駐車場まで帰れました。

あ~、良かった。
ルカが濡れなかった~。


その後も夜のお散歩にも行けたし

ルカ 疲れて白目をむいて お休み中。
CIMG7825.jpg
だから、その目は止めなさいってーーー


Category : トリミング
Posted by アンテ on  | 14 comments  0 trackback

繋がる命

前のことだけれど・・・・・
(写真の日付を見たら 丁度1ヶ月前の11月11日となっている)

その日は 
ルカがうちに来て初めてトリミングに行った日 
 

あの日は良いお天気で ルカをドッグサロンに送り届けて帰って来てから
もうそろそろかな、と リーフの朝顔を見たら

あけみさんがコメントで「もう少ししたら 茶色くなって種ができますよ」
と教えてくださっていたように

こんな風になっていました。

CIMG7354.jpg
まさしく 朝顔の種!

CIMG7355.jpg
手に取って 少し指でもむと

CIMG7356.jpg
それだけで ほろほろと中の黒い種がこぼれ落ちて出ました。

おお~~~


リーフが旅立った その翌朝から ずっと私を励まし続けてくれたリーフの朝顔。
その朝顔の種を手に取った 11月11日、


夕方 ルカがトリミングから帰ってきて すぐにお散歩に出て

いつもの公園で 黒ラブのエダくんと会ったんだっけ。。。。。


そのエダくんんが 一昨日の水曜日、虹の橋を渡って行きました。
13歳と7ヶ月だったそうです。
CIMG7370.jpg
ちょうど 1ヶ月前のエダくん。
私が 彼を写した最後の写真です。

お姉ちゃんと強い絆で結ばれ ご家族に愛され、大切にされていたエダくん。
エダくんは、本当に、本当に 幸せだった。

男気の強かったエダくんは リーフのこと、女の子みたいに思ってて 
リーフに恋してくれてたんだよね(笑)

リーフ、エダくんが そっちに行ったよ~。
ちょっとは先輩なんやから 面倒みてあげてね・・・
いや、リーフがみてもらう方か・・・(笑)



11月11日。
トリミングを終えたルカを迎えにオットと一緒に行って
飛び上がって喜んでくれたルカを見て
やっと この子の「おとーさん」「おかーさん」に成れた気がした日。

そして 同じ日、
エダくんの写真を撮った日に手に入れることが出来た リーフの朝顔の種は
CIMG7813.jpg

今 こうしてリーフの笑顔の前で 来年の咲く日を待っています。


こうして、命は繋がっていくのです。

Category : ワン友達
Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

犬も猫をかぶる。

正直、ルカが我が家に来た日から、可愛くて、可愛くて、なりません。

でも 可愛い、可愛いは子犬のためならず

そう思って 割とクールにルカに接していた(と思う)アンテなのですが・・・
日に日に その可愛さに負け ちょーーーーっと甘い顔してたら

いつの間にか、生意気やん・・・・


生後 2、3ヶ月の まだあまり自覚のない頃に迎え入れられた場合と違って

元の飼い主さん(orペットショップ?)→ 迷い犬 → 保健所 →  「ともnet」 のMZさん宅、と
居場所を次々に変わってきて 生後約 6ヶ月で 我が家に来たルカは
自分がまた違う場所に来たという自覚と不安がはっきりとあって
やっぱり ネコをかぶっていたようでして。

CIMG69501.jpg
うちに来て まだ(名目上)トライアル期間だった頃のルカ。

うちに来た当初は 健気に思ったほど 良い子でいたずらもしないし
してはいけないことをしそうになったら「ノー」の一言でピッと止めて私の顔を見て
「ルカ・・・・」と名を呼べば いじらしいほど そばに飛んできていたのに・・・・

今は
「ノーーー!」も 「ルカーー」も 聞こえているくせに 聞こえないフリが出来るほど 

立派に我が家の子になりました



CIMG7756.jpg
食卓の上にあった新聞を引っ張り下ろして びりびりを楽しんでいるルカ。

オットに「ルカ~~~?何してるんや?」と睨まれても
CIMG77551
悪びれもしない、この余裕。


先日 ハグママ家の内外を区別しない大らかさ を新鮮な思いで見ておりましたが・・・・

我が家も ふと気が付けば
CIMG7757.jpg
この通り・・・・・・

その横にも

CIMG7758.jpg
かじられたスリッパ。

CIMG7759.jpg
あ、でも このスリッパはいいんです。
あんまり履き心地がよくなかったのでルカにあげたので

でも・・・代わりに買ったこのスリッパ。
これはショックだったな。
CIMG7761.jpg
可愛いし、柔らかいし、教えて頂いて わざわざ買いに行ったのに

CIMG7763.jpg

だまれ

こちらの心を見透かすように「しちゃダメでしょ!」ということを連続してしてます。


そして!!!

コメントを下さったwankoさんあけみさんいちごママさん が心配してくださったように!

ルカ、このゲート
CIMG7637.jpg
飛び越えて キッチンに入るようになりました

もう こちらも分かっているので 
普段は 食べ物を置いておかないようにはしますが
調理中に宅配のピンポンが鳴って玄関に急いだ時とか
ほんの瞬間の気の緩み・・・・
ふとキッチンを離れた時が 一番狙われるんですよね。

むーーーーん・・・・・


オットに「お前は人間やろ。だったら犬の知恵に負けるな。考えろ」と
若干失礼にも聞こえる エール(?)を頂いて

ゲートにネットで高さを足しました。
CIMG7780.jpg
とってもブサイクですが、これで高さ140センチくらいになりました。
左の隙間が 狙われないかとちょっと不安なんですけど
今のところ これでゲートの飛び越えは治まっています(これでルカが諦めますように

CIMG7778.jpg
いたくご不満のようですが・・・・


ざまあみろ~!(←もはや大人げありません


そして 次に問題になっているのは
CIMG7779.jpg
この レバーハンドル式のドアノブ。

実は このドアノブ、 ルカが来た時から 
この子ならすぐに自分で開けるようになるだろうなあ、と予想はしていました。
前にいた白猫のテトも このドアノブを楽々と開けて自由に出入りしていましたから。
ましてルカなんて もっと簡単にこのドアノブに手が届くんですもの。

別に 自分で自由に出入りしてくれるの、悪くははいんですけど・・・
「開けろ~~~」とニャーニャー、ワンワン うるさく鳴かれるよりは、ね。

でも この子達、

閉めることをしない。

当たり前っちゅうたら当たり前なんですけど 開けたら開けたまま。
夏は冷房が逃げちゃうし 冬はせっかく温まった部屋に冷たい空気が入ってくるし。


ネコのときは対策として

職人さんに来ていただいて このドアのガラスの一番下の一枚を切ってもらったんです。
CIMG7792.jpg
こんな風に。

ネコ達はここを出入りしていました。
少々の隙間風は我慢です(笑)

ルカは
CIMG7802.jpg
頭だけが入るので ここから頭を出して 
誰かが帰ってきたら玄関の様子を伺ったりします。写真ブレブレですね

このリビングのドアを開けて廊下に出てしまうと
そちら側からキッチンに入るドアもこのノブなので
ルカは それも開けてキッチンに入ることが出来てしまいます。
このドアノブを全部 丸い普通のノブに変えなきゃなりません。


器用な方でしたら こんなドアノブくらい自分で交換されるんでしょうねぇ。
私も一応 ネットでドアノブの交換の仕方を調べてみたけど・・・・
色々と種類や型があったりして (そんなんを考えるのが面倒臭くて)
どーも自分で出来そうな気がしない。
これは 建具屋さんに頼りましょう、ええ、そうしましょう・・・・・



CIMG7798.jpg
私が写真を撮るために 手を出し入れしてたら
ルカ ”お手”してきました


うふふ、おかーさんね、あんたの悪さをね、封じ込めようと色々と画策してるのよん

Posted by アンテ on  | 12 comments  0 trackback

お山のラン?

ルカが来て すっかり犬バカしている私達夫婦 

どっかに ルカをノーリードで自由に遊ばせるところないかな~。。。

と言うことで

SH380175.jpg
こんなところに来ました(デジカメ忘れて 携帯で撮影しました)



オットの麻雀仲間にKYさん(”空気読めない”さんじゃないよ・笑)という方がいらして
この方、とっても豊かな方でして・・・
あっちこっちに 土地をお持ちで。
土地を買う感覚も 何千坪とか一山、とか


そのKYさんに、麻雀している時にオットが
「KYさんとこに 犬を自由に放せる空いてる土地ありませんのん?」て聞いたら
KYさん「そんなんいくらでもありますがな~」


で、案内してくださったのが
SH380186.jpg
ここ。

SH380167.jpg
このお山の半分がKYさんの敷地だそうで。

SH380172.jpg
食べれるヤマモモやら柿やら 春にはタケノコが一杯でるから
好きに取りに来てくださいや、と 親切なKYさん。


でも実はこの場所・・・ほんまに 急な山の斜面で足元も悪く
オットも私も 斜面を登るのに必死。
オットなんて 何回か足を滑らしてましたわ。

犬の遊び場探して転落→骨折→入院・・・・・・シャレにならんわ

人間様はヒィヒィ言うてるのに(主にオットと私、KYさんの足は軽かった

なのに4本足のこのヒトは 
SH380168.jpg
まるで水を得た魚のごとく。

実は 私は こんなとこルカが足を怪我しないかな、
斜面を転がり落ちないかな、とハラハラしながら見てたんですけど

急な斜面もピョンピョンと軽々。
私達を先導するように嬉々として登る姿に 私の方がびっくり。

SH380170.jpg
本当に楽しそうに 活き活きしてます。
あっちに行き、こっちに行き 
時折 嬉しそうに 私達の側に帰ってきては
また 匂いを嗅ぎに離れて行く。

プードルって やっぱり猟犬なんやな~。

そんなルカを見ていて私の方が楽しい気分になりました。

SH380176.jpg
お山からの景色。
こんな良いお天気の日は本当に気持ちがいい。

ただ、本当に 自然のままのようでして・・・・

枯れ木の倒れたんやら(ついこの間、すごく強い風の日があったからか) 

1SH380178.jpg

「これ鹿ちゃう?」と思うような糞があったりして(オットはウサギやろ、と言うてたけど)

SH380182.jpg
結構ワイルドな状態です


SH380181.jpg
フィールド系のワンちゃんには こんな所がいいんだろうなあ。
     アテモレさん、どうや?案内するで~


お天気の良い日には本当に気持ちの良いところだけど
お天気の悪い日には 絶対に足を踏み入れたくないような所でもあります(笑)


一応 敷地の周りにはフェンスがしてあって 自由に犬を放しても良いとのこと。
なんと、有難いことでしょう!!
本当に有難うございます!

しかし・・・他人様の土地で犬を遊ばせようなんて・・・
なんて私達、バカ夫婦なんでしょう

KYさん、他にも土地をお持ちなのですが
特に 金剛山の方の土地には 人も休めるコテージを作られているのだそう。
そっちの方が自然が多くて良いみたいなのだけれど
途中に細い道があって 私の車ではちょっときついだろうのこと。

・・・・・・KYさん、ここにもコテージ、作りません?(笑)



Category : お散歩
Posted by アンテ on  | 16 comments  0 trackback

カタールを目指せ!

先代犬の ラブラドールのリーフは 水嫌いでニセラブラドール疑惑もありましたが
誰に教わらなくても ボールを投げたら嬉しそうに追いかけて咥えて持って帰って来た。
DNA恐るべし。
お陰で なんとかレトリバーの名誉を維持。


そして 犬=ボールが大好き、

 そんな公式が頭の中に無意識に出来てしまっていた私。

プードルも水辺のリトリバー犬(打ち落とされた鳥を回収してくる)、
ボールを投げりゃ 喜んで走って持って帰ってくるものと思っておりました、

が、

初めてのボール投げ、ルカ、何の興味も示さず。。。。。
あれ??


むなしく転がるボール。
ルカの ??って表情。



こんな子、何時間歩かせても歩くだけでは 運動になれへんで~、と
他の飼い主さんに言われ
確かに そうだ   では どうやって運動させたらいい?
「自転車で横を走らせる」 なんてアドバイスも頂いたけれど、
そんな自殺行為、私にはできましぇーーーん

で、一番 飼い主が楽で(これ大事) 犬が運動できるのは
ボール投げだと思ったんですけれど
最初のルカのボールに対する反応が 上↑↑に書いたような結果でして

ボールを喜ばないって どーーーーしたらいいのーーー?状態でした。


でも 公園で子供がサッカーボールを蹴って遊んでいたら
やたらルカが反応するので 「大きなボールが好きなんやなあ」なんて思ったので
大きなボールだったら?と

最初に買ってやった ビニールボール。
CIMG7742.jpg
ガチャピン&ムック。
蹴ってやると ものすごく喜んで興奮して追いかけてくれたのは良いけれど・・・

2回使っただけで ぱぁ。

CIMG7747.jpg
おかーさんもびっくり (もうちょっと使えるかと思ったわ・・・)


まあ、すぐに穴を開けられちゃうことは分かっていたけれど
懲りずに
二個目。
CIMG7745.jpg
アンパンマン。

これも すぐに
CIMG7744.jpg


けれど ガチャピン&ムック、アンパンマン、
良い子の人気者の犠牲のお陰で
ボールを追いかける、という楽しさを知ったみたいで

そのうち 小さなボールでも地面を転がすようにしてやったら 
それを追いかけ始めて 徐々にバウンドを加えて 今では 普通に投げたら 
待ってました!と走って追いかけてくれるようになった。
今では ボール投げ、大好きです。

良かった、良かった



でも 大きなボールは相変わらず好きなようなので

昨日 オットに
「ルカ、サッカーボール 好きみたい。ルカにサッカーボール買うたって~」とお願いしてみた。

そしたら まさかのその夜、

CIMG7730.jpg
ほんとに買ってきた
「JFA(日本サッカー協会)公認球」だって。。。。。。

CIMG7731.jpg
いや・・・ここまで本気のサッカーボールでなくて良かったんですけどぉ

普段は 家の中ではボールで遊ばさないんだけれど(うるさいの分かっているから・笑)
これは 試してみねばなるまい。
CIMG7729.jpg

CIMG7736.jpg
めちゃくちゃ興奮してました(笑)


CIMG7732.jpg
よしっ!カタールを目指せ!!




おまけの一枚

CIMG7748.jpg
今、パソコンする私の横で眠っているルカの寝顔。
白目むいて 何やら苦悩しております(大丈夫か・笑)

Category : ワンコグッズ
Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。