IMG_631320170309.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

太る風邪

この連日のクソ暑い中
今週に入ってから 夏風邪にマイっております。

私の風邪は 季節を問わず
まず鼻(くしゃみ)→それから喉(いがいが痛み)に来て、
その後 咳として長~く喉にとどまるタイプ。
熱は出ません(たぶん。・・・出てないと思う)

少ししゃべると咳き込むし
特に夜寝ると咳が止まらなくて咳き込んで
ぐっすりと眠れなくてしんどい。

しかも、このタイプの風邪って 
家族から 全く気の毒がられないのです。

どーんと高熱が出て顔を真っ赤にしてウンウンうなれば
いかに鈍感な家族と言えども これは大変だ、辛そうだ、とポカリの一つも
枕元に運んでくれるのでしょうが
喉の痛みは本人にしか分からず 症状としては連発するくしゃみに激しい咳。
周囲にはただただ迷惑でしかなく 気を遣ってしまう。

ジムには行けなくなるのに食欲は相変わらず、
いや むしろ食べているときの方が楽なので ついつい食べる→太る。
これもまた 家族の同情を買えないところ。


我ながら辛い。。。。

1CIMG63721
慰められて
喜んでいいんやら、落ち込むべきなのか、それすら判断がつかない




先日焼いた金魚のお皿です。

DSC00151.jpg

ちょっと「あれ?」な状態。

DSC00153.jpg
いまひとつ九谷絵の具特有の透明感が出ていません。


DSC00155.jpg
これは可愛い、かな・・・・

DSC00156.jpg
あ・・・・

DSC00160.jpg
絵の具(九谷)がちゃんと溶けてないです。
どうも焼成する時の温度が低かった模様。

と言うことで 温度を上げてもう一度焼くことになりました。

色が薄いところに絵の具をもう一度塗って
DSC00161.jpg

ちょっと寂しい空間に絵を描き足しました。
DSC00162.jpg

もう一回焼くことにします(あっつぅ~~~~



一日中 手放せません、のど飴ちゃん。
CIMG6480.jpg
これも太る原因



Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

ごめんね。

連日の暑さに リーフのことばかり気にしていたら
(だって、 ほら、何と言っても リーフは明日をも知れぬご年齢だから・・・ね)

このヒトを忘れていました。

CIMG6475.jpg
可愛いふうこちゃん。

CIMG64721
ますますのメタボェン化が気になるところですが


考えてみたら このウサギの毛皮って!!
人間のコートやマフラーとしても用いられるくらいだから
防寒性には特に優れているわけです。

そんなのを こんな猛暑の中 着込んでいるなんて。。。。私には拷問に思えます。

 
出来ることなら 毛を刈ってやりたい。

そんな飼い主の思いが こんな形になって表れました。

CIMG64731.jpg

あら?

CIMG6474.jpg
見事なトラ刈り

CIMG6470.jpg
イメージでは上半身を短毛にするはずだったのですが

正直、ウサギの毛を侮っていました。

ウサギの毛って ものすごく柔らかくてすごい密度なんです。
切っても切っても その密度の濃さはどうにもなりません。

少々 表面の毛をカットしたところで涼しくなるものや、否や。。。。。
どうせするなら 羊の様にバリカンで刈らないと意味がないかもしれない。

あまりの毛の多さに
ふうこのお腹と腰の部分の毛をカットしただけで 諦めました


CIMG6467.jpg

本人には見えないのが幸いです。。。。。



Category : ふうこちゃん
Posted by アンテ on  | 11 comments  0 trackback

あちーーーっ

庭で咲いていたカサブランカです。

DSC00144.jpg

だ~れも足を踏み入れない我が家の庭でひっそりと咲いていました。

せっかく咲いたのに、誰にも見て貰えないのも
花として寂しかろう、と思ったので切って家の中に飾ったのですが 

すごーーく甘くて濃厚な香り。

苦手かも
ちょっと辟易しております。
庭で咲かせておいたら良かったかも~~~



会う人ごとに「暑いねーーー」とご挨拶。
日に日に暑さが激しさを増しているように感じるのは
私だけでしょうか。

まだ 朝の10時をちょっと過ぎた時間なのに

CIMG6462.jpg

32℃近いって。。。。。

あまりにも連日 朝から晩までクーラーをかけっぱなしなので
今日はちょっと試しに
リーフの全身を 水で濡らしたタオルで覆って扇風機で風を当ててみました。

CIMG6463.jpg
やっぱり 涼しくなるみたい。
しばらくすると リーフのハァハァが止まって
気持ち良さそうに静かに寝始めました。

これ、使えるかも。
せめて 午前中はクーラーをかけずに過ごすことを目指します。

ただし、タオルが乾くので
CIMG6464.jpg
時々 霧吹きでタオルに水分を補充(これがちょっと面倒臭いけど)

リーフが若い頃、大型犬用の冷却マットを買ったことがあるのですけれど
まあ、見事にリーフはその上では寝てくれなくて 結局 捨てちゃいました。
あれも捨てずに置いておいたら・・・今使えるのにね。
ほんまに 何でも捨てちゃいかんなあ。。。。


このあっついのに 一週間ほど前から鳩が忙しげに庭をウロウロしてるんです。
CIMG6459.jpg
ガラス越しの写真なので曇っててすみません

去年 庭の月桂樹に鳩が巣を作ったのを思い出したけれど
あれは もっと早い時期だったはず・・・・(4月のことでした)
こんな梅雨が明けてからって遅いんじゃない?と思ったけれど
時々 巣に使う小枝をくわえてパサパサ飛んでいる姿も見るし
ポポウ、ポポウとご機嫌な鳴き声も聞こえてくるし
どうやら またうちの庭のどこかで巣を作っているようです。

CIMG6461.jpg

どうも この枯れかけのコニファーのこの辺が怪しいんですけど~。
こんなスカスカの木で大丈夫かな?

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

暑さに負けるな。

うちにはラブラドールがいるんですよ、とゴールデン・レトリバーの飼い主さんに言うと
「ラブは(ゴールデンより)抜け毛がマシですか?」と言われることが度々ありましたが

なんの、なんの。。。

ラブ飼いの飼い主さんならお分かりになるはず。
ラブの抜け毛も侮れません。

まず 一年中、抜ける。 
いっつも抜けてる。

まあ、でもこれは 最近の家庭犬は皆そうだそうですが。。。


リーフ、朝1番のオムツを変えてやるときにブラッシング。
今やリーやん寝たきり生活なので
ちょっとでも血行が良くなるかな、という期待も込めたブラッシング。
CIMG6414.jpg
抜ける、抜ける。
このクソ暑いのに 早よこんな毛皮脱いでしまえよ、と呟く飼い主。


特にリーフはもともとアンダーコートの多い子のようで
とにかく昔から毛が犬一倍よく抜ける子です。
(実際のリーフを知っている人は皆さんご存知)

CIMG6406.jpg
腰の辺りだけで これくらいあっと言う間。


ラブラドール・レトリバーの犬種の歴史にあるように
カナダやイギリスの冷たい海でお魚拾って漁師さんのお手伝いをしたり、
厳しい気候の中、打ち落とされた水鳥の回収をするために川に飛び込むには
リーフの毛深さは 持ってこいの毛皮なのかもしれませんが

日本の、亜熱帯化しつつある気候には 

まっこと合っておりません!


それに リーフ、水ギライのカナヅチでしてね。
お散歩中、水溜りやぬかるみさえ避けて通る潔癖さ。

せっかく川に連れて行っても足首以上の深みには 頑として踏み入れず
無理やりに深みに引き込んだら ボコボコと溺れて飼い主に助け出された犬。
(それゆえに 公園仲間の間では”りーやんラブラドールニセモノ疑惑”までありました・笑)

たとえ良いご縁があって カナダやイギリスの漁師さんや猟師さんのところに飼われても
水に入れなくて(泳げなくて) 即日リストラ決定。
日本に生まれ、アウトドアとは無縁のぬる~い我が家に縁があったのは
リーフにとっては幸運だったと言えましょう


ほんまに、16年間 リーフの抜け毛と戦い、
(換毛期には朝・夕の掃除機。お出かけ前のコロコロ)
つくづく無駄ではないかと思い続けたリーフの毛並み。

ブラシで2、3かきしただけで この抜け毛、
16歳を過ぎても衰えません


6390.jpg

いえ、こんな臭い毛、結構です。



**********************

夕べ ここまで打ち込んで眠くなったのでこの記事を保存していたのですが・・・


偶然、wankoさんのところもニコくんのシャンプーのお話
ノーマちゃんのところも ノーマちゃんのブラッシングの写真が。
ニコくんは14歳、ノーマちゃんは15歳。
共に 超シニア犬。

老犬の飼い主さんが この時期 必ず口にするだろう言葉、
「とにかく この夏を乗り越えてくれれば・・・・」

暑い時期、関心は やっぱり彼らの「毛皮」だったようです(笑)

少しでも快適にこの暑い夏を過ごしてもらいたい。
そして、この夏を乗り越えて欲しい。

その思い、分かります!分かりますよーーーーー!!!!

色々と大変だけれど、頑張りましょうねーーー!



Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback

あかんやろ~。

暑ぅ・・・・

本当に、昨日の日差しは殺人的。

ゴルフから帰ってきたオットが・・・・

「見てみ~」と見せてくれたのが
CIMG6408.jpg

まあぁぁぁぁ。。。。。

暑いので半ズボンでゴルフコースをまわったら こんなになっちゃったそうな。
炎天下のゴルフコースはまさに自然との闘いだったそうな。

CIMG6409.jpg
くっきり、きっぱり。


あかんやろ~。
小学生やないんやから・・・・・


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

あんたが大将!

キターーーーーーーっ!

やっと梅雨が明けました。

私が1年で1番好きな季節です。

DSC00127.jpg
空ピカピカ、緑ワサワサ。



はい、リーフ、おはようさん。
CIMG6394.jpg
今日も暑くなるよ~。


この時期の暑さが大好きで 昼間はエアコンをつけるのが好きじゃないのですが
今年は朝からリーフのためにエアコン、ガンガンかけてます。
電気代、恐ろしや。。。。


我が家のサイドボードは・・・
CIMG6395.jpg
すでに リーフの所帯道具?に占領され


あんまり クッションのからはみ出てフローリングの上でジタバタするので
CIMG6405.jpg
クッション、増えて広くなりました。
それでも はみ出るんやろうなあ。。。。




メロンだよ。
CIMG6400.jpg
甘いよ~(頂き物だから・笑)


CIMG6402.jpg
リーフ、もう立てなくなっているのですけれど
食に対する意欲は以前と変わらず(笑)

CIMG6403.jpg
美味しかった~?
良かった、良かった。


なんか リーフに甘甘ですが・・・

でもね、いいの。

だって・・・
CIMG6300.jpg

今年は、リーフが大将だもん(笑)



美味しいもの 一杯食べて 

今年の暑さも乗り越えようぜ~~!


Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

チャイナ!

チャイナの作品やら陶芸の作品やら 
ごちゃごちゃになってきたので整理していたら
こんなお皿が出てきました。

DSC00098.jpg
2年前くらいに描いた作品かな。
あら?一番手前のチューリップのお皿だけ 金で縁取りしてない。。。


お手本はスーザン・クノブロッホさんのこの本。
DSC00126.jpg
この方の作品、好きです。
色がなんとも渋いのです。それでいて華やか。


チャイナペイントではバラと共に定番と言える、忘れな草です。
DSC00093.jpg


黄色のマーガレット。
DSC00094.jpg
黄色は可愛いですね。
出来上がりとしては 一番好きです。


ブリーディングハート、と紹介されているのですが コマクサ?
DSC00095.jpg


アドニスローズ。
DSC00096.jpg


チューリップ。
DSC00097.jpg
花びらといい葉といい、動きがあって魅力的な題材です。





焼成を待っているお皿たち。
どちらも陶芸で作ったお皿に 九谷の絵の具で絵付けをしたものです。
DSC00117.jpg
金魚すくいが出来そうですね(笑)

DSC00119.jpg

今夜あたり 電気炉、ON!

Posted by アンテ on  | 4 comments  0 trackback

黒チビちゃん、新しい旅立ち。

お友達のジェスママのところに保護されていた
このかぎしっぽの黒チビちゃん、


010.jpg

素敵なご家族との出会いがありました!!!
月曜日に無事に新しいご家族のもとに旅立って行ったそうです。


実は・・・里親さんとのお話が出た先週、
ジェスママは一回目のワクチンを済ませておこうと
動物病院に行って血液検査をしてもらって
この黒チビちゃん、猫エイズのキャリアだということが分かったのでした。
(前回 病院で診てもらったときは小さすぎて分からなかったのです。)

この時点で ジェスママは里親さんを半分諦めていました。
「病気のある子をお願いしますって言えない。やっぱりうちに縁のあった子なのかも・・・・」と
私と一緒に 黒チビちゃんの名前やら ネコが二匹になった生活のこととか
話していたんですけれどね。。。

でも 里親に名乗り出てくださった方は、
病気のことも承知した上で 新しい家族として受け入れて下さったそうです!


黒チビちゃん、キミは本当にラッキーな子だね!
誰よりも、誰よりも 幸せになるんだよ!

CIMG6335.jpg

あーーーーーーーーーー、まあ、よろしい

ただ、あなたのことを可愛がり
心配してくれたジェスママ家族のことを忘れるんじゃないよ!!
(まあ、これも、無駄な説教か・・・・笑)


今回のジェスママといい ほかにも色んな方々が
無責任に捨てられたネコ達を見捨てられなくて里親探しに奔走されています。

うちに以前いた二匹のネコも 私が公園で拾ってきた捨て猫だったし
そのほかにも6匹の子猫を保護して里親探しをしたことがありますが・・・

いつも思うんですよね。


捨て猫を拾って保護した段階で 保護した人は

もしかして 里親さん、見つからないかも~~~~~
そしたら うちで飼うことになるのか~~~~~?

と、不安と一緒に 小さな命を預かるわけです。


****あら、ここで記事がアップされちゃった****
(上からの続き・ちょっとだけ付け足しね・笑)


捨て猫を保護した人間は 里親さんが見つからなければ見つからないで悩み、
無事に里親さんが見つかったら見つかったで
短い期間にしろ情の移った猫ちゃんとのお別れにやっぱり寂しさを味わいます。
いろーんな意味でいろーーんな感情に揺れ動くのです。

でも 公園や道端に子猫(大人の猫も)を捨てちゃった人は
それで終わり??
心が痛んだり 捨てられた子達がどーなったか気にならない?
厄介払いが出来て 清々している??


これって なんか理不尽やなあ。。。といつも思います(←これを言いたかったの)


今回 黒チビちゃんのことで多くの方に励ましのお声をかけて頂いて
ノーマちゃんのところでは黒チビちゃんの里親募集の記事まで
出して頂きました。
本当に有難うございます
皆さんのお気持ちが とても とても嬉しかったです。

そして 何と言っても 小さな命が素敵なご家族に出会って
幸せな毎日を過ごせるんだと思うと 本当に嬉しい。

小さな命を 簡単に捨てちゃうような人には
こんな 気持ちは味わえまい!!(← これも言いたかった)

ジェスママ、本当にお疲れ様。


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 12 comments  0 trackback

痛いよう。

先日 泉北の高島屋に行くついでに 
ふら~っと寄ったパンジョにある園芸店(名前知りません)

SH380105.jpg
ディスプレイがオシャレで色んな小物もあって 見ているだけで楽しい。

でも 私、
どんなに可愛らしい苗を見つけても枯らしちゃうので 買いません、買いません。
観葉植物も置く場所がないので 要りません、要りません。


でも、これは
SH380103.jpg
可愛かったなあ。。。

葉の先端につけてあるのは
発砲スチロール風の小さな玉なんですけれどね。
こんな風に先につけると とがった先端でケガをすることもないし見た目にも素敵。
生まれ変わるなら
こういうのをさりげなくお部屋に飾って暮らす人の愛猫になりたい。



さて、現実に戻りまして、肝心の我が家の庭。

手入れのされない草木は伸び放題、
人が立ち入らない地面に雑草は伸び放題。
荒れ狂っております。
それは、知っておりました、はい。

けれど そこはB型のわたくし、
強靭な精神力でもって(きっぱり)、ずっと見て見ぬフリを決めていました。

でも、今日、とうとう、負けた

あまりにも 人が来たときに見える庭が荒れまくって体裁悪いるし・・・
明日から ずっとお天気悪そうだし・・・
今日しなくてどーする。。。。

で、意を決して
お昼から 玄関前の庭の雑草と 咲き終わったバラの剪定、
ほったらかしにしてあったプランターの処理に取り組んで
夕方まで 汗だくで 延べ5時間。
それでやっと庭の3分の1を完了。

こう聞くと なんて広いお庭なのかと思うでしょー。
それが 違うんだな。
それくらい 荒れていた、と言うことです、その一言に尽きます。

お陰で 夜は腰痛が出ました。
普通に座っていても ズンズンと腰が痛い。

これは、ヤバイかも。

私、リーフを表返したり 裏返したりしなきゃなんないのに。。。。。

これは困った、と思っていたら

CIMG6389.jpg

はみ出るなーーーー!!


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 12 comments  0 trackback

使ってみました。

美容院に行くのが面倒くさくて

夕べ

CIMG6383.jpg
これで髪を染めてみました。

テレビのCMで見ていたけれど ムース状のカラーって初めてです。

CIMG6384.jpg

これが 案外 使いやすくて~

ボトルからプシューとフワフワのホイップクリームみたいのを出して
手のひらで髪にポンと乗せたら シュワ~とそれが髪に馴染んで
広がってくれます。

こんなに簡単なら もう これでいいか、と。



実は、美容院て苦手、かな。

大抵 行く前にイメージしていたヘアースタイルと 
ちょっと(ちょっとか?)違って帰ってくることも原因の一つですが・・
まあ、それは美容師さんのせいと言うよりも
私の髪の質や、
私の髪の量や、
私の髪のクセや、
私の顔立ちが大きな原因であることが分かっているので それは仕方ありません


ふうこの頭にはホーランドロップの特徴である
「クラウン」と呼ばれる毛の逆立った部分があります。
DSC00035.jpg
ふわふわしててカワユイです



私が 美容院が苦手な一番大きな理由は

美容師さんとどうお話してよいのか、分からない。


美容院に行ったら 皆さん、担当の美容師さんと
楽しそうにお話されているじゃないですか。
あれって 皆さん、何を話されているんでしょうね。

私の場合、美容院に行くとストレートパーマかカラーをしてもらうので
時間がかかる。
ストパーなんて とーーーっても長い時間。
それなのに 
担当の美容師さんが話しかけてきても 一問一答で 会話が続かない私


以前は そういう雰囲気が嫌で 必ず文庫本を持参で行ってました。
「本を読んでいるんだから話しかけんなよ」オーラ全開(笑)
美容師さんも暗黙のうちに了解してくださって お互いに気を遣わずに済みます。


それでも 一度 若い美容師さんに
「そんなに本ばかり読んでいないでお喋りしましょうよぉ~~
と言われて 二度とそこには行かなかったという・・・・ネクラな過去も。


CIMG6345.jpg
耳を立ててイメチェン爆睡中。


ですから 長年、美容院には文庫本が必須のアイテムであったのに
悲しいことに この2,3年のローガンの進行で
眼鏡なしでは文庫本を読むことが出来なくなりました。。。。。

仕方ないので 美容院にある写真の多そうなファッション雑誌を眺めるものの
あ、可愛いバックだな、どこのブランドかな?と思っても文字が小さくて見えないし
文字を読まないので すぐに 読み 見終わっちゃうし。
読んでるフリも疲れるし。


それに美容師さんてとても優しくて礼儀正しいので
普段 大切に扱われることに慣れていない私は
少し動いただけでも「大丈夫ですか?お疲れじゃないですか?」と
絶えず気遣って頂くのも とっても緊張しちゃう。

こんな雑草気質な自分が とてもイヤ。

CIMG6360.jpg
いっそこのくらいリラックスして眠りこけたい。


さて、ムースカラーのCIELOですが・・・・
えらくしっかりと染まってくれたのは良いのですが
ちょっと選んだ色が私には黒かったみたいで(ライトブラウンなんですけどね)
妙に黒々と健康的で真面目な髪の色になっております。

翌朝になってオットに「ちょっと黒かったよねぇ。」と意見を求めると

オ「ん、カツラかぶってるみたいな?」

このオッサン、ボキャブラリー少なくて 日頃 表現下手なクセして
こんな時だけ 上手い表現するんやから

ほんまに、もう~


Category : 生活
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

涼しく過ごそう。

先日 天王寺の「近江の館」(滋賀県の物産店)で買った

これですが・・・

DSC00066.jpg


やっぱりゼリーでした。。。(何のひねりもありません・笑)


冷蔵庫で冷やした後 お皿に出すと
DSC00087.jpg

つるん、としていて とっても綺麗です。


DSC00089.jpg
しばらく 眺めてしまいました。

お味は 白いのはヨーグルト味、青いのは ソーダ味と言うことで買ったのですが
確かに ヨーグルト、ソーダの味です。

ただ、・・・私はちょっと甘いな~と思ったけれど
ハコと息子は美味しいと食べていましたから 好みの問題のようです。

この時期はこんなお菓子が良いですね。
見ているだけで涼しくて楽しいお菓子でした。



毎日 暑いですね~。
それも 蒸し暑い



突然ですが 振り返れば 私はリーフには甘くない「おかーさん」だったと思います。

私の基本は
「まず人間」それから「犬」、でした。

ですから 犬のリーフから何かを私(人間)に要求するなんて許されないことでした。

リーフがうちに来た時から 
かまって欲しくてワンキャン鳴いたら 逆に私(家族)に 即無視をされ
お散歩にしても リーフが早く行きたくて「ワン!」と一声でも吠えたら
たとえ私はリードを持って用意していても「ダメ!」と言ってリードを片付け 
リーフの興奮が収まって静かになるまで待たせました。
ご飯にしても そう。
一吠えでもしたら ご飯は「お預け」。。。。

それを繰り返すことによって 
リーフは吠えたら 逆に自分の思い通りにならない、ということを学んでくれました。
そのせいかどうかは分かりませんが リーフは無駄に鳴くことのない
とても我慢強い犬として 私達家族の最良のパートナーでいてくれました。

子供の消しゴムをくわえて 子供達から逃げ回っていた時に
私が一言 「リーフ!」と睨んだら 
即、口から消しゴムを吐き出したのには驚きましたけど(笑)

リーフ、そんなに おかーさんて恐かったか。。。

DSC00023.jpg
・・・・・・・・


ですから、今まで リーフのためにクーラーを入れるなんてことしたことないんです。
人間が我慢しているのに犬に我慢できないわけがない、と。
リーフが15歳になった去年の夏でさえ 昼間はクーラーを入れずに過ごしました。

これは 私が昼間は暑いのが好きなためでして・・・・(あはは
でも 夕食~お風呂から上がってから汗をかくのはイヤなので
夕方からは朝まではクーラーを入れます。
早い話が 今までは 私の都合でクーラーを使っていたのです、が、

今年はちょっと 違う。


DSC00022.jpg

リーフにこんな目で見られて・・・・・・・・ハァハァハァと彼の息遣いが荒くなると
「はいはい~、暑いね、ちょっと待ってね。」とクーラーを朝から入れている私。


16年間、私達家族に笑顔を与えてくれたリーフです。
リーフのお陰で 子供達は大切なことを学び、私は大切な出会いに恵まれました。

涼しいクーラーの効いた部屋で リーフがすやすやと眠っている姿に 
ほっとするアンテです。



****子猫の里親募集中****

可愛い子猫(1カ月半ほど・女の子)の新しい家族を探しています。
全身真っ黒、幸せを引っ掛けてくるという、かぎしっぽ。
好奇心旺盛の元気ちゃんです。

010.jpg

詳しい記事・連絡先は こちらです。
よろしくお願いします





Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 10 comments  0 trackback

好好爺

今日は晴れました


昨日 サボったお洗濯物が一杯。

ああ、良かった。




朝 起きてくると
DSC000501.jpg
リーフ、大概 はみ出て寝てます。

何もわざわざ硬いことろにはみ出さなくても~と思うのですが

DSC00053.jpg
くふふ、そうなの

この顔見たら 思わず微笑んじゃう。



でも 起きようとして倒れて
頭を床に打ちつけられるのはイヤなので
クッションの柔らかなところに
「よっこらせっ」と移動、移動。

さあ、今日はリーフの敷物も洗っちゃうよ!


夜、ふうこと2ショット。

CIMG6353.jpg
りーちゃん、なんか好好爺の表情(笑)

今日も無事に一日過ぎました。
良かったね。




****子猫の里親募集中****

可愛い子猫(1カ月半ほど・女の子)の新しい家族を探しています。
全身真っ黒、幸せを引っ掛けてくるという、かぎしっぽ。
好奇心旺盛の元気ちゃんです。

010.jpg

詳しい記事・連絡先は こちらです。
よろしくお願いします


Category : リーフ
Posted by アンテ on  | 8 comments  0 trackback

雨の天王寺

まあ、一日 よく降りましたね。
その上 湿度がえらいこと。

うむ、これぞ 梅雨

これだけ降れば 諦めもつくと言うものです。。。。(何に?)



今日は そんな雨の降る中
こんな夏らしいお花とチョコレートを持って

DSC00060.jpg


天王寺にある 一心寺シアター倶楽  に行ってきました。

CIMG6368.jpg


今 一心寺シアター倶楽では プロディース・ノマドによる 「リア王」 が公演されていて
その舞台に大学時代の知り合いの”たぁさん”こと多々納斉さんが出演しているのです。


CIMG6369.jpg
モダンな建物。

”たぁさん”の舞台を見るのは3年ぶりくらいかな。

”たぁさん”、昨年 大病を患ったと聞いたので心配していたけれど
舞台の上の”たぁさん”は 全然 前と変わっていなかった。

と、言うより、ぜんぜん歳を取らない!!

何でやの~?!

たぁさんは 確か私より4歳くらい 年上だったはず。
でも舞台の上の たぁさんは30歳そこそこにしか見えない。
男性だから そんなに厚化粧もしていないのに。
私は厚化粧をしても30歳には見えないぞ(ましてや26歳には!!)
ずるい、変だ。
絶対におかしい

劇場では ほかにも当時知った舞台関係の方々のお顔も見えたのだけれど
皆さん 全く 変わっていない(歳を取っていない)のに又びっくり。
舞台人てバケモノか~。


上の写真のひまわりのブーケは元気になって また舞台に立つ”たぁさん”に。
そして チョコは きっと死ぬほど心配しただろう奥様(Mちゃん)に。
また 皆で会いたいなあ。。。


肝心の「リア王」ですが・・・・
重かった。
そして、長かった。。。。(3時間半近くあったんだもん~

CIMG6365.jpg
シアター横の建物の壁を覆うノウゼンカズラ。見事でした。



舞台の帰り 天王寺駅前商店街をぶらぶらしていて
ふと入った「近江の館」(滋賀県の物産店)で見つけた
CIMG6370.jpg
「綺麗~~

DSC00066.jpg
この二つを買いました。

羊羹ではなさそうな、ゼリーかな(←何か分からずに買っている・・・)
食べるの、勿体ないなあ。。。。





****子猫の里親募集中****

可愛い子猫(1カ月半ほど・女の子)の新しい家族を探しています。
全身真っ黒、幸せを引っ掛けてくるという、かぎしっぽ。
好奇心旺盛の元気ちゃんです。

010.jpg

詳しい記事・連絡先は こちらです。
よろしくお願いします




Category : 生活
Posted by アンテ on  | 2 comments  0 trackback

涙もろくて・・・

リンクさせて頂いている
”ノーマのお世話係”さんのブログ 「晴れノーマ時々にゃんこ隊」 
黒チビ猫ちゃんの里親探しの記事を載せて頂きました。
有難うございます~!
一人でも多くの方に 黒チビちゃんのことを知っていただけますように。
そして 良いご縁がありますように



もう一昨日の深夜のこと。

日本×パラグアイ戦を見る リーフと息子。

DSC00044.jpg
妙に息子を心配そうに見るリーフ。
いや、りーちゃん、さすがにそこまでは心配しなくていいから。。。


ああ、良かった。
写真 パソコンに取り込めた~。
昨日 新しいカメラで撮った写真をパソコンに取り込もうとしたら
取り込めなかったんです。

ありゃりゃ、なんで?
前の日は出来たのに・・・なんて思ったけれど疑問はそのまま、
11時からの 日本×パラグアイ戦に備えてお風呂に入り身を清めて
そのままゲームが始まり。。。

残念だったなあ。。。。日本。
何とか 一点!と思いながら見ていたけれど PK戦。

PK戦て やですね。
私が選手の身内なら まともには見れない。。。。

最後はちょっと涙まで出ました。
ジャパンチームが一つになっているのが分かって
とても良かった。
もちろん 「勝ち負け」の結果を出してなんぼ、の彼らなんでしょうけれど
充分感動させてもらいました。

ほんと、年を取ると涙もろくて・・・いかんわ(笑)





****子猫の里親募集中****

可愛い子猫(1カ月半ほど・女の子)の新しい家族を探しています。
全身真っ黒、幸せを引っ掛けてくるという、かぎしっぽ。
好奇心旺盛の元気ちゃんです。

010.jpg

詳しい記事・連絡先は こちらです。
よろしくお願いします





Category : 生活
Posted by アンテ on  | 5 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。