FC2ブログ
IMG_3329.jpg

ルカとミエルの 今日も犬日和 | 元保護犬 スタンダードプードルのルカとミエルの毎日を綴ります。

ミステリーゾーン

我が家には古くから伝わる一冊の本がある。
(ウソ、私が中学くらいの時に買った。今は息子の愛読書)


超現象の謎に迫る!  「世にも怪奇なミステリー」 超科学研究会。
(他に太宰や有島武朗、志賀直哉もあるのに、こんなもん読むなよ>息子
CIMG6069.jpg
ピンボケでよく見えないのも怪奇現象のひとつ(たぶん)


この本の第4章
「時、空間の落とし穴がそこにある」CIMG6070.jpg

突如として消えてしまった飛行士、
川を航行していたのに積荷とともに跡形もなく消えてしまった大型貨客船、
なんとも不思議な神隠し。。。

そして、この本には載っていないけれど
船や飛行機が忽然と姿を消してしまったと言う 
有名な魔の三角地帯と呼ばれるバミューダトライアングルが脳裏に浮かぶ。

聞いているかい?ふうこ。

この世には科学で説明できない不思議な出来事が多く存在するのだよ。





さて、少し前から 

お鍋がひとつ、ありません。


昨年 ジャスコがリニューアルオープンした時に 料理の腕を一層磨くために
私は意を決して フライパンを新しく買った。
その時 ワゴンの中に見つけたお買い得商品だったお鍋たち。
友人、capriママに 「二つも必要だったのかしら?」
鋭いツッコミを入れられたお鍋たち。


CIMG5232.jpg
この 18センチの小さいほう。

意外にも このコンビ、(お値段以上に)結構便利に使っていたのに・・・

ふと気が付くと、小さいほうが見当たらない。

奇しくも、昨年の丁度今頃、我が家ではDVDのリモコンも忽然と姿を消した。
昨年の6月1日の馬鹿馬鹿しいミステリアスな記事は こちら
リモコンは今も見つかっていない。


我が家には 科学では説明できない 「時・空間の落とし穴」 があるのかもしれない。


まあ、人やら船が消えることに比べたら

リモコンやの鍋やの、

話が小さい、小さい。


それにしても 「超科学研究会」っていうのも かなり怪しいけど

CIMG6072.jpg
これも、解釈に悩む。。。。



ちなみに これは
CIMG6075.jpg
息子が買った本。。。。。。。

Category : 生活
Posted by アンテ on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。